ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

piyolog RSSフィード

2016-05-18

芸能人等のSNS、クラウドサービスへの不正アクセス事案についてまとめてみた

| 00:52 |  芸能人等のSNS、クラウドサービスへの不正アクセス事案についてまとめてみたを含むブックマーク

2016年5月18日、警視庁SNSなどへ不正アクセスを行っていた男性を逮捕したと発表しました。ここでは関連情報をまとめます。

事案タイムライン

日時出来事
2014年8月〜15年10月女性芸能人3名、女性会社員1名のFacebookに不正にログインした疑い。
2015年1月〜11月女性芸能人5名のiCloudへ不正にログインした疑い。
2016年5月18日警視庁長崎県男性を不正アクセス禁止法違反の容疑で再逮捕したと発表。

事案に関する情報

事案名

女性芸能人らのクラウドサービス等に対する不正アクセス禁止法違反事件

容疑者
捜査担当
容疑

不正アクセス禁止法違反の疑い。*1

iCloud不正ログイン被害者長澤まさみ北川景子武井咲尾崎ナナ紗栄子
Facebook不正ログイン被害者会社員1名、上の芸能人の内3名
犯行動機

取り調べに対して次のように供述している。

  • ハッカーにあこがれていた。
  • アカウントを攻略する達成感を味わいたかった。
  • 芸能人のプライベート写真を見たかった。
  • 雑誌等で取り上げられている情報が本当に存在するか確かめたかった。
押収品から判明した情報

男性のPCが押収されており、次の情報が記録されていたことが判明している。

  • 約1000人分のID、パスワードを記載したリスト
  • 本人しか見られないプライベート写真 約25万7千点 *2
  • リストの内、100件以上は芸能人のもの。他の女優やモデルも含まれていた。*3
  • 写真には家族や知人と食事をする様子等が収められていた。*4
  • 不正に得た情報のインターネット上への転載は確認されていない。

不正アクセスの概要

不正アクセスされたサービス

報道では次の2つのサービス名が報じられている。

不正アクセス被害を受けた芸能人

報じられている被害を受けた芸能人は次の通り。

いずれも被害を受けていたことに気づいていなかった。*5

パスワードは推測して割り出し
当該事案の発端

2015年11月に摘発されたFacebook不正アクセス事案にて、被害女性の接続記録を調べたところ、男性の存在が浮かび上がったことによる。

被害を受けた芸能人の反応

取材に対し、名前が挙げられている芸能人が所属する事務所の多くは「コメントできない」「確認中」としている。*7

紗栄子

今までももちろんパスワードの設定は分かりにくいものにしていたつもりですが、このようなことになり、自分の個人情報を守ることの大切さと深刻さを痛感しております。

今回の件で、警察の方から、パスワードを分かりにくいものにする、定期的に変える、同じパスワードを使いまわさない、ということが1番の不正アクセス対策と教えていただきました。

尾崎ナナ

更新履歴