真・業魔殿書庫 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

 | 

2007-02-24

[][][]まりあ†ほりっく(1)

まりあ†ほりっく(1)/遠藤海成(Amazon)


個人的に待っていた「まりあ†ほりっく」の1巻が発売です。



この漫画の主人公・宮前かなこは、男に触られるとじんましんが出るほどの男嫌いで、「運命の恋」を探しにミッション系の女学院に入学した百合少女。

美少女を見ると鼻血を出すガチな百合キャラです。


しかし編入初日から、前理事長の孫で見た目は麗しいドSの女装少年の祇堂鞠也に弱みを握られ、男とバラさないか監視する為に鞠也と同室にされるかなこ。

初日から天国のような百合生活に暗雲が立ち込めます。



百合好きとしては鞠也が女装少年ということがちょいと残念ではあるのですが、女装ネタも好きなのでまぁいいか。

漫画としては女装ネタが好きなら楽しめると思います。

女装を許容できる百合好きならばさらに楽しめるかと。


鼻血出しまくりのかなこのガチ百合っぷりは百合好きとして良いものですし、中身は性格の悪い男でお顔は”美少女”な鞠也を見て鼻血を吹く様も良いです。

かなこの転落っぷりや、コスプレのバリエーションが増えていく鞠也の女装、鞠也のメイドの茉莉花の毒舌やどこかズレたクラスメイトや先輩も、ツボに入れば堪らないものがあります。



ベースはかなこが弄られるギャグや百合ギャグですが、人気のある先輩のファンクラブにいじめられたり、サブキャラとのシリアスも盛り込まれていてただのギャグ漫画で終わらせません。

男嫌いのかなこが男の鞠也にときめいたりと、フラグが立ちかけているので主人公で百合カップルは見込めなさそうなのが残念といえば残念かなぁ。



鞠也があまり絡んでこないクラスメイトメインの話では、生徒同士の友情で百合雰囲気が楽しめます。

いや、私の目に百合フィルターがかかっているからかもしれませんが。


個人的には少しズレた性格の優等生メガネっ娘の桐さんが好きでして。

桃井さんあたりと百合的に良い感じにならないかと妄想していたりします。

が、本編で本格的に彼女の百合展開が盛り込まれないかなと期待していたりもしますよ。



まりあ・ほりっく 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

まりあ・ほりっく 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

 |