Hatena::ブログ(Diary)

 オオバさん徒然

2017-06-28

カーナビが狂った?

 旭川へ行った25日、夜道を実家へ帰ろうとナビを設定して車を走らせた。というのも、近道をして早く到着したかった為。

 永山の街で買い物をしてナビの指示を無視して反対に曲がり続けていると、次から次と左へ、左へ曲がれと指示が有るばかり。天候が悪いと衛星から送られてくる電波が弱く補正が出来ないと考えられるが。

 ナビの指示には優先順位があり、高速道路、幹線道、市道などとなっている様で裏道を走る場合は適さない。常に高速道路に乗せようと指示をしてくる。

 新型の機器であればこの様な事は無いのだろうが。使い始めて5年になるので無理からぬ事か?

2017-06-27

KouichiO2017-06-27

「ファーム富田」新たな見どころを

 中富良野町にある観光農園「ファーム富田」は今夏、園の西側に敷地を広げ、花畑やシラカバ林など新たな見どころを増やした。同園が新たに畑を造成して公開するのは9年ぶり。富良野地方を代表する観光拠点として来園客のさらなる期待に応えるもの。

 新設したのは約0.7ヘクタールの「森のラベンダー畑」と約1ヘクタールの「山の彩りの畑」。いずれも町道西1線の西側で、昨夏設けた300台収容可能な駐車場のさらに山側にある。町内での敷地はこれで計20ヘクタールになった。同園の畑造成は、ラベンダー栽培から50周年を記念して2008年に開業した上富良野町東中地区の「ラベンダーイースト」以来となる。

2017-06-26

第7回はぼろ甘エビまつり

 甘エビの水揚げ日本一を誇る町の名物イベント、第7回はぼろ甘エビまつりが24日から2日間の日程で、町内の道の駅「ほっと はぼろ」で始まった。初日は雨が降ったりやんだりのあいにくの天候となったが、新鮮な甘エビを買い求める大勢の来場者でにぎわった。

 人気の生鮮甘エビ箱売りコーナーは早朝から長蛇の列ができた。箱を開けると、ぴちぴちとエビが跳ね、新鮮さは申し分なし。

 箱売りは25日も午前9時から。大小混在1キロ入りが1800円、希少特大は同3千円で、1人1箱まで。

 どうしんウェブより 

2017-06-25

インストラクター3級受講

 旭川で行われた、ふまねっとインストラクター3級の講習を受講した。ふまねっと運動とは、50センチ四方のマス目で出来た大きな網を床に敷き、この網を踏まないようにゆっくり慎重に歩く運動。 ふまねっと運動は、車いすや杖歩行の方でも参加が出来る。 一日に数十歩しか歩けない方を、一歩一歩を貴重な運動資源として、大切にしたいと考えた末に開発されたもの。

 高齢化社会の現在、認知症や体力の減退を少しでもなくせればと思った。

2017-06-24

KouichiO2017-06-24

今回も「松浦武四郎」に小平で会う。

 国道232号(オロロンライン)を南下、小平で小休憩し北海道の名付け親「松浦武四郎」の像に会う。さすが、観光時期とあって道の駅駐車場も満杯。

 そのまま、増毛駅まで直行した。40数年ぶりに訪れた増毛、酒蔵「国稀酒造」をチラ見。だって、運転手だもの。

 勿論、昔の記憶は何処へやら・・・

f:id:KouichiO:20170624231056j:image:w360 f:id:KouichiO:20170624231121j:image:w360