Hatena::ブログ(Diary)

カサハラテツロー ときどき日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-11-07 ことだまぱわー

[]ことだまぱわー

beポンキッキーズで連続放映されていたロンゴマックス。

今週、大好評のうちに無事最終回を迎えた。

1話10分。週4回の放映で、計13話。

本当にあっと言う間だった...。


仕事の依頼を受けたのは、去年の夏だった。

その後、かれこれ1年以上準備と制作に終われていた。

仕事は一貫して楽しかったし、とても勉強にもなった。

「ことだまパワー」

...作りながら学ばされた。

f:id:KasaharaTetsuro:20121107065136j:image:w360

(山のような設定画のほんの一部)

特撮ファンとしては、雲の上の人のような存在である武上純希先生とも、何度もお会いしとても深いお話などを伺えた。

くわじま監督は常に慎重かつ冷静で、なにより人に気持ちよく仕事をさせて、スタッフのポテンシャルを引き出す天才だった。(上手くのせられて、気がつくとギャラ以上の過酷な仕事も楽しんでやらされてしまっている...なんてことも、しばしば・笑)

現場ではお会い出来なかったけど、TwitterFacebookなどで、制作に関わった方々とも沢山お話し出来た。


上記の方々、TV局の方々、beポンキッキーズ視聴者の皆様...。

この仕事に携わらなかったら、絶対にお会いしたり、言葉を交わす事の無かったであろう方々ばかりだ。


今回、つくづく思った。


「いつまた意外な仕事に関わるかもしれないから、人や誰かの作品に対して罵るのは、なるべくやめよう」って。


...なるべく。

2012-10-25 こどもむけのてき

[]こどもむけのてき

毎週月〜木曜日、beポンキッキーズにて放映中の「ロンゴマックス」。

早いもので、物語は折り返し地点を過ぎた。


これまた「子ども向け」の作品だ。

だからこそ、この作品のデザインをするにあたって、「キャラはちゃんとカッコ良くする!」ということは、強く意識した。

主役やヒーローは、いわずもがな。

しかし、それより「敵キャラ」を、パッと見た目にカッコ良くすること。

これはもう、なにしろ頑張った。


普通、

「悪いヤツは、いかにもワルそうでブサイクにした方が、わかりやすい。特に子ども向けは、わかりやすい方が良い」

などと考えがち。だけど、逆。

とりあえず、「いかにもワルそう」で「見た目にもブサイクな敵」って、なんか弱そうだし、登場されても嬉しくないし。

f:id:KasaharaTetsuro:20121025083138j:image:w360

(憤怒王 レージー)

f:id:KasaharaTetsuro:20121025083137j:image:w360

(強欲王 ディザイアン)

子どもって結構、敵キャラが好き。

好きになれる「カッコイイ敵」がいて、初めてその作品が好きになる。

子どもって、そういうものだと思う。


...というか、ボクの子ども時代の趣味。

2012-10-14 あすほうえい

[]あすほうえい

BSフジ、beポンキッキーズで放映される「ロンゴマックス」。

いよいよ明日、10月15日(月)午前7:30、放送開始だ。


放送開始に先駆けて、デザイン画をさらにチラッと公開。

f:id:KasaharaTetsuro:20121014060122j:image f:id:KasaharaTetsuro:20121014060121j:image f:id:KasaharaTetsuro:20121014060120j:image

  (ヒーロー & エミ & ボロ)


f:id:KasaharaTetsuro:20121014060337j:image f:id:KasaharaTetsuro:20121014060247j:image f:id:KasaharaTetsuro:20121014060246j:image f:id:KasaharaTetsuro:20121014060241j:image

  (敵役達)

キャラは勿論まだまだ沢山いるけど、とりあえず今回はこの辺で。

アニメーションはフルCG。DVD・BD化の予定は、今のところ無し。

beポンキッキーズ: http://be-pon.fujitvkidsclub.jp/contents/rongo/

exciteアニメ: http://exanime.exblog.jp/19002171/


...さらにここだけの話、CGのエミは、かなり可愛い。







勢いに乗って追加画像。

f:id:KasaharaTetsuro:20121014094125j:image

(主人公:ジン)