Hatena::ブログ(Diary)

Kazumi007の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-03-16

[money]「天引き貯金」のススメ

id:reponさんの記事から。

当たり前すぎて会社では教えてくれないフレッシュマンの作法

4.財形はやっとけ

財形貯蓄、と言うものがあります。企業によって名前が違ったり、無いところもありますが、要するに「天引き貯金」です。

はっきり言います。あなたはもらった給料は使い切ります。必ず使い切ります。そういうものなんです。あったら使ってしまうんです。

「天引き貯金」をしておくと、その貯金が差し引かれた給料でやりくりしますから、貯金は貯まっていきます。

id:reponさんのいっていることは、ただしい。僕からもフレッシュマンは「天引き貯金」をしろといいたい。

なにかの本で読んだのだが、その昔の日本では、税金は現在のように給与天引き制ではなかったらしい。もちろん会社勤めのサラリーマンもである。人はお金があれば、あった分だけ使ってしまう。そのため、その当時、給料をすべて使い切ってしまい、税金を支払えない国民が大量に発生した。政府にとっては当てにしていた税金が確実に徴収できないため大きな問題になった。当時の政府のお偉いさんが、「そうだ。毎月給料から税金を天引きしちゃえばいいんだ。年末にとりすぎた分とか、足りない分は年末調整としてしまおう。」といったかどうかはしらないが、まあこんんな経緯で、サラリーマンの税金は現在のような天引き制になったわけだ。

フレッシュマンだって、いつか独立したいといとか、海外旅行に遊びにいきたいとか、家を買うぜ、なんかとさまざまな夢を持つだろう。しかし悲しいかな、夢の実現には金がかかる。これが現実だ。であるなら、ふだんから、お金を貯めよう。ただし、お金があまったら、貯めようという発想ではたまらない。確実にためたかったら、政府が税金を確実に徴収するように、確実に貯金するのだ。そのためには、「天引き貯金」がもっとも簡単である。オススメなのは財形貯蓄である。もちろん積み立て貯金でもよいが、財形貯蓄の方が一般的には利子が高かったり、税金が優遇されたりする。興味のある人はぜひ詳しく調べてみて欲しい。

フレッシュマンは自分の夢の実現の為に、「天引き貯金」を行って欲しい。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kazumi007/20080316/1205662988