真・業魔殿書庫 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-06-06

[]Doする!?パラダイス(1) ★★☆☆☆

Doする!?パラダイス(1)/玉越博幸(amazon)


※改めて今日のレビューを読み直してみると随分と酷いことを書いているような…

 好きな方はスイマセン…


コミックボンボンに掲載されている一話完結のラブコメで、

掲載誌の対象年齢に合わせて低年齢化させた「劣化BOYS BE」という印象が拭えません。



オビに「新感覚恋愛シミュレーションまんが登場」と謳われている通り、漫画の中にいきなり三択or二択が挿入されます。


非常に読みにくいので、もうどうにでもしてください

次のページには当然バッドエンドな選択肢の展開も少しあるのですが、正直いらないです。

マルチエンドなパターンもあるのでその点だけは、読んでいく上で楽しめる許容範囲内でしたが。



ボンボンって対象の読者層は小学生でしたよね?

登場人物も小学生高学年〜中学1年生になっています。

が、4本目に収録されている話がどうみてもボンボン向けじゃないような。


オタク少年とコスプレイヤーの話。

ボンボン本誌は読んでいないからわかりませんが、最近の低年齢向け漫画誌はこんな感じなんですか?


自分のコスプレ写真が掲載されている本を持って恥らうヒロイン。

写真の掲載誌はエロ本。

登場キャラは設定上は中学生です。

いいんですか?掲載誌間違えてませんか?


この漫画は講談社による小学生向けオタク養成漫画だったんだよ!



漫画として面白い内容ではないと感じたので、多分次巻は買いません。



Doする!?パラダイス(1) (講談社コミックスボンボン)

Doする!?パラダイス(1) (講談社コミックスボンボン)

名無し名無し 2006/06/07 22:42 むしろ幼少の頃読んだボンボンが俺をヲタクにした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/LIT/20060606/1149577530