Hatena::ブログ(Diary)

同人誌レビューブログ 群咲 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

同人誌が好きだから!

2012-03-19

KAZUHA2012-03-19

これを読まずしてうさぎ年は終われない! てゐちゃんかわいい!(だけじゃない)同人誌

タイトル :思い出せなくなるその日まで

サークル :CANDY POP

サイトURL :http://unipo.sblo.jp/

作者   :春風うにぽ

発行年月日:2012年3月18日

ページ数 :28P

サイズ  :A5

形態   :表紙カラー・本文モノクロ オフセット

年齢制限 :18禁

ジャンル :東方Project



初めのあいさつ&トーク


 てゐちゃんかわいい!(だけじゃないけどやっぱりてゐちゃんかわいいあいさつ)



 そんな感じでこんばんは。うさぎかわいいよねうさぎ。うさぎ大好き群咲一葉です。

 東方キャラはたっくさんいますけれど、やっぱりてゐちゃんは俺ん中で三強です(後の二人は橙とナズーリン)。

 

 てゐちゃん良ーよねー。イタズラ大好きロリババァうさぎなのがたまらん。

 年齢も解釈の仕方で諸説あるけど、因幡の素兎その人(うさぎだけど)なのだとすれば、179万歳〜180万歳にもなる。すげーなロリババァ!

 まあそこまで行かずとも、求聞史紀などから1000歳以上は確実。いぇーいやっぱりロリババァ!

 あとこう見えて永遠亭とかのうさぎ達の長たる立場なのも良い。ロリなのにおねーさん属性もあるよ!



 それにアレよねー。今うさぎ年じゃん? ちょうどてゐちゃんイヤーじゃないですか!

 じゃあもうてゐちゃん本を読むしかないじゃないの!


 ……うっせー。俺も分かってるよもううさぎ年終わって3ヶ月経ってるってことは! 

 でもでも、この作者のてゐちゃん本を読まない内はまだうさぎ年ロスタイムなの! 俺的に!


 

 はいという訳で! 今回の同人誌レビューブログ群咲は、春風うにぽ氏によるてゐちゃん本!

 ついに完全版が出たんだぜきゃっほい!


 この作者は今まで東方ではナズ本を出すのが多かったですけど、過去にはうどてゐ本も出してるんですよね。

(今調べたらちょうど3年前に出てた)


 いやあ、やっぱこの方の描くてゐちゃんはかわいい! ああもうかわいい! マフラーしてるのもかわいい!

 そんで表紙からしておまたおっぴろげえろいかわいい!!


 もちろん、本文もえろいわかわいいわの嵐ですよ〜!

 ……ホントだよ〜!


 いやそりゃあ、この方のえろマンガといえば、頻出する道具はバイブとかじゃなくてホッチキスですけど、今回そういうのねえから!

 ホントてゐちゃん、殴られたりしないからかわいいから! 



 てな訳でほんじゃ、その内容をご紹介〜。

 

内容紹介(ネタバレ注意)


「登場するのはうさぎ3羽のみで、そのうちの2羽が交尾するだけの簡単なお話です」(前書きより抜粋)

 とあるように、ぶっちゃけホントそれだけのお話です。しつこいようだけどホッチキスも腹パンも無いよ。


 もうちょっと詳しく書くと、「僕らの天使」てゐちゃんと、オリジナルキャラのショタうさぎが普通に交尾するお話です。

 割と東方二次創作ではオリキャラ出す方多いですよね。僕は物語として必要なら歓迎派です。

 いいのよ。幻想郷はなんでもありだから!

 

 そんなショタうさぎ×てゐちゃんの交尾の始まりは、てゐちゃんがおなぬーしてるショタうさぎを見つけたところから。

 そんでてゐちゃん、ショタうさぎに押し倒され、一時は拒否するも、結局ショタうさぎの可愛さにほだされる形で交尾開始。

 

 始まったらノリノリのてゐちゃん。基本的に主導権を握り、手コキ→おフェラ→顔射の流れの後、本番。うさぎのなので当然、野外ナマ本番。

 この辺りは詳述しませんが、この各プレイのえろい事といったらもう! てゐちゃんえろいかわいい!!



 あ、ちなみに。うさぎ3羽のうちの残り1羽のうどんげ(てゐちゃんのセフレ)は、本文中たった2コマしか出て来ません。

 如何にこの作者がてゐちゃんを愛しているかが分かりますね。ていうかこのうどんげに対する扱い方はすっげー好み。


 

 さてさて、内容紹介はこの位にして。あんまえろマンガの内容についてごちゃごちゃ書くもんじゃないですしね。

 とにかくてゐちゃんえろかわいいよ! て事だけ伝われば良いかと思います。


 気になる人は買え。いいから買え。メロンで売ってる。と思う。 

 

 

 ほいでは、最後の総括に行きましょうか。

  

レビュー&総括


 というわけで、うさぎ達がホッチキスとか無しで交尾するこのお話。

 

 先ず、今作の俺的キモはてゐちゃんのお相手のオリジナルショタうさぎですよ。

 またこの子が目隠れショタでかわいーのなんのって!


 春風うにぽ学会では以前より「この作者はショタリテラシーも高い」という仮説が唱えられておりました。

 図らずもそれが裏付けされた形になりますショタ万歳。

 あと「春風うにぽ学会って何?」と思われた方はそりゃあ春風うにぽを学問する学会ですよ常識でしょう?



 そしてこのショタうさぎを立てた事で、てゐちゃんというキャラクターの特色も浮かび上がってきてるんですよね。

 それが如実に現れているのが、このショタうさぎは当初てゐちゃんを「てゐさま」と呼ぶのを、当のてゐちゃんは「てゐちゃん」と呼ばせる所。


 うさぎ達はてゐちゃんの手下なので、このショタうさぎにとっては様付けしなきゃいけない相手なんですよね。

 そうでなくともてゐちゃんが一番古いうさぎとの設定があるので、そりゃあものっそい歳の差でもあります。なんたって180万歳だしなあ。


 そんな関係性なのに、あえて「ちゃん」付けで呼ばす。ここがね! もうなんかきな臭い!


 で。このショタうさぎとてゐちゃんが激しく抱き合ってコトが終わった後。

 ショタうさぎは「またしてくれますか」とせがむのに、「だーめ こんなおばあちゃん相手にしてないでちゃんと若いコ探しなさい!」と笑顔で言うんですよ!


 ああもう! ああもうなんだこれ! なんだこれって、てゐちゃんだよ! 因幡てゐ!

 ほら来たこういうの! こういう切な〜いの! 


 この作者はねえ、前にレビューした本の時にも書いたけど、こういう心にささる描写を入れてくるんですよ!

 これがねえ、ガチでえろいセクロス描写とそして基本ロリキャラっていうのと相まって、ものすごい読後感を与えてくるんですよ!


 もう心をがっつり掴んで離さないの! 今回もそう! 今回はホッチキス無いけど、てゐちゃん切ない! えろい切ない!!

 えろいのよ? きちんとえろマンガとして実用性バツグンなのよ? でも切ないの!   

 

 はーもー、この方の作品はどうしてこうなのかしら。ホント大好き!!!

 今回はまだ切な部分はあっさりめでしたけど、それでもやっぱりきっちりとそういうテイストを入れてくるのは流石! ステキ!!



 割と東方二次創作では年齢差ネタというのは鉄板ネタ(マリアリとかで顕著)ですけど、こういう形の年齢差ネタは初めて見ましたねえ。

 永く生きた妖怪兎であるてゐちゃんの特異性が見て取れたお話といえますねー。


 まあなんかぐだぐだと書き連ねましたが、何が言いたいかというと、「てゐちゃんかわいい」って事です(結局それか)。

 今回のこれは切ないフレーバーもあるお話ですけどね。それを抜きにしても実用性はありますので、てゐちゃんかわいいクラスタにはオススメ。


 全国180万人のてゐちゃんスキーは、みんな買えばいいと思います。



 てな所で、今回はここまで。

 お読みいただいた方、ありがとうございました〜。  

う 2012/04/02 17:15 はじめまして、周りにこの本のよさを語りあえる友達がいないで困っていた者です。

ホチキスモードにせよなんにせよ、春風さんのまんがは読後にいろいろな種類の溜め息が出るのがものすごく気持ちいいというか、やはり切ないというか。
ここまで胸のどこかが(いい意味で)せぜこましくなるまんがをかくのは春風さんだけだと思います。
この本のプレビュー版を昨年末に読んだときは、ああ、うさぎ年が終わっちゃうんだなあ、とほろりときたものです‥

KAZUHAKAZUHA 2012/04/03 01:36 はじめまして。コメントありがとうございます。

仰ることに全面同意です。この作者のまんがは切なくなる、独特の読後感がたまりませんよね!
これでうさぎ年が終わるとなると、寂しいものですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/KAZUHA/20120319/p1