Hatena::ブログ(Diary)

和坊の日記

2018-06-30

番宣にがっくり!

14:49

昨夜は市民大学講座の2回目が開催され、家内と共に聴講してきた。

今回の講師はある広告会社で若者を中心にした研究所リーダーや、若者を対象にした著書でも活躍している方で、6年ほど前からはあるテレビ局の朝の帯番組コメンテーターでも名が知られている。

さすがに今風の若者の考え方などは的確に分析され、同年代の孫を待つ身にとっても色々と参考になる事が多かった。

ただ、持ち時間を過ぎてから約20分間は、彼がコメンテーターとして出演している番組と他局との比較から、如何に彼が出演している番組が素晴らしいかと、番宣に終始していたのには閉口し いい加減にしてと叫びたくなる気持ちとなった。

明朝は海岸の清掃作業があることから、今朝 坐禅の会に参加してきたが、今日は老師との2人だけだった事もあってか、今朝は約一時間の長い坐禅となり、さすがに脚が痛くなった。

その後、市健康長寿課が実施している健康診断を受けるべく近くのクリニックに出かけ、胃カメラ診察をオプションで受けてきた。