Hatena::ブログ(Diary)

先がまっくろー このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-01-06

git add した時に出る改行コードのwarning対応

ファイル内の改行コードが「LF」の際に出たワーニングに対応したメモ

$ git add .
warning: LF will be replaced by CRLF in appl/views.py

なにやら Git が改行コードを CRLF へ変更しようとするらしい。

で、以下を実行

$ git config --global core.autoCRLF false

これで、改行コードを CRLF へ変更しなくなるらしい。
Git本体にあるファイルを見てみる。「C:\msysgit\msysgit\etc\.gitconfig」

[core]
    symlinks = false
    autocrlf = true

あれれ?ここじゃないのか。そうかここじゃないのか。というわけで「--global」で設定したものはホームへ保存されるらしい。Linux でいうチルダ(~)。

というわけでホームにあるファイルを見てみる。「C:\Documents and Settings\Kmizukix\.gitconfig」

[user]
    name = kmizukix
    email = kmizukix@hogehage
[core]
    autoCRLF = false

確かに保存されている。以前設定した名前も保存されている。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Kmizukix/20100106/1262711140