Hatena::ブログ(Diary)

カサハラテツロー ときどき日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-10-08 ついったーふっかつ

[]ついったーふっかつ

思う所あって、Twitterを復活する事にしました。

アカウント名は「tetsurokasahara 」です。

https://twitter.com/tetsurokasahara


ただし、

「漫画の事も、他の創作物の事もつぶやかない」

という、自己ルールを設けました。


基本的に人のツイートを読むためと、連絡先の窓口用です。

よろしくお願いします。

2014-06-22 こわいひと

[]こわいひと

最近またちょくちょく、マンガ家仲間や友人に誘われて、食事や飲みに行ってます。

そこでたびたび出るのが、Twitterの話題。

なんかTwitter上の私って、タイムラインを追いかけてる友人の目には、怖い人みたいなんだそうです。

前にも何度かそれを指摘されて、最近は特に気をつけたり、ツイートそのものをひかえたりしてたんですが、

たまに書き込むつぶやきも、やっぱりちょっと怖いと。


というか、最近はむしろ前より怖い感じがすると。


そう言う指摘、何人かからされました。


なんでしょうね??


「やっぱりアカウント削除するべき?」

「べき!マジで!」


別に他人に自分の発言がどうみられていても気にしない性分ですけど、なんていうか、微妙に気味が悪いので従う事にしました。

カサハラテツローののツイート、楽しみにしてたのに!」って人も、まあ、いらっしゃらないでしょうけど。(笑)

でも、もしそんな奇特な方もおられたとしたら、本当にスミマセンでした。

その分、創作活動に精を出す所存ですので、どうかそちらをお楽しみに〜。

2014-06-19 ついったー

[]ついったー

思うところあって、Twitterのアカウントを削除しました。


当面、再登録するつもりはありません。

もし気がかわって、また登録する事があれば、必ずここでお知らせいたします。


なので、今後Twitter上で、私の名前や作品名等のアカウント名があっても、

私自身とは関わりのないものです。


今まで、Twitter上でのおしゃべりにお付き合い頂いた皆様。

フォロワーの皆様。

本当に、ありがとうございました。

2013-03-06 あとみっか

[]あとみっか

ザッドランナー4巻が献本されました。

我ながら、満足な仕上がり。自信をもって世に送り出せる出来映えです!

f:id:KasaharaTetsuro:20130306140500j:image:w360

ザッドランナー4巻発売日まで、あと3日。

よって、予約キャンペーンは明後日、8日(金)までとなります。

そこで、あらためて予約キャンペーンの内容のおさらい。

-------------------------------------------------

ザッドランナー4巻を予約して、ネットプリント番号をゲットしよう!

1.ザッドランナー4巻を予約された方は、Twitterの「 @KTetsuro 」宛に、リプライしてください。

2.折り返し、DMにてネットプリント番号を送信させて頂きます。

3.ネットプリント番号を控え、セブンイレブンへ。

4.マルチコピー機の操作に従って、ネットプリント番号等を入力。

5.B4版の「ザッドランナー4巻表紙イラスト原画」がプリントアウト!

(ネットプリントは、B4版カラーの出力に、60円かかります。ご了承下さいませ)


よくある質問

Q:ネット予約も可ですか?

A:もちろんです。ただし、配送してもらう場合は、発売日より数日遅れて手元に届く事があります。

 すばやく読みたい方は、書店やコンビニ受け取り等の方が良い場合もあるかもしれません。


Q:予約した事を証明する画像などは必要ですか?

A:必要ありません。ザッドランナーファンの方に嘘の申告をされるような不届きものはいないと信じてますので、自己申告でOKです。

...まあ、そういった画像は、いくらでも偽造できますし。(笑)


Q:出力の大きさは選べますか?

A:通常はB4サイズですが、マルチコピー機を操作する事でB5、A4、A3、などからサイズを選ぶ事が出来ます。


Q:出力はカラーのみですか?

A:モノクロに変更も出来ます。


Q:出力枚数は何枚までですか?

A:お好きなだけ。100枚でも1000枚でもプリントアウトされてもいいです。

  ただし、1枚60円かかります。

-----------------------------------------------

購入予定で、まだ予約されてない方は、是非おつきあいくだいませ〜。

また、予約したのに、申告を躊躇されてる方。

せっかくですので、御連絡下さいませ。

2013-02-13 ざっどらんなーよやくとくてん

[]ざっどらんなーよやくとくてん

月刊@バンチにて連載していた、青春パルクールロボアクション漫画、「ザッドランナー」。

最新刊の発売日まで、1ヶ月を切りました。


ザッドランナー4巻の発売日は、一部地域を除き、3月9日(土)頃です。

表紙はこんな感じ。↓↓

f:id:KasaharaTetsuro:20130213043701j:image

(作成中ですので、実際の本とは多少デザインが異なる場合もございます)


...そして、この巻はザッドランナーの最終巻でもあります。

とても思い入れのある作品なだけに、コミックスも気持ちを込めて作りました。

せっかくですので、御予約頂いた方に、以前にも行った「ネットプリント」をお送りしたいと思います。


今回お送りするのは、4巻表紙原画を自宅でスキャンしたもの。

本になるのは、印刷所でスキャンされ、デザイナーさんによって加工され、当然ながらタイトルロゴや商品コードなどで、一部が見えなくなっているものです。

スキャンの精度は間違いなく印刷所の方が良いですし、デザイナーさんによる加工で、本来の原画よりカッコ良くなってる場合は多かったりします。

けど、ボクが本来イメージしていたイラストの風味は、なかなか表には出ないもの。

なので、今回、予約特典として、その絵をコミックス発売に先駆けて、先行公開してしまおうというものです。


是非、ネットプリントを入手して、発売されたものと見比べてみて下さい。


---------------------------------------

ネットプリント入手方法は、以下の通りです。

Twitterで、 @KTetsuro をフォローし、カサハラテツローに向けてザッドランナー4巻の御予約をされた旨、お知らせ下さい。

・折り返し、DMにてネットプリントのパスワードをお送り致します。

(すぐにお返事出来ない場合もありますが、数日中には必ずお返事致します)


・パスワードは、ネットプリントの仕様で、時々変更されるようです。

 お送りしたパスワードでプリントアウト出来ない場合は、お知らせ下さい。


・セブンイレブンや、ネットプリントサービスが無い地域にお住まいの方は要相談。

・書店で御予約頂いた場合は、スキャンデータをお送り致しますので、御自由にお使い下さいませ。

また、ネットプリントの詳細については、検索して頂いても結構ですし、このブログでも追ってお知らせ致します。

---------------------------------------

まあこれって前回同様、個人的なちょっとした遊びですので、多少の不手際があったり、するかもしれません。

また、担当編集の了解は得ているものの、出版社レベルでは感知していない事ですので、何か不都合等がございましたら、直接当ブログ等に御意見をお寄せ下さいませ。


よろしくお願い致します。

2012-11-07 ことだまぱわー

[]ことだまぱわー

beポンキッキーズで連続放映されていたロンゴマックス。

今週、大好評のうちに無事最終回を迎えた。

1話10分。週4回の放映で、計13話。

本当にあっと言う間だった...。


仕事の依頼を受けたのは、去年の夏だった。

その後、かれこれ1年以上準備と制作に終われていた。

仕事は一貫して楽しかったし、とても勉強にもなった。

「ことだまパワー」

...作りながら学ばされた。

f:id:KasaharaTetsuro:20121107065136j:image:w360

(山のような設定画のほんの一部)

特撮ファンとしては、雲の上の人のような存在である武上純希先生とも、何度もお会いしとても深いお話などを伺えた。

くわじま監督は常に慎重かつ冷静で、なにより人に気持ちよく仕事をさせて、スタッフのポテンシャルを引き出す天才だった。(上手くのせられて、気がつくとギャラ以上の過酷な仕事も楽しんでやらされてしまっている...なんてことも、しばしば・笑)

現場ではお会い出来なかったけど、TwitterやFacebookなどで、制作に関わった方々とも沢山お話し出来た。


上記の方々、TV局の方々、beポンキッキーズ視聴者の皆様...。

この仕事に携わらなかったら、絶対にお会いしたり、言葉を交わす事の無かったであろう方々ばかりだ。


今回、つくづく思った。


「いつまた意外な仕事に関わるかもしれないから、人や誰かの作品に対して罵るのは、なるべくやめよう」って。


...なるべく。

2012-10-07 かんちがいしてるかもしれぬが

[]かんちがいしてるかもしれぬが

2012.10.4の日記「がめんのだいかいぞう」に頂いた、むらかわみちおさんからのコメント。

   ↓  ↓  ↓

http://d.hatena.ne.jp/KasaharaTetsuro/20121004/p1#c

非常に励みになる。

しかし、この言葉に甘えていてはいけない。

絵の雰囲気の軽量化には、一応トライしてみようと思う。


それとは別に、Twitterでフォロワーの方から

”食べる手前で料理に「ちょっと手を加える」シーンを描くのは以前の日記に書いておられた 「メカへの搭乗手続き」「手順を描く」に通じる物がある様に思います。”というメッセーッジを頂いた。実に鋭い御指摘だと思った。

f:id:KasaharaTetsuro:20121007120434j:image:w360

f:id:KasaharaTetsuro:20121007120435j:image:w360

(スコペロ2巻p99〜100)

手続きを踏む。

それが存在感を与え、存在感は重さや厚みを醸す。

逆に言えば、きちんとした手続きを経ないことで、軽さ薄さを増すことが出来るということだ。


つまり、画面を軽くしたければ、面倒な手続きをすっ飛ばせば良い。

普段から、つい何かの手順を見たくなってしまう自分を抑える訓練も、必要なのかもしれない。




...もしかしたらボクは、重大な勘違いをしてるかもしれないけど。