Hatena::ブログ(Diary)

A Day in Serenity @ kenjis

2013-09-06

Sculpin で始める PHP での静的サイト生成

[2013/10/15 追記]より詳細な解説記事 PHPで静的サイトを簡単に作成できるSculpin — A Day in Serenity (Reloaded) — PHP, FuelPHP, Linux or something を書きました。

Ruby 製の Jekyll が有名ですが、PHP にも静的サイト生成ツールがありました。

テンプレートは Twig、コンテンツは Markdown で書けます。

インストール

Sculpin の Blog のスケルトンをインストールします。

$ git clone git@github.com:sculpin/sculpin-blog-skeleton.git

Sculpin 本体を phar でインストールします。

$ cd sculpin-blog-skeleton
$ curl -O -k https://download.sculpin.io/sculpin.phar

Blog のスケルトンで必要なコンポーネント(bootstrap など)をインストールします。

$ php sculpin.phar install

Web サーバの起動

ページを生成し、PHP のビルトイン Web サーバを起動します。PHP 5.4 以上が必要です。

$ php sculpin.phar generate --watch --server

これで、http://localhost:8000/ でサーバが起動しました。

[2013/10/15 追記]より詳細な解説記事 PHPで静的サイトを簡単に作成できるSculpin — A Day in Serenity (Reloaded) — PHP, FuelPHP, Linux or something を書きました。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kenji_s/20130906/sculpin