子どもの笑顔 The Big K.I.S.S. Project

2014-04-13

菅野良二さんから、パース・きもの・クラブへ 大島紬寄贈

00:37

菅野良二さんから、キッスプロジェクトのパース事務局亜希子さんを通じて、パースきものクラブに大島紬が贈呈されました。

現地での贈呈の様子と着物の写真です。

f:id:KISSPROJECT:20140414003528j:image:w360:left

f:id:KISSPROJECT:20140414003526j:image:w360:right

f:id:KISSPROJECT:20140414003528j:image:w360:left

f:id:KISSPROJECT:20140414003604j:image:w360:right

f:id:KISSPROJECT:20140414003606j:image:w360:left

f:id:KISSPROJECT:20140414003608j:image:w360:right

f:id:KISSPROJECT:20140414003609j:image:w360:left

2014-01-17

エンセン井上さん ご支援レポート

01:42

昨年の12月28日 エンセン井上さんが、福島市内3か所の施設アイリス学園、青葉学園、愛育園)へ訪問してくださいました。

事前にそれぞれの施設とご相談した子ども達の生活に活用できる品物をお届けしました。

思いがけないプレゼントに、どの施設にもとても喜んでいただけました。

最後に訪問した愛育園さんでは、子ども達との交流の時間を持つことができました。

子ども達は緊張しながらもエンセンさんに「格闘技をなぜはじめたのか?」「なぜボランティアをしようと思ったのか?」など、率直に疑問をなげかけ、エンセンさんも一つ一つ丁寧に回答されていました。

f:id:KISSPROJECT:20140118012348j:image

園長先生へ贈呈

f:id:KISSPROJECT:20140118012404j:image

子ども達から花束のプレゼント!

エンセンさんがボランティアのきっかけとして、子ども達にこんな事を話していました。

「自分が子供の頃、誕生日などにプレゼントをもらう事が本当に嬉しくて、とても幸せだった。

でも今大人になって、もらう幸せよりあげる事の方がもっと幸せを感じる事が分かった。」と。

本当に、このような貴重な時間を共有できる事は私たちキッスのメンバーもとても嬉しく。元気がもらえる時間でした。

園長先生も、「プレゼントももちろん嬉しい事ですが、こうしてエンセンさんが直接足を運んでくださった事は、子ども達にとっては一番のプレゼントでした。」ととても、喜んでいらっしゃいました。

「辛い時が強くなるチャンス!」というエンセンさんの力強い言葉に、私たちも一緒に励まされました。

エンセンさんのプロジェクトについては、形を変えて継続予定です。

また、ご報告したいと思っています。

エンセンさんチャリティ・ウォーク補足>

格闘家エンセン井上さんは、東日本大震災被災した子どもたちを支援するために、発災以降、福島県を含む被災地で支援活動を展開してきました。昨年6月以降、日本縦断チャリティ・ウォークを決行。エンセンさんが歩いた距離に応じて、友人や知人、ファンが募金をしました。このたび集まったお金の一部を福島市内の3か所の児童養護施設寄付をすることになりました。

エンセン井上さんのブログ(6月9日)

http://ameblo.jp/enson-inoue/archive1-201306.html

一般社団法人「東日本大震災で被災した子供を救う基金」さんからのご支援(福島保育所さん 訪問)

01:17

1月10日 福島保育所さんへ林・鈴木・松崎の3名でお届けしてきました。

f:id:KISSPROJECT:20140118011520j:image

福島は朝から雪でしたが、子ども達は元気いっぱいでした。

児童は135名。その日は半数の子ども達が出迎えてくれました。

お歌と素敵な手作りリースのプレゼントがありました。

f:id:KISSPROJECT:20140118011629j:image

先生は「新しいおもちゃは買えそうで買えない。思いがけないプレゼントに本当に感謝しています。」との事。

選んだおもちゃは、各クラスの先生方が選定したもので、ブロックや人形・紙芝居など、年齢に合わせた様々なものでした。

おもちゃを前に子ども達の目はキラキラしていました。

私たちが訪問するまで、納品はされたけど使うのは待っていたそうです。

(ごめんなさ〜い!!)

本当に嬉しそうでした。

f:id:KISSPROJECT:20140118011651j:image

たきさん、東日本大震災被災した子供を救う基金の皆さん。

継続したご支援本当にありがとうございます!

2014-01-16

まつかわ西幼稚園に寄付をお届け〜一般社団法人 東日本大震災で被災した子供を救う基金」より〜

13:14

まつかわ西幼稚園に寄付をお届けしました。

黒沢一男園長より、お礼の手紙をいただきましたので、贈呈式の写真とともに、掲載させていただきます。

_____________________________

10日の贈呈式では、わさわざおいでいただき支援金をいただきました。ありがとうございました。

つきましては、贈呈式の写真を送らせていただきますのでよろしくお願いいたします。

なお、贈呈式の時にははっきりしませんでした品物の納品につきましては、1月末になるとのことです。

届きましたら、改めて子どもたちが使っている様子等の写真を送らせていただきます。取り急ぎ今回の写

真のみ送らせていただきます。

まつかわ西幼稚園 黒澤一男

f:id:KISSPROJECT:20140110150258j:image

2014-01-10 一般社団法人「東日本大震災で被災した子供を救う基金」さんからのご

1月10日 福島保育所さんへ林・鈴木・松崎の3名でお届けしてきました。

f:id:KISSPROJECT:20140118011520j:image

福島は朝から雪でしたが、子ども達は元気いっぱいでした。

児童は135名。その日は半数の子ども達が出迎えてくれました。

お歌と素敵な手作りリースのプレゼントがありました。

f:id:KISSPROJECT:20140118011629j:image

先生は「新しいおもちゃは買えそうで買えない。思いがけないプレゼントに本当に感謝しています。」との事。

選んだおもちゃは、各クラスの先生方が選定したもので、ブロックや人形・紙芝居など、年齢に合わせた様々なものでした。

おもちゃを前に子ども達の目はキラキラしていました。

私たちが訪問するまで、納品はされたけど使うのは待っていたそうです。

(ごめんなさ〜い!!)

本当に嬉しそうでした。

f:id:KISSPROJECT:20140118011651j:image

たきさん、東日本大震災被災した子供を救う基金の皆さん。

継続したご支援本当にありがとうございます!

2013-11-02

『NPO法人球美(くみ)の里』のブログより―本プロジェクトの寄付

19:06

みなさま

以前のブログでお知らせしたNPO法人球美の里への寄付について、同NPOブログで概要が掲載されております。

http://kuminosato.net/archives/1363/

以下、ブログの内容です。

掲載ありがとうございました。

____________________________

福島市内を拠点に子どもたちの支援活動をしているキッスプロジェクト・絵本つくりプロジェクト様から300,964円の募金≪2013年3月25日≫」

Posted on 2013年3月30日 by admin in 募金.


昨年、福島市で開催された、ウクライナ出身の歌手ナターシャ・グジーさんのチャリティーコンサートの収益金また、ナターシャさんの事務所オフィスジルカさんからの寄付も含めた金額、

300,964円を

福島市内を拠点に子どもたちの支援活動をしているキッスプロジェクト・絵本つくりプロジェクト様から募金いただきました。

いただいた募金は球美の里の保養に使わせていただきます。

心より感謝申し上げます。

子どもの笑顔 THE BIG K.I.S.S PROJECT ブログ

http://d.hatena.ne.jp/KISSPROJECT/?of=0