ちょっとMEMO

2003-07-25 Hard Rock Cafe Saipan

Kimono2003-07-25

 2008年9月24日:初訪問。

タイの政治的混乱のため、

プーケット行きを避けて

突然決めたサイパン行き。

僕の周りの仲間たちは

僕の旅行スタイルを知ってるので

サイパン行きに否定的な発言が多かったけど

「のんびりとビーチで寝よう」って程度の

期待感で行ってきました。


 HRCサイパンは、サイパンの唯一の繁華街であるガラパンの

DFSギャレリアにありました。

サイパン行った全観光客が絶対に行くだろう?

このガラパン地区の有名ショッピングモールにあるので

最高のロケーションですね。 サイパンではね。。

車で走ってても、絶対に前を通るし。。


 けっこう多くのピンが販売中だったので、ラッキー


 スタッフ達もみんな愛想良くて、トレードもけっこうできました。

トレードでGetしたのはこんなピンたち。


 愛想よかったスタッフ達。 Thank you!!


 サイパンでは、今までで初めてじゃないか?ってくらい

ハードロックカフェで毎日食事してた(笑)

理由は、他に食べたい店が全く無かったのと、清潔感があるから

HRCで食べてお腹壊さないだろう?って信頼感??

限定メニュー「チャモロバーガー」は超お気に入りで、2回食べたしね。


 あとは、レンタカーでブラブラして、誰もいないビーチでのんびりと海水浴&昼寝。

夜はアメリカ最新映画を楽しんでました。

あっという間の4日間でしたね!

2003-07-24

Kimono2003-07-24

 2008年6月26日:2度目の訪問 


約9年前の1999年に

初めてロンドン店訪問してます。

当時はまだ旅行ついでに

シティーギターのみ集めてた時代だったので

店内は全く興味なく観てませんでした。


 今回は、もうロンドン店の価値は充分理解してるので

HRCに近づくと、やっぱりドキドキしましたねー。

グリーンパーク駅から歩いていくと

不意にHard Rock Storeに。。。

1999年訪問時はなかったので、「ん?? こんなのあるんだ?」って驚いた。

よーく思い出すと、2003年にストアがオープンしてたんですね。

ホント、全く忘れてました。


 初めてのストアに入りたい気持ちを抑えて、

まずはロンドン店へ。

店内は世界中の観光客で賑わってました。

スタッフたちも超愛想よかったです。

 

9年ぶりの訪問で、やっとロンドン店を充分に見学できて大満足。

次はストアに向かいました。

ストアはかっこいい内装でしたねー。

グッズもいろいろ売ってて、HRC第1号店のロンドン店だから

僕もTシャツとか、いくつか買いましたよー。

売ってたピンは↓↓の感じ。

また再び来ることもあるのかな?

ロンドン店には再び来る気がします。

2003-07-23 Hard Rock Cafe Cardiff

Kimono2003-07-23

 2008年6月25日:初訪問。

ロンドンから電車で約2時間、

ウェールズのカーディフに到着。

駅から、街のメインストリートへ向かうと

すぐにHRC発見。

いい場所にありますねー。

12時オープンまで、あと10分くらいだったので

店の前で待ってましたが、

12時過ぎてもオープンしない。。。

店の奥を見ると人影があるので、裏側に行ってみると

こちらが正面玄関??って立派な入り口が。。(驚)

こんなの向こう側からは想像できないよー。。

 

店のスタッフに「あっちで待ってたんやでー」って、

ちょっと文句を言ってから、店内を散歩。

特に特徴もない、狭い店でしたから

さっさとストアへ行って、ピン購入。


あとはカーディフ観光を満喫しました。

 

街中のラグビーの殿堂「ミレニアムスタジアム」にHRCの宣伝発見。

良い日帰り旅行でした。 (^^)b

2003-07-22 Hard Rock Cafe Manchester

Kimono2003-07-22

 2008年6月24日:初訪問。

エディンバラから電車に乗り、

マンチェスターへ移動。

マンチェスターって名前は知ってても

有名なサッカーチームがあるくらいしか知らない。。

一応、マンチェスターユナイテッドのホームも訪問。

 

それから路面電車で、市内へ戻り、HRC探し。。

けっこう探しましたよー。

目印になるギターの看板が見えないので、

予想外に、長く探し歩いてましたよ!

 

この店の内装はかっこよかったですねー。

僕好みで、気に入りました。

 

売ってたピンはこんな感じ。。

やっぱりサッカー関係がメインなんでしょうかね?

それしかないし。。(笑)

帰りに店の裏の方を見たら、ギターの看板がこんな所にありました。

これが大通り沿いにあったら、すぐに見つけれたのに!

2003-07-21 Hard Rock Cafe Edinburgh

Kimono2003-07-21

 2008年6月23日:初訪問。

 ダブリン店訪問後、飛行機でエディンバラへ移動。

世界遺産好きの僕にとっては、

エディンバラは昔から憧れてた街。

 エディンバラ店はニュータウンの端の方に

ひっそりとありました。。。

 まだ新しいダブリン店に比べると、

このエディンバラ店は、クラッシックって言葉がよく当てはまる雰囲気。

 狭い店内が、客で埋まってました。

忙しくて、なかなかスタッフが現れず、ストアでしばらく待ってました。

 

特に特徴も無い店だったので、ピン買って、さっさと観光に行きました。

こんなピンが売ってました。

HRCは普通でしたが、観光の面では期待通り、ホント楽しめた街でした。

素晴らしい所です!

 

2003-07-20 Hard Rock Cafe Dublin

Kimono2003-07-20

 2008年6月23日:初訪問。

 初めてのアイルランド訪問。

ビールも飲まない、U2ファンでもない僕にとっては

まさに「HRCだけのため」の訪問。

こんな理由、、アイルランド人が聞いたら、

怒るだろうね(笑)

 ロンドンからの飛行機が遅れたので

ダブリンに着いて、バスで市内に出て、ホテルにチェックインする頃には

もう12時半頃でした。

それでも寒い中、ちょっと夜の街を散歩。

HRCダブリン店は閉店してました。

 翌日(23日)、朝から観光をして

12時過ぎ頃に、再びHRCダブリン店を訪問。

オープンしてる時間なので、これが正式な訪問になりますね。(^^)b

 店内は、さっぱりした雰囲気の内装。

地下はけっこう広いスペースがあります。

 

 大したピンは売ってなくて、一応、↓だけ自分用に買いました。

 今回で充分、満足できたので、再び来るってのはない国だと思いますが、

いい雰囲気の街でした。

2003-07-19 Hard Rock Cafe Seoul (2nd cafe)

Kimono2003-07-19

 2007年12月11日:初訪問。

 再オープンの情報を聞いてから

ずっとメールのやり取りをしていた

ソウル店スタッフのSさんから

「11日からピン販売できる」って

12月5日に聞きました。

で、1泊の旅に出発。


 ハミルトンホテルの敷地内にオープンする

新ソウル店、地上を見る限りは小さいんですが

1月オープン予定の地下のレストランは、かなり広いスペースだそうです。

場所は、地下鉄イテウォン駅の真上で、

旧店に比べてら、ダントツで便利になりました。

f:id:Kimono:20071212222216j:image


 ソウル滞在の2日目(帰国の日)の11日に

Sさんがホテルへ迎えにきてくれて

ソウル店内を見学


 その後、裏の事務所へ行き、待望のオープニングピンとご対面。

他にもいろいろ新発売するグッズがありました。


 それからしばらくスタッフ達といろいろ話していました。

「この中のどれが好みのデザイン?」とか、いろいろ質問も受けました。

お土産もしっかりと頂いて、大満足でした。(^^)b


 11日から正式にピン販売の許可がでて、公式レシートもちゃんと出たし、

店も入ったし、ピンも買ったし、中途半端な感もありますが

これが僕のHRC訪問79店舗目になりました。

レストランがオープンしたら、また行きたいなーって思います。

2003-07-18 Hard Rock Cafe Atlantic City

 2007年11月24日:初訪問。

ボルティモアからバスで移動し、

18時過ぎに到着。

もう真っ暗でした。

さすがカジノの町、華やかですねー。

巨大なカジノホテルがいっぱいありましたよ。

HRCはその中の1つ、トランプ・タジ・マハールに隣接していました。

しかし外観は豪華ですが、中はあんまりでしたねー。。。

広く感じなかったし、なんか雰囲気も暗かった。。。(照明の暗さだけじゃなくて。。)

でも、ピンはさすがにセクシー系を揃えていて、なかなかのレベルで満足。

  

ギャンブルに全く興味ない僕には無縁の街なので

アウトレットで少し買物をして、ニューヨークへ帰りました。

  • カジノ側の入口前

2003-07-17 Hard Rock Cafe Baltimore

Kimono2003-07-17

 2007年11月24日:初訪問。

HRC訪問を趣味にしてなければ

「絶対に来なかっただろうな?」って

都市をこれまで多く訪問してきましたが

今回のボルチモアもその1つですね。

ボルチモアって聞いても、

全く街に対する興味や情報が無い。。。

でも、HRC訪問を通して、見知らぬ土地を

訪れることができるのも、僕がHRC訪問の旅が好きな理由の1つなんです。


 ボルチモア一番の観光エリアである

インナーハーバー地区に行くと、すぐにHRC発見。

HRCの隣の高い建物の上にギターの看板があるので

遠くの高速道路からすぐに「HRCがあそこにある」ってわかるくらいです。

ここは良い場所にありますねー。

目の前には、↓↓のようなインナーハーバーがあり、気分も爽快でした。

 この店もノンビリとした雰囲気でよかったですが

特に特徴もなく、印象に残るようなものもなかったですね。

頼まれてた物をさっさと買って、店内の写真を撮って出ました。

ピンも大したのは売ってなかったです。

でも、僕はこの店のロゴピンをまだ持ってなかったので、ロゴピンGet。

 

 特に観光するところも無い街ですが

ベーブルース誕生の地ってことで、ベーブルース像があったので

一応、記念写真 (^^)v

 

2003-07-16 Hard Rock Cafe Philadelphia

Kimono2003-07-16

 2007年11月23日:初訪問。

今回の旅のメインと考えていた

フィラデルフィアに到着。

フィラデルフィア店は

街のメインストリートである

マーケットストリート沿いにあり

すぐに見つかりした。

というか、絶対に見つかる場所だし。。。

 ニューヨーク店の後だっただけに、とても居心地のいいHRCに感じましたね−。

店員とゆっくり話せたし、店内の写真ものんびりと撮れたしね。

マーチャンダイズでも並んでる列を気にする心配もなく

ゆっくりといろんな商品を吟味できました。

  • どの店にもあるTシャツですが、フィラデルフィアのが欲しくて購入。

f:id:Kimono:20071129234709j:image

 ピンもけっこう好みのが多くて満足でしたよ。

日本のピンを幾つか持っていってたので、

マーチャンダイズのスタッフとも、少しトレードできたし、

フィラデルフィア店、印象「超良し」です。


 今回のメインのフィラデルフィア観光、

天候にも恵まれて、ホントに最高の時間を過ごせました。

2003-07-15 Hard Rock Cafe New York (2nd cafe on Broadway)

Kimono2003-07-15

 2007年11月22日:初訪問。

10年ぶりのニューヨーク訪問。

メッチャ寒い中、すぐにタイムズスクエアへ。

この10年の間に、ハードロックカフェ

昔のややこしい場所から、

タイムズスクエアのど真ん中へ移転。


 店内はけっこう広いけど、世界中の観光客でいつも混雑、、

レストランは奥の地下にあって、順番待ちの長蛇の列が。。

「写真だけ撮らせて」と言い、レストランへ。

レストランもかなりの規模でしたが、

暗い照明の場所が多く、写真はあまり綺麗には撮れませんでした。

  • 暗いけど、僕です。


 マーチャンダイズでピンをチェック。

観光客が多いから、すぐに売り切れるのかな?

あんまり多くのピンは売ってませんでした。

  • お気に入りのピン

↑のピンのモデルのブルックリン橋

  • 世界一の街のど真ん中のHRCは、他店とは全く違う雰囲気でした。


2003-07-14 Hard Rock Cafe Dubai

 2007年5月訪問。


UAE入国後、レンタカーでUAEをグルって周って旅した後、

最終日にやっとHRCドバイ店を訪問。


 さすがに世界的に有名な観光地にあるドバイ店、

大勢の観光客で賑わっていました。


 そして、販売してるピンも僕の期待以上でした!

ドバイ観光した直後だっただけに、

写真↓の左上の新シティーギターは、特にお気に入り。(^^)b

 ↓のようなのも購入。 目が可愛いですよねー。


 観光客慣れしてるドバイ店のスタッフ達はみんな超愛想よかったです。

客がいっぱいなのに、僕といろいろ話す時間を作ってくれたので、

本当にドバイ店に対しては「良いの印象」しか残ってません。

文句のつけようもない完璧なHRCでした! ありがと!

満足のいく訪問ができて、良い笑顔の僕ね(笑)

2003-07-13 Hard Rock Cafe Bahrain

Kimono2003-07-13

 2007年5月訪問。


 初めてのアラビア半島への旅。

目的は、アラブ首長国連邦(UAE)でしたが、

「どうせアラビア半島まで行くんだから、

ついでに日帰りでHRCある国にもう1つ行こうかな?」って計画。

それで浮かんだのが、UAEからたった1時間で行けるバーレーン王国。


 レンタカーでちょっと観光した後、一番の目的であるHRCバーレーン店を訪問。

 

 正直、不思議な感覚でしたねー。

ほんのちょっと前までは、バーレーン訪問なんて全く考えてなかったし、

希望もしてなかったので、「HRCバーレーン店に来てる自分」が不思議でした。

「まさか、君に会えることになるなんてねー?」って感覚(笑)


 もし「訪問した時に売ってたピンのレベルで、その店への印象が決まる」なら

バーレーン店は最悪のレベルですね。 (^^)b

同じデザインのピンを年数を変えるだけで発売してるってのが

唯一期待してたF1ピンだっただけに。本当にショック大でしたよー。。

このガッカリ感は、バーレーン店を思い出す時、ずっと残る気持ちだと思います。


 しかし、最高に愛想よかったスタッフ達のお陰で、

僕のバーレーン店への印象はGood!!に変わりました。

マネージャーさんに本当に親切に応対してもらったし、

いいピンもトレードでGetできたので、本当に満足のいくHRC訪問にしてもらえました。


 店の中には、HRCピンがいろんな所に工夫して飾ってたのも印象よかったです。

ピンコレクターである僕にとって、やっぱりHRCピンを大事にしてる店ってのは印象良いです。


 結果的には、3時間半くらいHRC店内にいたので、充分楽しめた訪問ってことです!

2003-07-12 Hard Rock Cafe 香港ピーク店

  • 2006年12月訪問。

 2000年の香港訪問の時はなかった香港ピーク店、

今回の香港訪問の重大な1つの目的でした。

 香港到着して、すぐにピークトラムで山頂へ。

山頂からの香港の景色を楽しむ前に、まずはピーク店へ。


 予想通りってより、予想以上に小さい店で、

ホント、特に何も無しって印象。

でも初訪問なので、やっぱり新鮮でした。

 ピークタワーをモデルにしたシティーギターは

まさにシティーギターの王道ってデザインで、気に入ってます。


f:id:Kimono:20061213014416j:image

2003-07-11 Hard Rock Cafe 成田店

Kimono2003-07-11


 2006年9月15日、成田店がオープン。

僕のハードロックカフェ訪問、71店目。


噂を聞いた段階から、日本国内のグランドオープニングなんて滅多に出会えないので

「絶対に参加しよう」ってずっと前から決めてました。

大阪の時は再オープンだったので、僕にとって初めてのGO参加です。

 14日の昼に飛行機で到着。

当初、イオン成田でブラブラしてゆっくり過ごそうって決めてたんですが

「イオン成田は今日は休み」って情報を聞く。。

仕方ないから、成田山へ歩いたりしてました。

成田山への表参道、噂通りうなぎ屋が多かったです。

でも、それをそのままシティーギターにするのもねー。。


 しかし寒い夜でした。 小雨も降ってるしね。。

早めにホテルに帰って徹夜してる仲間から情報を聞くと

「もう30人くらい並んでる」ってこと。。

「おいおい、多過ぎない??」って焦りましたよー。。

GOは問題ないけど、ベアピンは限定300個だから

一人5個だから60人で完売ってことですからね。

その後、何度か聞くと「あまり増えてない」とのことなので

「とにかく早く寝て、明日は早起きしないと。。」


 で、当日、バスの始発が7時なので、5時半頃にタクシーでイオンへ。

どこにHRCあるか探しましたよー。。 タクシーの運ちゃんも知らないし。。

大きなギターの看板を発見。 HRC訪問マニアには、この瞬間が凄く嬉しいんです。

 HRC前を見ると、けっこう並んでます。

後で受け取った整理番号では45番でしたから、40人くらいが徹夜したのかな?

皆さん、さすがに疲れてる様子でちょっと話しかけるのも遠慮気味でした。


 初めてのGOなので張りきってピンバッグ持っていったけど

ピン交換の面ではガッカリですねー。

たしかに「道端でトレードしても。。」「待つのに疲れてるのに。。」ってことですが、

あまりにも黙々と、、って感じで、ピン広げてる人なんていないし、

聞いても「持ってきてない」って人がほとんど。。

GOってあんな感じなんですかね?? かなりガッカリ。

ピンバッグ持って歩いてる僕は浮いてましたね−。。。まるでピエロ。。

唯一、イギリスからのコレクター夫妻がいたのが救い。

ピンバッグを開けると、「おいおい、これトレード用?」ってビックリの宝の山。

OSコレクターで100店舗以上のHRC訪問をしてるとのこと。

OSに興味ない僕は、既に閉店した店(台中店やケープタウン)のロゴピンや

他に幾つかトレードしてもらいました。

 


 で、時は経って、10時頃にオープン。

イオンのリオープンの日でもあるので

待つのに疲れてるみんなに鞭を打つように、鼓笛隊が列に向かって演奏。。

疲れてる数人にマジックをするマジシャンもいたんですが、

遠めに見ていて、その光景が面白かった。。(笑)

 その時の列は凄かったですよー。。

僕が最終確認した時点では、165人でした(驚)。


 やっと列が動き始めたんですが、レジが2個なので当然進みません。

45番の僕で、買えたのが午後1時でしたからね(疲)。

ピンの実物を見ると、ピンバッグのピンが一番気に入りました。

一人1つしか買えないピンバッグに付いてるピン、限定100個だから

今回のオープニングピン中では、ダントツの人気でしょうね。


 2順目まで並ぼうって思ってたけど、そんな勇気ももう無く、

レストランでゆっくり食事しました。

店内は普通でしたねー。。 

「バーの照明が綺麗だったなー」くらいしか印象が無い。。

2時間くらいいたのかな?? 

今回、初対面の東京、神奈川のコレクターさん2人と、

加えて名古屋のおまけ(笑)と食事したので話すのも新鮮だったし、

もちろん、みんな並ぶのに疲れてたのでね。


 で、18時の飛行機で帰宅。

17時頃にイオン成田でバスに乗る時、まだ並んでる列があったよー(怖)

あんなに並んだの初めてだったので疲れたけど

いい一日だったなー。。

やっぱり普段会わない人達と知り合えたり、話すのは面白いですね。

しかも、初めて訪問するHard Rock Cafeでね。

2003-07-10 Hard Rock Cafe Louisville

Kimono2003-07-10


 2006年7月、6年ぶりのシカゴ訪問ってことで

当初の予定を変更して、シカゴでの時間を大事にして過ごしていたけど、

最終日の朝2時に起きた時に

「ちょっとくらいは行っておこう」って突然決めて、すぐに出発。

一番近場での未訪問店ってことで、ルイビル店を目指しました。

「一番近場」っていっても、120kmくらいで高速を飛ばしても、片道、5時間かかりましたよー。

かなり疲れたけど、ルイビルに着いた時は「やっぱり来てよかった」ってね。

だって、ルイビル来るの2度目だし、再び来るような街じゃないからねー。

競馬ファンなら来るかもしれないけどねー。。


 雨のルイビル、しかし小さい街なので、簡単にハードロックカフェ発見。

 

f:id:Kimono:20060709211518j:image


 「マーチャンダイズだけ10時にオープン」ってことですが

僕の時計はまだ9時頃。。

でもスタッフらしき人が「どうぞ」って。。

よーく考えると、ここの時間はシカゴより1時間早いんだった。。(ホントの話)

(広いアメリカには、4つの時間帯があります。)

「ラッキー」って店に入ってマーチャンダイズでウロウロ。。

「LouisvilleのTシャツ着てる人なんて滅多にいないだろう?」ってことで

久しぶりにシティーTシャツも購入しました。

http://kimono1972.web.infoseek.co.jp/T-Louisville.htm


 ピンもいろいろあって、なかなか楽しかった。

店員も愛想よかったし、オープン前の店内を写真撮って、退散。

f:id:Kimono:20060709211557j:image


ルイビルは以前も来てるので、今回はHRCのみの訪問なので、30分くらいしかいなかったよー。

「また同じ道を帰らないと」ってのは嫌ですよねー。

でも翌日には帰国便に乗るから、シカゴになるべく早く帰って

シアーズタワーに上っておきたい」って思ってたので、頑張って帰りました。

2003-07-09 Hard Rock Hotel Chicago

Kimono2003-07-09


 2006年7月、6年ぶりにシカゴ訪問しました。

僕がシカゴでの留学を終えてから、なんとシカゴにハードロックホテルが。。

ホントにショックだったんですが、やっと訪問できて気持ちもスッキリです。

f:id:Kimono:20060709210609j:image

 シカゴホテルについては、国内外のいろんな仲間から聞いてたけど

実際に行ってみると、「えー。。。」って予想以上に期待ハズレでした。

「普通のホテルやん。。。」ってね。

一応、Hard Rock Hotelのロゴとか入ってるし、メモラビリアっぽいのも飾ってるんですが

内部なんて、普通のホテルですねー。

 

 

 今までいったラスベガス、パタヤ、バリのHard Rock Hotelとは全く違う系統です。

ホント、期待ハズレ!!

宿泊代もメッチャ高いので(場所がいいからね。)、もちろん泊まってません。

でも、勝手に上の階に上がっていって、写真を少し撮った。。(笑)

もちろん、大したことなかったけどね。。。

 


 とにかく、わざわざ僕が去った後にオープンしたホテル、

やっと!!訪問できたのでよかったです。


 

2003-07-08 Hard Rock Cafe Jakarta


 バリ満喫後、ジャカルタへ移動。

滞在したホテルで、ジャカルタのコレクターさんと待ち合わせして、トレードしました。

 


 そのコレクターさんに「ジャカルタ店移転」という需要な話を聞いて

ジャカルタ観光に出発。

首都らしく、本当に大きな大都市でした。

 


 新しいHRCジャカルタ店は、近代的なショッピングモールの2階にありました。

 

 モール内はジャカルタの人達でいっぱいだったし、大きなホテルと隣接してるから

本当にいい場所です。

店員のほとんどとトレードできたし、店も斬新なデザインで凄く気に入りました。

 


 メッチャ狭いマーチャンダイズでは、↓のだけ買いました。

 


2003-07-07 Hard Rock Cafe Bali

Kimono2003-07-07


HRCバリ店は、ホテルのすぐ前、

そしてビーチのすぐ前という絶好の場所。



 ピンも多くのお気に入りがあったので、かなり大量に購入。

  


 インドネシア料理を毎日食べてたので、HRCバリ店では一度も食事しませんでした。

なので、バリ店にはほとんど思い出もなし。

2003-07-06 Hard Rock Hotel Bali


2004年10月、インドネシアの旅に出発。

同年の欧州旅行後、充分なマイルが貯まったので無料航空券でした。


 パタヤ以来のHard Rock Hotel滞在は、本当に楽しみでした。

バリホテルは入り口を入るとすぐにステージがあって、ライブ中だったのでビックリ。


 デジカメを忘れてきたのに気づいて落ち込みましたが、

それ以外は、本当に大満足の日々でした。

ホテル外のプールはメッチャ広いし、HRCバリ店を見ながら泳ぐのも不思議な感じだった。

 


 ホテルの目の前がクタビーチなので、毎日、日没も見逃さなかった。

 


 ホテル外のメッチャ広いメガストアには、いろんなグッズが売ってました。

ピンも多くのお気に入りがあったし、大満足。

 

2003-07-05 Hard Rock Cafe Munich

Kimono2003-07-05


ケルン満喫後、ミュンヘン到着。

昔から知ってる有名な都市なので楽しみだったけど、

そんなに大した思い出はなく、ただ賑やかな大通りを歩いてるだけでした。

アルコール飲まない僕にとって、ミュンヘンでの楽しみは食べ物のみ。

ちょっとだけビール飲んだけど、美味しいのかどうか?全く分かりませんでした。


 HRCミュンヘン店は、有名な「Hofbrauhaus」もある雰囲気のいいエリアにありました。

メッチャ狭い店内でしたが、スタッフも愛想よかったのでしばらく話してました。

ピンは幾つか買ったけど、お土産用のみ。

2003-07-04 Hard Rock Cafe Cologne

Kimono2003-07-04


2004年、パリで5日間滞在後、ケルンへ到着。

ケルン駅内から見えたケルン大聖堂の迫力は「凄かったなー」。


 ケルンは大きな街じゃなかったけど、世界遺産のケルン大聖堂もあるし

買物するエリアも賑やかで活気があって楽しい街でした。

 HRCケルン店は、賑やかなエリアの端の方にありました。


 ケルン店は今まで行った中では狭い部類に入る店でしたが、

バーのデザインが凄く印象的だったし、店員も愛想よかったから気に入ってます。


 ちょうどケルン大聖堂をデザインに使った「1周年ピン」発売していたのもラッキー!

2003-07-03 Hard Rock Cafe Guam

Kimono2003-07-03


2003年は忙しい年だったので、1回しか海外旅行してません。

なので、HRC訪問も、このGuam店のみでした。


 今までの旅行で充分なマイルがあったので、無料航空券でGuamに行きました。

Guamのようなリゾート地に行くのはバハマ以来、久しぶりの感じでしたが

海、映画、買物をメインに、本当に楽しい1週間を過ごせました。


 HRCグアム店にも毎日行きました。

毎日、絶対に通るような大通り沿いにあるし、

夜にはHRC周辺くらいしかウロつける繁華街がなかったですからね。


Guam店では、ほとんど全てのスタッフとトレードしたと思います。

みんな持参した日本のピンに飛びついてきたって感じでした。

愛想いいスタッフばかりだったし、グアム店自体も大きくて気に入りました。

僕がトレードしてもらったピンは、↓↓のピンばかりでした。

2003-07-02 Hard Rock Cafe Lake Tahoe

Kimono2003-07-02


なんとかレイクタホに到着したけど、

夜中の山道ドライブは本当に疲れた。

有名なリゾートエリアらしく、

有名レストランやホテルは全て見かけました。

HRCが入ってるカジノ&ホテルの建物に近づくと、HRCロゴがありました。


 もう夜の11時半くらいだったので、隣のモーテルにチェックインして

歩いてHRCが入ってる建物へ。

ロゴがあるから「すぐか?」と思って入ると、けっこう奥の方にHRCがありました。

まだスキーシーズン前なので、カジノにいる人もまばらで寂しい雰囲気。


 HRCレイクタホは大きくはないけど、山奥のリゾート地らしく

ロッジ風のデザインでなかなか個性があって、気に入りました。


 店内も暖炉があったり、ギャンブルできるし、個性的。


 翌日の早朝、やっとレイクタホ(湖)をゆっくり見学できました。

こんな山の上にあるリゾート地、「いつかゆっくり来たいなー」って思いました。

2003-07-01 Hard Rock Cafe Sacramento

Kimono2003-07-01


SFC出発後、あっという間にカリフォルニア州の首都サクラメント到着。

もう真っ暗でした。

街に人気がなくて、「これが首都か?」って思いながら、すぐにHRC発見。

ギターの看板がクルクル回転していたのが印象的。。


 HRC内に入ると、人でギッシリでビックリ。

「街には人気がなかったのに、HRCは人気あるんやなー?」ってね。

幾つかのピンを買って、さっさとレイクタホへ出発。


 本当はサクラメント観光もしたい希望もあったんですが、

メキシコ帰りにわざわざSFCで降りたのは、HRC目的だったからね。