ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

『CycleSports KANEDA』営業・イベント案内

このダイアリーは、《 CycleSports KANEDA》の営業やイベントの案内を中心に、

店長の日々の作業内容などについても紹介します。

《 CycleSports KANEDA》は、京都府亀岡市に所在の自転車専門店です。

2013-04-02

9070Di2内装セット

コンポ載せ換え開始

昨日準備をしておいたMadone7にDuraAce9070Di2内装セットを組み付けます。

念のためダウンロードしておいたシマノDi2取り付けマニュアルと新マドン用Di2キット取り付けマニュアルを用意しようとすると、マドン用のマニュアルがサイトに無い。トレックジャパンにTELして聞くと、Di2の後付けは初めてなのでマニュアルがまだ無いとのこと(ーー;)

試行錯誤して取り付けるしかなさそうです(;´Д`)


f:id:Kanesan:20130402143120j:image:w200:left

まずは、せっかく骨だけになっているので、汚れを落とし、バリアスコートで仕上げました。

それからDi2レバーを取り付け、ブレーキケーブルの取り付け調整を完了させます。


f:id:Kanesan:20130402175333j:image:w200:left

BB下にバッテリーマウントを取り付けるためのKitを試行錯誤して何とか組み付け完了。

各種エレクトリックケーブルを通し、前後ディレイラーとバッテリーマウントを取り付け。

ここで短いダイレクトマウントステーが必要なことが発覚し、慌ててシマノに発注(大汗)


f:id:Kanesan:20130402175622j:image:w200:left

コックピット用ジャンクションを取り付け、ハンドル回りを結線。チネリのハンドルバーはケーブルを内装できるので綺麗に収まりました。

リヤブレーキは、ケーブルの折れを防止するためフレキシブルケーブルガイドを短く加工し取り付けました。

エレクトリックケーブルもマドン専用キットのキャップでスッキリ収まっています。

f:id:Kanesan:20130402175637j:image:w200 f:id:Kanesan:20130402183048j:image:w200

前後ディレーラーとバッテリーマウントのエレクトリックケーブルを結線し、余ったケーブルをフレーム内に納め、クランクシャフトハウジングを取り付けて配線は完了です。

今日の作業はここまで!

バッテリーマウントステーが届いたら、クランクとチェーンを取り付け、最終調整を行います。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kanesan/20130402/1364899554