Hatena::ブログ(Diary)

CLOVER

2014-03-20

Ubuntu 12.04 LTSにOracle JDK8をインストールする

Java 8がリリースされたということで、とりあえずインストール。

手順は、Java 7の時と変わらないみたいです。

Ubuntu 12.04 LTSにOracle JDK7をインストールする
http://d.hatena.ne.jp/Kazuhira/20120429/1335684623

Ubuntu Linuxを13.04にアップグレード&JDK 7をインストールする
http://d.hatena.ne.jp/Kazuhira/20130426/1366995930

以下のコマンドを実行してください。

$ sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install oracle-java8-installer

インストールされる場所は、ここですね。

/usr/lib/jvm/java-8-oracle

パスとかJAVA_HOMEは、自由に設定を…。

確認。

$ java -version
java version "1.8.0"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0-b132)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.0-b70, mixed mode)

Scalaで。

$ scala
Welcome to Scala version 2.10.3 (Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM, Java 1.8.0).
Type in expressions to have them evaluated.
Type :help for more information.

scala> 

Groovyで。

$ groovy -version
Groovy Version: 2.2.2 JVM: 1.8.0 Vendor: Oracle Corporation OS: Linux

参考)
Install Oracle Java 8 In Ubuntu Via PPA Repository [JDK8]
http://www.webupd8.org/2012/09/install-oracle-java-8-in-ubuntu-via-ppa.html

Java 7と8の切り替え方?

# Java 7
$ sudo update-java-alternatives -s java-7-oracle

# Java 8
$ sudo update-java-alternatives -s java-8-oracle

すぐにはいろいろ取りかからない気がしますけど、少しずつ勉強していきましょう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kazuhira/20140320/1395334022
リンク元