Hatena::ブログ(Diary)

Radium Software

About

Twitter

 | 

2009-02-17

Structure Synth 日記

Structure SynthSunflow を組み合わせて使う場合は,Sunflow 側の設定に凝ってみるのも面白い。Structure Synth に最初から用意されているテンプレートでは,ambient occlusion を利用した非常に柔らかなライティングが設定されている。これを例えば image based lighting に変更するだけで,かなり変わった質感を持つようになる。Sunflow のサンプルシーン設定などを参考にして,オリジナルのテンプレートを作成し,色々試してみると面白い。以下の例では,Sunflow のサンプルシーンに付属の sky_small.hdr を光源として利用した。

Image based lighting

f:id:KZR:20090218014806p:image

Ambient Occlusion

f:id:KZR:20090218014805p:image

set maxdepth 100
BG
50 * { ry 19 x 1 rx 17 } R1
rule R1 { {} E1 { y 1 rx 5 h 1 } R1 }
rule R1 { {} E1 { y 1 rz 5 h 1 } R1 }
rule R1 w 0.1 { { rx 90 h 10 } R1 }
rule R1 w 0.03 {}
rule E1 { { s 0.9 sat 0.9 } box }
rule BG { { y -10 s 200 1 200 sat 0 } box }

IBL

f:id:KZR:20090218014804p:image

AO

f:id:KZR:20090218014803p:image

set maxdepth 39
BG
5 * { z -1.1 s 0.8 1 0.8 } L1
rule L1 { 15 * { y 1 } R1 }
rule R1 { { ry 10 x 1.1 } R1 }
rule R1 w 0.1 { R2 }
rule R2 { {} E1 { ry 10 x 1.1 h 3 } R2 }
rule R2 w 0.06 { }
rule E1 { { s 0.9 sat 0.3 h 150 } box }
rule BG { { y -1 s 100 1 100 sat 0 } box }

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 |