ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

(株)Jコミックテラスの中の人 RSSフィード

2011-05-19

上田宏先生の『武神戯曲』(全3巻)を公開しました

f:id:KenAkamatsu:20110519194348j:image:right圧倒的な画力と、細部にまでこだわった緻密な設定で、読者を圧倒!

2003年から「月刊電撃コミックガオ!」にて連載された、

上田宏先生の、

 『武神戯曲』(全3巻)を公開いたします。

 http://www.j-comi.jp/book/comic/3641

京劇を取り扱った、非常に珍しい作品ですね。中身だけでなく装丁も凝っており、見ていて飽きません。これも、本当は紙の本で所有しておきたいところ。・・・関東大震災が出てくる作品が続いたのは、単なる偶然です。(^^;)

NN 2012/12/15 23:43 迫力・動きのある絵と骨太いお話で読み応えがありました。が!中盤以降の端折った感じが勿体ないと思っていたら想定のボリュームより遥かに短縮されていたとは…勿体ない!本来のスケールでじっくり読みたかったです。京劇の修行から舞台で活躍するまでも、もっとじっくり読みたかった!本当に勿体ない!登場人物たちもみんな魅力的で…関連作品は出てないのですか(涙) 上田先生の他の作品もぜひ読んでみたいと思います…

コガラスコガラス 2012/12/19 20:48 面白かったです!京劇のポーズや動きもすごいですし、梅蘭芳が男前(女形だけど)。ラスト、主人公の奮闘の結果がどうなるのかがよく見える形で終わった場合も見たかったのですが、落ち着く所に落ち着いた、まとまった結末でした。成長した主人公の京劇シーンは神々しくて格好いいし、梅蘭芳の京劇シーンは凛としてきらびやか。どのキャラクターも、まさしく、千両役者でした。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証