Kei_9 なげやりにっき このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-09-24

[] ChromeFrameはまだまだこれから

・・・だとおもうんです、だってベータ公開だし(笑)


現状、ほんとにビューアとしての利用しかできません。

ChromeFrameで開いたページ内にあるリンクをクリックすると開いたページはTridentで表示されてしまいますしね・・・

リンク先もWebKitでの表示にしたいときには昨日のエントリーで脚注に記した『ろーんち』を使った方法をマウスボタンのアクションに割り当てる手があります。*1

今更ではありますけどワタシの使用しているマウスは3ボタンタイプのヤツでして、すでに手になじんでいる各種アクションを割り振ってあります。

なので今回のリンク先にアクションを適用させるにはリンクアンカーの右クリメニューへ登録するしかないのが残念なところ。


ここでちょっとだけ要望めいたことを書いておきたいと思います。Sleipnirのマウス割り当てにCtrlやAlt、Shiftキーを併用できるオプションを実装していただけるととってもウレシイです♪


あと、これは正式版では試していないのでtest版だけの挙動なのかも知れませんが、このはてなダイアリーの編集ページをChromeFrameで開いてテキストエリアに文字を入力しようとすると、確実にクライアントが落ちてしまいます。

素のIE8で同様なことをしても大丈夫でしたのでSleipnirのtest11に限ってのことかと思っていますが・・・

*1:これはIEや他のTrident採用ブラウザにはマネの出来ないSleipnirのみのアドバンテージですね♪

2009-09-23

[] SleipnirでWebKitがつかえる!

ちょっとキャッチーな見出しにしちゃいましたけどいやこれマジです♪


一部のgeekな人たちはすでにご存じでしょうけれど、IE6〜8およびWindows Vista / XP SP2の環境で利用可能です。7RCでもOKでした。

Google Chrome Frame - Google Code

もともとはIEのビューをGoogle Chromeのものにするというハックなのですけれど、Tridentを使用しているブラウザであれば利用可能なことを確認しました。

  • 通常のTrident(IE8)でACID3テストすると・・・(´・ω・`)

  • CromeFrameでのACID3テスト

Sleipnirでこれがみられたことになんかちょっと感動しちゃいました(笑)


ChromeFrameの利用法

当然のことですけど事前にGoogle Chromeをインストールしておく必要があります。


上記リンクにあるGoogle codeのページからGoogle Chrome Frameをインストールしたあとクライアントを再起動。

あとはアドレスのPrefixの先頭へcf:を追加してやるだけです。

つまりこのブログをChromeFrameをつかって表示させたいときには

cf:http://d.hatena.ne.jp/Kei_9

というようにするだけ。


ただ、IEならば普通に表示してくれるんですがSleipnirだとPrefixにcf:を追加して表示させてもそのままでは表示されず、いちどビューをクリックしてやらないといけないみたいです。

でもまぁたったこれだけの手間ですし、なにより簡単な操作で利用出来るというのが(∩´∀`)∩スンバラスィ♪

あくまでWebKitビューアとしての利用しかできませんが、通常はこれで十分ですね♪


スクリプトなどでリンク先にcf:を追加してやるようにすれば、簡単にWebKitビューアでの閲覧も可能になりますし今後が楽しみです。*1

Fenrir謹製のWebKitビューアにも期待したいところですが、それまではコイツでいきまっしょい♪

  • 左からGeckoViewer、Trident、ChromeFrame

トリプルビュー

あとChromeFrame表示の時はWebInspectorも使えますよ♪


追記

geckoやWebKitがSleipnir上で利用出来ることにメリットを感じていない方もいるようですが、現状ではIE8になってもHTML5とかCSS3への対応がほとんどなされていません。

だったらFirefox3.5やSafari4、Google Chromeなどの対応ブラウザを立ち上げてみればいいじゃんと思うかも知れませんが、そういったコードを先行実装しているサイトを訪れたときにお気に入りのブラウザひとつで完結できればそれに越したことはないでしょう。

なのでワタシとしては(あくまで)ビューアとしての存在価値はあるとおもうのです。

*1:スクリプト使わなくてもLaunch Extensionを使ってアクション登録できることを id:momiyan が検証してくれました。ファイルへSleipnir.exeまでのパスを指定し、パラメータへcf:{URI} あるいはcf:{TARGET_URI}でアクション登録です♪

2009-09-22

[] 色味が気に入ったので♪

id:momiyan さんが日記にOperaクローンともいえそうなSkinを作って適用されているのを見てチョット触発されちゃいました♪

ただしワタシの場合は見た目や機能をそっくりにする方向ではなく、あくまで自分の使い勝手に則って必要な部分だけのスキニングだったりしますけど。

Operaのスタンダードスキンってワリと落ち着いた色使いでイイ感じですよね。

Opera_Fake

自分の使いたいボタンや背景画像だけを作成するだけだったので、ここまでするのにはそんなに時間をかけていません。

クライアントの表示設定でIE7風の描画*1にしているので標準ツールバーの背景が透けてくれています。でも実際はこの部分を使用することはほとんど無いのでお飾り状態(笑)


次の段にはリンクバーとメニューバー、そしてSnapCrabを並べてあります。

その下はSagittarius Dockでクライアント制御系のアクションを登録。そして一番下へはプヨぷよさん作のGoogle Suggestが利用できるとっても便利なExSearchBarを配置。

ここにはSeaHorseの設定画面へダイレクトにアクセスするボタンや各種ブラウザへアドレスを渡して起動させるボタン、そしてワンタッチでSkinを切り替えるボタンとページナビゲート用ボタンを配置してあります。


あまり知られてないかもですけどExSearchBarでは検索エンジンが他のものであってもこのサジェスト機能は利用できるんですよ♪

続きを読む

*1:すでに時代はIE8だし、この文言もそろそろ見直した方がイイですね。

2009-09-18

[][] なんかへん

Apple Software UpdateがiPhone構成ユーティリティをいれろっつーから素直にインスコしたんですけどこれがなんか変。

インストール完了したあと更新されているかどうかまた調べに行くんですけどついさっきインスコしたはずのiPhone構成ユーティリティがリストにチェック入った状態で現れる。

もしかしてさっきのインスコ失敗してたの? とか思いつつもう一度インスコ>確認>再び現れる・・・


これってインスコ完了したあとのフラグ立て忘れてるんじゃね?


ちなみにiPhone構成ユーティリティ自体はちゃんとインスコ完了してて普通に使えましたとさ。

2009-09-17

[] 満を持して・・・

とうとう来ました、GeckoViewer!

あくてぃぶえっくす経由のしょぼいgeckoではなく、ネイティブにアクセスしているそうです。イロイロ遊べそうでwktkしますね♪

Geckoの細かい設定はabout:configをお気に入り(リンクバー)に登録して置いて、個別設定からGeckoで開くようにしておくと便利かも。


さらにtest11専用のExtensionページまで用意されています。

Sleipnir Part232
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1252450580/263

263 名前:たば@代理 ◆taba/PbPvA [sage] 投稿日:2009/09/17(木) 15:06:40 ID:WNEKBvlB
たば@代理です。Gecko Viewer に対応した test11 です。
test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。

※問題のあるプラグインは読み込まないようにしています。
上書きして使われる方は test11 を入れた後に必要なプラグインを再インストールしてください。
test10 のときに再インストールされた方も、もう一度再インストールが必要になります。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test11.zip

多くなって来たため、プラグインは下記のページに置きました。
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/plugins/

[新機能]
			
Sleipnir オプション | ビュー | Trident | 詳細設定 | IE7 互換で表示する がオンのとき IE7 互換表示切替ボタンを表示しないようにした。(NX)
[仕様変更]
IE7 以降でズームするとき、オプティカルズームを使用するようにした。(たば)
問題のあるプラグインを読み込まないようにした。(たば)
[不具合修正]
ローカルフォルダの HTML を開いたとき強制終了していた不具合を修正した。(Sleipnir 2.8.5 test10 からの修正です。)(NX)
互換表示に合わせて UserAgent を修正する設定が navigator.userAgent に反映されていなかった不具合を修正した。(Sleipnir 2.8.5 test10 からの修正です。)(NX)
ウィンドウサイズを指定して開かれたページの Trident コンポーネントのサイズが正しくなっていなかった不具合を IE7/IE8 のときについて修正した。(Sleipnir 2.8.5 test10 からの修正です。)(NX)
264 名前:たば@代理 ◆taba/PbPvA [sage] 投稿日:2009/09/17(木) 15:07:21 ID:WNEKBvlB ベンチマークが好きな方は自分で Gecko をビルドして使って下さい。 使うパソコンが決まっていれば簡単に速くできます。 IE6 のときのウィンドウサイズの問題は現在調査中です。 はてダや FC2 の問題も直っていると思います。 >172 「リンクをセキュリティモードで開く」を作ってみました。 プラグインページに置いてあります。

はてダやFC2ブログの編集ページで落ちる問題が解決されているかどうかは、このカキコミを投稿したあと確認してみます。


ちょっとウレシイのが「IE7 以降でズームするとき、オプティカルズームを使用するようにした。」というところ。

これはいままでの文字などに対して有効なCSSズームではなく、ビューでの表示状態そのものに対してのズームと言うことですね。

つまり素のIEとおなじ挙動ということです。

これのおかげでGyaO*1などのSilverlightで作成されたプレイヤーも拡大表示できるようになりました♪


レスの中にも記されていますが、過去から使い続けてきているプラグインの中にはうまく動作しない場合もあるようです。

test10のときからIEPanel.fxが更新されていますし、今回のtest11では再度プラグインの更新作業が必要になっているようなのでそれにあわせて各種プラグインおよび以前のものをコピーして作った***.fxは更新してあげないといけません。

test11用に用意されているページにJIT Actions Update IEPanelという追加actionがありますので、既存環境への上書きや新規test版環境へ過去の資産を受け継ぐ際には必ずこのactionを追加してから実行しておきましょう。


それとGeckoViewerは存在意義がその名の通りビューアとしての目的なワケなので、Sleipnirが持っている各種便利機能のほとんどを利用することは出来ないことを知っておくべきですね。

でもGeckoViewerの作り込みが一段落したら是非、WebKitViewerもお願いしたいものです♪

追記1

はてダの投稿が正常におこなわれるようになったことを確認♪

追記2

某つぶやき処で某氏から教えていただきました。

chrome://browser/content/preferences/preferences.xulをお気に入りに登録してGeckoで開く設定にしておくと・・・Firefoxで見慣れたアレがビューへ出現!

about:configでの操作が面倒な向きにはこっちの方がイイですね♪

*1:現在、GyaOではプレイヤーの拡大表示や全画面表示には未対応。今後対応するらしいですけど・・・

2009-09-16

[] QuickTimeにおしおきよっ!

セーラー○ーンのファンじゃないです。でも←の好きなしょこたんの隠れファンです(笑)


さて、先日iTunes9をリリース当日にアップデートしてニヤニヤしているんですけど、例によってしょーもないオマケがもれなくついて来ちゃっているわけですね。そう、QuickTimeですよ。

今回も相変わらず素行の悪さは直っていないようで、IE系のブラウザでpng形式の画像を開こうとするといちいちコイツが邪魔しに来るわけです。

しかも保存したけりゃ金払えですものヤンなっちゃいますよねまったく。

プレーヤーとしての機能には不満無いですけどブラウザのMimeType乗っ取りされちゃうこの(ノ・∀・)ノ=●ウンコー!!な仕様は何とかする気無いんでしょうか!?

以前もやってましたけど片手落ち


いや、あのときはネタがなかったのでテケトウな事書いてお茶を濁しちゃっていました(笑)

でもさっき見たらはてブされていることに気づいてこりゃあかんなと。


ジツハ前回の方法はQTによって上書きされちゃったCLSIDをとりあえず消しちゃえっていう乱暴な方法なんですね。

つまり上書きされる前のCLSIDが存在していたと言うことです。

で、これがないとどういうことになるかというと・・・png画像のリンクを開こうとしたときにダウンロードダイアログが出ちゃうんです。


まぁ、これでも一度キャンセルしてリロードすればブラウザ上で表示はしてくれるんですが、そんな面倒なことやってられないですものね。

で、どうするかってことですけど答えは簡単、QT強制インスコされる前の初期状態へとレジストリの当該部分を書き戻しちゃえばイイと言うだけのこと。

とはいえPCの、しかもOSやらアプリやらの利用する深い部分での挙動に関わってくるレジストリをそれと知っていちいちバックアップしている方などマレでしょうしってことで、つい先日必要に迫られて急遽構築した仮想マシン上のまっさらXPからそこんとこだけサクッといただいてきました。


以下に記しておきますので、拡張子regで保存して結合し、QTにオイタされたブラウザの表示をリカバリしてくださいな。*1

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\.png]
"Content Type"="image/png"

[HKEY_CLASSES_ROOT\MIME\Database\Content Type\image/png]
"CLSID"="{25336920-03F9-11cf-8FD0-00AA00686F13}"
"Extension"=".png"
"Image Filter CLSID"="{A3CCEDF7-2DE2-11D0-86F4-00A0C913F750}"

[HKEY_CLASSES_ROOT\MIME\Database\Content Type\image/png\Bits]
"0"=hex:08,00,00,00,ff,ff,ff,ff,ff,ff,ff,ff,89,50,4e,47,0d,0a,1a,0a

[HKEY_CLASSES_ROOT\MIME\Database\Content Type\image/x-png]
"CLSID"="{25336920-03F9-11cf-8FD0-00AA00686F13}"
"Extension"=".png"
"Image Filter CLSID"="{A3CCEDF7-2DE2-11D0-86F4-00A0C913F750}"

[HKEY_CLASSES_ROOT\MIME\Database\Content Type\image/x-png\Bits]
"0"=hex:08,00,00,00,ff,ff,ff,ff,ff,ff,ff,ff,89,50,4e,47,0d,0a,1a,0a

*1:ちなみにVistaや7(RC)でもここの値は共通です。

2009-09-15

[] 秋だねぇ

いや、こよみ上はとっくにそうなんですけどね。


今朝目覚めたらとっても涼しくって風邪ひいちゃいそうでしたもの。

昨日までみたいにパンツ一丁で過ごすことはもう出来なくなっちゃうかな・・・(笑)

2009-09-14

[] やっちまったよヽ(´Д`;)ノアゥア...

や、iPhoneまでモノリス化したわけじゃないっす、期待した? あっそう(笑)


OS 3.0脱獄状態から3.0.1を飛び越して今回3.1へと再収監覚悟でファーム書き換えしたわけです・・・が、


いや、確かにワタシの3Gでも以前と比べて動作がきびきびしていて、特に日本語入力時のストレスが無くなりました。でもね・・・


テザリングができなくなってるやん!


もうちょっと様子見して情報集めてからやればよかった、などといってみても後の祭り。いまさらダウングレードして元のストレス生活には戻りたくないし、なんかダウングレード自体アヤシイような書き込みもちらほら・・・

てなわけでここはじっとDevTermの脱獄ツールを待ちつつ*1、芋場のひも付き小判型モデムぶらさげて当分の間ちとカコワルイモバイルライフをつづけることになっちまいましたとさ。

*1:脱獄さえしちゃえばテザリングじゃなくてもPDANetというアプリで似たようなことが出来るのですよ。

2009-09-11

[] アポーの親分大丈夫かしらね

ロックンロールにイマイチ乗りきれず、途中で寝てしまったのですけどね。


それにしてもジョブスさんの痩せこけようといったら・・・みていて痛々しすぎました。

でも、カリスマのスピーチが復活の日を迎えたことは喜ばしいことです。


iTunes9、試してみましたともええ♪

アプリの管理画面の動作がかなり改善されていて、ストレス無くいじれるようになったのがウレシイですね。

それと複数のPCへiTunesを入れているワタシの場合、今まではわざわざメディアサーバ用意して一元管理していた楽曲の同期作業が9で装備された新機能によっていらなくなっちゃったというのも大きいです。

このホームシェアリング機能はほかにも裏技使っていろいろ遊べそうな気がします♪


iPhone OS 3.1

きちゃいましたね、っていうかiTunes9の新機能をすべて生かすためにはiPhoneのOSを3.1にするのが必須なわけで。


脱獄中だったので3.0.1*1のときはスルーしちゃってましたけど、今回の3.1はiPhone 3Gでもパフォーマンスアップが見込めるというコトなので、ここはひとつ再収監されてみようかなと考えています。

てなわけでとりあえずOpenSSH+WinSCPで現在のルート以下をバックアップしておいて、OS3.1脱獄の準備が整ったら必要なファイルをまた戻してやろうと画策中。

*1:現在は3.0.1でも脱獄できます。

2009-09-07

[] あかん

夜更かし癖また始まった・・・


いま修正しても二十日過ぎには連休があるし元の木阿弥な悪寒。

[] 縦置き復活♪

test10での動作に問題のあったプラグインが使えるようになって戻ってきたようですね。

Sleipnir Part231
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1250346063/922

922 名前:たば@代理 ◆taba/PbPvA [sage] 投稿日:2009/09/07(月) 17:44:25 ID:3fIFG5Tc
たば@代理です。test10 に対応したプラグインです。
みなさん沢山の報告ありがとうございます。一つずつ調査していきます。
IEPanel.fx をコピーして使用されている方は無効にして下さい。
RAPT Labs にあるプラグインは使用できません。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/VerticalToolBarDock.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/JITActions.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/JITOpenLinkGecko.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/JITSetClientTopMost.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/JITUpdateSearchEngineList.si

ExtendedMenu は仕様変更した新しいものにしたことを書き忘れていました。
以前は Sleipnir オプション | 拡張機能 の中にありましたが、メニューエディタがイン
ストールされている場合は Sleipnir オプション | ユーザーインタフェース | メニュー
エディタ から変更できます。メニューエディタを無効にしている場合は以前と同様です。

>>796
その他沢山の方に終了時に落ちるという報告を頂いております。
プラグインが原因だと思うのですが、どのプラグインを入れているか教えて頂けませんか?

>>780,805
環境を教えて頂けませんか?

それと、マルチスレッドに関してプラグインに関すること以外で何か問題はありますか?
優先的に直したいと思っていますので、あれば教えて下さい。

IEPanel.fxの件はtest10に同梱されているものをコピー/リネームすれば大丈夫そうです。

それとRAPT Labs にあるプラグインは使えないとか書かれていますがサジタリウスは大丈夫みたいですよね?

2009-09-06

[] へんなの作った


SeaHorseスクリプトを新規に導入したりスクリプト内の設定弄ったり改造したりしたとき、いちいちSleipnirオプション画面開いて拡張機能クリックしてSeaHorseの部分クリックして再読込みさせて閉じてからビューの更新するのってめんどくさくないですか?

自分はそんなことしないからイイってヒトには無視していただいてイイんですが、自分でスクリプト作ったり他の人の上げたスクリプトを自分好みに改造したりとかしている方はこのあたりの操作が常々(`皿´)ウゼーと感じているハズ。

SeaHorseプラグインをインストールした時点で新しいアクションとして再読込みが追加されていればイイんですけど未だ実装されていないので、自分の環境で使えればいいやと思ってUserActionScript+AutoHotKeyの組み合わせでワンボタンクリックで再読込みしてくれるようなものをでっち上げてみました。

実際に使ってみたところまぁまぁ使えるぞってなことでAutoHotKeyのスクリプトをAHK環境のない方でも使えるように実行ファイルへとコンパイルして配布してみようかと。


動作的にはナニコレな感じですが、とりあえず使えるとおもうので使ってみたい方だけどうぞ。

zipに固めて配布することも考えましたが、せっかくSAHKでOEIという便利なものが公開されていることですし、OEI対応版としてそちらの方に用意されているラボへアップしておきますね。

ウイルスチェックしたところひとつだけ引っかかっちゃったんですが、特に変なことはしていないのであまり気にしないでイイかなと。ていうか基本的にこういったものの利用は自己責任でお願いしたい(笑)

まぁチェック結果が気になる方はスルーしちゃってくださいねってことで♪

一応ね

たいしたことはやってないんだけどコードを晒しておきます。

  • sh_reload.js
var ExePath = sleipnir.ScriptFullName.replace(sleipnir.ScriptName, '').replace(/\.js$/, '') + "\\sh_reload\\sh_reload.exe";
var sh = new ActiveXObject("WScript.Shell");
sh.Run('\"' + ExePath + '\"');
sleipnir.API.ExecuteAction('Sagittarius_PluginOptionByName(SeaHorse)');
sh.Quit;
  • sh_reload.ahk (配布版では実行ファイルにコンパイルしてあります)
#NoTrayIcon
WinWaitActive, ahk_class #32770
	click 480,340
	Sleep, 1000
	click 410,390
		Exit
	ExitApp

ナニをやっているかというと、このアクションを実行するとスクリプト内では実行ファイルまでのパスをとりあえず変数に格納したのちWSH使って起動しておいて、次にSagittarius_PluginOptionByName(SeaHorse)で呼び出したSeaHorseのオプションダイアログが現れたら再読み込みボタンを「ポチッとな」しにいって再読み込み完了するまで1秒ほど待ってから*1OKボタンをクリックしにいって終了するといった感じ。

みてのとおりアヤシイ事はなんもしてないです。*2



追記

Sagittarius Dock の導入は必須です。Sagittarius や VarticalToolBarでの利用時にアイコンが表示されるようにもしてあります。*3

*1:再読み込み動作が終了するタイミングを暫定で1秒にしてあります。多分このくらいで大丈夫ではないかなと。

*2:Win7 RC 環境で作成したのでオプションダイアログのボタンを押す座標がほかのOSで狂ったりしていないか心配だったのですが、SAHKスタッフにXP環境での動作に問題ないことを確認していただくことが出来ましたので一安心♪

*3:本スレで配布されているtest10ではVarticalToolBarがうまく動作しないようなのでお気をつけくださいね。

2009-09-05

[] 久々のtest版投下

test10が本スレにて投下されました。

ホントは昨日のうちに書こうと思っていたんだけどイロイロ遊んでいたら日付が変わっていたといういつものパターン(笑)

Sleipnir Part231
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1250346063/756

756 名前:たば@代理 ◆taba/PbPvA [sage] 投稿日:2009/09/04(金) 17:16:53 ID:wuEx7wHE
たば@代理です。IE7 互換表示切替が付いた test10 です。
test 版の趣旨がわかるかたのみ、お使いください。

http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/test10.zip

開発環境を変えたため、使えなくなったプラグインなどがあれば教えて下さい。
ExtendedMenu、LinkExtraction、Mosa、SeaHorse、ShadeLinkBarExtension を使用している方は必ず下記からプラグインを再インストールして下さい。
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/ExtendedMenu.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/LinkExtraction.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/Mosa.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/SeaHorse.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/ShadeLinkBarExtension.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/yasuyuki/RememberMeExtension.si
http://extensions.tabbrowser.jp/labs/okura/SuperDragExtension.si

[新機能]
			
IE8 のときアドレスバーに IE7 互換表示切替ボタンを追加した。(NX)
IE8 のとき Sleipnir オプション | ビュー | Trident互換表示 を追加した。(NX)
IE8 のとき Sleipnir オプション | ビュー | Trident | 互換表示状態に合わせて UserAgent を修正する を追加した。(NX)
[仕様変更]
Sleipnir オプション | ビュー | Trident | 詳細設定 | IE8 ネイティブモードで動作する を廃止して、IE7 互換で表示する を追加した。(NX)
必要のないときに Su.exe を使用しないようにした。(たば)
検索エンジンリストを更新した。(たば)
[不具合修正]
タブを切りかえたとき、描画が残ってしまう事があった不具合を修正した。(Sleipnir 2.8.5 test9 からの修正です。)(YOSSY)
アドレスバーの背景色が切り替わらなくなることがあった不具合を修正した。(YOSSY)
757 名前:たば@代理 ◆taba/PbPvA [sage] 投稿日:2009/09/04(金) 17:19:10 ID:wuEx7wHE JITActions が入っていると起動できないことがあるようです。 現在調査中のため、起動できない場合はオフにしてください。

今回のtest10は内部的にイロイロと変更されているようですね。

JITActions のほかにもFalcon LabにあるVerticalToolBarとも相性が良くないようですので、既存の環境に上書きで試す方はあらかじめ件のプラグインを無効にしておいた方が良さそうです。

ExtendedMenuも今までは独立していましたが、今回の版からはメニューエディタの中へ統合されたようです。


今回の変更で何より注目すべきなのはIE8同様の互換表示機能がついたことでしょうね。

今まではUserAgentを変更したりビューの詳細設定にあるIE8ネイティブモード部分を弄ると再起動を求められましたが、IE8同様にアドレスバーにあるアイコンクリックだけで再起動無しにレンダリングモードが切り替わってくれるようになりました。

これでかなり使い勝手が向上しますね。特にGmailなどでの表示の乱れを直す際にIE側のオプションを弄らずとも良くなったのが(・∀・)イイ!!


ただ、本スレにおいては起動に問題があるという報告をされている方も見受けられますので、出来れば既存環境への上書きではなく単体でテストするのが望ましいかもですね。

ちなみにワタシの環境においては上書きですんなりサクサクなんですけど♪

2009-09-02

[] また風邪ひいたかも

なんかもうダメダメですね・・・


季節の変わり目に弱くなっちゃった感じ。

2009-09-01

[] 猫鮫重いってかい?

スキン・プラグインスレ覗いたらそんなカキコがありました。


・・・うん、重いですね(汗


でも使用している画像はWeb用にダイエットしてあるんですよ。

海外の鯖であることとその鯖のバックボーンがいまいちなところがあるのは否めませんね。公開前はかなり不安定だったりしましたし・・・


SafariやChromeのWebインスペクタでリソースチェックしてみてもらうとわかるとおもいますが、わずか90kbyteほどのfaviconの読み込みにエライ時間がかかっていたりとか。

なんか画像に弱い鯖なのかなと勘ぐってみたり(んなこたぁ無いでしょうけど)


画像の先読み対策とかも一応してはいるのですが、どうもイマイチ効果がわかりにくかったりします。

引き続き調整してみるつもりではいますけど、劇的な改善は望めないかもデス(´・ω・`)


あと、上を走り抜けるにゃんこが邪魔って方は適当なツールで消しちゃってください。


マルチスレッドオフな方はStyleEditor等でmarqueeを

そうでない方はSeahorseスクリプトかProxomitronつかって非表示かKillしてください

ただしdisplay:noneだとレイアウトが崩れます

  • 一例:Proxomitron用走るぬこ非表示スタイルフィルタ
[Patterns]
Name = "SAHK"
Active = TRUE
URL = "(^TYPE(oth))sleipnirwiki.com/sahk/*"
Limit = 256
Match = "</head>$STOP()"
Replace = "<style type="text/css">"
          "<!--"
          "td#headerbanner>div>marquee{"
          "visibility:hidden;"
          "}"
          "-->"
          "</style>"
          "</head>"

追記

なんか上のフィルターを適用するとサイドメニューの一部がイタイことになりますね(笑)

あとで対策してみます(ToDoへ追加なう)





月別アーカイブ

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

Banners