九月の無差別日記

九月さんの徒然日記
[ FFXI / game / comic / anime / food / hobby / coffee / etc ]

08-09-10(Wed)

[]恋姫†無双 10話

呉軍勢ぞろいな展開は予想していたけど、孫策のみならず甘寧陸遜、おまけに二喬とまさにオンパレード

更に周瑜孫策存命なお陰で(精神的に)病んでなくその能力遺憾なく発揮していたし、孫権も偉大な姉を持つ苦悩と姉への尊敬を合わせ持つ良妹キャラとして原作ゲームとはまた違った魅力が出ていて良かった。更に孔明能力の片鱗を見せることにより、史実における周瑜孔明の対立への繋がりを匂わせていたのも良い。

孫策はデキる女系の小覇王の名に恥じぬカッコいいキャラだったな。今回の内容からはとても死の影が感じなかったのが気になるところでは有るが。死亡フラグは立ててたけど。あと、孫策周瑜x二喬の4Pとか密かに期待してたのでその辺触りすらしなかったのは残念だった。

孫策暗殺ということでウ吉辺りの登場を予想してたけど、予想に反して出てきた原作ゲーム未登場キャラは孫静だったか。史実では孫堅の弟で孫堅の死後、勢力の取り纏めを行った上で権力の座から自ら退いた人だったと思うけど、このアニメで叛乱の首謀者にされたのは彼の子供や子孫やらが叛乱を起こしたせいだろうか。

今回とうとう超雲が完全に出番無しになったと思ったら次回予告で自己主張してて笑った。

次回はまさかの劉備登場とはつくづく予想の上を行く展開を持ってきてくれる。単純に一刀(ゲーム版主人公)の存在を消した訳ではなかったのね。

 

Ω<アニメ版はただの恋姫†無双アニメ化ではなく、真・恋姫†無双の前日譚だったんだよ!

ΩΩΩ<ナンダッテー

Connection: close