子どもの笑顔 The Big K.I.S.S. Project

2018-05-27

2018年度 パースふくしまの会様ご支援お届け 余目一輪車クラブさんからのお礼状

22:46

今年度もパースふくしまの会様からのご支援金をお届けしてきました。

今回は3か所。まずは余目一輪車クラブさんからのお礼状をご報告します。

大会に向けて頑張ってください。応援しています!

f:id:KISSPROJECT:20180527151141j:image

f:id:KISSPROJECT:20180527221755j:image

お礼状はこちらから参照できます

2018-05-05 エンセンさん 愛育園訪問

エンセンさんが初めて愛育園を訪れたのは平成25年

そこから継続してご支援が続いており今年でなんと6年目!

初めて会った時に1年生だった子供たちも6年生に。

今ではエンセンさん達と子供たちの距離も縮まり、初めの頃の緊張が嘘のように楽しい時間を過ごせるようになりました。

年に3回はいらしてくださって、毎年テーマを決めて子供たちにバースデープレゼントを贈ってくれます。

今年は1年目と同じ「靴」。

実はエンセンさんのリクエストで、子供たちの年齢・性別・靴のサイズリストをもとに、1足1足選んで買ってきてくださっているのです。

子供たちの顔を思い浮かべながら、一つ一つ選びたい。

そして自分が選んだものを子供たちに自分で届けたい。という思いからです。

以前エンセンさんは「何でこんなプレゼントをくれるの?」という子供たちの問いに、「子供のころはプレゼントをもらう事が嬉しかったけど、大人になると贈る事の方がもっともっと幸せな気持ちになるんだ。って事に気づくよ。」とおっしゃっていました。

f:id:KISSPROJECT:20180604235057j:image

エンセンさんはいつもご自分の仲間を連れてきてくださって、皆にも紹介してくださいます。

また子供たちの話を聞き、毎回メッセージを残してくれます。

f:id:KISSPROJECT:20180604235053j:image

そして、名前を呼んで一人一人に靴を渡します。

f:id:KISSPROJECT:20180604235201j:image

今回は1月から4月の誕生日の子供たち。26人分。26足!

f:id:KISSPROJECT:20180604235158j:image

毎回、バースデーケーキをいくつも買ってきてくれるのです。

f:id:KISSPROJECT:20180604235151j:image

今回はキッスのメンバーもご一緒できました!

エンセンさんの訪問を通して、いつも原点に戻る事ができます。

押しつけではない気持ち。何が喜んでもらえるのか?相手があっての行動。

今回は”次回から好きな色も教えて”とのリクエストがありました。

はい。皆に聞いてお知らせしますね。

エンセンさん・お仲間の皆さん、ありがとうございます!

2018-03-13

オーストラリア活動報告 日本祭り 新聞掲載

23:10

福島民友掲載

f:id:KISSPROJECT:20180527142615j:image

キッスのメンバーも参加させていただきました。

多くの方に福島の今を知っていただく機会となり、大変嬉しく思います。

ありがとうございました。

福島民報さんの記事もこちらから参照できます

2017-12-30 ファミリー卵料理教室・29年度

今年で3年目となりました。

引き続き今年も福島県養鶏協会さまのご協力により、ファミリー卵教室を開催しました。

今年も郡山での開催、多くの方にご参加いただき楽しい時間を過ごせました。

f:id:KISSPROJECT:20180107235558p:image

日 時:2017.12.23

時 間:10:30〜13:30

場 所:勤労青少年ホーム(中央公民館内) 1階・調理室

f:id:KISSPROJECT:20180107235554p:image

<民友新聞より転載>

f:id:KISSPROJECT:20180107235551p:image:right

 ファミリー卵料理教室は27日までに、郡山市中央公民館で開かれ、参加した同市の親子約40人が、協力して卵料理作りに挑んだ。  子育て支援や国際交流に取り組む「子どもの笑顔 THE BIG K.I.S.S PROJECT(ビッグ・キッス・プロジェクト) 郡山ブランチ」の主催、県養鶏協会の協力。

 料理体験を通して親子の絆を深めるとともに、卵の消費拡大に向け毎年開催している。

 泉崎村出身の料理研究家本田よう一さんが講師を務め、「煮込みハンバーグ目玉焼きのせ」や「ゆでたまごのサラダ」「コーンかき玉スープ」の作り方を参加者に伝授した。

 本田さんは新鮮な卵の見分け方を解説し、「調理中に『おいしそう』と思う瞬間が積み重なった結果、おいしい料理ができる」「盛り付け方を念頭に置いて調理すること」とアドバイスした。

 オーストラリアパース県人会長のストックトン亜紀子さんが同国の材料を使ったクッキー作りを教えた。

<講師ご紹介>

本田 よう一 先生

料理研究家 福島県泉崎村出身。1983年生まれ。

高校卒業後栄養士免許取得。その後、独学で料理写真を学び、フリーカメラマンに。

2006年からは料理家として仕事を開始。NHKきょうの料理、KFBヨジデス などテレビ出演。

料理家として「食べてくれる人にやさしく。作ってくれる人にもやさしく。」をモットーとしている。

あったかふくしま観光交流大使としても活動中。

ストックトン 亜紀子 先生

ル・コルドン・ブルー東京校フランス菓子本科卒業。

パース福島県人会会長/あったかふくしま観光交流大使/オーストラリアパース在住

2017-10-05

ハワイで県産品をPRしてきました!

15:22

9月20日から25日まで米国ハワイ州を訪問し、ハワイの自然・文化・経済の調査に加え、福島物産を紹介する活動を行ってきました。

東邦銀行さんと業務提携を結んでいるセントラル・パシフィックバンクと、輸入卸業のチェリーカンパニーを訪問し、県産品の日本酒喜多方ラーメン、果物などの美味しさや魅力をPRしました。

興味を持っていただき、販路拡大に向けて少しでもお役に立てればと思います。

f:id:KISSPROJECT:20171005152220p:image

福島民報 2017.10.4


f:id:KISSPROJECT:20171005152221p:image

福島民友 2017.10.4