Kei_9 なげやりにっき このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-09-30

[Weblog::ブログ] つい弄ってしまう

自鯖の方のブログのハナシね。


何でも試せる反面、機能を増やすとその分だけ管理の負担が増えてしまうわけで・・・

ほどほどにしとけばいいものを、つい興味が先行していろんなことを試したくなってしまう。


その点はてなは自由度が少ない分、管理は楽ちんでいいですね。

[] CrossOver MacのBeta2が出ている


すぐにでも有料版に移行するかと思っていただけに、このリリースはなんか得した気分。

WinXP環境(bottle)の設定が標準で機能するようになったらしいし、ほかにも結構なバグフィックスがされてるみたいだ。

ダウンロードはお早めに。

2006-09-29

[] 鷹の目プラグイン


ここ最近相次いでブログのテーマ変更をしたけれど、面倒なのが検証作業。

レイアウトやCSSの適用状態、それとサイト自体のサイズはどうなのかとかいちいちほかのブラウザを立ち上げて表示確認を行ったり、FirefoxのプラグインにあるWeb Developerを導入して各要素の状態を確認してみたりと・・・


このWeb Developer、確かに多機能だがどうにも使い勝手が悪い。

ドロップダウンメニューから機能を選択する方式なので直感的な操作ができない。かといってこのためだけにショートカットキーを覚えるのも大変。

Webデザイナーではないのでそんなに使用頻度は高くないしね。


SleipnirのPluginにもHawkeyeというものが用意されているけど、正式版の1.0ではIE7RC1導入済みの環境で完全な動作をさせることができなかった。

鯖はIE6SP1だが、なるべく負荷をかけたくないのでサイト編集作業はメインPCで行っているわけで・・・


Hawkeye1.0.1リリース


CSSの編集作業もほぼ終わり、そろそろイイかなと思って暫定的に公開してみたところやはりミスがあったりしてあわてて修正作業をする羽目に。

原因は単純なタグの閉じ忘れとかサイズ指定のアトリビュート設定ミスとかしょーもないものばかりでハズカシイけれど、こんなときHawkeyeがつかえていれば簡単に修正できたのにな〜などと思っていたら・・・いつのまにやら1.0.1にバージョンあがってIE7RC1でも動作するようになってたよ。

  • IEエンジンとGeckoエンジンでの表示を比較しながら各種設定の確認が行える
    見た目もなかなかCool!


なぜかHawkeyeで開いたページが読み込み中のままになったりサイドバーでの操作がアクティブウインドウに対して行われるので検証対象のページがアクティブになっていないとおかしなことになるが・・・

それとタブのタイトルがすべて同じになってしまうのがね・・・MDIで表示させればとりあえず使える状態になるけど。



でもまぁ、もうちょっと早くリリースされていればもすこし楽できたのにな〜などと自分だけの都合で言ってみたり。

2006-09-28

[] またやっちった


OSX壊しちゃった。

ま、いつものことで・・・これから再インスコです。


全然懲りてないですね。

2006-09-27

[] 寒い・・・


涼しさを通り越して寒くなってきた。しらぬまにハナミズが出てたよ。

これから買い物に出ようと思っていたけどパスしようかな・・・

[Weblog::ブログ] 手直し


ハテナではサイドバーの文字、自鯖のブログではエントリーの文字がはみ出してしまう問題を修正。

確認はSleipnirでIE7エンジンとGeckoエンジン*1を切り替えながらしていたので最新のFirefox1.5.0.7*2やのSafari*3で枠からはみ出している文字があるのは認識していたけど・・・ちょっと疲れていたので後回しになっていました。

それぞれのブラウザでCSSの解釈が微妙に異なるためにこういったことになるらしいです。


Webデザイナーと呼ばれる方々はこういった違いも吸収するようなレイアウトやCSSテクニックを駆使されているんでしょうね。


ま、とりあえずこれで一応終了ということで・・・

あとは飽きるまで当分このスタイルでいきます。

*1:SleipnirのGeckoエンジンは最新のものではないため:Gecko/1.7.1.2

*2:Gecko/1.8.0.7

*3:WebKitレンダリングエンジン使用

2006-09-26

[] 何とか回復しかけてきた感じ


雨降りです、朝から。

気温も20℃くらい、室温は4〜5℃高めで過ごしやすいです。


熱も下がって食欲が出てきました。疲労と寝不足で風邪をひいたみたいな感じだったけど、ホントのところはワカリマセン・・・

[Weblog::ブログ] CSSは当分いじりたくないかも


調子が戻ってきたところで、自鯖のブログも模様替えをした。

こちらと同様シースルーにして、背景画像の入れ替えだけで季節感を演出できるような作りにしてみた。だって、季節ごとにCSS変更するのもかったるいしね。

ふつうは上部のバナー画像だけ取り替えるんでしょうけど・・・


まぁ当分CSS見なくてすむし〜(でもないか・・・)


やりたくてもできなかったことその2がこれで完了です。その3以降は少し間をおいて体が完調(無理か・・・)になってから取りかかります。


何をやるかはまだヒミツです。

2006-09-25

[] ちょうしわり〜


熱がでたよ (;´д`)トホホ…・・・

2006-09-24

[]秋だね〜


朝夕がめっきり涼しくなってきた。

タオルケット一枚で寝てると風邪引きそう・・・そろそろ毛布にチェンジしなくちゃ。

[Weblog::ブログ] CSS弄るのあきた


まだサイドバーのエントリー文字がはみでたりしてるけれど、すべてのブラウザにあわせるのが難しい・・・

ボーダーを小さくしてパディングを弄ってみたり、その逆をやってみたりといろいろ試したけどどうもうまくないね。

なんかこういう時のテクニックみたいなものもあるんだろうけど、探しあぐねているうちにめんどくさくなってきたので当分このままにしとこうかなと。

画像の横幅をを拡大して無理矢理納めるのもスマートじゃないしねぇ・・・


いつかはっと気づくか、あるいはコレだ!!っていうテクニックに出会うまでほっとくことにしたよ。ごめんねヘタレで。

[][] 2年ぶり

OSX用のUSBサウンドデバイスを探しに秋葉原へ行ってきた。

電車に乗るのも秋葉原へ行くのも2年ぶりくらいかな〜

3駅先だし片道150円なので気軽にいけるんだけど、自分の場合行ったら最後なかなか帰らないので自粛してたりもするわけで。




久しぶりに駅前に出たら以前とはすっかり様相が変わっていてびっくり!

目の前にでかいビルがそびえ立っているし道路は整備されてきれいになっているし・・・以前の猥雑な感じがなくなってちょっとおされになっていたよ。

まぁそれも一歩路地に入ればマニアックなブツを並べているパーツショップが・・・って、あれ? いつのまにやら怪しいビデオや同人アニメなどのショップだらけになってる!!


噂には聞いていたが、まさかここ数年でこれほど変わっているとは正直思わなかった。いまやメイドコスプレね〜ちゃんとそれに群がるカメラ小僧、そしてアニオタとの聖地と化してしまっていました・・・orz

以前、なじみだったパーツショップがいつの間にか無くなっていたのはさみしかったですね〜

若松通商とか秋月なんかは相変わらず大盛況で電子オタクどもが店の前に張り付いてパーツあさりをしている光景を見てなんかホッとしたりして。

昇平橋の方から上野方面へ向かってローラー作戦さながらに各ショップを見て回ったけれど、なかなか目的のものは見つからない。日曜日なのでごった返している店内にいると気持ちが悪くなってきたので大通りへ一時待避した。

そう言えばホコ天(死語?)もいつのまにか復活してたのね・・・


いやはやしかし、10歩あるけばメイドさんにあたる。どこもかしこもメイドコスプレしたおねーちゃんだらけ。

中にはオイオイ、あなたはそういうカッコしちゃ犯罪でしょ?みたいなのもチラホラ(笑)

  • なんかこんなにいると、どっかの女子校の制服じゃないかという錯覚が・・・


いい加減歩き疲れたのと、ひとあたり?してきたので昭和通りを越えてヨドバシカメラのマルチメディア館で目的の品に近いものをみつけたので速攻で駅へと向かった。

本当に体力が無くなってきていることを実感。


錦糸町駅に帰り着いたところで両足が痙攣しだして立っていられなくなってしまい、その場に座り込んでしまった・・・orz

ヨワヨワな体を少し休ませて、駅ビルの地下スーパーで買い物を済ませへろへろと歩いてようやく帰り着いた。


正直こんなに弱っているとは思わなかったので改めて自分の体が普通じゃないことを実感したのでした・・・

2006-09-23

[Weblog::ブログ] 模様替え


いつまでも夏真っ盛りじゃぁオカシイので変更。


めんどくさかったのでしばらく手をつけずにいたけれど、とりあえずテーマは前回同様Hatenaに用意されているヤツを使用して背景まわりだけ変更してみた。

イチからCSS書くよりはこれの方がお手軽でイイやね。




タイトル、エントリー、サイドバーの画像に透過pngを使用している関係で、IE6およびそれに類するブラウザではツマンナイ表示しかされないと思うけど知ったこっちゃナイ。

IE7とかGeckoエンジン採用ブラウザ、あとOperaならダイジョブだけどね。

あ、もちろんSleipnirならGeckoエンジンでバッチリOK!



あとは自鯖の方のMovableTypeテーマも変えなくちゃだなぁ・・・めんどくさ。

[] こりゃまたすごいの作ったね


gdi++.dll


しばらくフォントスレ覗いていなかったので、スラッシュドット.JP経由で知った。

さっそくハテブに入れたらもうすでに知っているヒトいっぱいいたのね〜


Windows標準のフォントレンダラをフックしてビットマップを含まないフォントでも小さい文字がきれいに描画されるようになると言うものらしい。

で、さっそく使ってみた。


  • Sleipnrのリンクバーで確認してみた。
    ここらへんがいつも擦れているのが気になっていたんだよね〜


  • gdi++.dllを経由して起動させた後はくっきりハッキリになった。
    すげ〜!!


  • SleipnrでのIEエンジン使用時のレンダリング。擦れもなくかなり描画が改善された。
    (表示フォントはOS標準のものではないです)





こりゃいいやってことで、いくつかの常用アプリをショートカット作ってgdi++.exeのあるパスを先頭に追加。

こうしておけばいちいちgdi++.exeにD&Dしなくてすむしね。


テキストエディタも効果覿面で秀丸が見違えるようになりました。

ショートカットパスの通し方はいまさらだけど、一応書いとくね。

  • ショートカットのプロパティを開いて、リンク先に書かれているパスの先頭にgdi++.exeまでのフルパスをダブルクォーテーションでくくって追加してやるだけ。
  • 自分の場合、秀丸ではこんな感じ。
"C:\Program Files\My_FavoriteApps\Font_Apps\gdi++20060923\gdi++.exe" "C:\Program Files\Hidemaru\Hidemaru.exe"

ただ、秀丸の場合は常駐を切っったうえでさらに次の秀丸を開く場合もショートカットから開かないとOS標準のレンダリングに戻ってしまう。

あと、ブラウザ上でスクロールしてると描画が乱れたりすることもある・・・まぁ画面を更新すれば元に戻るけどさ。


OS標準のと完全に置き換え可能になるほど信頼性が向上すれば、こんな手間もなくなるんだろうけどねぇ・・・


まだ開発途上らしいので皆にお勧めするわけには行かないけど、これはちょっと今後の動きを注目したいですね。

[] QTTabBarがマイナーバージョンアップ


1.0.7.2ということでバグフィックスがメインのようです。


Skin作りかけでほったらかしだった・・・

2006-09-22

[] QTTabBarが1.0.7.1にVer.Up


うれしいですねぇ〜度重なる機能追加とバグフィックスの早さはFenrirのDeveloperTeamチームにも負けないくらい(笑)


今回なによりうれしかったのがtoolbarの背景が透過されないバグが修正されたこと。

前のバージョンではこんな感じにグレーののっぺりした背景が見えていた。


これが今回ちゃんと透過されるようになってこのように

実はこのアプリ、インストール後に再ログインか再起動しないと変更が反映されませんので、再起動後にキャプチャし直しました。





一応ここまでの段階で、ツールバースキンを作ってみようかという気になってきましたので、ややこしいアプリの人柱レポートはしばし忘れて久々にPhotoshopを起動しているワタシなのでした

(トカいいつつ、陰ではコソコソと怪しいアプリを試したりもしていたりするんですが...)

2006-09-21

Sleipnir On OSX10.4.7

[][] SleipnirをMac OSX上で使ってみたい


昨日、思わせぶりな書き方をしてしまいましたが、なにをやっていたかというと・・・




SleipnirをOSXで使えるようにしてみようプロジェクト

と、いうものを一人で勝手に立ち上げてアレコレ試していた訳でして。


まぁ表題の通りなわけですが、ことの始まりはなんとなく・・・

Win環境での常用ブラウザを何とかOSX10.4.7で走らせることはできないものかと思っただけなんですけどね。


現状ではいくつか選択肢があります。

たとえば、

  • VirtualPCにインストールしたWindows上での使用
  • parallelsにインストールしたWindows上での使用
  • Q EMUにインストールしたWindows上での使用

とまぁ、PCのエミュレーターを使えば難なく実現できてしまうわけですが、これじゃつまんない。

それにPCエミュレータ系は自身のプログラムのほかにゲストとなるOSのイメージを作成する必要があり、これのサイズが馬鹿にならないことも。

また、パフォーマンス上の問題もあります。(エミュレートされているGPUなどの性能がいまいちだったりする)


なんとかPowerPCネイティブの環境にWindows用のアプリを持ち込んで動作させることはできないだろうかと、有志が進めているプロジェクトにDarwine(あるいはWine)というものがあります。

ただ、これは設定などの敷居が高く気軽に試してみようと思えるようなものではありません。

さらにはワタシの場合、intel CPUなのではっきり言うと無意味なわけで(笑)


ではどうするかということになりますが、先月、OSX用のWine環境をGUIで設定できるCrossOver Macというアプリがpublic betaとしてリリースされていた訳でして、コイツをつかってみようかと。


これはintelベースのOSX上でのみ使用できるもので、DarwineのようなPPCのエミュレートは必要なく、X86ネイティブのコードで動作できるようなのでパフォーマンスが良さそうです。

実はリリース直後に一度インストールしてみて、検証済みアプリに使えるものが少ないのを知りまだまだ使えないかな〜と思ってしばらくほうっておいたんですが、今回のプロジェクト(笑)のために再挑戦してみようという気になったわけです。*1


ここのところPC関係のトラブル続きでやりたかったけどなかなかできなかったことのヒトツがこれでした。

果たして結果は・・・


CrossOverを立ち上げて、動作検証済みアプリケーションを導入する


とはいっても、検証済みアプリのリスト中にはワタシが持っていないか普段使わないものばかりしかありません。


なにはともあれ、今回の目的であるSleipnirを動作させるためには必要不可欠ですのでリストの中にあるIE6のSP1を導入します。


CrossOverについて自分なりに確認した事柄をちょっとだけ・・・

  • まだよくわかっていない部分がありますが、基本的にCrossOverで実現できるOSの環境はWin98,Win2000,WinXPの3種類だけのようです。
  • デフォルトでWin98環境の構築は必至な様です。いろいろ試してみたところWin98環境をなくすと起動しなくなるアプリもありました。
  • WinXP環境だけはあらかじめ用意されているメニューからの設定だけではうまくいかないようです。bottleの環境設定(config)で明示的にXPを使うように設定しないとうまくいきません。
  • 各OSはbottleという仮想PC環境で管理されるようになっています。実体は〜/Library/ApplicationSupport/CrossOverディレクトリ以下に格納されていますので、いろいろ弄くることも可能です。
  • 現状ではUIの日本語表示には未対応。以下に詳細。
  • X11で日本語を扱えるように設定をしないとアプリのメニューが文字化けします。英語のリソースが用意されているアプリなら問題なしなのでSleipnirはOKです。
    英語リソースのないアプリもいくつか試しましたが見事に化けました(今回はX11の日本語化を行っていないため、メニューが正常に表示されるようになるのかは未確認)
  • CrossOver HTML Engineの導入は必至。これがないとなぜかIEがまともにブラウズできませんでした。

  • とりあえずIE6 sp1とCrossOver HTML EngineをWin98環境へ導入して起動させたところ、けっこうさくさくと動いてくれます。
    (スクリーンショットのリンク先画像はデカイです)


当然ですが、日本語を表示できるようにインターネットオプションでの設定が必要です。

languageで追加言語にJapanese[ja]を指定したのち、Englishの上へMoveUPさせます。

Fontの設定で認識されるものには制限があるようです。デフォルトでOSXに入っているFontは表示に現れません。

ワタシの場合、たまたま追加インストールしていたOTFフォントが認識されたので指定することができましたが・・・

(画像参照 : Fontに関しては後述します)


Sleipnirをインストールしてみる


さて、ここからが本番。

果たしてIEのコンポーネントと連携して動いてくれるでしょうか・・・



ここからの作業は未検証アプリのインストールになるため、困難が予想されました。

まずはWin98環境にSleipnir2.47MBCS版を試してみました。

SleipnirのインストーラをCrossOverに設定してインストールしたところ、一応インストール自体は成功します。

しかし、ショートカット?みたいにして作成されたアイコンをクリックしても何の反応もありません。


案の定、一筋縄ではいかないようです。


今度はSleipnir1.66を試してみました。

しかし1.66の場合インストールというよりその場にファイルが展開されるだけなので、bottleの中のWin98/program filesには当然何も作成されていません。

また、ショートカット?アイコンも作成されませんでした。ただ、OSXのデスクトップ上にファイルが展開されただけ・・・


ならばとWinXP環境で同様のことをしてみましたが結果は同じでした。


やはり無理なのかなぁと思いつつ、何気なくデスクトップにあるフォルダに展開されていた1.66の実行ファイルをクリックしてみたところ、なんと!! 見事に起動してくれたではないですか。

もしやと思い、〜/Library/ApplicationSupport/CrossOverディレクトリ以下のbottle内に作成されている仮想OS環境のProgram filesにある2.47の実行ファイルをクリックしたところこちらも起動してくれました。

IEコンポーネントとの連携も完璧でちゃんとブラウジングできました(・∀・)


落とし穴?


ウハウハな気持ちであれこれいじっていたところ、やっぱり不具合が・・・

2.47でメニューバーからドロップダウンメニューにアクセスしようとするとブラウザが無反応になって固まってしまいます。

一般的なショートカットキーで操作できる機能やタブのアクセスなどは問題ないのですが、メニューバーのプルダウンメニューに関してだけはショートカットキーおよびマウスでのアクセスはいずれも使用不可能でした。何か特殊な実装方法なのかもしれません。後述するWMP9でも似たような問題が・・・(ちなみにDonutでは問題ありませんでした)


まぁ、もともと未検証のイレギュラーなアプリを動作させているわけですから多少の不具合は覚悟していましたけどね。

とりあえず必要な機能はオプションから新たにショートカットを割り当ててやれば何とか使い物にはなります。


一方、1.66は快適そのものです。

メニューに関する問題もなく、サクサクとブラウズすることができました。これは2.47とメニューバーの実装方法が異なっているためだと思われます。(BCGコントロールバーのおかげ?)

試してはいませんが1.66同様のメニュー形態をもつLuna助も動きそうでなんかクヤシイ・・・


ほかのブラウザや未検証アプリではどうか?


とりあえずCrossOverにアプリケーションの認識をさせれば、bottleにインストールしなくても動作可能だということがわかったのでいくつかほかのブラウザやアプリも試してみました。

英語リソースが用意されているものだけじゃアレなんで、文字化け覚悟でいくつか試したところ、

  • Donutシリーズは問題なく動作、Qちゃんだけは見事に文字化けしました・・・(笑)
  • KIKIも文字化けしますがちゃんと動作しました。
  • 2ch専用ブラウザはIEコンポーネント使用ならレス画面は見ることができますがDoeはダメ・・・ほかの部分は化けるので結局使い物になりません。(気が向いたらXを日本語化して試してみます)
  • 画像閲覧系の代表としてIrfanViewをインストールしてみましたが、問題なく使えるようです。
  • WMPはVersion9をインストールしてみましたがWin98環境のみネットアクセスできました、しかしこれもSleipnir2.47同様問題ありでメニューにアクセスできません。
    Win2000およびWinXP環境ではなぜかネットアクセスできませんでした。メニューにもアクセスできないので設定をいじることすら不可能。



当初、bottle内に構築されているWindowsの仮想環境にはレジストリが存在していないものと思っていました。

眠い目をこすりながらあれこれやっていたので見落としていたようです。レジストリエディタも存在していました。


と、いうことはレジストリを編集してフォントを認識させることができるかも・・・


IEオプション画面で日本語フォントを表示させて使えるようにしてみる


bottleの中にある各Windowsフォルダには中身が空っぽのFontsフォルダが存在しています。

また、レジストリエディタでFontの項目を確認すると拡張子が*.Fonのファイルしか登録されていません。

これではどうやっても日本語フォントをIEで使えるわけがないですね。


フォントファイルの扱いに関してはカナリ微妙なところなのですが、これはあくまで実験的興味に基づくことであるからなどと適当ないいわけをしてみた上でWindowsのインストールされているHDDからIEで使用可能なフォントをいくつかコピーしてきて上記のFontsフォルダに突っ込みます。

あとはそのWindowsフォルダ内にあるレジストリエディタを起動して

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Fonts
(Windows NTキーはなかった)

にアクセスして先ほどFontsフォルダに突っ込んだファイルを登録します。(登録の仕方は割愛:Windowsでレジストリエディタをみながらやるか、ネットで調べればすぐにわかります)


あとはいったんCrossOverを再起動してIE(もしくはIEコンポーネント使用ブラウザ)を起動するとインターネットオプションのFont項目から日本語フォントを選択可能になります。


CrossOverへのアプリのインストール(登録?)の様子


一応画像を用意しました。

CrossOverにブラウザを導入しているところをスクリーンキャプチャしたものです。


デスクトップがとっちらかっていますが気にしないように・・・(・∀・)



  • 左側のペインでWinXPが選択されていますがここはInstallには関係ありません
    Applicationタブから右下にあるInstall Software...をクリック


  • Install Unsupported Softwareをクリック


  • 確認画面が表示されますが、当然Ownrisk(自己責任)なのでContinueをクリック


  • Install into...でOther existing bottleに切り替え、右側のドロップダウンメニューから目的の作成済みbottle(OS)を選択し、Installをクリック


  • Choose Installer File...を選択し、Continueをクリック


  • ファイル選択ダイアログからInstallする実行ファイルを指定して、右下のUse this installerをクリック


  • ファイルのInstallが始まります
    これには結構時間がかかります(WindowsでのInstall作業と再起動をエミュレートしている)
    アプリによってはウインドウが途中で現れたり設定画面が出てくる場合があります。ウインドウだけの場合は閉じないとInstallが進みません。
    Installが完了すると右下のFinishedボタンが有効になりますのでクリック
    設定画面が更新されたらアプリは起動可能になっているはずです。


  • Sleipnir1.66を立ち上げてGoogleの検索を使用したところ


  • こちらはDonut RAPT
    同じIEエンジンのはずなのにインプットエリアがこちらでは長くなってしまっていたためすべて表示されるところまで横幅を広げてみた



ここまででだいたいの流れはつかめると思いますが・・・まだ、よくわかっていない部分もあるので質問には対応できないと思います。

わかる範囲内であれば努力はしますが。




一応、当初の目的はとりあえず果たせました。あとは日本語メニューに対応させたりしてみたいのですが、Developer Kitを持っていないのでX11をいじるのはまだまだ先になりそうです。

それとお約束のSkinの適用も試してみたいですね、たぶん大丈夫だと思いますが。


カンの良い方はすでにお気づきでしょう、っていうかSSをみれば一目瞭然なんですが・・・実はGyaOの視聴が可能かどうかにもトライしています。


GyaOは視ることができるかな


田中俊光さんが自身のブログでも触れられていますが、ワタシの場合も同様でした。

視聴設定はできたのですがブラウザ上でWMP9がうまく動作してくれません。

ローカルのメディアファイルは問題なく再生できるんですが、DRM関係のアップデートをしようとしたところWMP9が落ちてしまいその後は何度やってもうまくいきませんでした・・・

FlashPlayerは最新の9をInstallできたのでブラウザ上で各メニューのイントロ紹介画面は動画で表示されますが、肝心の映像コンテンツにアクセスすると接続を試みようとはするんですがその後ブラウザごと落ちてしまいました。

  • WMP9のInstall自体は問題なかったけど・・・


  • Sleipnir2.47でここまではできた
    後ろのDonut Lは自分の設定ミスらしくFlash部分が表示されていない


WMPがブラウザのアドオンとして働いてくれないのならほかの手段はどうかということになりますが、基本的にDRMのためのアップデートができていない状態ではGyaOでの保護されたコンテンツの視聴は無理でしょうしね。

裏技としてGASなどを使う手もありますが、これはなんか本末転倒のような気がします。

一応、WaoPlayerやGexplorer(.NetFramework2.0はまだInstallを試していない)、あと最近公開されたExGyaOやGHTAなどもOSXに持ってきてはいるんですけど今のところ使いようがないです(笑)


少しクールダウンしてから別なアプローチを試してみようと考えていますが、果たして成功するでしょうか・・・

今後この話題に触れなければ失敗してあきらめたんだなと思ってください。




いつのまにか、かなり長文になってしまいました。もっと書きたい情報もあるのですがところどころ端折っています。



追記:

  • CrossOver Mac 6.0は現在のPublicBetaのうちは無償でダウンロードして試すことができますが、近い将来有償になります。
    なのでお金をかけずに追試を考えておられる方は早めにダウンロードされることをオススメします。

*1:CrossOver Macの導入事例に関しては田中俊光のブログを参照。

2006-09-20

[] 寝るのも忘れて夢中になってた


いかんなぁ・・・ こんなだから体壊しちゃうんだよね。

なにをしてたかって?


結果良好ならたぶん書き込みますが・・・今のところ当初の見積もりの3割強って感じなので、5割近くまで追い込んだら詳細を書き込みます。



でなければただの話題作りってことでさらっとね。 

2006-09-19

[] 夜が明けた

このにっきの更新時間はホントに不定期だね。


さっきまでムシムシしていたけど、夜明け近くなって涼しくなってきた。

最近はたいしたことも書いてないなと思いつつ過去のにっきを眺めなおしたりしていたらここんとこfoobar2000にほとんど触れていないね。

OSのトラブルや何やらで設定も吹っ飛んじゃったことだしそろそろ最新のやつを試して、も一度レビューしてみようかなぁ・・・

2006-09-18

[] ようやく・・・


XPの環境もだいたい整ってきたので、VistaRC1をインスコしてみた。


ちょっとイレギュラーなやり方だったので、まともに動くようにするまで少々手こずってしまったが、何とか起動させることができた。

ドライバ関係はサウンドドライバが認識されなかったくらいで、マザーボードに添付されているドライバCDからXP用のを入れたらちゃんと音が出るようになったので一安心。

オンラインアクティベートをすませたところでOSを終了し、OSXのメンテナンスを始めた。


こちらもBIOSでのHDDの優先順位が変わっていたりして、それに気づくまで少々悩んでしまった・・・


起動後も画面の解像度がなかなか変更できず、あれこれやってたらcom.apple.boot.plistの内容に不備があることを発見。

わかってしまえば何のことはない。XMLのタグ内に大文字が一部あったことが原因だった。

これは自分の単純ミス。


あれこれやって一段落したところでこのにっきを書き始めたが、そろそろ体力の限界っぽいので、少し休んでから買い物に出かける予定。

2006-09-17

[] Skin対応?


お気に入りのエクスプローラアドオンタイプアプリQTTabBarが1.0.6.2にバージョンアップしてた。

と、いうかそれよりもβリリースの1.0.7の方が気になる。


1.0.7βではツールバーのスキンに対応しつつ、いままで使えなくなっていた標準のツールバーの代わりとして使える様になっている。

元々マウスジェスチャでその辺の操作をしているので、別段なくても困らないのだけどヤハリ見た目ってモノがあるしね。


Skinに使える画像フォーマットも数種類対応されているので、自作するのも容易になっている。

標準添付のPNG画像だと、普段エクスプローラの背景に使用しているグラデーション部分がフラットになってしまうのでチョット具合が悪い。

まだほかのフォーマットの画像を作って試していないので何ともいえないけど、背景を完全に透過してくれるようならSkinを作ってみようかと・・・

  • この画像ではよくわからないかもしれないが、独自ツールバーの背景がフラットになっている。(サーバのエクスプローラ)

2006-09-16

[] 飽きた


ここヒト月の間に何回OSの再インストールしたことだろう・・・

さすがに再設定作業がめんどくさく思えてきた。


と、いうか環境構築中にいろんな新しい情報が気になってしまい、なかなか先へ進まないというのが本音。


サーバが落ちてた?


どうやらマンション内で一時的な停電があったらしい。

昨夜遅くから今日の午前10時くらいまで鯖落ち状態だったみたいだ。

2006-09-15

[] 再起不能


PCのことね。


どうやってもリカバリ出来そうにないのでマザーボードの交換に踏み切った。

ソケットが違うのでCPUは以前の3.2GHzではなく3GHzにちょっとだけダウングレード。


イマようやくWindowsXPのインスコが終わり、ドライバなどを組み込み中。

さぁ、また環境構築作業の始まりです・・・orz

2006-09-14

[] メインPC Died


BIOSのメモリカウント前でウンともスンとも言わなくなった・・・


つい最近OS続けてリカバリしたばかりだってのに〜

今度はHardwareと格闘か?

CPUもメモリも手で触れる限界近くまで熱くなってる・・・て言うかBIOSの初期画面でCPUが2.8Gで認識されてるし???


BIOS用のフラッシュメモリがイカれたのかなぁ。

起動順ではCD,HDD,ときてフロッピーが三番目なのでBIOSの書き換えも無理っつうか各種ドライブの認識以前でHALTしてるので無意味だなこりゃ。


当分ここの更新はサーバからになりそう...orz

2006-09-13

[] 食い物がない


ここ二日ばかりまともなものを喰っていない。

一昨日深夜スーパーに行ったけれど、パック入りのヨーグルトやアイスばかり買い込んで、まともなおかずになるようなものを仕入れるのを忘れてた。


今日はちょっと雨模様。

少し様子を見て買い物に行くつもりだけどどうなるかな〜

[][] iTunes7リリース


日本のサイトではまだ準備中らしいけど、Apple.comの方から落とせますね。

インターフェースもマイナーチェンジされて使い勝手が上がったようです。

2006-09-12

[] 懲りない自分


また昼夜逆転の生活に戻ってしまった。

体内時計のリズムが狂うね。

[] 一般には非公開


仲間ウチだけで使用するためのファイルアップローダーをサーバに設置。

夢中になりすぎてにっきの更新を忘れかけてたし・・・

元はずるぼんあぷろだの改造版で、さらにCSSを追加して見栄えをよくしようと試みたのだけどWinとMacの両方のブラウザで使えるようにするために四苦八苦してしまった。

で、ようやく完成。

いつもならここで画像をアップするところだけれど、いわゆるプライベートなヤツなので今回はやめておくことにします。

2006-09-11

[] 忘れてた!


日付が変わってしまっていたのでちょっとズルした。

2006-09-10

[] 疲れた


ちょっと疲れたので今日は寝て過ごします。

2006-09-09

[] 一気に仕込み


昨夜から今朝にかけてひたすらOSXを弄っていた。

何をどのような順番でインストールしたのか訳がわからなくなってきちゃった。


知人とメッセンジャーで会話しながらだったけど、ほとんど会話そっちのけでアレコレ突っ込んだモノだからデスクトップがえらいことになってしまったよ。


ここまでやって、また当分さわらなくなるんだろうなとか思いつつ・・・

2006-09-08

[] ようやく


OSXのリカバリをしようと思いつつもなかなか出来なかったけど、やっと初期状態へ。


これから以前の環境に持って行くまでが大変。

ついため息ついちゃいました・・・

2006-09-07

[Weblog::ブログ] アラ困った


これからOSX環境の再構築を始めようかと思ったそのとき、MovaLogから新作プラグインのメールが・・・

LivePreview 1.1というもので、どうやらMovableTypeエントリー画面のプレビューをするためのものらしいが、すでにThe blog of H.FujimotoさんとこのTags For Preview を導入しているしなぁとおもいつつ、よく見てみると解説ページにどっかで見たような画像が・・・

この間悪戦苦闘したThickBoxとLightBoxの組み合わせみたいな感じがするのだけれど。(LoadingアニメーションがThickBoxのヤツみたい)


なんかこんなん見ちゃうと気になってしょうがない。

詳細を確認したいが・・・今日のところは我慢して予定のタスクをこなさなくては。

2006-09-06

[] 疲れた・・・


一気にいろんなことやりすぎてもうへろへろ。


そのうち書きます。

2006-09-05

[] 書くネタが・・・


こんな日もあるさ・・・って、ネタ切れな訳でもない。

やる気が起きないだけ。


ちょっと気分が落ち込み気味、いわゆる鬱状態です。


明日に期待・・・出来ればいいのだけれど、現状維持だろうな多分。

今夜は早めに寝ることにします。

2006-09-04

うんこビルの脇にあるレストラン

[] ビール飲みたい


いいお天気。

今日も区役所まで用事。

天気が良いときにここへ来るとビールが飲みたくなるね。


その後は病院に行って、眼科にも行く予定。

隅田川の水面を写真に納めては見たけど、逆行補正がどうにもうまく出来ずに見た目通りの絵にならないんだよねぇ〜

LAWで保存できるようなデジカメじゃないし、あとで補正してもショーもない絵になることは分かり切っているので掲載は見送ることに。

浅草へと続く吾妻橋だけちっちゃく載せてみる。

[] やっと駆除した


9991.comの駆除に成功。これでようやく寝ることが出来る。

Spybot S&DのTeatimerを改ざんしてレジストリの変更を受け付けないようにしていやがったことが判明。

何の気なしにTeatimerの日本語化とダイアログの修正を行っていたときに挙動不審なエントリーが保護されていることに気がついた。


あとで知ったけど日本語化されてる人はもういたのね...

その人のとはレイアウトとフォントサイズが違うけど、こんな感じでダイアログのボタン位置が重なっていた部分とポップアップウインドウのフォントが文字化けしないようにリソースを書き換えた。

  • こんな感じ


  • 右下のポップアップ

以前から気になっていたので良い機会だと思って手を付けたけれど、Spybotで日本語化の検索したときHitしなかったのでちまちま書き換え始めて、そういえばTeatimerでは調べていなかったことに気づいて検索したらHitしたりして...orz

無駄なことに30分以上費やしてしまったよ〜(;´д`)トホホ…


と、いうことでオヤスミナサイ...

2006-09-03

[] レジストリのお掃除


今日は朝からレジストリエディタを開きっぱなし。


試験的にインスコしたあと削除したアプリが残していった設定やゴミファイルを目視でチェックし削除するという作業を延々と続けています。


msconfigで確認できるスタートアップやサービスに登録されているアヤシイヤツらを片っ端からエントリーを確認して削除。チョット不明なモノはコメントアウトして様子見といった感じで作業を始めました。



そんなん専用アプリ使えばええやんと思われるかもしれないけど、こうして手動でキーをたどっていると、レジストリのどのキーにどういった形で書き込みされているのかの勉強になるので、スパイウエアやワームへの対策時にあわてず対処できるのではないかなと思ってのことなんですが・・・


ついこの間クリーンインスコしたばかりだというのに、アヤシイキーが結構作成されていて驚いてしまいました。

ほとんどのヤバイヤツはネットで検索しつつ潰していったのですが、あと一つ、IEのスタートページを9991.comという中国の変なサイトに書き換えるワームかトロイの正体だけがどうしてもわからず、Spybot S&DやAD-Awareでも検出されない上にウイルス駆除のスキャンをしてもHitしないので、今だに悪戦苦闘しています・・・

レジストリの当該キーを削除しても、またすぐに元に戻ってしまうという手強いヤツで、ネット上の情報も少ないので怪しそうなプロセスを切ってみたりシステムファイルに偽装していないかをチェックをしてみたりといろんなことを試しています。


コイツの正体をつかむまでは今日は寝るわけにはいかないぞと、変な意地を張りつつ・・・



一息入れたらまた再開します・・・

[] Google DeskTop検索と相性が悪いのかな


GoogleのDesktop検索が新しくなっていたのでとりあえずバージョン4にアップしたのだけれど・・・

インデックス作成後にSleipnirを立ち上げると、HLRが記事を読み込みに行ってる途中で突然強制終了してしまった。

今までにも落ちることはたまにあったが、品質向上フィードバック画面が出てエラー報告が出来たのだけど、今回はOSのDr.ワトソンくんからのメッセージが。

不明なエラーでの終了と言うことで、思い当たるのはついさっきバージョンをあげたばかりのGoogleDesktop検索しかない。

IE7のβ3エンジンになっているせいなのかもしれないので、Googleさんばかりが悪い訳じゃ無いような気もするけれど、結局以前のバージョン3に戻したら強制終了はしなくなった。


IE7での検索ポータルサイトの件でもめてる両者*1なので、素直に対応してくれそうもないのですし、GoogleCalendarもIE7では使えないので、どちらかが歩み寄ってくれないと当分新しい環境で使うことが出来ないですね。

*1:IE7で検索メニューに追加できるサイトへのリンクがあるが、なぜかGoogleだけがアイコン非表示扱いになっているんだよね。MSもちょっと陰湿だなぁ。

2006-09-02

[] GExplorerだけどさ、そろそろおおっぴらに公開しても良いのでは・・・


GExplorerがバージョンアップし2.0.8.0になってた。

このアプリ自体は視聴することに特化している訳なので特別問題は無いような気もするんですけどね。

CM飛ばし出来るわけでもないし、出来るのは単なる音量調整くらい。

これが問題なら以前ビデオデッキでCMスキップ機能がついてたヤツの方がよっぽど(ry



例によって最新版を手に入れるには当該スレのメール欄チェックしか方法がなかった訳なのだけど、なんか最近は公開先のアドレスをスレ内に貼り付ける方がいらっしゃるようで、こちらが余計な気を回す必要もなくなったかなと。


個人的には結構完成度は高いと思うし、対応サイトのシステム改変にも柔軟に対応していってくれているのでとてもありがたいツールだと思っています。


自分的にはあれこれして実体ファイルをダウンロードしてみようとかDRM解除して恒久的に見られるようにしてやろうだとかいった行為には全然関心がないのでGASとかアレとかに関する情報はココにはありませんよととりあえずお断りを。


でも上にあげたワードで検索エンジンにHITした場合はウチの責任じゃないですよと重ねてお断りをしておきます。


Vista Pre-RC1


一応テスターということで手に入れた今回のOS。

何もしないのでは申し訳ないので、たいして参考にはならないだろうことを前置きしてレビューみたいなことを書いてみようかと思ったまではよかったが、常用する気が今のところさらさらないので、つっこんだことまでは試していない。

あくまで表面的な部分と、重箱の隅をつつくというかあら探しというか・・・


すでにデベロッパーやメーカー向けにBuild5600という本物?のRC1が配布されているらしいので、このPre-RC1であれこれ述べても意味がないような気もするんだけどね。

なのでフィードバックはせずにここでチラシの裏的な書き込みにとどめておこうかなと。


ログオン時画面の改良?

Vistaβ2ではログオン時にNUMキー(テンキーのことね)が無効になっていたので、ワタシのようにログインパスワードの中へ数字を使用している場合、いちいちNUMキーを有効にしてやらなければならずめんどくさいなと思っていたけれど、今回のバージョンではログオン画面でNUMキーが有効状態になっていた。

これはワタシ的にはうれしい改良だった。


もしかしてウインドウ描画に対する改善をした?

前回のバージョンに比べて明らかにウインドウの表示がサクサク行われるようになっていると思う。

なので、全体的なパフォーマンスが向上したような錯覚?を覚える様になった(笑)

言い方を変えれば軽くなったように感じるってことかな。


ScreenSaverも改良した?

β2でちょっと気に入っていたBubbleというスクリーンセーバーがあるのだけれど、これがバージョンアップ後表示のしかたに変化があった。

以前は背景が黒い画面上でカラフルなBubbleが干渉し合いながら展開するだけだったのだけど、今回のは直前のタスク画面をキャプチャしたままの状態でBubbleが現れるようになっている。


本来のScreenSaverの意味はもはやなくなっているけど、コレはコレで楽しいしみていてきれいなので一押しかな。


あら探し

たぶんこの画面以外にもあるのだろうけどさ・・・

たまたま気がついたところがココだけだったので。



一番下の文章がちょっとおかしいよね。


あえて訂正するなら”プログラムのアクセス制御し〜”か、”プログラムのアクセスの制御し〜”のほうが適切ではないかと。




以上、しょうもないレポートをお送りしました。

2006-09-01

[] なんで〜


今日も野暮用があって葛西まで行ってきた。


前回行き損ねた水族園に行って写真を撮りまくってやろうと画策していたのだけれど・・・


また足が・・・


用事が済んで、バス停に向かう途中また足がおかしくなってきた。

あまりここには書かないようにしていたが、いまだ体調が万全ではない。しかし用事がある場合はやむを得ず出かけなければならない場合もあるわけで。

どちらかというと今日は調子が良い方だったので、出かける前にデジカメのバッテリーをチェックしたり葛西水族園の閉園時間のチェックをしたりと、いつもの行き当たりばったり的な行動とは正反対なことをしたりして自分らしくないなと思いつつ出かけたのだけれどね。


葛西には魔物が住んでいるらしい


午前中は雨模様。だけど出かけるのは午後2時過ぎの予定だったので、その頃になると雨も小降りになりこのままやんでくれそうな気配だったので傘を持たずバックパックを背負ってバス停へ。

錦糸町から30分弱で葛西の駅前へ到着。用事をそそくさと済ませ臨海方面行きのバス停へ向かおうとしたときだった。

前回も同じパターンだったけど、突然足首から膝の裏側へのスジが意志とは無関係に緊張しだし、立っていられなくなって雨に濡れた歩道に転がり倒れてしまった。

人目を気にする余裕など無い、必死に足をコントロールしようとしている自分の姿は道行く人たちには近寄りがたいモノに写ったことだろう。


誰一人声をかけるどころか助けを呼ぼうとしてくれる人すらいないのだけど、自分としてはその方がありがたい。

下手に救急車など呼ばれたりしたらその後の救急病院での治療費を負担しなくてはいけなくなる(セコイ?)


いつだったか忘れたが以前も書いた記憶があるなぁ・・・

このときの症状はいわゆるこむら返りというやつで、ここ一年ほど悩まされ続けているモノだ。

コイツは時と場所を選ばずに突然襲ってくる。

以前、健康なときにもタマに経験したことはあるけどそのときは自分で何とかコントロール出来たんだよね。ヤバイ!と思ったときにそのあたりの緊張を和らげるとか・・・それが今はなぜか出来なくなってしまっているorz


予兆があれば対処のしようもあるのだろうけどそうはいかないのが困ったところ。

睡眠中にも突然始まって、治まるまでは七転八倒して耐え抜き、治まったあとは睡眠不足で朝を迎える。コイツに比べるとまだ幼い頃に体験した金縛りの方が気が楽だ。

最近は医者に処方してもらった睡眠導入剤*1のおかげで睡眠中に発症することはほとんどなくなってきていたけれど覚醒状態の時にはこうしてたまに発症する。

それでも最近は数が減ってきていたのだけれど、なぜか葛西に来たときだけ発症しやがるのはココに魔物一族*2が住んでいるせいなのではないかと勘ぐってみたくもなるわけで・・・




成人病の巣窟と化した今の自分。

心配しをして気遣ってくれる伴侶も今はなく、何とか存在している意義を見いだそうと必死になって不自由な右手をさすりながら生きている自分。


なんか文章が変な方向になってきてしまったけど、これはある人との約束を果たせずにいる自分に対しての葛藤が含まれている部分もあります。





筋肉がそげ落ちて骨と皮だけみたいになった自分の手足を見るたび情けなくなってくる・・・

*1:いわゆる睡眠薬

*2:あえて名を秘す:YさんとかTさんにはわかるでしょ?





月別アーカイブ

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

Banners