Hatena::ブログ(Diary)

プログラミング雑記 このページをアンテナに追加 Twitter

2016-05-13 プログラマーが食べてはいけない食材をまとめてみた このエントリーを含むブックマーク

シリコンバレー式自分を変える最強の食事」を読みました!


日本人なら、普段から何気なく摂っているであろう食材が多く含まれていたので、危険度別にまとめてみた。


※独断でカテゴライズしました。

危険度A:普段は絶対食べないほうが良い食材。食べたとしても週末の、それも連休前にしたほうが良い。

危険度B:できれば食べないほうが良い。どうしても食べたいなら仕事終わりの夕食にするべき食材。

危険度C:朝食、昼食には避けたほうが良い食材。夕食に摂るのは問題なし。

危険度D:即座に影響は出ないが、できれば摂取を控えたほうが良い食材。



危険度A

にんにく

一度食べたら、3日は集中力が落ちる食材。

精がつく代わりに脳波が乱れ、判断力が鈍る。

落ち着きがなくなる。

(同書202P:にんにくを食べた翌日は瞑想に集中できなくなる)



危険度B

玉ねぎ

ニンニクに似た作用を及ぼす。

(同書98P)

ゼロカロリー飲料



危険度C

果物全般

果糖が食欲を促進させる。

集中力とエネルギーを奪う。

(同書98P)

炭水化物



危険度D

トマト

(同書202P)

アイスクリーム

ビール

マーガリン(笑)



感想

全編でやたらとバターを推している。

猛烈にマーガリンDisってる。

なんか読んでるうちにマーガリンの歴史スレを思い出した笑

http://2chnokakera.blog.fc2.com/blog-entry-770.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/Korsakov/20160513