「NFL勝敗表(希望)」の補足とか このページをアンテナに追加 RSSフィード

このサイトの説明 : NFL アメリカンフットボール アメフト アメフット 勝敗表 希望 日記 ブログ 初心者 ニュース 予想 感想

本サイト →  NFL勝敗表(希望)

この日記のコンセプト

トピック一覧
イチオシ!トピックス


2007-05-15 最近のニュースより&第1週の希望

[][] 人事異動(と言うのか?)


デプスチャートウォッチング」のコーナー。


・・・って、初めて書くけど。


これは、せっかく、細かくデプスチャートを更新していっているので、

その中で、大きな動きとか、興味深い動きがあったら、取り上げてみようかな、

と、そういうコンセプトです。


で、本日は、こちら。


ポジションスターターバックアップバックアップ
WRバーナード・ベリアンマーク・ブラッドリージェイソン・スウェイン
RCBネイサン・ヴァシャーダンテ・ウェズリーデヴィン・ヘスター

   ↓

ポジションスターターバックアップバックアップ
WRバーナード・ベリアンマーク・ブラッドリーデヴィン・ヘスター
RCBネイサン・ヴァシャーダンテ・ウェズリートラメイン・マクブライド


そこそこニュースになっていますので、ご存知の方も多いでしょうが、

昨シーズン、リターナーとして名を馳せたコーナーバックヘスターが、

ワイドレシーバーにポジションチェンジする模様です。


以前から、噂話はありましたが、本当にそうなったんですねぇ。


ただ、まあ、昨シーズンの活躍が「派手」だったので、注目されていますが、

現時点では、「5番手コーナーバック」が「5番手ワイドレシーバー」になった、

・・・という程度のことだったりはします。(他チームから見たインパクトとして)


どうも、コーナーバックとしては「頭打ち」だったようなので、

果たして、ワイドレシーバーとして、ここから上がっていくことが出来るかどうか。


実は、ヘスターにとって、正念場なのではないでしょうか。


以前にも書きましたが、ベアーズのリターンチームは、

ヘスターがとんでもなく素晴らしい」というよりは、

「チームとして素晴らしい」というものだと、僕は考えていますので、

ワイドレシーバーとして「もの」にならなければ、

2年後あたりには放出されている可能性も、結構あると思っています。

ベアーズとしても、年俸が割に合わなくなってくるだろうし)


ちなみに、この「異動」で、ワイドレシーバーの「枠」が1つ減り、

コーナーバックの「枠」が1つ増えたことになるわけですけども、

それによりデプスチャートに入ってきたマクブライドは、ドラフト7巡指名選手で、

逆に、押し出された形のスウェインは、ドラフト外選手だったりします。


これを見ても、ドラフト前から、この「異動」は念頭にあったということなんでしょうね。


[][] 第1週の希望


さて、プレシーズンゲームが始まるまで、あと約2ヵ月半。

そろそろ、各週の「勝敗表(希望)」の補足を始めないとなぁ。


今から始めれば、週に「2週間分」ずつ書いていけば、大体ピッタリ終わるので、

ちょうどいいかも。


というわけで、まずは第1週から、ぼちぼち始めていきたいと思います。


では、第1週の対戦カードと「希望」を。


         
アウェイホーム 希望 同地区備考
NOIND IND  木曜日
ATLMIN MIN   
CARSTL CAR   
DENBUF DEN   
KCHOU HOU   
MIAWAS MIA   
NENYJ NE  
PHIGB GB   
PITCLE PIT  
TENJAC JAC  
CHISD SD   
DETOAK OAK   
TBSEA TB   
NYGDAL DAL サンデーナイト
BALCIN CIN マンデーナイト
ARISF ARI マンデーナイト


今年は、付加情報をちょっと載せてみました。

「同地区」欄は、同地区対決かどうかを表しています。


さて、開幕週。


この週の対戦カードについては、全スケジュール発表前から結構分かってましたし、

全スケジュール発表後にも、最も話題に上っている週です。


まあ、「最も近い週」の対戦カードなので、当然なんですけどね。


とりあえず、ざっと全体を見てみます。


まず、例年どおり、スーパーボウル王者の本拠地で、木曜日に開幕戦

対戦相手は、昨シーズンのシンデレラチーム、ニューオリンズ・セインツ


開幕戦」ですから、注目度の高い対戦カードなのは当然ですが、個人的にも、

昨シーズンのスーパーボウルで実現してもらいたかった対戦カードであり、

今から非常に楽しみにしております。


サンデーナイトゲームは、毎年激戦区となるNFC EASTの同地区対決。(昨3位対2位)

ニューヨーク・ジャイアンツは、昨シーズンの「マニングボウル」に続いて、

2年連続の「開幕サンデーナイトゲーム」ですね。


マンデーナイトゲームは、ダブルヘッダー

両方とも、同地区対決です。


先に行われるのが、AFC NORTHの昨1位と2位の対戦。

後から行われるのが、NFC WESTの昨4位と3位の対戦。


開幕週のマンデーナイトゲームで、前年の地区下位チーム同士の対決って・・・?

・・・と思われるかもしれませんが、思い返してみると、

昨シーズンの開幕週にも、同様のことがありました。


それは、2005年のAFC WESTの3位対4位。

サンディエゴ・チャージャーズオークランド・レイダーズ


勝ったチャージャーズは、その後、プレーオフへ進出。

負けたレイダーズは、その後、ドラフト全体1位指名権を獲得・・・。


今シーズンの対決も、そういった「分岐点」になるでしょうか。


ちなみに、アリゾナ・カーディナルズサンフランシスコ・49ersは、

昨シーズンも開幕週で対戦しています。(場所は逆)


なお、カーディナルズの本拠地(フェニックス大学スタジアム)は、

今シーズンのスーパーボウルの開催地ですが、開幕週では使用されません。

多分、「開幕イベント」が行われるので、ということなのかな。


あと、もう1つ「豆知識」(と言えるものかどうか分からないけど)。


マンデーナイトダブルヘッダー」の1試合目の開始時刻は、「現地」午後7時。

2試合目の開始時刻は、「現地」午後7時15分。


・・・といっても、ほぼ同時に試合が行われるわけではなく、

アメリカのファンは、両試合ともリアルタイムでテレビ観戦できます。


このあたりが、東から西まで最大「時差3時間」が発生するアメリカならでは、

って感じのスケジュール設定ですね。


さて、それ以外の試合。


今さっき見てきたところでは、同地区対決がほとんどでしたが、

全体的に見ると、開幕週の同地区対決は、そんなに多くありません。

他には3試合あるだけ。


その中では、AFC NORTHが注目でしょうか。


ボルチモア・レイヴンズシンシナティ・ベンガルズサンデーナイトゲームですが、

ピッツバーグ・スティーラーズクリーブランド・ブラウンズも行われ、

この週、「同地区対決×2」となっている唯一の地区です。


スティーラーズブラウンズは、個人的にも注目したい試合。


ブラウンズの開幕クォーターバックが、QBチャーリー・フライなのか、

QBブレイディ・クィンなのかは分かりませんが、(まあ、多分フライだけど)

どちらになるにせよ、シーズン序盤の出来によって、

早い時期での「交代」も十分に考えられますからね。


最初から注目しておかないわけにはいかないでしょう。


・・・とはいえ、僕の「勝利希望」は、スティーラーズなんですけども・・・。


同じような形での、個人的注目試合は、

デンバー・ブロンコスバッファロー・ビルズの試合。


もちろん、ビルズクォーターバックJ・P・ロスマンで不動だと思ってますから、

そういう意味合いでは、ブラウンズに対する注目とは観点が違いますが、

ビルズは今シーズンのスーパーボウル王者」だと思っている僕としては、

最初から注目しておかないわけにはいきません。


・・・とはいえ、僕の「勝利希望」は、ブロンコスなんですけども・・・。


この2試合は、どちらに転ぶにせよ、きっと複雑な気持ちになるんだよなぁ。


ともかく、この4チームとも、今のところ「プレーオフ進出希望」チームなので、

開幕週から良い試合を見せてもらいたいと望んでいます。


第1週の「希望」の補足は、そんなところで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kiyota/20070515