ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

piyolog RSSフィード

2018-01-26

Coincheckで発生した暗号通貨XEMの不正送金事案についてまとめてみた

| 09:24 |  Coincheckで発生した暗号通貨XEMの不正送金事案についてまとめてみたを含むブックマーク

2018年1月26日、コインチェック社が運営する取引Coincheckにおいて、同社が管理するXEMが外部に送金される事案が発生しました。ここでは関連情報をまとめます。

コインチェック公式発表

プレス
ブログ
Twitter

インシデントタイムライン

日時出来事
2018年1月上旬コインチェックの社員に不審なメールが届く。*1
2018年1月23日、24日コインチェックのシステムに対し外部から不正なアクセスが発生。*2
同時期コインチェック社内から外部に対しての通信も発生。
2018年1月26日 0時02分頃コインチェックのアドレスから外部へXEMの不正送金が発生
〃 11時25分頃コインチェックが異常を検知。
〃 12時07分頃コインチェックXEMの入金一時停止を発表。
〃 12時38分頃コインチェックXEMの売買一時停止を発表。
〃 12時52分頃コインチェックXEMの出金一時停止を発表。
〃 14時06分Twitter上でXEMの大量移動の記録が指摘される。
〃 14時40分頃コインチェックNEM.io財団へ事態収束のためにコンタクト。*3
〃 16時33分頃コインチェックがすべての取引通貨の出金一時停止を発表。
〃 17時23分頃コインチェックビットコイン以外の売買一時停止を発表。
〃 18時28分頃NEM.io財団代表がコインチェックの不正送金発生をインタビューで明らかにしたことが報じられる。*4
〃 18時50分頃コインチェッククレジットカードペイジーコンビニの入金一時停止を発表。
同日コインチェック金融庁へ報告。
同日コインチェック警視庁へ被害相談。
〃 23時30分頃コインチェック記者会見。同社保有XEMが外部へ流出したと発表。
〃 23時59分コインチェックプロモーション緊急見直しを理由としてアフィリエイトを停止したとの情報
2018年1月27日 0時頃日本ブロックチェーン協会が不正送金事案に対してコメントを発表。
〃 3時57分NEM.io財団が不正送金されたXEMに対して自動追跡する仕組みを24〜48時間以内に導入するとTwitter上で報告
〃 13時36分不正送金をうけNEM.io財団のインタビュー動画公開。
〃 14時55分頃コインチェックCoincheck paymentの一部機能を停止すると発表。
〃 17時Coincheck payment停止開始。
同日金融庁が国内すべての取引所運営会社へ注意文書を送付。*5
2018年1月28日 0時46分頃コインチェックが被害を受けた顧客への補償方針を発表。
〃 15時00分頃コインチェックアフィリエイトプログラムを一時停止。
同日午後金融庁コインチェック幹部から2時間半にわたり詳細報告を受領。*6
〃 23時30分頃コインチェックが入金可否の状況(日本円の入金は可能)を発表。
同日コインチェックが広告動画の掲載を取りやめ、Youtube上からも削除された模様。*7
2018年1月29日 午前金融庁コインチェック業務改善命令行政処分
〃 14時頃関東財務局がコインチェック行政処分を発表。
同日午後警視庁コインチェックの社員へ聞き取り。*8
同日日本仮想通貨事業者協会が広告の取り扱いに関する要請を発出。
2018年1月30日麻生財務・金融担当大臣が仮想通貨交換業者のシステム管理体制を強化する必要があるとの認識を示す。*9
〃 22時半頃不正送金されたアドレスから別のアドレスへ数回の送金行為が発生。
同日コインチェックが出金再開の見通しを数日中に案内すると発表。
2018年1月31日不正送金されたアドレスから別のアドレスへ送金行為が発生。
同日コインチェックの利用者が同社に対し購入費用の返還を求めて提訴
同日午後警視庁コインチェックから外部からの通信記録の提供。*10
2018年2月1日NEM.io財団が不正送金されたXEMの追跡の実施を発表。
同日コインチェック被害対策弁護団が結成され、Webサイトが公開*11
同日 10時35分頃コインチェックが不正送金の事象発生時間を訂正。*12
同日金融庁が国内の登録、および審査中の31取引所に対して報告徴求命令を発出。
2018年2月2日 8時頃金融庁コインチェックを立ち入り検査。*13
2018年2月3日コインチェックが日本円の出金再開見通しとして、技術的安全性などの確認、検証中であることを発表。
同日コインチェックの顧客らが約30人が被害者団体を設立*14
同日午後警視庁コインチェックから社内サーバーのデータコピーを受領。*15
2018年2月7日自民党金融庁からコインチェックの問題等の聞き取り。*16
同日金融庁取引所2社に対し、立ち入り検査の通告。
2018年2月8日コインチェック利用者が同社に対し必要なセキュリティ対策をとっていなかった等として賠償を求める提訴
2018年2月9日警察庁金融庁消費者庁の3省庁が局長級連絡会議を開催。
2018年2月13日金融庁が発出した業務改善命令に対しコインチェックが報告。
同日コインチェックが日本円での出金を再開。
2018年2月14日コインチェックの被害者弁護団金融庁に対してコインチェックの報告書の情報開示請求
2018年2月15日コインチェックの利用者(個人法人)が同社に対し購入費用の返還を求めて集団提訴
2018年2月26日警視庁が捜査本部を設置。
同日コインチェックの利用者が東京地裁に集団提訴
2018年2月27日コインチェックの利用者が購入費用の返還を求めて集団提訴
同日政府コインチェックからの補償として支払われる日本円が課税所得になると答弁を閣議決定*17
2018年3月8日金融庁コインチェックに対し2回目の業務改善命令を発出。他6社に対しても業務停止命令、または業務改善命令を発出。
同日16時コインチェック記者会見。補償開始時期の目処や不正アクセスの原因、再発防止策などを発表。
2018年3月12日コインチェックが不正送金されたNEMの補償開始、及び一部暗号通貨の売却・出金を再開。
2018年3月20日NEM.io財団が不正送金の追跡を停止したと発表。
2018年3月22日コインチェック金融庁へ8日に受けた業務改善命令に対する計画書を提出。
同日ダークウェブ上で販売されていた盗難XEMの在庫全て売却され販売所が閉鎖された。
2018年4月6日コインチェックマネックスグループ完全子会社になることを発表。
2018年4月16日マネックスコインチェックの経営陣を刷新し、完全子会社化。

XEM外部流出の被害状況・影響

XEMの外部流出
同社の他サービス停止
他暗号通貨価格への影響
  • 外部流出の情報が出回ったことを受け、ビットコインの価格が1割程度下落。他通貨も同様に値下げしたが、翌27日は下げ止まっている傾向。

不正送金が発生した原因

コインチェックへ届いたメール

公式、報道情報からコインチェックに対し次のメールが届いたとみられる。

  • メールはバラマキなど広範囲に巻かれたものではなくコインチェック関係者を対象に送られたもの。*21
  • メールの件名、本文は英文で書かれていた。
  • コインチェックの関係者を偽装した内容であった。
  • メールにリンクが掲載されており、そのリンクをクリックすることでマルウェア感染した。
不正送金までの流れ

以下順序は想定を含むものです。

順序内容
第三者からコインチェック関係者に不審なメールが届く。
社内の人間がメール文面中に掲載されていたリンクをクリックし、社内関係者の端末をがマルウェア感染
第三者が外部から端末を踏み台に社内ネットワーク侵入
第三者が遠隔操作ツールによりXEMを管理していた社内サーバー上で通信傍受が行なわれた。
第三者の傍受によりNEMの管理に必要な秘密鍵が奪取された。
第三者が盗まれた秘密鍵を用いてXEMを大量に外部へ送金した。

その他関連する情報として報じられているものは以下です。

確認された通信

外部への送金が行われたとみられる記録

NC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OGへの送金記録
回数発生時間XEM金額
1回目2018/1/26 0:0210
2回目2018/1/26 0:04100,000,000
3回目2018/1/26 0:06100,000,000
4回目2018/1/26 0:07100,000,000
5回目2018/1/26 0:08100,000,000
6回目2018/1/26 0:09100,000,000
7回目2018/1/26 0:1020,000,000
8回目2018/1/26 0:213,000,000
9回目2018/1/26 3:351,500,000
10回目2018/1/26 4:331,000,000
11回目2018/1/26 8:26800,000
 合計526,300,010
NC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OGから別のアドレスへの送金記録
発生時間XEM金額送金先のウォレットアドレス
2018/1/26 2:5730,000,000NCTWFIOOVITRZYSYIGQ3PEI3IMVB25KMED53EWFQ
2018/1/26 2:5850,000,000NA7SZ75KF6ZKK267TRKCJDJBWP5JKIC2HA5PXCKW
2018/1/26 3:0050,000,000NDODXOWEIZGJSMAEURXACF4IEHC2CB7Q6T56V7SQ
2018/1/26 3:02750,000NBKLQYXEIVEEGARYPUM62UJIFHA3Y6R4LAPU6NP4
2018/1/26 3:14100,000,000NDZZJBH6JZPYSWRPRYHALLWMITWHOYTQGXR53HAW
2018/1/26 3:18100,000,000NB4QJJCLTZWVFWRFBKEMFOONOZFDH3V5IDK3G524
2018/1/26 3:28100,000,000NDDZVF32WB3LWRNG3IVGHCOCAZWENCNRGEZJVCJI
2018/1/26 3:2992,250,000NA6JSWNF24Y7DVIUVPKRNAY7TPOFJJ7G2URL7KU5
2018/1/26 23:42300,000NCM6WE7SJFDVTLSPTMZGBUZUETDYINITILS3DCIZ
合計523,300,000
2018年1月30日夜に行われた送金

次の9つのアドレスに対しNC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OGから送金行為が発生した。

No送金先アドレス金額(XEM)送金回数過去にNC4…への送金状況
1NAUFIPHWAAFJWLE5C33WW36SI5BVDV32ODLFDFBK2003送金有り(2回)
2NBKCVZ2BU3D5XLUZD4BAI2EVIXE3MRYKEVINPWYQ1002送金有り
3NBY32IX3KZOPTVVAOVIP5TLWJZDQNTZ5HZ3L3NU31002送金有り
4NCGLWE2SVA5DP2X4TO7JBOM65PRIFZZPSPSHDGU42002送金有り
5NAZASOSA2DPAR5SRA3SNHUKBUZZGCDWYYWB6IFAY1001送金有り
6NBCWUSVIPYKIMORD272UDKXSSBLALN4CBOAUSBLQ1001無し
7NBXA6FYUETSRB5FXTXGLULQOEVFNOEPE7N4HATAR1001送金有り
8NCJQZIGJLMVPCOZAUUSI7V7BJ6MOGO2TTZCQFPHC1001送金有り
9NCMKWNFWUILEVCKBSON2MS65BXU4NJ2GBJTIJBTK1001送金有り
  • 22時33分〜23時02分頃にかけ、全部で14回の送金が行われた。
  • NC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OGから送金されたXEMは0、または100。合計1,100XEM。
  • 送金されたアドレスの多くはNC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OGへメッセージを送るなどの行為が過去に行われていたもの。
  • 不正送金とは無関係のアドレスが大半とみられる。*26
  • NBCWUSVIPYKIMORD272UDKXSSBLALN4CBOAUSBLQは過去にNC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OGへの送金は行われていなかった。

海外取引所などへの送金
  • 海外の取引所などへXEMの送金が行われた形跡が確認されている。
取引送金時期金額
Poloniex2018年2月1日約6万円
Crytopia2018年2月1日約33万円
Appsolutely2018年2月1日約6万円
Changelly2018年2月1日約7万円
2月2日 DASHへの資金洗浄を探る動き
  • 一次送金先(NC4C6PSUW5CLTDT5SXAGJDQJGZNESKFK5MCN77OG)に対し次のメッセージが送信されていた。

こんにちは。すみませんお詫びがあります。。匿名ネットワーク取引所を経由している最中に、メッセージを暗号化して送ってしまい、着金に送れが発生してしまいました。少し時間がかかるかもしれません。。ただ洗浄のルートは確立できましたので、次回からはスムーズに行えるかと思います。取り急ぎ、DASHの送金確認をするために、こちらのアドレス(Xr6maJSptxgD6NRBRqnv4YwsqoJvhLc7iB)へ、0.01DASHをお送りしました。着金が出来ているかのご確認をお願いします。txid:e6e8d429afa99b6708e187a3899460a05074ed2090e5d6516cd5a2695160b8df

2月6日 XEMを換金出来る取引所をHidden Service上に開設

取引所関連の動きは以下にまとめています。

  • この取引所を通じて換金を試したところXEMが実際に送られてきたと報告するツイートがある。

2月7日 不正送金先のウォレットがNamespaceを作成
2月11日 一次送金元ウォレットからメッセージ送出
  • 一次送金先のウォレットから「NC2C6WMPDEM3DG2NO6URCMLKGV7DYBAIRPKVDL7K」に対してメッセージが送出された。
i cannot help you!! ok!!!!!!!!!!!!!

不正送金被害に対する顧客への補償

  • 返金原資はコインチェック保有する自己資金(現金*31 )より実施する。
  • 流出時点の時価より実際に補償される額が100億円程度少ないことに対し、大塚氏は「色々な考え方があると思うが、私たちが適正と思うレートで決めさせていただいた」とコメント。*32
  • XEMの価格変動に対しての補償は行わない。*33
  • 補償後も事業は継続できると見通しを大塚取締役は示している。
  • 金融庁側はコインチェックの説明は納得できる内容ではなかったと見方を示している。*34
  • XEMそのものではなく日本円での返却となった理由はXEM調達による市場影響の大きさと早期解決をする判断から。*35
  • 日本円で補償された場合、通常同様に雑所得として課税される。*36

コインチェックXEMの管理状況

  • コインチェックXEMの管理をコールドウォレットではなくホットウォレットで行っていた。
  • NEM.io財団が推奨するマルチシグの実装は行われていなかった。
  • マルチシグが実装されなかった理由として、他の優先事項が高い項目があったこと、システム的な難易度の高さがあったと記者会見で回答。*39
  • コインチェックは残高確認は1日午前午後それぞれ1回ずつ、計2回行われていた。*40
コインチェックの暗号通貨の管理状況 (判明分のみ掲載)
暗号通貨被害発生時の管理状況
ビットコインコールドウォレットにて管理、マルチシグを実装
イーサリアムコールドウォレットにて管理(イーサリアムはマルチシグ機能無し)
XEMホットウォレットにて管理、マルチシグは実装されておらず
コインチェックNEM.io財団との接触
  • NEM.io財団に対して今回の事案発生を受け事態収束に向けた接触を行っていた。
  • 財団からはハードフォークによる被害救済の措置はできかねると回答があった。
  • ロールバックソフトウェアアップデートによる対応の是非は財団側は名言はされておらず、現在も協議中との状況。*41

所管官庁、関係組織・団体の動き

局長級連絡会議
警視庁
金融庁
発出対象業者命令命令内容
ビットステーション株式会社業務停止命令及び業務改善命令(1)業務停止命令
平成30年3月8日から平成30年4月7日までの間、仮想通貨交換業に係る全ての業務を停止(利用者財産の返還のための業務等を除く)

(2)業務改善命令
適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
1)利用者財産の残高確認・照合等を適切に実施するための態勢整備
2)利用者財産の移動及び処分を適切に実施するための態勢整備
3)利用者財産を適切に管理するための態勢整備
上記1)から3)の対応・実施状況について、講じた措置の内容を平成30年3月22日までに、書面で提出
FSHO株式会社業務停止命令及び業務改善命令(1) 業務停止命令
平成30年3月8日から平成30年4月7日までの間、仮想通貨交換業に係る全ての業務を停止(仮想通貨の交換等に関し利用者に対して負担する債務の履行等を除く)

(2) 業務改善命令
適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
i.これまでの取引に関する取引時確認の実施及び疑わしい取引の届出の実行
ii.上記i.を確実に行うための態勢構築
iii.利用者情報の安全管理を図るための態勢構築
iv.法定帳簿の記載の適切な実施のための態勢構築
上記i.からiv.までの事項について、講じた措置の内容を平成30年3月22日までに書面で提出
コインチェック株式会社業務改善命令(1) 適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
i.経営体制の抜本的な見直し
ii.経営戦略見直し、顧客保護を徹底
iii.取締役会による各種態勢の整備
iv.取り扱う仮想通貨について、各種リスクの洗出し
v.マネー・ローンダリング及びテロ資金供与に係る対策
vi.現在停止中の取引再開及び新規顧客のアカウント開設に先立ち、各種態勢の抜本的な見直し、実効性の確保
(2) 顧客との取引及び顧客に対する補償に関し、当局に対し適切な報告
(3) 上記(1)に関する業務改善計画平成30年3月22日までに、書面で提出
(4) 業務改善計画の実施完了までの間、1ヶ月毎の進捗・実施状況を翌月10日までに、書面で報告
テックビューロ株式会社業務改善命令適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
  (1)実効性あるシステムリスク管理態勢の構築
  (2)適切に顧客対応するための態勢の構築
  (3)上記(1)及び(2)に関する業務改善計画を、平成30年3月22日までに書面で提出
  (4)上記(3)の業務改善計画の実施完了までの間、1ヶ月毎の進捗・実施状況を翌月10日までに書面で報告
GMOコイン株式会社業務改善命令適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
(1) 業容の拡大等実態に応じた実効性あるシステムリスク管理態勢の構築
(2) 上記(1)に関する業務改善計画を、平成30年3月22日までに書面で提出
(3) 上記(2)の業務改善計画の実施完了までの間、1ヶ月毎の進捗・実施状況を翌月10日までに書面で報告
バイクリメンツ株式会社業務改善命令適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
(1) 経営管理態勢の構築
(2) マネー・ローンダリング及びテロ資金供与に係る管理態勢の構築
(3) 利用者財産の分別管理態勢及び帳簿書類の管理態勢の構築
(4) システムリスク管理態勢の構築
上記(1)から(4)までの事項について、講じた措置の内容を平成30年3月22日までに、書面で報告
株式会社ミスターエクスチェンジ業務改善命令適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応
 (1)経営管理態勢の構築
 (2)利用者財産の分別管理態勢の構築
 (3)システムリスク管理態勢の構築
 (4)マネー・ローンダリング及びテロ資金供与に係る管理態勢の構築
 (5)苦情処理管理態勢の構築
 上記(1)から(5)までの事項について、講じた措置の内容を平成30年3月22日までに、書面で報告すること。
内閣サイバーセキュリティセンター
  • 不正アクセスで流出した可能性を調査。
  • 同センターの関与は2月7日衆議院予算会議の答弁で明らかにされた。*58
NEM.io財団
  • XEMに技術的な問題はない。コインチェックはマルチシグを使用していなかったためにハッキングされた可能性がある」と代表はコメント。
  • 1月27日3時から24時間〜48時間以内に不正送金されたことを示すタグを表示する自動追跡の仕組みを導入すると報告。

Beginning March 18, the NEM.io Foundation has disabled the tracking mosaic that was put into place to monitor XEM movements from the Coincheck theft. This effort was effective at reducing the hacker’s ability to liquidate stolen XEM and provided law enforcement with actionable information. We don’t plan to release further details due to the sensitive nature of this investigation.

日本商工会議所
  • 2018年2月1日、三村会頭が記者会見にて仮想通貨への利用者急増の背景を受け、「必要な対策は取ったほうが良い」とコメント。*60
日本仮想通貨事業者協会
日本ブロックチェーン協会
ブロックチェーン推進協会
マネックスグループ

コインチェックを相手取った訴訟の動き

2018年2月15日 コインチェック被害対策弁護団による集団提訴
提訴原告
2018年2月15日関東・東海地方の7人(法人2、個人5)
2018年2月27日132人(法人3、個人129)
2018年1月31日提訴 リップル購入費用返還訴訟
2018年2月8日提訴 コインチェックへのNEM損害賠償請求
2018年2月26日提訴 コインチェックへ預けていた資産の払い戻しを求める集団訴訟(被害者の会)

その他関連情報

コインチェック記者会見
コインチェック仮想通貨交換事業者の登録に関すること
コインチェックが登録前にCMを流していたことに対して

記者会見にて次のように大塚取締役が回答

  • 登録申請セキュリティが経営上の最優先課題であった。
  • 優先順位としては2番目にCMもやらせていただいていた。
有志による送金経路のトレース
  • 次のMosaicに次のタグがつけられている場合、不正送金に関与しているアカウントの可能性がある。

mizunashi.coincheck_stolen_funds_do_not_accept_trades:owner_of_this_account_is_hacker

port7890に対する不審通信の観測
コインチェックを偽装した詐欺行為発生の可能性

参考

考察記事等
NEM関連の技術情報等

事案を報じる全国紙等の記事一覧

更新履歴

  • 2018年1月27日 AM 新規作成
  • 2018年1月27日 PM 続報追記
  • 2018年1月28日 AM 続報追記、誤植修正
  • 2018年1月29日 AM 金融庁への報告など続報追記
  • 2018年1月29日 AM 事案を取り扱う新聞見出しを追加、不正アクセス原因の続報追記
  • 2018年1月29日 PM 金融庁行政処分追記、全体構成を見直し
  • 2018年1月30日 AM 続報追記、送金記録情報に漏れがあった分を追記。
  • 2018年1月31日 AM 1月30日の送金等の続報追記。
  • 2018年2月1日 AM 1月31日の送金等の続報追記、1月31日送金の箇所を修正。
  • 2018年2月2日 PM 金融庁の立ち入り等続報追記。通貨の表記をNEMXEMへ変更。
  • 2018年2月4日 AM 続報を追記。新聞見出し一覧を別記事へ移動。
  • 2018年2月6日 AM 続報を追記。
  • 2018年2月7日 PM 続報を追記。
  • 2018年2月8日 AM 続報を追記。
  • 2018年2月8日 PM 続報を追記。
  • 2018年2月14日 AM 続報を追記。
  • 2018年2月16日 AM 続報を追記。
  • 2018年2月28日 AM 続報を追記。
  • 2018年3月8日 AM 続報を追記。
  • 2018年3月9日 AM 続報を追記。
  • 2018年3月12日 AM 続報を追記。
  • 2018年3月22日 PM 続報を追記。
  • 2018年4月6日 PM 続報を追記。
  • 2018年4月16日 PM 続報を追記。

*11月上旬にメールで感染 コインチェック従業員,日本経済新聞,20189年3月10日アクセス

*2仮想通貨「NEM」 流出3日前と2日前に不正アクセス,NHK,2018年2月8日アクセス

*3ビットコイン取引所「コインチェック」で620億円以上が不正に引き出される被害が発生(追記あり),Yahoo!ニュース,2018年1月27日アクセス

*4Coincheck Theft: "The Biggest Theft in the History of the World",cryptonews,2018年1月27日アクセス

*5https://twitter.com/bitpress/status/957849301601824768

*6仮想通貨流出 金融庁が業務改善命令へ,毎日新聞,2018年1月29日アクセス

*7出川哲朗さん出演のコインチェック広告画像・動画が削除される,ねとらぼ,2018年1月29日アクセス

*8仮想通貨流出 警視庁本格捜査へ,NHK,2018年1月29日アクセス

*9麻生金融相「仮想通貨業者、システム管理を強化」,日本経済新聞,2018年1月30日アクセス

*10通信記録を警視庁に提出 捜査本格化,産経ニュース,2018年2月2日アクセス

*11コインチェックを提訴へ 被害者弁護団を結成,NHK,2018年2月2日アクセス

*12コインチェック、流出始まった時間訂正,産経ニュース,2018年2月2日アクセス

*13コインチェックに立ち入り検査 金融庁 財務内容調べる,NHK,2018年2月2日アクセス

*14コインチェック顧客ら、被害者団体を結成 返金求め訴訟も検討,産経ニュース,2018年2月4日アクセス

*15警視庁、サーバー情報の提供受ける=コインチェック問題,時事通信,2018年2月6日アクセス

*16自民、コインチェック・仮想通貨流出問題で金融庁から聞き取り,Reuters,2018年2月8日アクセス

*17仮想通貨返金、課税所得になりうる 政府が答弁書,日本経済新聞,2018年2月28日アクセス

*18仮想通貨取引所コインチェックからNEM580億円相当が不正流出,Bloomberg,2018年1月27日アクセス

*19流出通貨、売買停止を要請=所在は把握−コインチェック,時事通信,2018年1月29日アクセス

*20仮想通貨流出 飲食店にも影響,NHK,2018年1月29日アクセス

*21NEM不正流出、社員PCのウイルス感染が原因と想定,朝日新聞,2018年3月8日アクセス

*22流出前に複数回の不審接続 コインチェック,日本経済新聞,2018年2月7日アクセス

*23NEM流出以前に社内から欧米へ不審な通信 コインチェック,日本経済新聞,2018年2月28日アクセス

*24仮想通貨流出 海外から不正アクセス 金融庁、改善命令へ,毎日新聞,2018年1月29日アクセス

*25流出前、欧米から不正接続…管理情報狙ったか,読売新聞,2018年2月9日アクセス

*26NEM流出、別の9口座へ送金再開…追跡逃れか,読売新聞,2018年2月1日アクセス

*27NEM、海外取引所へも送金 監視くぐり抜け換金図る?,朝日新聞,2018年2月4日アクセス

*28流出した仮想通貨「NEM」、他コインに交換か ICO応募の形跡,2018年2月4日アクセス

*29流出仮想通貨、「ダークウェブ」で交換持ちかけか,日本経済新聞,2018年2月8日アクセス

*30コインチェック広報担当者「補償の時期は見通し立たず」,NHK,2018年1月29日アクセス

*31「コインチェック」に業務改善命令,TBS,2018年1月29日アクセス

*32コインチェック幹部「顧客への補償は現金などで対応」,NHK,2018年1月29日アクセス

*33コインチェック、全員補償明言も…「返金時期めど立たない」,スポニチ,2018年1月29日アクセス

*34仮想通貨流出 「返金 自社資産で賄う」コインチェック 金融庁方針報告,読売新聞,2018年1月29日朝刊記事

*35https://twitter.com/bitpress/status/957864351439847424

*36国税庁に直接聞いてみた!コインチェックのNEM460億円補償に対する税金はどうなるの?,ビットコイン谷,2018年1月30日アクセス

*37https://twitter.com/bitpress/status/957847332254490624

*38https://twitter.com/bitpress/status/957848390422872064

*39コインチェックが580億円のNEM不正流出について説明、補償や取引再開のめどは立たず,techcrunch,2018年1月27日アクセス

*40コインチェック残高確認、午前と午後に1回だけ,読売新聞,2018年2月7日アクセス

*41580億円分の仮想通貨が流出、大手取引所への不正アクセスで,ITpro,2018年1月27日アクセス

*42金融庁 コインチェック仮想通貨流出で行政処分検討の方針,NHK,2018年1月29日アクセス

*43仮想通貨流出 警視庁本格捜査へ 不正アクセス発信源追跡,毎日新聞,2018年2月2日アクセス

*44警視庁がコインチェック関係者近く任意聴取,共同通信,2018年1月29日アクセス

*45「NEM財団」に捜査協力要請,FNN,2018年2月2日アクセス

*46仮想通貨流出 ネム交換の日本人男性聴取 闇ウェブ介し,毎日新聞,2018年2月11日アクセス

*47流出NEM、闇サイトで別の仮想通貨と交換 警視庁確認,朝日新聞,2018年2月11日アクセス

*48NEM流出、警視庁が捜査本部設置へ,日本経済新聞,2018年2月24日アクセス

*49https://twitter.com/okasanman/status/957807041682161664

*50https://twitter.com/bitpress/status/957845226537730049

*51コインチェック立ち入り「利用者保全を確実にする」、麻生太郎金融担当相,産経ニュース,2018年2月2日アクセス

*52コインチェック検査、改善命令の履行状況把握が狙い=麻生金融相,Reuters,2018年2月6日アクセス

*53金融庁、コインチェック常時監視 返金原資を調査,東京新聞,2018年2月4日アクセス

*54報告期限待たず立ち入り 異例の金融庁 コインチェック,朝日新聞,2018年2月2日アクセス

*55経営管理含め報告命令=金融庁、取引所に−仮想通貨流出,時事通信,2018年2月4日アクセス

*56金融庁 仮想通貨、2取引所検査 全社立ち入りへ,毎日新聞,2018年2月9日アクセス

*57仮想通貨、利用者保護を徹底=取引所に立ち入り検査−金融庁,時事通信,2018年2月9日アクセス

*58「内部管理態勢に懸念あった」 コインチェックに麻生氏,朝日新聞,2018年2月7日アクセス

*59NEM.io財団の理事:朝山氏がハッキング事件対応の経過を公表,COINPOST,2018年2月2日アクセス

*60必要な対策、検討を=仮想通貨流出で−日商会頭,時事通信,2018年2月2日アクセス

*61マネックスG、コインチェック買収を発表 全株を36億円で取得,日本経済新聞,2018年4月6日アクセス

*62「仮想通貨そのものを返せ」コインチェック集団訴訟、第1次提訴…弁護団「戦後最大規模の消費者事件」,弁護士ドットコム,2018年2月16日アクセス

*63NEM不正流出、顧客らが集団提訴 返還や損害賠償請求,朝日新聞,2018年2月28日アクセス

*64仮想通貨流出でコインチェック提訴 利用者で初,日本経済新聞,2018年2月8日アクセス

*65「出金停止は不当」顧客がコインチェックを提訴,読売新聞,2018年2月8日アクセス

*66コインチェック利用者が「被害者団体」 訴訟も視野,朝日新聞,2018年2月8日アクセス

*67仮想通貨所有の男性がコインチェックを提訴,NHK,2018年2月8日アクセス

*68コインチェック取引停止、新たに132人が提訴 2億円超分払い戻しなど求める 東京地裁,産経ニュース,2018年2月28日アクセス

*69コインチェック被害者の会が提訴,NHK,2018年2月28日アクセス

*70金融庁、コインチェックの管理懸念=顧客資産流出前に対策要請,時事通信,2018年1月29日アクセス

*71仮想通貨580億円流出のコインチェックとは? アルトコインの取扱いで急成長,BUSINESS INSIDER,2018年1月26日アクセス

*72https://twitter.com/bitpress/status/957848747743985665

*73仮想通貨流出 不特定多数の端末狙う不審な通信 攻撃準備か,NHK,2018年1月31日アクセス

*74「NEM」狙う不審通信、中露など4カ国から観測過去 捜査は国境の壁乗り越えられるか,産経ニュース,2018年2月4日アクセス

*75仮想通貨で“便乗詐欺”か コインチェック装い、送金求める,産経ニュース,2018年1月31日アクセス

*76仮想通貨「NEM」流出に便乗 詐欺未遂容疑で山梨県の大学生を書類送検 奈良県警,産経ニュース,2018年4月6日アクセス