ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

季(toki)の香り日記

2016-07-27

コーンとお豆腐の卵炒め

 冷や奴で食べきれなくて残ったお豆腐は、お皿にのせてラップをして冷蔵庫に入れておきました。翌日には、水が切れて見かけはチーズのようになりました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160727164254j:image

 先日は、そのお豆腐とコーン、えのき茸をオリーブオイルで炒めて卵でとじてみました。味付けはハーブソルトで。

 ふわっととじた卵の食感、シャキシャキのえのき茸、コーンの甘さ、チーズのようなお豆腐、全てが一つになって不思議な美味しさでした。

 あまり物が美味しく変身出来て、夫にも好評。ごちそうさまでした。

2016-07-26

緑のハーブで

 庭から摘んだハーブでプレゼント用に花束を作りました。花がすくない庭なので、ほとんど緑の花束になりました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160726143327j:image

 お料理なさる方なので、フェンネル、セージ、タイム、バジル、ナスタチウムなどのキッチンハーブも入れました。フェンネルと一輪咲いたナスタチウムの黄色い花と。赤く見えているのは、万願寺トウガラシ、可愛い柚の赤ちゃんもいれてあります。

 しっかり水揚げして、奇麗にラッピングしました。自著に添えて、shade のエアフレグランスとともに差し上げました。

 早速、フェンネルの若い種を一粒試食。その甘さと食感を楽しんで頂き、嬉しかった。

2016-07-25

今朝の庭から

 曇り空で気温はそれほどか上がりませんが、湿度はそれなりにありますね。

    f:id:LAVANDNOUS:20160725141317j:image:w360

 ジャングリッシュユガーデンの庭、秋の花、白い萩が咲き始めました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160725141335j:image:w360

 白い斑が入るギボウシは、白い花。

    f:id:LAVANDNOUS:20160725141324j:image:w360

 ブルーがかった葉のほうはまだ蕾。奥に見えるのはマートルの幹。挿し木して10年以上、ここまで太く育ちました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160725141342j:image:w360

    f:id:LAVANDNOUS:20160725141355j:image:w360

 オレンジの百合はよく咲いてくれ、嬉しい。オミナエシの花色は濃くなり、黄色が目立つようにました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160725141406j:image:w360

 ピンク色の百合もこれから。葉は茶色く、落ちてしまいましたが、蕾は残りました。ありがたい。。。開花してくれますように!

 緑しげるジャングリッシュユガーデンで、ポツリ、ポツリと咲く花たちです。

2016-07-24

shade @ 伊勢丹 ミニトークショー

 昨日の午後は、花友と待ち合わせて、伊勢丹新宿店にて開催中のshadeポップアップショップのイベントで、尊敬する園芸家 吉谷桂子先生のミニトークショーに参加して参りました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160724120756j:image

 お若い頃、ご友人と一緒に開いた作品展をジャンポール・ゴルチエに大絶賛されたお話から始まり、ウイリアム・モリスの言葉を引用したインテリアと庭との関係、庭の花に連なるようなお洋服の色選びなど、興味深いことをいろいろとお聞きしました。

 私が座った席の横にノベルティーのポプリが置かれていて、時折、その香りが漂ってきたのです。芳しい香りに包まれ乍ら、先生のお話をお聞きしておりました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160724120757j:image

 帰りには、ポプリや桂子先生手描きのカードにとめられたピン・ブローチのお土産。かわいい!

 お買い物をしましたので、エアフレグランスも頂いてしまいました! クール・シトラス、シューッとスプレーしましたら、この季節にぴったり、クールで爽やか、リフレッシュできる香りがひろがりました。

 久しぶりに花友の皆さまと再会!嬉しく楽しい土曜の午後でした。皆さま、ありがとうございます。

2016-07-22

バラの花びらをドライ・ポプリに

 バラの花びらを集めてドライのポプリを作るとき、一番多い質問は、乾燥後も綺麗な色を残す方法についてです。

 まずは、鮮度の良い花をつかうこと。なるべく短時間で乾燥させること。この二つが大切かなと思います。

 満開になってからしばらくするとハラハラと花びらが落ちてきます。この頃の花びらは力が抜け、萼についていた部分は茶色く変色しています。そこ迄行くと乾かしても奇麗な色は残りにくいのです。そうなる前の鮮度の良い時に、ポプリとして次の命を吹き込むような思いで乾燥させています。

    f:id:LAVANDNOUS:20160722214545j:image

 蕾から満開に開き、その後一日二日楽しんだら花びらを一枚、いち枚、パラパラにほぐします。その花びらをザルや紙箱などになるべく重ならないように広げます。ミニバラのような小さなバラは形のまま乾かすこともできます。   

 そのまま室内の風通しのよい日陰に置きます。2〜3日経つと花びらから水分が抜けて乾き始めます。   

 ほとんど乾きましたら最後の仕上げは、白熱灯の電気スタンドの下に置いて電球の熱でパリッと乾かします。でも、無駄に電気を使わないように、なるべく短時間ですませるように心がけます。

 そのようにしますと、色は綺麗に乾き、後々、虫の発生もおさえられるように思います。

 白熱灯の電気スタンドの他に、電気こたつ、オーブンの余熱、床暖房の上などさまざま、利用しやすい方法を駆使してできるだけ早く乾かすようにすると良いです。

 写真の電気スタンドは、夫が中学生になった時に買ってもらったもので、とても嬉しかったそうです。何十年も経っておりますが、いまでもなお現役!なのです。

2016-07-21

ポップアップショップ@伊勢丹 オープン!

 昨日から伊勢丹、新宿店にてはじまりましたshadeのポップアップショップ。午前中の用事が早く片付きましたので、チラッと寄って参りました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160721001715j:image

 新作のお洋服が並び、前面には、ハンドペイントのトートバッグ。すごく可愛い。

 その傍らにはポプリが置かれて、馥郁とした香り漂う素敵なショップが出現しておりました。バラのポプリはお客様へのプレゼント。芳しい香りで幸せな気持ちになれることでしょうね。

 今日からは、吉谷桂子先生のトークショーも予定されています。どんなお話をなさるのでしょう。こちらもお聞きするのが楽しみです。

 会期は26日(火曜日)迄です。桂子先生はじめスタッフ全員、心を込めて全力で準備されたポップアップ ショップと思います。多くの方にお出かけ頂けたらと願っております。

2016-07-20

コーンとエビのかき揚げ

 トウモロコシ、美味しいですね。先日は、冷凍してあったエビと一緒にかき揚げにしてみました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160720000256j:image

 トウモロコシ(一本)は湯がいたものがありましたので、包丁で実をこそぐようにして実だけにしておきます。

 エビ(6尾)は、背わたをとり、下ごしらえしてから、1cm位に細かく切ります。塩をひとつまみと日本酒少々を入れて下味をつけます。

 二つをボールに入れて天ぷら粉をうすくまぶしてから、衣であえて揚げます。

 コーンに合わせるのはエビの他に鳥のササミ、玉ねぎとチリメンジャコなども美味しいです。コーンは、缶詰のホールタイプのスイートコーンでも。

 ナスは輪切りにして揚げますと、薄くつけた衣のカリっとした感じとナスのフワッとした食感の対比が美味しく思います。

 昨日は天ぷら粉を使いましたので、冷水で混ぜただけで簡単に衣が作れました。天ぷら粉は冷凍保存しておくと重宝です。

 下味を付けておけば、天つゆなしで十分美味しく、レモンをしぼったり、ハーブソルトを添えたり。この日は、大根おろしを添えて美味しく頂きました。ごちそうさまでした。

 大根おろしの下に敷いた葉はカルダモンの葉です。

2016-07-19

球根ベゴニア 休眠運動?

 昨晩、カーテンを閉める時に気がついたのですが、球根ベゴニアの雌花の花弁が閉じていたのです。

    f:id:LAVANDNOUS:20160719095102j:image

休眠運動かしら。今朝の様子と比較するために写真を撮っておきました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160719093858j:image

今朝みましたら、花弁は綺麗に開いていたのです。雄花の変化は、雌花に比べて少なかった。

    f:id:LAVANDNOUS:20160719093859j:image

上から茎を見たら、二つに分かれた先に雄花と雌花が付いているのがはっきり分かりました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160719093900j:image

正面から見ると二つ寄り添って咲いていますね。

2016-07-18

球根ベゴニア 雌花咲く

    f:id:LAVANDNOUS:20160718182005j:image

 球根ベゴニアの雌花、昨日は蕾でした。きっと明日は咲くかな・・・と思っておりました。

 期待通りに! 今朝、パッチリと咲いていました。うれしいこと。

ご案内  shade ポップアップショップ@伊勢丹新宿店

 shadeは、尊敬する英国園芸家研究家であり、デザイナーでもいらっしゃる吉谷桂子先生のファッションブランドです。

    f:id:LAVANDNOUS:20160718015656j:image:w360

 今週の水曜日、7月20日から26日迄、伊勢丹新宿店4階、WEST-Parkにてshadeのポップアップショップが開かれます。期間中、神宮前にあるshadeのお店はお休みとか。神宮前から伊勢丹にお引っ越しですね。

 伊勢丹初お目見え!会場のセッティングにも力が入り素敵な空間ができるそうです。芳しい香りのポプリも用意されております。微力ながら、お手伝いさせて頂きました。

 21日、22日、23日には、「花を愛す意味を知る」吉谷桂子先生のトークショーが開催されます。ただ今ご予約受付中です。(ご予約は、電話 03-6805-0047 shade神宮前店にお願い致します。)

 蒸し暑い毎日ですが、空調の効いた涼しいデパートへ、花を纏うような、素敵なデザインのお洋服に出会いに、よろしければ、是非お出かけくださいまし。

2016-07-17

球根ベゴニア

 美しい花が咲く球根ベゴニアを一鉢、頂戴しました。ありがとうございます。

 暑さは苦手、直射日光に当たると葉焼けするのでレースのカーテン越し程度の室内で管理するとよいと教えて頂きました。早速、東の出窓に置いてみました。この場所がお気に召すかしら。

    f:id:LAVANDNOUS:20160717175342j:image

 球根ベゴニアは、雌雄異花とのこと。球根ベゴニアの雌花は、一重の花。雄花は八重の花。雄花が八重になったのは雄花の雄しべが花弁に変化したからだそうです。

 写真の中で開花している花は八重なので、雄花ですね。横に見えている蕾みは一重のようなので、雌花です。もっと開いたらよく分かるのですけれど。

 雌雄異花とは、一つの株に雄花(雄しべのみを持つ花)と雌花(雌しべのみを持つ花)を咲かせる植物のことです。雄花と雌花は花の形が違うようです。キュウリやカボチャ、栗、松や杉なども雌雄異花です。

 なぜそのようになったのかしら。。。種の保存の為に、自家受粉を避けて、病害虫に対して強くなるため?

 

2016-07-15

レンタルDVD

 たまにレンタルDVDを利用しております。この間、六本木けやき坂のツタヤで「ヴェルサイユの宮廷庭師」がレンタルになっているのを見つけました。新作でも7泊8日レンタルできるのです。

    f:id:LAVANDNOUS:20160715202056j:image

 劇場公開の時に見ていたのですが、再度見たくて自宅近所のお店で借りてきました。

 映画館の大画面で見るのは、映像も音響も迫力があり見応え十分ですね。自宅のパソコンで見る時は、気になる箇所を止めて確認しながら見ることができるので、それは便利で嬉しいです。

 今週末は、このDVDをもう一度ゆっくりと楽しみたいです。昨年訪れたヴェルサイユ宮殿のお庭に思いを馳せながら。。。

2016-07-14

舞い飛ぶ蝶

 一昨日の夕方、庭で写真を撮っているときに、一匹のアゲハ蝶が枝先に止まっていることに気づき、急いでシャッターを押しました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101007j:image:w360

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101008j:image:w360

 もう少し角度を変えて、、、と動いた時の気配を感じたのかスーッと飛び立ってしまいました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160714102602j:image:w360

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101010j:image:w360

 その直後に、目の前を横切る蝶が、そして高く飛びあがった時には二匹になり、そして、もう一匹。三匹の蝶が舞っていたのでした。

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101011j:image:w360

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101025j:image:w360

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101029j:image:w360

 下に降りて来たり上がったり、追いかけたり。。。私の周囲を蝶は勢いよく飛んでいました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101031j:image:w360

 やがて、一匹は羽を休めました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160714101038j:image:w360

 もう一匹も。最初にとまった枝にとまりました。傷めている羽からすると同じ蝶のようでした。

 写した写真をよく見ましたら、二匹とも羽をだいぶ傷めていました。舞遊んでいたのではなくて戦っていたのかしら。。。

 こういう光景には初めて出会いました。7月12日 午後6時27分から33分まで、短い間の出来事でした。

2016-07-13

庭から

 今日は午後から雨がふりましたが、一時やんで、再びふったり...忙しく天候がかわりましたね。お盆で里に帰ったのですが、ありがたいことに、お盆のお迎え火をたく頃には止んでくれました。

 七月も半ば、17日の日曜日、京都の祇園祭りでは前祭の山鉾巡行が行われるそうです。

 昨夕写しました庭の写真から。。。

    f:id:LAVANDNOUS:20160713222414j:image

 時期を合わせたように白花のムクゲ、祇園守が咲き始めました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160713222415j:image

 オレンジ色の百合、最初の花は散り、蕾は一つを残すのみ。

    f:id:LAVANDNOUS:20160713222438j:image

 南西に植えたユリは、やっと蕾の色がついてきました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160713222416j:image

    f:id:LAVANDNOUS:20160713222417j:image

 フェンネルは見上げるほどに丈高く咲いております。   

    f:id:LAVANDNOUS:20160713222418j:image

 エキナセアは、最後の蕾みも色づいて一株の花全部が開花にいたりました。ベンチの上にあるのは末枯れたアリウム。

    f:id:LAVANDNOUS:20160713222458j:image

 エキナセア サルサレッドの次の花は咲き、最初の花は種になる準備。

2016-07-12

飴細工のバラの花

 昨日は、お誕生日のランチ会を友人が計画してくれて、六本木まで出かけました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160712121928j:image

 友人が予約して下さったのは、二階の席からけやき坂が見渡せる素敵な空間のお店。おいしく食事しながらお互いの近況報告やたわいない話題で盛り上がりました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160712121929j:image  

 デザート プレートには HAPPY BIRTHY の言葉に添えられて飴細工の赤いバラの花。パティシエさんが心を込めて作ってくださったとか。食べるのはもったいない位綺麗。お持ち帰りさせて頂きました。

 それからけやき坂の側にあるスターバックスとツタヤ書店がコラボしたお店へ。二階の窓側にはゆったりとソファーや椅子が並べられたコーナーがありました。本のセレクトはセンス良くてDVDのレンタルコーナーも選びやすい並べ方でした。自宅近所のツタヤもこんな感じのお店なら嬉しいのに。。。

 諸般の事情で数ヶ月遅れのお誕生日ランチ会でしたが、久しぶりにお会いできて嬉しく、とても楽しい時間でした。K子さん、ありがとうございます。

2016-07-11

魚のアラと茄子の煮付け

 コチという魚のアラを頂きました。焼くのがよいのか煮るのがよいのか、迷いましたが、アラの煮付けは好物なので、煮ることにしました。

    f:id:LAVANDNOUS:20160711203814j:image

 途中で茄子があったことを思い出し、茄子も一緒に煮付けました。コチの身は白身でポクポクとして、茄子にはコチのエキスが染み込んで、食べるとジュワーと美味なる味が広がり、ご飯が進みました。ご馳走さまでした。