真・業魔殿書庫 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

 | 

2007-09-27

[][]リボルテック・よつばと「よつばと!」7巻

よつばと!(7)/あずまきよひこ(Amazon)


よつばと!は面白いな!


子供特有の何でもキラキラと感じられる幸せな毎日。

和むなぁ、癒されるなぁ。


よつばの感性がすごい微笑ましくて、もう自分はこんな感性は忘れてしまっている気がします。

あずま先生すごいな。

嫌いな食べ物の理由とか、お使いの時の行動とかすごい好き。



「よつばと!」はよつばの感性による毎日が楽しい世界の漫画ですが、視点は大人として描かれていると思います。

斜め上からよつばを見下ろすようなアングルが多いですし、明らかなよつば視点のコマも少なく思います。

よつばが何かに気付いたりしているのを見守っている感じ。

だからこそ余計に「和む」「癒される」「微笑ましい」と感じるんだろうなぁ。


大人のノリがいいのも良いですね。

風香は素でよつばと一緒に楽しんでいる気がしますが、あさぎは敢えて楽しい方向に持っていこうと楽しんでいる感じ。7巻だと糸電話の回ですね。

とうちゃん、ジャンボあたりは良い意味で子供らしいノリを多く持っていて、楽しんでますね。

そう考えると、やんだも一緒に楽しもうとしてああいう行動をしているのかも。いや、あれは素の性格かな。

やんだと対峙した時のよつばが何ともいえない顔をしていて、笑いました。

ああ、感性がよつばに引きずられていく。



7巻はしまうーが可愛すぎると思いました。

風香の友達で、ちゃんとした娘に見えていたのにこんなにおっちょこちょいな娘だったとは。

友達の家族に変なところを見られて赤面とか、そもそもいきなりダンスとか良いキャラだなぁ。



■リボルテック「よつば

よつばとリボルテック(Amazon)


リボルテックのよつばも購入。

リボルテックを買ったのは初めてです。


というかフィギュアを買い始めたら、物欲の強い自分のことだからヤバイと思ってフィギュア自体買ってませんでした。

最後に買ったのは、4・5年前に買ったMIAのマスターガンダムか。


「リーズナブルな値段だし」ということで久しぶりにフィギュアを買ってみたのでした。


リボルテック、凄いね!

この値段でこのデキ、これだけグリグリ動かせるとは。

難点としては、膝の関節が曲がってバランスを取りにくいことと、通販で買ったので選べなかったのですが肩パーツに接着剤の塊が付いているハズレを引いたこと。

それでも、値段を考えれば十分満足。



そんなこんなで、童心に帰って少し遊んでました。

勢い余って写真も撮ってみました(笑


パッケージのポーズだとこれが一番好きです。

7巻でのしまうーダンスもこんな感じでしたし。しまうー可愛いよしまうー。


電撃大王の付録のよつばを持たせてみた。

ヤンデレ…?


牛乳消しゴムがあったので、持たせてみた。

牛乳デカイな。ガチャポンとかの食べ物シリーズとか合うかもしれませんね。



他のリボルテックもそのうち買ってしまうかもしれません。



■関連

「リボルテックよつばと!」 海洋堂ホビーロビーに並ぶ・・・まだ買えないアキバBlog


フィギュアを買うかどうか、それが問題だ。たまごまごごはん

フィギュアを買い始めたら際限なくなりそうなんだよなぁ。

置く場所もないしお金もないし、自重してるんだけど。


あずまきよひこ.com


よつばと! 7 (電撃コミックス)

よつばと! 7 (電撃コミックス)


よつばと リボルテック

よつばと リボルテック

 |