Hatena::ブログ(Diary)

素人のオーディオ

2011-05-31

小沢電機商会が閉店

これは携帯電話で撮ったものなんですね...カメラなんてもってきませんし

f:id:LH0032:20110531170700j:image

ニュー秋葉原センターで営業していた小沢電機商会さんが本日閉店となりました。会社自体はしばらく存続するそうですが店舗は最終営業とのことでした。以降、残った会社の資産を順次売却して解散でしょうか。

最終営業日には某アキバのバッタ屋さん(たぶん震災で価値の上がった商品の買い付けにやってきたんでしょう)や店に入り浸るトランジスタマニアの姿が目撃されました。マニア連中は勝手に商品を探してきては店のオヤジさんに「これいくら」みたいな感じで買い付けに回っていたようです。オジさんも「じゃあ千円ね」とか物をろくに見ないで回答している様子でした。

素人オーディオは小沢さんに何百個か在庫のあった幻のトランジスタの一点買いでございます。もちろん5月連休前くらいにも箱単位で購入しているわけですがこのトランジスタに限ってはネットで話題に上ったこともなさそうであり単価も高いのでかなりの数が残っていたいようです。実はTO-5に近いメタキャンなのですが有名なC959よりずっと良いと思っています(笑)規格上の性能もダントツですから当然お値段も高いです。知られざる名品であることは素人オーディオがギャランティしましょう。

さて小沢さんと云えば昔はトランジスタ規格表に広告を出すくらいに繁盛していた老舗半導体ショップです。ダイデン商事はずいぶん前に廃業になりましたが若松通商と並んでアキバでは歴史の古いショップです。

小沢さんは「昔の値段で売る」モットーにしているショップでC959が高値で取引されていた頃に単価200円で販売していたのは有名なお話です。素人オーディオは10年くらい前に2SA566を500円くらいで買った記憶があります。当然ニセモノじゃないですよ。

ということで昔からオーディオをやっている人たちには人気のあるショップだった訳でとても残念に思います。もう歳だからそろそろやめることにした...というのが廃業の理由だそうです。社長さんはそうおっしゃっておられました。

前回買いにに行ったとき(5月連休前)からすでに「2SBはだいたい全部集めた!」とか豪語するマニアックな人たちが出入りしていたようです。閉店のときにおも同じ方がおられましたのでかなりのマニアと云うことができましょう。
2SBを全部集めたら楽しいのかもしれませんが素人オーディオとて理解できないハイレベルな方々でございます。
素人オーディオはテストしてみて良いと思ったものだけを大人買いすることにしているわけですけれどその逆をやっていると云えなくもないです。すなわちどれが良いのかわからないから全部買ってあとから試すということなんでしょうけれど、おそらく一生使われないトランジスタの方が多いことでしょう。コレクションとしてもかなりの自己満で他人が価値を認めるものでもないでしょうしね。これぞハイレベルと云うに相応しいマニアックぶりです。

小沢さん、これまでお世話になりました。アキバの歴史に残るマニア御用達の名店であったことは間違いないと思います。