Hatena::ブログ(Diary)

同人誌レビューブログ 群咲 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

同人誌が好きだから!

2010-08-13

C78新刊! うつらうららかの新刊は2冊!! フルカラーイラストメインの同人誌と一方通行×打ち止めの同人誌

f:id:KAZUHA:20100814022926j:image

f:id:KAZUHA:20100814022925j:image

タイトル :ウツラウララカ2/君の瞳にラストオーダー!2

サークル :うつらうららか

作者   :えれっと

発行年月日:2010年8月13日

ページ数 :28P/32P

サイズ  :B5

形態   :フルカラー/表紙カラー・本文モノクロ 共にオフセット

年齢制限 :なし

ジャンル :オリジナル・よろず/とある魔術の禁書目録



 夏コミ初日終了。参加された皆様、お疲れ様でした。

(初日あいさつ)



 はい改めましてこんばんは。群咲一葉です。


 いやはや、夏コミも無事一日目が終了したようで何より。

 しかし、今日は曇り空で比較的涼しい日でしたね。こんな過ごしやすい夏コミは初めてですよ。

 ああ、明日からも今日のような天候だと嬉しいんだけど……予報じゃ明日からまた暑くなるんですよねー。

 熱中症対策は必須ですな。参加される皆様、対策を怠らないよう。


 そんな過ごしやすい夏コミ初日でしたが、個人的にもまあまあ楽しめました。

 いや、仕事の都合などもあってあまり会場にいられなかったので、色々と欲しいサークルの新刊が入手できなかったのですよ。

 まあでも、コミケなんて同人誌が手に入らなくて当たり前。タイミングとかもありますし、手に入れられなかったものはすっぱりと諦めましょう。


 

 という訳で、買い損ないなんかもありつつ、それでも色々と新刊を入手したのですよ。やっぱコミケでの買い物は楽しいな!

 ですので、今日は疲れた身体を引きずりつつ意地でも更新。今日出たてホヤホヤの、C78新刊レビューですよ! いぇーい!!


 で、取り上げる本ですけど、何にしようか、あれこれ考えたわけなんですよ。

 うちで以前に言及した、馬越嘉彦原画集(まさかのハトプリメインの本!)や、ヘルシング本だというので並んで買ったTEX-MEXの新刊とか、色々候補はあったのですけれど。


 んでも、うちで取り上げる本はやっぱ委託ショップとかで容易に入手できる本が良いかな、と思いますのでね。

 もう今日委託ショップで売ってたここのサークルの新刊を取り上げようと思います。


 という訳で、今日はえれっとのサークル、うつらうららかのC78新刊です!

 そんでもって、ここは新刊を2冊同時に出したので、レビューも2冊同時にやります!

 

 ……とはいうものの。私、明日もコミケ2日目に行く為に朝早いんで、更新を早めに終わらせたいので、ちょっと文章が短めですが、気にしないで下さい。




 えー。では気を取り直して。まず、一冊目の「ウツラウララカ2」に行ってみましょう!


 この本ははあれですね。去年の夏に出た「ウツラウララカ」と同コンセプトの、フルカラーイラストメイン本ですね。

 一年ぶりの再会です。


 構成としては、前半が作者のサイトの看板娘たち、あやなんなどのオリキャラのイラスト&マンガ。

 そして後半が色々な版権モノのイラスト&マンガ、という形になっています。

 もちろん、全てのページがフルカラー。


 こうして見ると、この作者はホントツインテールが大好きですなあ。

(作者自身も後書きで自己言及しておりますが)


 オリキャラたちはツインテール率高めですし、版権パートのキャライラストもキュアサンシャインとかミクとか、ツインテキャラが多いです。


 あと、別個で本も作ったというのに、やっぱここでも一方通行さんと打ち止めたんのイラストを収録しています。

 好きなんですね。ちびっこ。……大丈夫。私も大好きです。



 しかしこうしてえれっとのカラーイラストをまとめて見てみると、なんとまあ色使いの温かいことか。

 この方の描くイラストは、ホント線画も色彩も温かみがあって、ほんわかしてるんですよね。見てて心がほっこりしてきますよ。

 打ち止めたんとかだけじゃなく、「WORKING!!」のぽぷらちゃんとか、かわいいキャラを描かせたら天下一品ですな。


 ……それなのに、たまにネタ絵なんかも描くから、この人は侮れない。

 今回の本も「荒川ザアンダーブリッジ」のイカしたネタイラストが拝めます。最高。



 それと今回、「にょろーん☆ちゅるやさん」の外伝マンガなんてものも収録されています。

 あら、ちゅるやさんも久しぶりだなぁなんて思っていたら、外伝ということで、まさかの古泉主役のマンガでした。


 えれっとの描く(というか、ちゅるやさん世界の)古泉は、彼の特徴の「キモカッコイイ」から「カッコイイ」をそっくり抜いたようなキャラに仕上がっています。

 それってただキモいだけじゃん、と思ったそこのアナタ。読んでみれば分かりますって。こいつマジキモいもん。


 ただまあ、なんだか久しぶりにちゅるやさんを見れたので、それはそれでまあ良し。

 やっぱこの人の描くちゅるやさんはかわいいな!


 

 さてさて、「ウツラウララカ2」はここくらいまでにしておきまして。

 お次はもう一冊の新刊、「君の瞳にラストオーダー!2」に行きましょうか。


 これまた、去年の冬に出たアクセロリータアクセラレータとラストオーダーの本の2冊目ですね。

 とはいえ、取り立てて続き物、という訳でもないので、この二人の基本設定さえ知っていれば、前作を持っていなくても楽しめます。


 まあ、前作持ってない人がこの本を買うとはあんまり思えませんが。



 そんでこっちはただただひたすらに、一方通行さんと打ち止めたんがらぶらぶ、いちゃいちゃちゅっちゅしているお話です。

 流石アクセロリータさん。アンタ幼女が側にいるのがホントお似合いだよ!


 今回のお話では、二人して海に行っちゃったりなんかして、いちゃいちゃしてます。

 まあなんとなく一方通行さんは海、というか夏の日差しとかダメそうなんですけど、そういう描写も出てきます。

  

 ……あ、二人してと言っても、ちゃんと保護者の黄泉川先生とかもいるんですけどね。じゃん。



 まーしかし、保護者がいようが海であろうが、この二人のいちゃいちゃっぷりは留まることを知りません。


 てゆか打ち止めたんがほぼ一方的に一方通行さんにらぶらぶしてるんですけどね。

 でも一方通行さんもまんざらではないご様子なので、やっぱこの二人はいちゃいちゃしとるんですよ。



 そんで、この一方通行さんにまとわりつく打ち止めたんがかわいくてかわいくてねえ! 

 今回は舞台が海ということで、もちろん水着。打ち止めたん、水色の地に白い水玉のスカート付きワンピースというステキ水着装備ですよ!

 はーこのカッコの打ち止めたん、かわええなあ! あざーす!!


 しかも、そんなカッコの打ち止めたん、行動もちょーかわいいのですよ!

 一方通行さんに日焼け止めのオイルを塗ろうとしてハートを描いてみようとしたり、打ち止めたんが飲んでた水を一方通行さんが飲んでしまったら「間接キスだ」と赤くなってみたり。

 ああくそう! このミサカはミサカはかわいいなあもう!!


 てかそんな打ち止めたんの愛を一身に受けて、羨ましすぎるぞ一方通行さん! 俺と変われ!!

(あ、いや、ケンカとかになったら勝てる気がしませんけど)



 こんな感じで、基本的には打ち止めたんが一方的にじゃれ付いてて、一方通行さんはタルそうにしてるんですけど、内心では打ち止めたんを気にしている様子で。


 おはなしの最後の方、打ち止めたんが迷子になっちゃって、一方通行さんが見つけるんですけど、この一連のシーンの一方通行さんがカッコ良すぎる。

 特に最後のセリフとかはマジ愛の告白。そら打ち止めたんも言われて赤くなってしまうわ。


 この辺の描写はえれっとの得意とするハートフルな描写が遺憾なく発揮されておりますので、そういう雰囲気が大好きな人にはマジオススメ。

 もうホントこの人の描くハートフルなお話はとてもとても良いのですよ!


 みんな、コレ読んでほっこりすれば良いと思いますよ!

 はーマジ打ち止めたんかわええ。




 そんな訳で、今回は駆け足でしたがうつらうららかの新刊2冊でしたー。

 どちらもえれっとらしい、心温まる本に仕上がっています。

 

 この方のイラストがお好きな方も、マンガがお好きな方も。つーか、どっちとも読んでみれば良いと思うよ!



 それでは、今回はこの辺で。

  

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/KAZUHA/20100813/p1