Hatena::ブログ(Diary)

鉄よりつよいもの。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 |

2017年04月05日

[]『楽しい食卓

活動再開以降、舞台出演だけに留まらず、映像お仕事もいくつかこなされている小川麻琴さん。そのひとつが、先日よりYouTubeでの配信が始まったブランド肉「四元豚(よんげんとん)」のキャンペーンショートムービー。同ブランドのお肉を使った料理にまつわるハートウォーミングな約5分間の短編作品です。


D


小川さん主演の「焼豚」編を含む全4作共通テーマソングとなっているのは、ユニットアルケミストさんがショートムービーの内容に合わせて書き下ろした『楽しい食卓』。

小川さんの主演作ではストリートミュージシャン役の小川さんがこの曲を歌う場面もありまして、その小川さんが歌うバージョンの『楽しい食卓』のダウンロード配信が各音楽配信サイトで始まりました。

どこで購入しても1曲250円、カラオケバージョンの付いたシングルとして購入すると500円となっています。

小川麻琴ソロ名義として楽曲配信がおこなわれるのは初めてかな?


そして、楽曲配信に合わせて、小川さん主演の四元豚ムービーのBGMを小川さんが歌う『楽しい食卓』に変えた(オリジナル版はアルケミストさん歌唱バージョン)「小川麻琴バージョンムービーも公開となりました。


D


音で、映像で、小川さんの新曲、堪能していただきたいです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/KKT/20170405

2017年03月30日

[]洗いざらい

先日リリースされたつばきファクトリーメジャーデビューシングル、トリプルA面の1曲『初恋サンライズ』を初めて聴いたのはたしかテレビ番組『The Girls Live』でのライブ映像でした。

もちろんサウンドも好みだったのですが、インパクト絶大だったのが歌い出しのこのフレーズです。

洗いざらい さらけちゃって

古い世界 飛び出ちゃって

A Lie The Lie さらけちゃって

Fly 世界 飛び出ちゃって

日本語英語の語呂合わせのようなフレーズハロプロに限らずいろいろな曲で使われる手法ですが、この曲の「洗いざらい」「A Lie The Lieというフレーズはやられた! と思いました。

続くフレーズも、国語的に正しい「さらけ出して」にしてもメロディにははまるのですが、あえてさらけちゃって」という正しくはないフレーズを使い、次の「飛び出ちゃって」と語尾を合わせているのも実に巧みなテクニックだと感じさせられます

この「ちゃって」というフレーズが生む「抑えられない」という感覚と、ギターのカッティングリズムが強調されるサウンドとマッチして、急き立てられるような少女心理言葉とサウンド両面で表現しているように感じます


しかし、やはり「A Lie The Lie」のインパクトが大きすぎるゆえに、タイトルの「サンライズ」も「3Lies」ではないかという想像すら湧いてきます

だって、曲の中にセリフで胸の内を語る部分が3回あるじゃないですか(笑)


D


引用部は『初恋サンライズ』(作詞:井高日美/作曲山田祐輔/編曲近藤慶一)より。

[]いつかきっと

このブログでのほかの「ハロプロOG」カテゴリー記事とはちょっと違うかもしれませんが、ハロプロ出身者に関する話題ということで。


ハロプロ研修生だった田辺奈菜美さんが在籍するグループ・OnePixcelの4月19日リリースとなる新曲ツイッターで知りました。


D


シンセサウンドとギターのカッティングが印象的な、爽快感のあるポップなダンスナンバー

個人的に大好きなのが、曲のラストのサビの繰り返しの最後最後の一度だけ、ベースがそれまでと違う音を弾いているところです。

すごく覚えやすいメロディだからこそ、ただ繰り返しているとそのまま流れていって曲が終わってしまうと思うのですが、ここでベース音が変化することで引っかかりができるとともに、ベース音の変化で生まれるサウンドの緊張感と浮遊感がテーマ的にもこの曲の締めくくりには合っているのかなと思います

CDリリースが楽しみです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/KKT/20170330

2017年02月19日

[]もうひとつサンライズ

ハロー!プロジェクト現在のところ最新ユニットとなるつばきファクトリーメジャーデビューも間近に迫り、メジャーデビューシングル収録の3曲もすでにYouTubeミュージックビデオ公式配信中。CDのリリースが楽しみなところです。

さて、先日配信されたYouTubeオリジナル番組『アプカミ』第55回では、メジャーデビューシングル収録曲の1曲『初恋サンライズボーカルレコーディングの様子を見ることができます。(25分くらいから


D


このレコーディング時に流れているバックトラックの音を聴くと、完成した曲とはやや印象が異なることに気づきます

完成した曲でもエレキギターのカッティングが印象的な曲ですが、ボーカルレコーディング時に流れているバックトラックでは、もう1本の歪んだギターが随所でキメとなるようなフレーズを弾いていたり、どうも間奏もギターソロだったようです。


ここからは私の勝手想像ですが、当初アレンジャーが仕上げた段階では、完成したバージョンよりもギターが目立つ、ハロプロ楽曲で例えるなら℃-uteの『悲しきヘヴン』のような雰囲気も持ったサウンドだったのかもしれません。

それが、ボーカルを録り終わったあとで、完成したかたちのようにイントロや間奏に加工したボーカルを使ったり、曲中でもボーカルに目立つエフェクトをかけるようなサウンドの方向性が決定。それ合わせ、よりアーティフィシャルなサウンドを指向してギターパートシンセ差し替えるという作業がおこなわれたのでは。完成したバージョンでも活かされているギターのカッティングも、ボーカル録り時点より深くエフェクトが掛けられているような気もします


そんなふうに曲の制作過程想像してみるのも面白いことかなと思っています


D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/KKT/20170219
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 |