反戦と抵抗のフェスタ2011 がんばらないよ!ニッポン このページをアンテナに追加 RSSフィード


お上も下々も、右も左も「がんばろう」? 「日本はひとつ」じゃない! ずっと異常事態だったでしょ? 3.11にはじまったことじゃない!
11月23日(水・休日) 12時30開場 13時00分開会 千駄ヶ谷区民会館

基調よびかけ+全体案内  分科会の内容(随時更新)
賛同者とメッセージ・個人(随時更新)  賛同団体紹介 (随時更新)  ブース紹介(随時更新)
タイトル・サブタイトル変更の件
賛同者・団体ブース出展募集中!

2011-12-17

反戦と抵抗のフェスタ2011 かんたんな報告



反戦と抵抗のフェスタ2011 かんたんな報告


11月23日の「フェスタ2011」では、約130人があつまり、小規模ながらも盛会となりました。

「反戦」や「抵抗」のさまざまな実践にとって、いまなにが問題となっているのか。
それを論じあい考えなおす場を作ることがわたしたちの目的でした。
成果も反省点もありますが、この目的はおおまかに達成できたとおもいます。

さまざまな問題提起がなされた今回、つぎのことだけは結論として引き出せるかもしれません。
3.11以降起きている問題は、けっきょくのところ3.11以前からずっとあった問題でしかなかった。
でもその一方で、やっぱりそれは3.11以後の状況の内側から問いなおしていくしかない。

具体的にどんな問題提起や議論があったかについては、報告資料を作れないか、すこしずつ準備しているところです。
(発表できるとしたら年明け以降になるとおもいます。)

なるべく多くの人が意見を表明でき、また議論を深めるための冷静な異論や批判を相互に出しあえるような場にするために、
議論の方法についても、今回いくつかの実験をしました。(ガイドラインへのリンク)
それについては、うまくいった部分も、いかなかった部分もあります。
うまくいっていない部分についての指摘は、参加者からもいただき、今後に活かすための反省材料として、実行委の総括会議でも共有しました。


「フェスタ2011」としての今後の具体的なとりくみは、いまのところ計画していません。
しかしながら「抵抗」は続きます。
おととしの「フェスタ2009」から派生したふたつの運動が、さしあたり12月につぎのような行動を呼びかけています。
結集しましょう!


更迭で終わらせない! 沖縄への暴力支配を止めよう! 12.18新宿ど真ん中デモ 12月18日(日) http://d.hatena.ne.jp/hansentoteikounofesta09/20111218/1323385555
東電解散!! リアリティツアー2011 12月25日(日) http://d.hatena.ne.jp/rtb2011/

2011-11-20

ブースの紹介

「反戦と抵抗のフェスタ2011」に参加するブースを紹介します。みなさん、ぜひあそびに来てください。

  • 六角サポート部隊 S・I・X・

 福島第一原発20km圏内から数百mの所に震災以降ずっと、公的支援の届かない避難市民たちに物資配給を行っているホテル六角という宿がある。
私たちはそんな熱い活動を続ける六角を応援するために勝手に結成しました。
とん汁を販売する予定です。
現地で現在必要とされている毛布の配給に少しでも役立てればと今回の売り上げやカンパを直接物資支援につなげます。
どうぞよろしくお願いします。

 

  • 琉球センター どぅたっち

 http://dotouch.cocolog-nifty.com/

日本軍配備に反対する酒造所の泡盛『与那国』沖縄菓子、そして書籍の販売
沖縄には人間が住んでいないと思っている日本国政府。402年前も132年前も66年前も今も、琉球の主権と人権を侵し、米国に『お好きなように』と琉球を差し出す日本国。
沖縄の「普天間基地を県外へ」の声をどう受け止めるのか、県外のみなさんに問いかける展示。


  • ゆんたく高江

 http://helipad-verybad.org/

ゆんたく高江では、高江産パイン100%の危険酒…いや、パイン酒
高江住民の会プロデュースのTシャツと手ぬぐい。高江在住アーティストによるポスカや書籍など。様々な関連グッズを取り揃えております。
お買い上げ頂きますと、売り上げは住民の会の方々への支援にも繋がります。
是非とも御支援宜しくお願い致します。

 http://freeter-union.org/union/

 ブースでは、労働相談とアピールをします。
 

  • フェミ古本市

フェミニズムと隣接領域の関連書籍、パンフレットなど出品します。
みにきてね!物々交換も可。当方、長谷川テルor漫画希望。

  • ピリカ全国実・関東グループ

 http://www.geocities.jp/pirika_kanto/

私達は、日本政府が1981年に閣議決定した「北方領土の日」の廃止と、アイヌ民族を無視した日ロ両政府による「領土交渉」に反対しています。
またアイヌ民族の先住権、自決権を認めた「アイヌ新法」制定を求めています。
現在日本政府・「アイヌ政策推進会議」は、謝罪と賠償なき「慰霊・研究施設」建設を画策しています。私たちは「慰霊・研究施設」建設に反対し、アイヌ民族の遺骨を謝罪と賠償の上にコタン(集落)に返還させるために闘っています。
ブースでは、アイヌ民族解放運動の展示ムックリ(アイヌ民族の楽器)、マタンプシ(刺繍した鉢巻き)、Tシャツや出版物の販売を行います。


  • HRP Human Recovery Project

 http://hrp-diymusic.blogspot.com/

 震災直後に音楽仲間が緊急集合してスタートした被災地支援グループ。展示と、CD販売をします。

http://hanten-2.blogspot.com/

「日本はひとつではない」ことを決して許さない存在、それが「日本国民の統合の象徴」である天皇であり、それを憲法にいただく日本国家だ。「非政治」的で「日本の伝統」を体現するかのような顔つきをして、ことあるごとに表舞台に登場する彼らは、現存の支配権力を正当化するための国家の装置である。次なるXデーも遠くないと思われるいま、この天皇制イデオロギーの「政治」にも注目を!
ブースでは古文書も出します。

  • 抵抗食の会

手作りフード。会場向かいのコンビニにわざわざ足を運ばなくても温かい手作り料理が食べれますよー。
ヴィーガンもしくはベジタリアンに対応した食べ物も出す予定です。
肉食の方も、ベジの方も、楽しみに来てください!


  • 今 共和制日本を考える

憲法を問い、直接制民主主義を考える。9条を1条に、護憲から共和制へ。
ブースでは、書籍の販売をします。


  • 麻生邸リアリティツアー事件国家賠償請求訴訟団

 http://state-compensation.freeter-union.org/

 機関紙や写真展示をします。

2011-11-17

いよいよ来週開催!

「反戦の抵抗のフェスタ」まであと一週間をきりました。
皆様、よろしくお願いします!

概要まとめ(転載歓迎)

http://d.hatena.ne.jp/KYfesta2011/
反戦と抵抗のフェスタ2011 がんばらないよ!ニッポン


 お上も下々も、右も左も「がんばろう」?
 「日本はひとつ」じゃない!
 ずっと異常事態だったでしょ?
 3.11にはじまったことじゃない!


日時 11月23日(水・休日) 12時30開場 13時00分開会 20時閉会予定
場所 千駄ヶ谷区民会館(JR原宿駅徒歩10分)
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kmkaikan/km_sendagaya.html
資料代 500円




《基調よびかけ》

脱原発」「エネシフト」、けっこうもりあがってる。
でも、廃炉になれば一件落着、なのか?
福島で、全国の原発で、
炉を止めるための被爆労働はつづくだろう。
それに狩り出されるのってだれ?
汚染された農家のことはどうするの?
いま福島の原発近隣で被爆をしている人たちは?
首都圏のための原発を福島に置かせた政治・社会構造は?

津波のスペクタクルが日本のマスメディアを埋めつくしていた3月、
リビアでは「民主主義のため」と称して欧米が爆弾を落しはじめていた。
自然が作り出した災厄に日本人は釘づけとなる。
人間が作り出した災厄を日本人は気にもとめない。
それどころか、政府は被災地で自衛隊と米軍の「トモダチ作戦」が実験できて得意顔だ。
しかも「だから沖縄に米軍基地が必要だ」と屁理屈をこねる。
そして大国の利権うずまく新興国・南スーダンに日本も出遅れまいとばかり、
憲法違反の海外派兵をまたもや画策する。

なにも変わらない――いや、むしろ悪くなった。
3月11日以後のスローガン「がんばろう日本」。
復興を名目とした国民の総動員だ。
「日本国民は「ひとつ」になって、この難局を乗り切ろう!」
その過程で、ほかのさまざまな問題が置き去りにされる。
権力者は、今まで以上にやりたい放題やっている。

社会運動の側はどうか。
この半年で「原発こわい」からどこまで進んだだろうか。
放射能は差別しないけど、それをつくった人間社会は差別している。
それなのに「脱原発」だけで「国民総被害者」でまとまれればOK?
それ以外のことを言うのはKY?
そういえば「貧困」の問題はどこにいったんだろう。
基地の問題は? 差別の問題は? グローバリズムの問題は?

いまこそあらためて言おう。
ずっと異常事態だったでしょ?
空気読んでる場合じゃない!



《プログラム》

12:30 開場
13:00 開会あいさつ・全体説明
13:30-15:00 分科会A 【反原発】【反グロ・反金融資本】
15:00
15:30-17:00 分科会B 【反戦】【地方/都市問題】
17:00 休憩
18:00 全体会 
20:00 閉会

※ 休憩のあいだには賛同団体からの告知・アピールもいただきます。



《内容》

ことしは4つの分科会と全体会をつうじて、「ずっと異常事態」であるこの社会でどんな抵抗をたてなおすべきかを考えます。どの会も、講演のようなかたちではなく、なるべく多くの参加者が意見を表明できるような討論のかたちで準備しています。
詳細は→ http://d.hatena.ne.jp/KYfesta2011/20111102/1320199865

【反戦】 21世紀の戦争国家・日本 合言葉は「ぜんぶ「反日」のせい」
【反原発】 反原発運動のこれから 「がんばろう日本」じゃないよね
【反グロ・反金融資本】 「お金」に支配されていいのか!
【地方/都市問題】 地方のくいぶち問題と原発

【全体会】 さて、どうする?



《ガイドラインとルール》
そこで、発言がしやすい人としにくい人の差がなるべく出ないように、つぎの3つの《ガイドライン》を参加者のあいだで共有したいとおもいます。
また、つぎの《ルール》を原則として設定します。

フェスタ2011・討論ガイドライン
・討論相手の人格を攻撃しない。
・討論中の対立を討論が終わったあとにもちこさない。
・他人の発言をさえぎらない。

フェスタ2011・討論全体ルール
・発言はひとり1回2分とし、アラームがなったらそこで話をまとめる。
(ただし、実行委の指定した報告者または議論のスターターには適用しない。
また、発話能力などの事情によっては臨機応変に対応する場合もある。)


《セイファー・スペース》
会場内の一部をセイファー・スペースとして確保します。
常時ひとり、セイファー・スペースの入口付近に実行委からスタッフを置きます。


《撮影など》

会場で写真撮影をされるかたは、あらかじめ受付で申し出てください。撮影腕章をお渡しします。
撮影のさいは、そのつど写す相手に「撮っていいですか?」と確認をとるようにしてください。

参加者の録音と録画は、おことわりさせていただきます。



反戦と抵抗のフェスタ2011 実行委員会
といあわせ war_resisters_fes11 あっとまーく yahoo.co.jp 
ブログ http://d.hatena.ne.jp/KYfesta2011/

2011-11-15

討論のガイドラインとルール、セイファー・スペースについて、写真撮影等

ことしは参加者どうしの討論を中心に構成しています。
なるべく多くの人が意見を表明し討論しあえる場にしたいと考えています。
そこで、発言がしやすい人としにくい人の差がなるべく出ないように、
つぎの3つの《ガイドライン》を参加者のあいだで共有したいとおもいます。

フェスタ2011・討論ガイドライン

・討論相手の人格を攻撃しない。

・討論中の対立を討論が終わったあとにもちこさない。

・他人の発言をさえぎらない。


また、つぎの《ルール》を原則として設定します。

フェスタ2011・討論全体ルール

・発言はひとり1回2分とし、アラームがなったらそこで話をまとめる。
(ただし、実行委の指定した報告者または議論のスターターには適用しない。
また、発話能力などの事情によっては臨機応変に対応する場合もある。)



会場内の一部を《セイファー・スペース》として確保します。
常時ひとり、セイファー・スペースの入口付近に実行委からスタッフを置きます。


会場で写真撮影をされるかたは、あらかじめ受付で申し出てください。撮影腕章をお渡しします。
撮影のさいは、そのつど写す相手に「撮っていいですか?」と確認をとるようにしてください。

参加者の録音と録画は、おことわりさせていただきます。


___

2011-11-10

賛同団体の紹介

以下、賛同いただいた団体です。
★印はブース出展予定団体です。(ブース詳細は別エントリーで告知)
情報は随時更新します。

___


★麻生邸リアリティツアー事件国家賠償請求訴訟団
http://state-compensation.freeter-union.org/
___


・沖縄を踏みにじるな!緊急アクション実行委員会

___


・オキュパイ!霞が関テントひろば
この日は私たちもデモと座り込み企画をしていて参加できなくて残念です。賛同します!共に頑張りましょー!

___


・かっぺの逆襲 
http://d.hatena.ne.jp/Kappe

3・11以降、あらためて地方と中央の著しい不均衡は明確に可視化された。

原発という、恒常的に被曝労働を強いる上に、一度事故を起こしたら住民の生存が保障されないもの、それが「地域振興策」であった事実。
原発以外にも、基地など危険施設の誘致に活路を見出してしまうほど深刻な困窮が地方にはある。

基地が誘致されるごとに、軍事化が進んでいく、という悪夢の連関(原発核武装論につながっていく)、
そして、交付金によって地方が変質し、危険施設の固定化がさらに進められるという悪循環。

わたしの育った田舎では自衛官募集のポスターが貼ってある光景があちこちにみられる。
生きようとすることが、軍事大国化を望むものたちの願望によってある種の方向に導かれていく。

そして、地方にリスクを押し付け、依存し、繁栄してゆく中央、そこに安住する資本と権力。
誰かが犠牲になることでまわっていく、こんな社会を変えたい。

地方/中央問題の根っこには、周縁を作りだし、差別と排除を行なうことでなりたってきた、相も変らぬ社会構造がある。

それは、場所が変われば外国人排斥、野宿者の追い出し、性差別、派遣切り、避難者へ賠償がなされないことなど、さまざまな問題に形を変えていく。
他にも、書ききれないほどのたくさんの差別がある。わたしたちの生存はそうして分断され、脅かされている。

そんな社会構造の下敷きになりたくないし、そこに加担して生きていきたくもない。

だから、反戦と抵抗のフェスタの当日、さまざまな問題を横断した、活発な議論が行なわれることを願っています。

___


ディストピアTOKYO 
http://street.chikadaigaku.net/
 
警察、それは差別排外好戦拝金ストーカー帝国主義国家の尖兵。ポリ公ありがとう…なんて言うわけねーだろフザケンナ!警察によるしみんせいかつオキュパイ計画としみんの警察気取りでオイコラドヤ顔化に反対します。
ディストピアTOKYO〜不穏で不安な「東京都安全・安心まちづくり条例」に反対するプロジェクト)

___


★抵抗食の会(仮)
手作りフード。会場向かいのコンビニにわざわざ足を運ばなくても温かい手作り料理が食べれますよー

___


・のじれん 渋谷・野宿者の生存と生活をかちとる連合
http://www.geocities.jp/nojirenjp/

___


反天皇制運動連絡会
http://hanten-2.blogspot.com/

「日本はひとつではない」ことを決して許さない存在、それが「日本国民の統合の象徴」である天皇であり、それを憲法にいただく日本国家だ。「非政治」的で「日本の伝統」を体現するかのような顔つきをして、ことあるごとに表舞台に登場する彼らは、現存の支配権力を正当化するための国家の装置である。次なるXデーも遠くないと思われるいま、この天皇制イデオロギーの「政治」にも注目を! ブースでは古文書も出します。

___


★ピリカ全国実・関東グループ

 ピリカ全国実は、1996年2月、アイヌ・モシリ(人間の住む静かな大地)で、結成しました。私達は、日本政府が1981年に閣議決定した「北方領土の日」の廃止と、アイヌ民族を無視した日ロ両政府による「領土交渉」に反対しています。またアイヌ民族の先住権、自決権を認めた「アイヌ新法」制定を求めています。現在日本政府・「アイヌ政策推進会議」は、謝罪と賠償なき「慰霊・研究施設」建設を画策しています。全国の大学や研究機関が強奪したアイヌ民族の遺骨(1500体余)を一ケ所に集めて国家的に民族差別の「研究」を行おうとしています。私たちは「慰霊・研究施設」建設に反対し、アイヌ民族の遺骨を謝罪と賠償の上にコタン(集落)に返還させるために闘っています。

___


★HUMAN RECOVERY PROJECT
http://hrp-diymusic.blogspot.com/


___


・ぶっ通しデモ実行委員会 http://buttoshi.web.fc2.com/ http://buttoshi.blog.fc2.com/

___


フリーター全般労働組合 
http://d.hatena.ne.jp/spiders_nest/

___


ヘイトスピーチに反対する会 
http://livingtogether.blog91.fc2.com/

___


・辺野古への海上基地建設・ボーリング調査を許さない実行委員会
http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html

 フェスタ翌日(11月24日)には文京区民センターで 普天間基地は県外へ』政府は沖縄県民の声を聞け11・24集会 〜オスプレイ配備・高江ヘリパッド建設反対〜 があります。

___


★フェミ古本市
 
フェミニズムと隣接領域の関連書籍、パンフレットなど出品します。みにきてね!物々交換も可。当方、長谷川テルor漫画希望。

___


・「持たざる者」の国際連帯行動
http://www.jca.apc.org/nojukusha/have-nots/

___


★ゆんたく高江 
http://helipad-verybad.org/

ゆんたく高江は、沖縄県の本島北部、東村高江(たかえ)で強行されつつある米軍ヘリパッド建設計画に対して、建設反対を訴える住民の方々を支援する有志の集まりです。今現在、高江では国による強行な建設工事が再開されようとしています。4年という年月を僅かな住民と僅かな支援者で抵抗阻止して来たとはいえ、疲労は増すばかり…。沖縄から遠く離れた本土での支援をあらゆる角度から様々な方々によって表現していきませう。

 ※フェスタ実行委より:11月15日現在、高江で工事の再開が強行されているようです。圧倒的注目と抗議の声を。

___


★琉球センターどぅたっち
http://dotouch.cocolog-nifty.com/

 誰かに何とかしてもらおうとか、反対と言って、変えてもらおうとか、お願いしようとか、もうそんなこと思うのはやめて

 自分で立ち、自分で創ろう。







___
_