Kei_9 なげやりにっき このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-04-06

[]miniMIZE

Macがらみの話題ではあるが、デスクトップカスタマイズでMac風にするときにどうしてもほしいとおもいつつナカナカ実現できていない機能があった。

それがExpose 【エクスポズ】

MacOSXの場合、ウインドウ管理はDockに格納されているサムネイルで行うのが通常であったがExposeという機能が追加されたおかげで必要なウインドウに直感的にアクセス出来るようになっている。



通常、Windowsのデスクトップ上にアプリのウインドウをたくさん開いていくとタスクバー上には最前面のウインドウ以外のモノであってもタイトルがずらーっと並び、必要なときはそのタイトルを探してクリックすると言う動作をする。

最小化されている場合にも同様にタスクバーに格納されるという概念になっている。

別にコレで困ることはないのだが、開いているアプリが多いほど幅が詰まっていって視認性が悪くなってくる。同様のタスクをグループ化するという機能もあるが、この場合でもタイトルだけでは目的のウインドウを見つけるのが困難な場合がある。

マルチタスキングOSにはこのウインドウ管理の機能が必至なわけだが、WindowsXPの場合MacのExposeと比べてどうにもスマートじゃない。

なんとかExposeのような機能をWindowsXPでも実現できないモノだろうかと思っていたところ、あるときカスタマイズ関係のフォーラムでminiMIZEというのが話題にあがっていた。

コレこそまさしく私が求めていたWindowsXP版Exposeじゃないですか。

現在のバージョンはBuild 1.0.37 (Public Beta 3)で、しばらくの間アップデートされていないが特に不具合もなく使えているので安定版と言っても良さそうだ。

本家のExposeの動作を完璧に模倣しているわけではないが、カナリ便利に使えている。ホットキーで開いているウインドウをすべてサムネイル化したり、サムネイルをすべて隠してデスクトップにアクセスすることも出来る。

さらにはタスクバーへの表示もしないように出来るので見た目もスッキリ。

サムネイルが生成される方向や、大きさも自由に設定できるしアプリのアイコンを表示したりも出来る。

特にMac風だからこうしなくちゃいけないというのではなく、便利に使えると思われるモノはQSの垣根を越えてどんどん取り入れていってほしいものだ。

事実、コレのおかげで私の作業性が大きく向上したのは言うまでもない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kei_9/20060406/p2




月別アーカイブ

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

Banners