Hatena::ブログ(Diary)

カサハラテツロー ときどき日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-02-23 すこぺろこみっくす3

[]すこぺろこみっくす3

『スコペロ 3巻』(メディアファクトリー刊)、

本日、2010年2月23日(火)発売!

f:id:KasaharaTetsuro:20100223164657j:image

近未来のスペースコロニーを舞台にした学園漫画の、最終巻です。


学園生活は勿論、宇宙ならではのスポーツや、寮の暮らし、

さらに、宇宙開拓史や文化やゴミ問題まで、

ボクなりに、そ・う・と・う・まじめに切り込みました。

(ええ、相当です。特に文化面は・・・ふふふ)


女の子、メガネ娘、メガネ男、宇宙、乗り物、謎のスポーツ

・・・の、いずれかに興味のある人は、是非!


今回の巻末に限り、特別に監修の福江純先生の、

かなり読み応えのある解説等もあり、

お買い得!


全3巻なのでよかったら、まとめてお読み頂けると、幸いです〜。

宜しくお願い致します!

2009-12-18 さいしゅうかい

[]さいしゅうかい

f:id:KasaharaTetsuro:20090802060049j:image

去年からフラッパーで連載をはじめた「スコペロ」ですが、

昨日、最終回の入稿を済ませました。

ほぼ計画通りの展開と締めくくり。

ここまで予定通りに締めくくられたのは、学研以来かも。(笑)


・・・やっぱりというか、流石カサハラテツロー漫画というか、

そりゃまあ回収しきれなかった伏線や設定も、多々あると思います。

でも、自分の中では、かなり気持ちの良い、

まとまり感のある作品になったとも思ってます。

読者の皆さんとフラッパーの編集の方々に、心からの大感謝!

本当に有り難うございました〜!


次回作に関しては、残念ながら予定は全く未定です。


ここ数年信じられないくらい忙しかったので、

連載のない状態は、正直とても不安ですけど、

ここはひとつ開き直って、しばらくのんびり、

羽でも伸ばそうかなあ〜と思ってます。

2009-11-17 すとれすとれす

[]すとれすとれす

今回から、いつもと違うペン入れ方法を試みています。

別紙に下描きをして、ペン入れはトレス台を使って本原稿に。

f:id:KasaharaTetsuro:20091117075022j:image

先日購入したLEDトレス台、大活躍!


このやり方で大きく変わるのは・・・・・







・・・・・・・気分?


まあ、消しゴムをかけなくてすむというのもあるけど、

それ自体はそんなに手間でもないし・・・・。


効率は、たぶん、落ちてます。


何度も試し描きをしてテストを重ねたはずだったのに、

いざ原稿に向かったら、感覚がつかめず、

何枚か失敗してしまいました。


もう少し頑張れば、慣れそうです。

2009-10-26

[]太陽熱発電

先日、東京工業大学に取材に行きました。

その際、太陽電池パネルの研究をされてる先生にお会いする機会があり、

いろいろお話しする機会を得ました。

f:id:KasaharaTetsuro:20091026083832j:image

研究施設には数千万〜数億円のものすごい機材がずらり!


その中で、

「宇宙空間での発電は、太陽電池パネルと、

温度差で何らかの液体か気体か(例えばメタン)を循環させてタービンを回し、発電する方法と、

どちらが効率がいいか?」という質問には、

先生曰く、

「実際にその効率の違いを計測した事は無いけど、

ある程度宇宙開発が進んだ事を前提とするなら、

コストなどの面で熱差タービン発電の方が、

効率がいいかもしれませんね。」

とのこと。


これで、福江先生とダブルで

スコペロという作品の科学考証の裏打ちをゲット!


しかし残念な事に、まだスコペロの作品中では、

あくまで、設定として裏側に存在してるだけで、

発電に関するエピソードというものを、

しっかり描けてないんですけどね・・・。

2009-09-15 うちゅうばなし

[]うちゅうばなし

f:id:KasaharaTetsuro:20090915070156j:image

少し前の記事ですが、銀河系って、こんな形をしてるそうです。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2634982/4500688

ボクは、小さい頃

・・・それこそ宇宙戦艦ヤマトとか銀河鉄道999とかを観ていた頃・・・

に出来たイメージとは違ってて、軽くショックだったりしました。


まあ、そうしたショックが次々に起きるのが、宇宙の話だったりして、

ボクにとって宇宙は興味の尽きない世界です。

f:id:KasaharaTetsuro:20090915070810j:image

というわけで、

普通のSF物とはちょっと違う切り口の科学考証満載の漫画「スコペロ」。

月刊フラッパーにて、好評連載中です。

(コミックス、1〜2巻発売中)

2009-08-02

[]さんじげんかくうすぽーつ

先月末に発売した、「スコペロ」。

メディアファクトリー刊 月刊フラッパーにて連載中)


当初は夏目漱石の「坊ちゃん」をベースに、

「割と自分勝手な若い教師が、今までいた地球の環境とは違う、

スペースコロニーという場所にある学校に赴任し、

翻弄される・・・。」

という内容にするはずだったのが、

いつの間にか、その生徒のスポコン漫画になっています。(笑)

f:id:KasaharaTetsuro:20090802060049j:image

無重力空間でのSF架空球技。

「カプセルボール」


三次元的な移動や空間表現は、描いていて、

メカ描写とはまたひと味違う「苦労」や「楽しみ」があります。

2009-05-06

[]ひょうしへんこう

月刊フラッパーにて連載中のマンガ、「スコペロ」を描くきっかけとなった、

メディアファクトリー刊行の本、

ナレッジエンタ読本2 「近未来入門!」 (あさのあつこx福江純 著)。


御好評につき、新装丁で再登場〜。

f:id:KasaharaTetsuro:20090506050154j:image

表紙は変わっても、中身は無変更。

・・・なので、すでにお持ちの方は、よほどのコレクターでない限り、

改めてご購入される必要はないかも。


逆にまだ未購入の方は、是非オススメ。

f:id:KasaharaTetsuro:20090506050153j:image

タイトルはちょっと固そうだけど、内容はかなり「ゆるおもろ」で、

すご〜く気軽に、科学やSFが楽しめます。



ちなみにこれは、旧装丁版用のイラスト。

f:id:KasaharaTetsuro:20090506051148j:image

自分の中では「きわどいラインの絵になったなぁ。むふふ。」と、

なにげに気に入ってました。