Hatena::ブログ(Diary)

村田和人 オフィシャル・ブログ

〜村田和人サイト 「I am KAZ」 はこちらへ〜

〜http://www010.upp.so-net.ne.jp/i-am-kaz/index.html〜

2014-07-16 ピーカン完成!!購入申し込み!

アルバム「P-CAN」が完成しました。

7月25日の名古屋バンドライブから発売されます。

f:id:KAZ_MURATA:20140716110629j:image

今回からユニバーサルミュージックを離れ、island moonというレーベルからリリースされます。

それゆえに通常の流通機関では購入できません。

ライブ会場での購入のほか、レーベルのページから通販されることになっていますが、そちらは8月ぐらいに整備される予定です。


当面、

件名を「ピーカン希望」

本文には氏名、発送先ご住所を記入して

p-can@islandmoon.net

へ送信してください!

折り返し、アイランドムーン・レーベルより申し込みの詳細をお届けします。


PCからのメールを拒否されている方は

届かない可能性がありますので、ご注意ください!

もしくはPCからのメールを受け取れる

アドレスでお申し込みください。


通販の準備が出来次第、改めてお知らせいたしますけれど、

ご不便をおかけして本当に申し訳ありません〜!!m(_ _)m

ネットの中で、この情報を流布していただける環境がある方は

ぜひ多くの方に知らせていただければありがたいです。

よろしくお願いします!!

2014-07-07 還暦ツアーラスト&三島で村田ソロ

■7月4日(金)静岡オレンジホール

杉くんはほとんど初めてに近いライブだったかな??

お客さんも初めて見る杉くんに興奮状態だったような・・・

ここも写真で振り返ってもらお〜っと・・・(^-^;

f:id:KAZ_MURATA:20140704204910j:image

初めてとはいっても容赦なく話しまくる二人(^o^)

押しているからと、マキの合図が来ても気にしない二人です・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140704194951j:image

たまにゃ〜村田だってギターソロ弾きます、ぇぇ〜〜弾きますとも!一曲だけですけど。

f:id:KAZ_MURATA:20140705002427j:image

そして打ち上げとなると欲望の権化と化す杉くん。

もうホントに入らない〜〜、っていったところから、また食べ始める。


村田は、またこのツアー中に、ミックスダウンの作業があって、ホテルに石垣島セットを持ち込んでの夜中の仕事。

もうやり直しはないけれど、もっと明るくしたかったり、スケールを出したかったり、ガッツを出したかったり・・・・

いろんな欲望がうごめき始めるミックスダウン。ホント、キリがないのだぁ〜。


■7月5日(土)名古屋TOKUZO

いよいよ最終日〜〜〜。この日もこの還暦ツアーにふさわしく現地に3時集合ということです(^o^)

杉くんはヒツマブシを捜し求め、村田は東海道線ローカル線の旅(快速も使わず、普通列車のみの移動)で景色とのんびりと名古屋に来ました。

f:id:KAZ_MURATA:20140705192421j:image

この日もたくさんの人が来てくれました。

そしてリラックスしながら、ぁ〜〜あの曲、ぁ〜この曲〜!って昔の自分たちとリンクさせながら音楽を楽しんでくれているのが伝わります。

f:id:KAZ_MURATA:20140705195429j:image

杉くんのソロもしばらく聞き収めかな???

f:id:KAZ_MURATA:20140705184838j:image

村田のホームページやアルバムでイラストを描いてくれているシカちゃんも来てくれました。

そしてこのツアーにあわせて二人のそれぞれの似顔絵付のこの世でたった2枚のTシャツをプレゼントしてくれました。ありがとう!シカちゃん!

かわいいでしょ??もちろんTシャツが・・・・(ToT)

f:id:KAZ_MURATA:20140705230056j:image

で、終了後、ツアー終了の記念写真!

3ヶ月、楽しかったなぁ〜〜〜。お互いのわがままなペースを駆使して、それでも自然体で楽しくツアーが出来る人間なんてそうそういません。

杉くんの手のひらの上で村田は楽チンにツアーが出来た感じかな。

音楽的にも、技術的にも、性格的にも、本当にジャストのところで認め合えるからこそだと思います。

この還暦ツアー、いつの間にかまだまだ続くことになりました(^-^;

次は11月に大阪と東京で還暦ツアー秋の陣があります〜〜。お楽しみに〜〜。


■7月6日(日)三島アフタービート

去年の暮れ以来の三島。んん〜〜落ち着くなぁ〜〜。

ホームタウンな感じになっていて、もう11回目???!!なのだっ。すごいなぁ。

f:id:KAZ_MURATA:20140706174122j:image

来てくれる人たちも顔見知りがとても増えてきました。

ライブが始まるまでウダウダとしてます〜〜。

f:id:KAZ_MURATA:20140715221940j:image

三島の健二君はこんなウチワを作ってくれたり、ステージの幕を作ってくれたりといつもありがとう!あたたかい!

他にも伊豆バウム夫婦が制作するライブ記念バッジもあるし、帰りにいつも必ずお土産でくれるバウムクーヘンは実は日本一という呼び声が高い。

が、三島でしかほとんど買えない・・・・(ToT) 残念だぁ、日本中の人に食べさせてあげたい!

f:id:KAZ_MURATA:20140706200402j:image

そしてこれまたいつもの、みんなで歌おう垂れ幕、間に振り付け者の健二君から「here come the thunder」の振り付け指導もありつつ、大盛り上がりでライブは終了〜〜〜。

f:id:KAZ_MURATA:20140706203644j:image

みんなとの集合写真。三島の空気は独特で居心地がよい場所です。

お近くのみなさん、ぜひ一度は寄ってみてくださいね〜。

2014-07-01 感謝還暦ツアー#6

石垣から戻って関東で腰を落ち着けての還暦ツアー。もうなんの不安もない二人の様子を写真を中心にごらんいれよ〜〜!(^o^)

■6月22日(日)東京下北沢 音倉

開演前にお花をいただいて気合を入れすぎてる村田。

f:id:KAZ_MURATA:20140622180320j:image

で、階段で待機中にニューミュージック風スナップ、やや失敗編。

f:id:KAZ_MURATA:20140622180021j:image

この日、ソールドアウトでたくさんの人が来てくれました。

本当にいつもありがとうございます。

みんなが来てくれる、それこそがミュージシャンが音楽を続けられる最大の力です。

f:id:KAZ_MURATA:20140622181652j:image

杉くんのソロはますます冴えて行く・・・たまには失敗を望む村田だったり・・・(^o^)

f:id:KAZ_MURATA:20140622205026j:image

ついつい気を緩めて、話しすぎた関東シリーズでしたけど、最高にたのしいライブでした。

f:id:KAZ_MURATA:20140622211319j:image


■6月28日(土)柏 スタジオウー

突然、村田のひげがなくなり・・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140628184059j:image

この日は僕たちのためにウー特製の還暦カクテルがドリンクの一押しでした。

出番前に僕たちも一口〜〜。

f:id:KAZ_MURATA:20140628212221j:image

いつものように杉くんのソロにみんな固唾を呑んで見守り・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140628212250j:image

終了と同時に大歓声!!です。(^o^)

このパターン、楽しいなぁ〜。ライブが楽しくなるイベントですよねっ。

f:id:KAZ_MURATA:20140628213416j:image

いつもの「勝手にアンコール」です。

お客さんもお店も僕たちも、ライブを楽しくしよう、楽しもう、の気持ちがひとつになったスタジオウー。

音も照明もとてもすばらしいお店です。


■6月29日(日)横浜 サムズアップ

f:id:KAZ_MURATA:20140629175112j:image

楽屋でパチリと来年の還暦ツアーのフライヤー用に撮影してみたのですが、あのニューミュージック風のスナップをフライヤーにという声も無視できない・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140629210645j:image

この日もたくさんの人たちが来てくれて、いつもながら杉くんの前方にはうっとりと心の花束を差し出している夢見る女性ファンがたくさんなのだ。村田には視線も送ってくれない・・・・(ToT)

f:id:KAZ_MURATA:20140629210558j:image

やっぱり音楽に没頭する僕らはとても絵になる。ヨシ、ヨシ(^o^)

2014-06-30 還暦ツアー番外編 石垣島

■6月18日〜20日 沖縄石垣島

5月の終わりに突然舞い込んだ石垣島でのライブの話。

杉くんが毎週生で放送を続けているFM世田谷のアフタヌーンパラダイスが、ネットしている石垣島の放送局からオンエアすることになり、放送後にライブをすることが決定。

そこで、急遽村田も一緒にどう?と打診されたのです。もちろん平日はビッチリとお仕事が入っていましたが、「行くのかい?行かないのかい?どっちなんだい?!」とキンニクンのように問われれば「行く〜〜〜!!」と即決してしまう村田なのでした〜(^O^)

石垣はもう夏そのものでギンギンギラギラでジリジリしてました。最高です。これを待ってました。ここで死んでもいいぃぃ。

で、前乗りしている杉くんとの待ち合わせは、竹富島。石垣に到着してそのまま港へ直行。港から船で15分ほどで、竹富島到着です。

なんの打ち合わせもなく、飛行機も遅れたのにもかかわらず、なんとほぼ同時刻に杉くんは西表島から村田は石垣島から到着していました。

港で合流して竹富島の「星砂の浜」として有名なカイジ浜へ。そして砂浜をブラブラとコンドイ浜。

f:id:KAZ_MURATA:20140618152808j:image

もうすっかりおなじみになった「ニューミュージックジャケット風スナップ・竹富島

f:id:KAZ_MURATA:20140618153650j:image

炎天下を彷徨う。

f:id:KAZ_MURATA:20140618171815j:image

人格崩壊!

f:id:KAZ_MURATA:20140618165704j:image

禁断のかき氷!!!!

f:id:KAZ_MURATA:20140618165639j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140618164222j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140618174138j:image

石垣の英雄、具志堅さんと記念撮影

f:id:KAZ_MURATA:20140618180604j:image

島を横断して、途中カキ氷を食べつつ、港へ戻るという竹富フルコース。

緑の青さや飛び交う蝶、ギラギラの太陽、どこかで昔見たような風景、小学生だった自分が麦藁帽子で存在しているような錯覚におちいりました。

海の青さも透明な水もそれだけで充分満足しちゃいます。すごいなぁ〜、何もしなくても、作らなくても、こんな素敵な場所は生まれるんだ〜。

石垣に戻ってこの日はお休みです。が、が、が、村田はレコーディングの宿題があって、これ以後、ずっと部屋にこもることに。

楽器や機材のほかに、ノートPCやヘッドホン、オーディオインターフェイスを持ち込んで、レコーディングの最終段階の歌のセレクトを2日間かけて全部やることになりました。


翌日も朝から部屋で、途中杉くんの番組のゲスト出演をし、夜のライブのスタートまでまた部屋にこもり、ライブが終了後も打ち上げをパスして部屋にこもり、翌朝、帰る日の10時すぎに全ての作業が終了〜〜。石垣に来れる陽気ではなかった村田でした〜〜(ToT)

f:id:KAZ_MURATA:20140619165438j:image

ライブ前のアフパラ、生放送中!

f:id:KAZ_MURATA:20140619145330j:image

仕事をしている振りだけ??

f:id:KAZ_MURATA:20140619144619j:image

やっぱりこんな調子w

f:id:KAZ_MURATA:20140619145530j:image

そしてまじめに・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140619200836j:image

さらにまじめに・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140619200845j:image

最終日、驚異的な海・・・すげぇ・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140620112453j:image

ランチは石垣肉〜〜〜

f:id:KAZ_MURATA:20140620120422j:image

ここのお店

f:id:KAZ_MURATA:20140620124051j:image

どこでもご陽気に!

f:id:KAZ_MURATA:20140620151351j:image

そして最後、どこまでもニューミュージック風に・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140620151403j:image

でも初めての石垣でのライブ、杉くんの歌も村田の歌も楽しんでくれる人たちがたくさんいてくれてうれしかったなぁ〜。

来年は還暦ツアーの訪問先として石垣を必ず入れたい、って思った二人でした。

2014-06-29 大阪マンスリー〜東京マンスリー

■6月13日(金)大阪マンスリーライブ:本町マザーポップコーン

村田のスケジューリングが遅くて今回は平日のライブ。

マンスリー2本目というのに失敗したなぁ〜、などと思っていたら、お客さんが少ないと村田が可哀想だぁ〜、とみんな気を使ってくれたんでしょう?

いつも以上に集まってくれて大盛況でした(^O^)

f:id:KAZ_MURATA:20140613194237j:image

それでも店内にはまだまだスペースがあって、ここは音も良いけど、空間もゆったりとしていて、よろしい年齢の村田フリークには評判がいいようです。

当日、来れそうだったらフラっと来てもライブが楽しめますから、ぜひみんなで来てください!

マンスリー2本目のこの日は、1部は京都からいつも駆けつけてくれる誠&歩ちゃん夫婦からいただいた結婚20周年記念セットリストをお届けしました。

久しぶりの「みんなのセットリスト」形式でライブを進行すると普段の自分の選曲とは違った曲が出てきて、とても新鮮です。

f:id:KAZ_MURATA:20140613204930j:image

ギターもなんと2本も持ち込んで、一部はガットギターの5,6弦をベース弦に張り替えたスペシャルギターを駆使し、2部はもう一本のソリッドなエレアコでガシガシとループマシンも駆使しながら、ライブは大盛り上がりでした。(R134波浪警報、の新しい振り付けもあり、みんな覚えるので大忙しです(^O^)

f:id:KAZ_MURATA:20140613222124j:image

なんだかきちんとしたライブハウスで、気の合う仲間だけでライブしているような、そんな大阪のマンスリーライブの新しい空気感が少しずつ生まれてきています。

ぜひみんなで気軽に土曜の夜にやってきて村田ともウダウダしながらライブを楽しんでください!

7月は12日、これからはいつもどおりの土曜日に戻ります〜〜。


■6月15日(日)東京アゲインでマンスリーライブ

いつものみんなに囲まれて、いつもの石川さんの笑顔とお店で、いつも違うライブをする村田です。

昔、コックリさんって、ありましたよね???

あれって、自分の意図しない方向へ進んだりして、それがこわかったりするんですけど、ライブも同じ場所、顔ぶれでしても、始めてみるまでどちらに動き出すのかはまるで分からない。村田がコントロールすることはできなくて、その時に集まってくれたみんなの意識の動くほうへ導かれています。

で、この日は村田のMCが制御不能な感じでベラベラとしゃべりまくりでした。(みんながそれを望んでいた、ということですね。いえいえ、絶対にそうです!(^O^)

1部のアルバムコンプリート、2部の音楽ヒストリーはビートルズ、としゃべる材料がてんこ盛りだった上に村田の妄想話にも火が付いていました。

ということで今回の写真はMC風景のみ集めてみました。(^-^;

ぉぉ、完全に自分の世界へ入っておるのじゃぁ。

f:id:KAZ_MURATA:20140615164843j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615164855j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615165516j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615165617j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615165627j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615180016j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615180036j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615180056j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615180125j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615180136j:image

f:id:KAZ_MURATA:20140615180318j:image

もちろん、演奏もそりゃぁ、もう文句なしにすばらしいものでした(^O^)

大阪もそうですけど、このスタイル、この空気感の中でライブができる幸せを感じます。

何年もかけて村田とみんなで作ってきたものです。でもそれでパターン化することはなくて、また新しい仲間が増えるたびにライブは変化していくんです。

なんだか終わりのない楽しい映画を見ているようです。

本当にみんなのおかげです。こんなに楽しい人生を送っちゃってすみません。みんなに感謝してます。ありがとう、愛してます!(ず〜〜っと、昔からホントに愛しているんだぞ〜(^O^)f:id:KAZ_MURATA:20140615164631j:image