Kei_9 なげやりにっき このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-09-26

[][] Chrome Frame 安定版リリースだそうで・・・

早速導入してみましたよ♪

今回のものは右クリメニューもしっかりとローカライズされていました。

Google Chrome Frame

ただ、例によってインストールしただけではサイト側が対応してくれていないとChrome Frameによるページのレンダリングは行われませんし、gcfプロトコルも有効になっていません。

前回のβ版のときにはレジストリの当該箇所にEnableGCFProtocolというDWORD値を追加して値を1にセットすることで有効になりましたが、今回はそのあたりに変更があったようです。

また、レジストリに追加で利用できる値も大幅に増えていますので弄り甲斐があります♪

このあたりの詳細についてはDeveloper Guide(英語)を参照してくださいね。


さて、SleipnirやGraniでChrome Frameを有効利用するにはとりあえず gcfプロトコルを有効にしてやらないといけません。

先にChrome Frameのインストールを済ましておいてからレジストリエディタを開いてHKEY_CURRENT_USER\Software\Google\ChromeFrameへ移動します。

右ペインの何もないところを右クリック。メニューから新規DWORD値を作成し、名前をAllowUnsafeURLsとします。

次に作成したAllowUnsafeURLsを右クリックして修正を選択。値のデータへ数字の1を入れて確定。

以上でgcfプロトコルが有効になります。

・・・ていうか以下のコードをテキストエディタへコピペして適当な名前+拡張子regで保存して右クリメニューから結合を選択するだけでOKです。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Google\ChromeFrame]
"AllowUnsafeURLs"=dword:00000001

コレでgcfプロトコルが有効になりましたので適当なページを開いてからアドレスバーの文字列の先頭に gcf: を付加して移動してみましょう。

たとえば

http://www.google.co.jp/

であれば

gcf:http://www.google.co.jp/

と、いったようにします。

コレでアドレスバー右側の移動ボタン(EnterでもOK)を押すと・・・あれっ?


そう、真っ白なページが出現しましたね(笑)


どこでもいいので真っ白なビューの適当なところをクリックしてやるとページが現れます。

この変な挙動はβの時に解消されていたはずだったんですけどね、なぜか以前の状態に戻っちゃいました(´・ω・`)

ただ、ブックマークレットでgcfプロトコルを付加してあげると一発で開いてくれますので普段はコレを利用した方が便利かも。

  • ブックマークレット*1
javascript:location.href = 'gcf:' + location.href

他にメニューエディタでブラウザ標準/アンカーへアクションとして登録する方法を以前紹介しましたが、新規ウインドウで開くためにwindow.openを使った以下のコードだとポップアップブロックに引っかかるという問題がありました。

URL = "javascript:(" + function(){
window.open ('gcf:' + location.href,'_blank');
} + ")()";

そこでSleipnir APIのテキストを読み返してみたらNewWindowというのがあるのに気づいたのでこちらを使ってみたところ問題なく開けることを確認しましたのでもし以前のモノをお使いの方がいたら変更をお勧めします♪

sleipnir.API.NewWindow('gcf:' + location.href,true);

たった1行のシンプルなモノになりました♪*2

ただしこの方法でも開いたページはビューを一度クリックしてやらないとダメでした><

なんとかスクリプトだけでWebKitのビューをクリックできないモノかと模索してみたのですがあえなく討ち死に・・・

以前良く使っていたAutoHotKeyを使ってやれば簡単なんですけどね。*3


でも、IE9が利用できないXPユーザーの方には是非とも試していただきたいですね。

特にSleipnir StartやGoogleの各種サービスみたいなjavaScript使いまくりのサイトでサクサク動作するのを体験したらIE7/8には戻りたくなくなりますよ♪


あ、そうそう。中身はGoogle Chromeと同等なので例の翻訳バーも出現します(笑)

*1:ブックマークレットでの利用はお気に入りへ登録するとき適当な名前にしてアドレス入力欄へコードをコピペします

*2:Graniな方は文頭の"sleipnir"を"grani"へと書きかえてください。

*3:AutoHotKeyとのコンボスクリプトが欲しいという方がいれば配布を考えます。





月別アーカイブ

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

フォト蔵

本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。

Banners