Hatena::ブログ(Diary)

村田和人 オフィシャル・ブログ

〜村田和人サイト 「I am KAZ」 はこちらへ〜

〜http://www010.upp.so-net.ne.jp/i-am-kaz/index.html〜

2014-04-24 ペーニャラストライブ〜東京アゲイン

■4月19日(土)大阪ペーニャ・ラストライブ

f:id:KAZ_MURATA:20140424081105j:image

5年半続いてきた心斎橋ペーニャでのライブ。

村田が一回欠席をしたので65回目のライブということです。

東京のアゲインが現在84回続いていますけれど、普通65回も出演していれば打ち破れない最高記録になります。

その分いろいろな出来事や人の顔やライブが断片的に胸をよぎっていきます。

f:id:KAZ_MURATA:20140424081109j:image

ライブの雰囲気、お店のにおい、音、店内の色、料理、飲み物、集まった顔なじみ、ペーニャ大作、ペーニャ綾野・・・・

狭いお店にこの日はいままでで最高の56人も集まってくれたみんなもこのお店を心に焼き付けようとしていました。


リハーサル風景・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140424081104j:image

この日のセットリストはすべてペーニャ大作が作ってくれました。

f:id:KAZ_MURATA:20140424081108j:image

いつもはガンガン飛ばしていくメニューが1部はゆっくりと最後のライブを楽しむかのようにゆったり〜とした曲をピックアップ。

村田と二人で昔話を交えてアコースティック2本で進めて、最後3曲をペーニャ綾野を加えて1部終了。

初期の頃は後半になると大ちゃんを呼び込んで盛り上げていきましたけど、ここ3年ほどは綾野くんのベースも参加して、時には練習もしていない、譜面もない曲のソロをベースでやるなんていう無茶振りに見事に答え続けてきてくれましたね〜〜。

f:id:KAZ_MURATA:20140424081107j:image

2部は先月に続いて息子の村田彼方がドラムで参加、4人バンドで盛り上がっていきます。

お師匠山下達郎さんのスパークルとライド・オン・タイムを皮切りにバンドサウンドが炸裂。

最後の夜がみんなの気持ちでひとつになっていきます。

f:id:KAZ_MURATA:20140424081106j:image

大作くんも綾野くんも湿っぽさなんて微塵もなく、いさぎよくこれからの人生を楽しみにわくわくしながら迎えている感じがして、なんだかすっきりとさわやかささえ感じさせるラストライブでした(^O^)

この日の4人バンドで「ペーニャバンド」として定期的に関西でだけ活動をすることにしましたよ〜〜〜。

ぉ〜〜なんだか楽しそうな企画がまた生まれて村田も楽しみです。

ペーニャ、、、、長い間ありがとう。愛してます。

f:id:KAZ_MURATA:20140424081110j:image

このラストライブ集合写真はこちらからダウンロードしてくださいね〜!!

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-2fhzalpce6uv2rirzb5j34pr54-1001&uniqid=654a2e95-419f-4cf6-ba30-7f737172b821&viewtype=detail


■4月20日(日)東京アゲインでマンスリー

翌日は最長不倒ライブを更新し続けている東京アゲイン。

前日大阪ペーニャが終わった後だけにアゲインへのいとしさはさらに倍増です。

f:id:KAZ_MURATA:20140420161122j:image

ここに集まるみんなの顔ぶれもすっかりお馴染みだけど、毎月新しく来てくれる人たちがたくさんいます。

こうして少しずつ知り合って触れ合って気軽な間柄になっていくことが幸せに感じる村田だったりします。

f:id:KAZ_MURATA:20140420161158j:image

もう少し大きい場所に変わって欲しい、と希望をされたことも何度かありましたけれど、そんな理由もあり、愛着もあり、もう今となっては違う場所で始めることは困難です(^-^;

みんなも唯一村田と気軽に触れ合える場所としてアゲインをかわいがってくださいね。

f:id:KAZ_MURATA:20140420161252j:image

さてこの日から、還暦記念「勝手にひとりでアルバムコンプリート1:また明日」を始めてしまいました。

バンドでアルバムコンプリートを続けている最中ですけれど、バンドライブではMC控え目を要求されているので話せなかった事がたくさんあったり、バンドライブとは違ったアレンジ、ニュアンスで歌いたかったりして、この企画がスタート。

ここアゲインと来月からの大阪でのマンスリーライブで続けていこうと思っています。


休憩時間の「おせんにキャラメルマン」に毎回村田はついつい乗っかって、禁止食物のポテトチップに手が出てしまいます。

f:id:KAZ_MURATA:20140420172258j:image

そしてギターの電池が切れて、曲の途中でギターが生音になっちゃったりして・・・電池入れ替え作業中!

f:id:KAZ_MURATA:20140420182854j:image

来月は「ひとかけらの夏」を自分なりにアレンジしてお送りします!もちろんMCは長めに・・・!?(^O^)

そして先月から始まった村田の音楽ヒストリー#2「小学校高学年時代」はBEATLESの「Rock and roll music」やイタリアの歌「砂に消えた涙」とか「夢見る想い」などを当時の村田を振り返るMCと共にお送りしました。

こちらもみんなには楽しんでもらえたようです!!

f:id:KAZ_MURATA:20140420183627j:image

あっちでもこっちでも「here come the thunder」中!!

f:id:KAZ_MURATA:20140420183614j:image

来月はいよいよ村田の音楽人生が始動する中学時代その1のお話をします!お楽しみに〜〜。

2014-04-21 杉と村田の感謝!還暦ツアー#1

4月5日(土)仙台唄屋

ついに始まりました〜、デコボコな俺たち、杉真理と村田和人の感謝!還暦☆ツアー。

あの震災のすぐ後に二人でツアーをした仙台からのスタートです。

当時、震災のすぐ後でたくさんキャンセルがあって楽しみにしていた人たちもライブを見に来る余裕も持てませんでした。

その時2人でのライブを見れなかった人たちが今回はたくさん集まってくれて、おかげさまでチケットは完売。

満杯のお客さんでにぎわいました。

f:id:KAZ_MURATA:20140405190607j:image

その時のライブを取り返すような熱気と歓迎ムードのホーム感の中、僕らは楽しく気持ちよくツアー初日をやりきりました。

本当にありがとう!でもまだ震災が終わっていないのも知っています。

がんばって!東北!村田も忘れずずっと応援し続けます!


相変わらずの予定はテキトー、の杉・村田は基本現地集合で次の予定地へも現地集合だったりしますが、食事や観光は一緒に回ったり、まぁ、その都度気分で決まっていくわけです。

f:id:KAZ_MURATA:20140405225459j:image

仙台では偶然飛び込んだお店の安さと料理のおいしさにラッキー感倍増でした!


■4月6日(日)郡山ザ・ラストワルツ

翌日は別々に郡山へ。村田は鈍行を乗り継いでのんびりと郡山へ。

鈍行で行くと風景が飛んでいかないでゆっくりと角度を変えながら移っていきます。それを楽しむ村田です。

ラストワルツは本当に設備が整っていて、いい音が出ます。村田の好きな大きな音も出ます(^O^)

f:id:KAZ_MURATA:20140406161252j:image

杉くんとのコンビネーションには何の不安もなく、お互いのサポートも楽しんでいる感じです、さぁすがぁ〜!

この日は「新かつ 四ツ倉」というお店がラストワルツで自慢のソースカツ丼を作ってくれていました。

あまりにもおいしすぎてロースカツとチキンカツ、2つもテイクアウトさせてもらいました。

ぁ〜〜〜おいしかった。次回もまた食べたいなぁ!


■4月11日(金)上越サクラデラノーチェ

さぁ、続いて翌週、信越を桜の開花に合わせてスケジューリングしたら、これが本当にドンピシャ!

f:id:KAZ_MURATA:20140412102612j:image

満開の桜、お祭り騒ぎの中、僕らは到着しました。

ライブ前にはFM上越の生放送にゲスト出演させていただきました。

f:id:KAZ_MURATA:20140411172225j:image

昨年は来れなかった上越ですが、村田は5回目、杉くんは初。

お洒落なカフェ(サクラデラノーチェ-夜桜の意だそうです)でのライブは地元FM上越の熊田さんの尽力もあり、ソールドアウトとなりました。

本当にありがたい!ありがとうございました!!!


二人とも話したいこと、歌いたい歌、やりまくりの3時間。

お客さんも初めての人や久しぶりの人たちが多かったようですけれど、たっぷりと楽しんでいただけたんじゃないかな?と思います。

打ち上げはお隣のうどん処・鶴越さんにお世話になりました。

杉くんのFMアフタヌーンパラダイスのリスナーでもある店主、小川さん。

トーベンもここのお店でライブをしたりしていますが、村田も来る8月30日(土)にここでソロライブをさせていただくことになりました〜〜〜!!

また上越に行ける〜〜(^O^)/

■4月12日(土)長野市 カフェBeans

ビクター時代、同じ会社に所属していたシンガーソングライター綿内克幸くん。

現在も精力的に活動中の彼と長野でバッタリ再会したのは3年ほど前だった、かな??

もともと長野が地元の彼ということで、どこか良いライブスペースはない??って聞いたら、このカフェBeansを教えてくれたんです。

f:id:KAZ_MURATA:20140412145215j:image

善光寺からすぐの場所で杉と村田は善光寺を初参拝。

f:id:KAZ_MURATA:20140412143910j:image

とてもきれいなライブスペースでした。

f:id:KAZ_MURATA:20140412194434j:image

お客さんも東京から来てくれた人たちもいて盛況。女性客は杉くんファン、男性客は村田ファン、のバランスだった??(^O^)

ライブ終了後は綿内くんの実家「幸べえ」という居酒屋さんまで紹介してもらって、お母さんのおいしい手料理をたらふくいただいた二人でした〜〜〜!!

f:id:KAZ_MURATA:20140413001201j:image


■4月13日(日)上田市フォーク酒場「アルペジオ」

前回とても盛り上がったアルペジオ。わずか半年での再ライブです。

前回と同じく上田城にお昼から散策に出かけた二人ですが、桜は満開手前な感じですが、たくさんの出店と人でにぎわっていました。

f:id:KAZ_MURATA:20140413123637j:image

杉くんはお昼を食べたにもかかわらず、フランクフルトからメンチカツからサモサまで、食べる食べる。

本当に食に関しては本能的で動物的です(^O^)

f:id:KAZ_MURATA:20140413134118j:image

7時から始まったライブは横に広い店内を楽しみつつ、たっぷり3時間。

f:id:KAZ_MURATA:20140413192332j:image

村田はここでもまた秋にライブをさせてもらうことにしました。今度はひとりで行きます!よろしくねっ。 

2014-04-07 モンスターペアレンツ!上昇!

■4月2日(水)西荻窪テラ

平日にもかかわらずたくさんの人が来てくれました。

本当にありがとう!!

みんなの気持ちに答えるべく、まるでデビュー当時の気分で飛ばしました。

f:id:KAZ_MURATA:20140402201943j:image

そして、なんと前座は友成好宏のソロでMCが村田(^-^;

プレイにはなんの不安もない友成の唯一のボトルネックは曲間の話が何もできない事でしたので、とりあえず村田がMC担当で参加しました。

堅い話になってもなんだし、ゆる〜く話して時間を使ってもいけないし、それはそれで気を使ってやっている村田です。

f:id:KAZ_MURATA:20140402193808j:image

友成も終了後、一人で注目されることはまた普段とは一味違うライブ体験なんだ、と次のソロ・ワンマンライブ(6月27日金曜日を予定)に向けて良い準備ができたと思います。そろそろ友成だけのピアノプレイを確立してもいい頃だものねっ。



さていよいよモンスターペアレンツのセカンドライブ。

彼方もいままでたくさんのアマチュアプレーヤーとはやって来たものの、さすがにプロのプレーヤー、しかも年季の入った圭右とトーベンと一緒にやることは次元が二つも三つも違うことを痛感しています。

f:id:KAZ_MURATA:20140402215012j:image

見守るみんなも前回のデビューライブは大丈夫かな?ドキドキ・・・な感じで、今回は何とか付いていけてるみたいだし、がんばるんだっ!彼方!と応援してくれている感じ。暖かい客席でした。とてもやさしい客席でした。(保護者会・・・(^O^)

そして今回の演奏はみんなリラックスして村田の音楽を少し違ったアプローチでやりきることができたライブでした。

f:id:KAZ_MURATA:20140402213645j:image

2回やって来て村田の中にもこのバンド独自のアイデアが生まれてきました。

夏ごろまでに形にしてこのバンドのやり方をみんなにお見せしたいと思っています。

f:id:KAZ_MURATA:20140402211502j:image

それは村田のソロとも村田バンドとも違うやり方で、曲もこのバンドに合わせて新たに書いてみます。

思ってもいなかった展開ですけど、新しい刺激、編成に合わせた道の歩き方が見えてきたのなら素直に進みます。

自分の感性がまだまだみずみずしく息づくのを感じています。

みんなが喜んでくれるものを見せてあげられたら最高なんだけどなぁ〜〜

2014-04-01 東京アゲインマンスリー

■3月30日(日)東京アゲインマンスリー

アゲイン、7周年です。

村田、一度だけ入院で欠席したということは、この回が83回目のアゲインでのマンスリーライブ。

100回記念まであと少しだぁ〜〜。一箇所でのライブの回数としたらダントツでしょ〜〜。

村田にも、アゲインにも、まだまだ通過点の7年目です。


本番前にたまには弦も張り替えたりなんかしたりして・・・

f:id:KAZ_MURATA:20140330152449j:image


アゲインデビューをしてくれる人たちが毎月いてくれて、四方山ばなしやらウダ話をしたりしてとても新鮮です。

今回から勝手に60周年特別企画。「村田の音楽ヒストリー」を始めました。アゲイン限定です。

まずは村田の小学校低学年時代の思い出話やら、その当時の学校や時代を含めての音楽をピックアップ。

1961、2年あたりの洋楽曲をカバーしました。んん〜〜このあたりの曲は実は村田メロディの原型になっていると思います。

いい〜〜〜曲が多い!

ちなみにこの日は

「you don't know」「tonight you belong to me」「vacation」「sherry」「恋のバカンス」

をぶちかましてみました。

f:id:KAZ_MURATA:20140330183838j:image

来月は小学校高学年の時代の村田と音楽を語りつつ好きだった歌をカバーしてみます。

2部では村田のCDに収録されている英語曲をダダダッとお送りしましたけれど、村田の歌う英語曲はものすご〜〜く評判がよろしいようで、ウ・レ・シ・イ!

f:id:KAZ_MURATA:20140330183816j:image

歌う姿は変化が少ないのですけれど、話しているときはなんだか妙に生き生きとしてる村田。

それを証明するかのようにMC時の村田を一気に並べてみます。


f:id:KAZ_MURATA:20140330174458j:image


f:id:KAZ_MURATA:20140330174443j:image


f:id:KAZ_MURATA:20140330173559j:image


f:id:KAZ_MURATA:20140330163652j:image


f:id:KAZ_MURATA:20140330163627j:image


f:id:KAZ_MURATA:20140330162832j:image

楽しいのは村田だけなんでしょうねっ(^O^)


また来月、曲もたくさん持ち込んで、アゲインでだけの趣向を凝らしてライブします。

ぜひ一度来てくださいねっ!

2014-03-31 東京タワー

■3月27日(木)club333 東京タワーライブ

何度やっても特別で、いつも新しい東京タワー。

f:id:KAZ_MURATA:20140327203413j:image

ここの会場でしか会わない人や久しぶりにやってきてくれる人、はじめましての人、続出です。

なのでなつかしいクラス会感覚のライブになります。

f:id:KAZ_MURATA:20140327203226j:image

久しぶりの村田を見て、ちゃんと音楽ができているのに胸をなでおろしたり、うれしく思ったりして帰っていきます。

村田も還暦のくくりをしようと古めの曲を懐かしい話とともにお送りしようと思ったら、案の定ついつい話が長引いて、予定曲より少なく1部が終了(^-^;

途中からはここ数年の「ずーーっと、夏。」3部作の特集をして、また最後は懐かしの〜〜で終了。

予定を15分も押してのライブに、終了後はみんなも村田も急いで写真を撮ってお別れして〜のあわただしさでした。

f:id:KAZ_MURATA:20140327204044j:image

次回は9月25日木曜日に東京タワーライブが決定しています。無料でしかも、特別な東京タワーライブ。

ぜひみんなで来てください〜!