「NFL勝敗表(希望)」の補足とか このページをアンテナに追加 RSSフィード

このサイトの説明 : NFL アメリカンフットボール アメフト アメフット 勝敗表 希望 日記 ブログ 初心者 ニュース 予想 感想

本サイト →  NFL勝敗表(希望)

この日記のコンセプト

トピック一覧
イチオシ!トピックス


2005-09-18 最近のニュースより

[][] リアルタイム観戦×8試合


ニューイングランド・ペイトリオッツカロライナ・パンサーズの生中継を見ながら、

他の試合を「Play-by-Play」で観戦していました。

この文章は、観戦しながら書いてます。(あちこち飛びながら、書き直しながら)


デトロイト・ライオンズキッカーは、

結局、レミー・ハミルトンが出場しました。

しかし、最初のトライフォーポイントのキックをいきなりブロック・・・。

・・・痛いですねぇ。


痛いと言えば、フィラデルフィア・イーグルスKデイヴィッド・エイカーズ

先週2本のフィールドゴールを失敗していましたが、

またフィールドゴールを失敗。


キッカーは、精神的な強さが他のポジションよりも求められると思うのですが、

エイカーズは、精神的に揺らいでしまっているのかもしれません。


先週3本失敗のボルチモア・レイヴンズKマット・ストーヴァーは、

今週は、なんとか成功。


多分、「過去最悪のスタート」を切っている2人のベテランキッカーですが、

立ち直って、活躍していけるのでしょうか。

注目していきたいところです。


テネシー・タイタンズKロブ・ビロナスは、

今日は無難に3本のフィールドゴールを成功。

特に、47ヤードの距離を決められたのは大きいですね。

これなら「職」は安泰でしょうか?


シカゴ・ベアーズQBカイル・オートンは、今週は絶好調。

これだけ出来るなら、十分スターター合格。

相手(ライオンズ)が調子が悪すぎたのもありますが、

これで、「ルーキーで大丈夫か?」という周囲の雑音はシャットアウトできるでしょう。


逆に、先週好調だった、バッファロー・ビルズQBJ・P・ロスマンが、

今週は不調で、第4クォーターでは、控えQBケリー・ホルコムが出てきてしまいました。

後からまたロスマンが戻ってきましたから、これは怪我だったのかもしれませんが。

何にせよ、心配なところです。


そして、ピッツバーグ・スティーラーズQBベン・ロスリスバーガー

怪我で出場が危ぶまれていましたが、出場してきた、というだけでなく、

今週も先週に引き続き絶好調。

いいですねぇ。


今週は、「満点」とはいきませんでしたが、

QBレーティングも「139.8」と、相変わらずの高さ。


先週、週間MVPを獲得したスティーラーズRBウィリー・パーカーも、

引き続き絶好調。

最高の「フレッシュ」オフェンスコンビですね。


サンフランシスコ・49ersフィラデルフィア・イーグルスは、

見ていて、49ersの「やられっぷり」が、目を覆いたくなるくらいでした。

先週、49ersは勝利していますし、そんなに「弱い」チームでもないでしょうに。

やっぱり、イーグルスは、なんだかんだ言っても強いですねぇ。


あまりに余裕で、途中でイーグルスQBドノヴァン・マクナブ引っ込んでるし。

まあ、先週、ハードヒットで怪我をしてますから、

大事をとったということでしょうね。


・・・それでもイーグルス得点重ねてるし。

第3クォーターバックまで出てきてるし。


シンシナティ・ベンガルズQBカーソン・パーマーも絶好調で大量得点。

ミネソタ・ヴァイキングスの「やられっぷり」も相当なものでした。


今日のこの時間帯のゲームは、一方的な試合が多かったような気がします。

控えクォーターバックも、登場しまくりでしたし。


まあ、インディアナポリス・コルツは、第4クォーターまで無得点で、

結構、ヒヤヒヤしましたが。


さて、生中継で見ていたペイトリオッツパンサーズ


パンサーズQBジェイク・デロームは相変わらず絶好調。

デロームの「絶好調」は、インターセプトされたりする「絶不調」と、

本当に紙一重だったりするのですが、

今日は、「絶好調」のところが生きました。


キッカージョン・ケイシーも、50ヤード以上のフィールドゴールを、

立て続けに成功させるし、何もかもが上手く機能していた感じでした。


・・・途中までは。


実は、この直前の文は、7対20でパンサーズが勝っている段階で書いたものでした。

そうしたら、第3クォーターで、デロームが、とんでもないミスを。

いやぁ、ホント紙一重です、この人は。


ちなみに、今これを書いた瞬間に、

パンサーズRBスティーブン・デイヴィスタッチダウンを決めて、

17対27に突き放しました。

このまま逃げ切ってくれぇー。


・・・逃げ切りました。

いやぁ、最後まで安心できない試合。

何とか「希望どおり」となり、良かったです。


この試合の「補足」に書いていたとおり、

王朝に暗雲立ち込める!?」という雰囲気は、かもし出てきたでしょうか?


・・・以上、この時間帯の試合の感想を、駆け足で書いてみました。


そういえば、たまたま、試合開始時刻の直前に「NFL JAPAN」のホームページで、

「NFL NETWORK」のビデオをちょっと見てみようかなぁ、と思ったのですが、

再生したら、「試合中はビデオを見ることが出来ません」の文字が。


「そんなの見てないで試合を見ろよ」ということなのでしょう。

何か、NFLの戦略の徹底振りを見る思いでした。

さすがと言うほか無いですね。


[][] 明日はマンデーナイトダブルヘッダー


さて、明日は、マンデーナイトゲームが行われるわけですが、

皆さんもご存知の、ハリケーンカトリーナ」の影響で、

ニューヨーク・ジャイアンツニューオリンズ・セインツの試合が、

日曜日から月曜日に、試合日が移りました。


そのため、明日は、「マンデーナイトダブルヘッダー」。

現地時間午後7時半からジャイアンツセインツの試合が行われ、

午後9時から、本来のマンデーナイトゲームである、

ワシントン・レッドスキンズダラス・カウボーイズの試合が行われます。


どちらも良い試合となるといいですね。


NHKBS1で放映(火曜)されるのは、レッドスキンズカウボーイズの方です。


例によって、今週のNHKBS1で放映される3試合分のデプスチャートを。



だいぶ揃ってきました。

明日中に、ほとんど整備しておきたいなぁ、と思ってます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kiyota/20050918
Connection: close