DiaryException このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-03-31(金) 朝は寒い。夜も寒い。

[][]永谷園エコバッグ当選

http://static.flickr.com/47/120707208_5569b12c5d_m.jpg

当たった。計6口(葉書2枚)応募した。

http://static.flickr.com/52/120707209_f58328580f_m.jpg

大きく薄い箱を開けると、綺麗な分厚いビニールの買い物バッグが。形がしっかりしていて、赤が眩しい。

http://static.flickr.com/32/120707210_12391e767d_m.jpg

さらにバッグの中に、お助けビニール袋(ミニポーチに収納可能)、買い物バッグ自体を折り畳んで収納出来るビニール袋、説明書が入っていた。

買い物袋は口が紐で締められる様になっており、袋内側は保温が効くようになっている。袋の分厚さはこのためかと。

作りがしっかりしているので、何となく安心できる袋。赤がとても目立つので、買い物以外の用途にも何か使えるかもしれない。普段の散歩とか街歩きには嫌だけど。


ところで、これを持ってきたのは佐川急便なのだが、このオッサンはとても態度が悪かった。

まず、とてもぼそぼそした話し方で扉越しに「佐川急便です」と言うので、どうも胡散臭く感じて(もしかしたら新聞拡張員かもと思った)、「何処からの荷物ですか」と聞いたら、「判子貰うだけでいいんですけどね」と返してきた。そういう問題じゃあ無い。こっちは、「何処からの荷物ですか」と聞いているのだから、判子がどうこうには全く関係が無い。この時点で、この佐川急便と名乗る者は頭が悪いと判断した。で、「何処からの荷物か聞いているのですが」と繰り返したら、「ええと(渋々な態度があからさまな声で)、株式会社松屋からです」と言った。全く覚えが無かったので(当然、丼屋とデパートは浮かんだが)、待たせたままGoogleで検索したが、ヒットするものが無い。これ以上この者と話すのは無駄だと判断して、チェーンを掛けたままドアを開けたら、手を突然出してきた。何かと思ったら、判子を出せというジェスチャらしい。馬鹿か。阿呆か。「伝票渡して下さい」と言ったら、こっちを見てまた嫌そうな態度で渡してきた。はっきり言って腹が立っていたのだが、足元に置いた荷物が見えていたし、確かに佐川急便には間違い無いので、とりあえず無視して判子を押して伝票を返した。そして、ようやくこの大きく薄い、明らかに「永谷園からのプレゼント」と書いてある箱を受け取った。この文字が見えなかったわけは無かろう。当然、伝票にも「株式会社松屋」よりも大きく「株式会社永谷園」と書いてある。わざわざ隅に小さく書かれている差出人を読んだわけだ。嫌がらせだろうか。本当に頭が悪いのだろうか。ふんどし1枚で走っているせいだろうか。

景品はニッセー工業株式会社製。さて、伝票の差出人の株式会社松屋は何だったのだろう。

郵パックの件といい、この辺の人間はどうも性質が悪い様だ。せっかく頭の良い者が集まる環境に居るのに、頭の悪い者が寄って来る。蟻の2:6:2の法則では無いが、出来るだけ周りの環境は良くしたいと思っているのに。

[]理論と実践の日本叩き

やっぱり、規制対象に車が無いのは誰だっておかしいと思うよなあ。

"In theory, there is no difference between theory and practice. But, in practice, there is."は、Jan L. A. van de Snepscheutからの引用か、Yogi Berraからの引用かで、その人の分野が分かるかもしれない。

2006-03-30(木) 上野は葉桜でした。

[][]わだつみの様な強さ

「わだつみ(海神or海童)」は英語で「the God of the Ocean」。

嗚呼、涙腺が。


「この文を読んでいる時点で、もしあなたが"ocean"と"sea"の違いを説明出来ないならば、あなたには問題発見能力がありません」(最近のブーム)

[]脆弱性が見つかる度に

Internet Explorerはなぜこれ程電卓を起動させたがるのだろう(笑)

ソースコードをもっとオープンにしたら、サードパーティパッチも早いだろうになあ。

因みに、うちの大学では申請すればWindowsソースコード研究に使える。シェアードソースイニシアティブだか、ソースコードグリーメントだか、そういうもの。申請、という表現は正確じゃないかな。

[]エンゲル係数

毎日500円を食費に使うとしたら、500円×30日=月15000円。

家賃が月48000円、光熱&通信費他に月約25000円。

本郷↔柏間移動で、自転車が使えたら往復約1000円。全て電車を使うと往復約1500円。それ程機会は多く無いだろうが、一応無視出来ない費用。月3000円を移動費として確保。

奨学金の申請が通れば(通らないと困るのだが)、月8万円。奨学金は全て大学関係(授業料他)に使用するので、日常では手を付けない。

仕送りが月10万円だから、残りは9000円。

本にすれば2~3冊分くらい。今のペースで漫画小説も買っていたら、本1~2冊と漫画&小説5冊くらい。最近は1000円を超える漫画小説が多いから、もう少し少なくなるかな。

雑誌は全て立ち読みにして、研究室にも本があるし、何とかなるだろう。

2006-03-29(水) 風がまた強くなってきた。

[]記念に

PVカウンタが10万を越えたので、記念にこれからは「さえきよしやす」で活動します。8万を越えた辺りから考えていた事なのだ。

日記開始直後は付けなかったから、カウンタを設置して大体1年かな。

研究室ホームページの名簿にも名前が載ったし、色々キリが良い。

500 Internal Server Errorによると、ブログパワーは1144だってさ。


My influence

[1144]

[]研究室から

共用パソコンからカキコ

メールアドレスネットアカウントを作って貰った。

いやあ、過ごし易い研究室だ。明日はミーティング

[]右往左往

本郷→柏。書類不備無し。

少し前の予定なら、妹が部屋に来る予定だったが、延期。妹は現在自動車学校勉強中。初めての国家資格になるのかな?

2006-03-28(火) ゆっくりは出来ない。

「プロント」

[]原点回帰というやつか

ショートショートが素晴らしい。秀逸。本当に週ドラ時代の『世にも奇妙な物語』を見ている様だ。

小説原作が無いのも珍しい。これは録画しておくべきだったと、今になって思った。

[]むーざんむーざん

この郵便物は、取り扱い中において、誤ってき損させてしまいました。早速応急的に補修させていただきました。

お客様の大切な郵便物を傷つけてしまい誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。

〒185-8799

国分寺 郵便局

という縦書きの小さなプリント紙がセロハンテープで貼られた郵便物がポストに入っていた。中身は懸賞で当たったぬいぐるみキーホルダ。

確かに封筒はくしゃくしゃになって破れており、郵便局の「郵便物封かんテープ」と書いてあるテープで塞がれていた。中身に損傷は無かった。

でこぼこしたぬいぐるみを普通の封筒を使って140円切手で送った側にも問題があるし、運ぶ側の扱いもやはり問題があった。

あまり気持ちの良い経験では無いけれど、こういう事もあるんだな、と。

[]追いコンから生還

昨日、「プロント」にて研究室追いコンがあった。

少し早めに上野に着き(常磐線が遅れていたので良かった)、明星堂書店漫画などを購入して、会場へ。

すでに新M2が準備を始めていて、適当に見ていたらぞろぞろ研究室メンバがやってきた。

M1(つまり僕と同じ)の2人とも挨拶して、メールアドレス携帯電話番号を交換した。他のメンバは貰ってある。

スライドの進行に従い、2時間半ほどのパーティ卒業生(現B4、現M2、現D3)の挨拶、教授贈る言葉、新M1の挨拶、などなど。

食事はパスタ系、唐揚げピザなど。飲み物はビールワインジュースか。

2次会は「五大陸」で、それでもメンバは2⁄3程残っていた。

終電間際に、最寄り駅が同じ新M1のS君とパーティを出た。

しかし、結局東武野田線には乗れず、柏から2人とも徒歩で帰宅した。

で、疲れて部屋に到着し、ベッドに倒れこんだ途端に眠ってしまい、今に至る。

明日は奨学金手続き、明後日は研究室ミーティング

久しぶりに随分飲んだが、相変わらず分解酵素が強いようだ。

2006-03-27(月) 春なのに〜。

[]追いコン

上野にて院の研究室追い出しコンパ

今までは、新宿で友人達と飲み会を開いていたが、僕が国分寺から柏に移ったことに依って、中間点が上野新橋辺りになったので、これからはこの辺でよろしく。

[]SPA-AM!SPA-AM!SPA-A-A-AM!!

スーパにスパムが売っていたので買ってきた。198g450円。勿論、『七つの黒い夢 (新潮文庫)』収録の桜坂洋『10月はSPAMで満ちている』に因んで。

http://static.flickr.com/36/118608310_adcf9805c9_m.jpg

http://static.flickr.com/39/118608311_1ecf1d4ec9_m.jpg

僕は今までに1度しかスパムを食べた事が無い。その時は、お酒と一緒に食べたのだが、それでも、『10月はSPAMで満ちている』の主人公と同じ様に辛さに辟易した。そこで、今回はレスソルトを選んだ。説明によると60%オフらしい。

http://static.flickr.com/40/118608312_6b91e61f7b_m.jpg

http://static.flickr.com/56/118608313_350497e95c_m.jpg

http://static.flickr.com/42/118608314_e3d36dcb8c_m.jpg

色はレスソルトで無いスパムと変わらない。ぶよぶよした肉の塊。前回の、食べた後に腹にきた重さを思い出した。

食べてみると、確かに塩気は抑えてあり、食べ易かった。普通のソーセージより少し塩味が強い程度。なのに、何故か食べるとお腹一杯になる。何か恐ろしい物質が含まれているに違いない。こんなものを食べているからアメリカ人は(以下略)。

お勧めの食べ方は、レンジで1分ほど温めて食べる。ジューシィで、立派な夕食のおかずにもなる。

モンティ・パイソンMonty Python)の『SPAM SONG』は『Monty Python Sings』の25曲目(たった32秒)に入っているので聞いてみたい人はどうぞ。ラブリィ、ワンダフル

[][]スリットリスト

http://static.flickr.com/36/118579920_3231bc3689_m.jpg

BBDockのアイコンは⁄usr⁄share⁄pixmaps⁄以下にあるものを流用。但し、BBDockはpngファイルしかアイコンに指定出来ないので、xpmファイルは変換する必要がある。

Fluxboxは、終了時に$HOME⁄.fluxbox⁄slitlist(デフォルト)にドックアプリの順番を上書き保存する。従って、Fluxboxが起動している時にslitlistを編集しても、終了時に上書きされてしまうため、順番を指定出来ない。

そこで、ドックアプリの順番を自分で指定するには、$HOME⁄.fluxbox⁄slitlistを編集し(表示したい順にドックアプリを書く)、読み込み専用にする(chmod 444 $HOME⁄.fluxbox⁄slitlist)。こうすれば、終了時にFluxboxがslitlistを上書きせずに終了するため、編集したslitlistが保たれ、次回起動時に有効になる。

システムモニタはConkyを入れた。軽いのに機能拡張が簡単なのが良い。.conkyrcを編集中。

2006-03-26(日) 冷蔵庫の中身が充実。

[]Hip!Hop!Hack!!

「新しい技術をまっさきに活用するのはピンク産業と戦争に決まってる。現場の最先端に触れたければそこに行くしかない。あたし、前はメーカーに勤めていたんだけど、つまらないから辞めてここに来た」

『七つの黒い夢』より桜坂洋『10月はSPAMで満ちている』

では、技術を作る者は?

それが学者やHackerやGeekだろう。だから、僕はその道を歩む。

[]__gxx_personality_v0

g++(gcc)で

undefined reference to `__gxx_personality_v0'

というエラーが出たら

$ gcc foo.cpp -lstdc++

リンクするライブラリstdc++を指定する。

g++のバージョンによっては、起こる模様。

$ gcc -v
/usr/lib/gcc-lib/i386-vine-linux/3.3.2/specs から spec を読み込み中
コンフィグオプション: ../configure --prefix=/usr --mandir=/usr/share/man --infodir=/usr/share/info --enable-shared --enable-threads=posix --disable-checking --with-system-zlib --enable-__cxa_atexit --host=i386-vine-linux
スレッドモデル: posix
gcc バージョン 3.3.2 20031218 (Vine Linux 3.3.2-0vl8)

[][]賑やかになってきた

http://static.flickr.com/47/117954118_d84965539a_m.jpg

ほとんど.xsessionで起動させてそのままにしているので、ランチャは予備のような扱い。

Gunubiffをダブルクリックemacs起動。

システムモニタも入れようかな。

2006-03-25(土) うつらうつら。

[]ちょっと!ちょっとちょっと!

見出しは、水曜の『松浦亜弥のオールナイトニッポン』で松浦亜弥が連呼していたので、今週のマイブーム(後2日と少し)。「ちょっと」の度にトーンが上がる感じで叫ぶ。

イタリアフランスアメリカ首相がとあるリゾートホテルプールサイドでヴァカンスを愉しんでいた。

そこへ妖精が現れ

「皆さんは日頃政治の世界で活躍してお疲れでしょう。褒美におひとりに一つの望みを叶えて差し上げましょう。このプールに飛び込むときに好きなモノの名を呼びなさい。水はすべてそれに変わります」

その言葉が終わらぬうちにイタリア首相が飛び込み台に走っていき

イタリアワイン!」と叫んで飛び込んだ。

プールの水はすべてイタリアワインに変わり、首相は飲んだり泳いだりして楽しく過ごした。

それを見たフランス首相プライドを刺激され、自分も走りながら

フランスワイン!!」と叫んで飛び込み、飲んだり泳いだり楽しく過ごした。

それを見ていたアメリカ首相は心の中で

(こいつらのバカさ加減にはあきれるわい。何がワインだ。俺なら黄金にするか……いや飛び込んだときに痛いな、ダイヤモンドにしようか……)

と考えながら飛び込み台に登っていき、そしてうっかり足を滑らしてこう叫んで落ちていった。

「クソッ!!!」

ワラタ2ッキ:首相達の望み

問題は、このジョークがどの言語で作られたか。日本語ならこのままだが、他言語なら意味が変わるかもしれない。

こういう下らないのも悪く無いと思うのですが、大勢の前ではやめましょう。特に、食べ物の席では。

[]アウトプット

3月27日から。湯川秀樹高木貞治石原純長岡半太郎寺田寅彦本多光太郎 、朝永振一郎、などなどが公開予定に名を連ねている。

電子データだから、全文検索リンク機能は当然。プリントアウト可能は偉い。この手の論文や資料は大抵ロックが掛かっていて、コピィすら出来ないものがほとんどなのに(だから時々手打ちする事も)。

発信は受信を促す。世の中が良い傾向になってきた。

2006-03-24(金) あー眠くなる。

[]同名

自分の名前が好きだ。小学生の時、父親から直接、自分の名前の漢字を教わった。それ以来、変わる事無く自分の名前がとても好きだ。

常用漢字外の字が使われている所も、漢字が全て非対称なのも、ローマ字で書くと全ての母音が含まれている所も、名前の全てが好きだ。MS-IMEはそのままでは僕の名前は出ない。読み方を変えて変換する必要がある。だから、Microsoftは嫌いだ。

これ以上良い名前は無いと思っているので、苗字を変えるつもりも、改名もするつもりは全く無い。親にはとても感謝している。

さて、その感謝している親の居る実家から荷物が届き、郵パックの宅配が来た。

とても聞き取りづらい話し方をする人で、気持ち悪いなあと思いながら扉を開けたら、「同じ名前なんですよ」と、やはり聞き取りづらい話し方をしながら荷物を渡してきた。

見たら、確かに同じ漢字で同じ読み方だった。苗字は違ったが。

宅配人曰く、「初めて同じ名前の人に会いました」だそうだ。僕もそうだったが、どうも話に乗ると馴れ馴れしくしそうなタイプだったので、終始興味の無さそうな態度で、適当な返事をしてその場を終わらせた。

名前というのは、本来はラベル以上の性質は持たない。それでも、「名前に負けない」「名折れ」などの言葉があるように、そのものの性質の一部を表しているのは間違い無い。

自分の名前を超える者になろう。

[]家賃手渡し

家賃は大家に手渡しなのだ。毎月末日までに48000円(管理費込み)。

入居の際に、通帳の様な領収證を受け取っており、これと一緒に現金を渡す。領収證に判子を押してもらい、また来月に同じ作業が待っている。

大家の家は同じ敷地内なので、手間はそれ程掛からないと言えばそうなのだが、今まで銀行振込みで済ませていたので、少々面倒に感じる。

3月分は不動産屋経由で契約の際に支払っていたので、今日支払った4月分が、手渡しでの初家賃となった。判子を貰った後、煎餅(海老、わさび)を貰った。

2006-03-23(木) 1週間ぶりの雨。

[]Dockリンク集

Fluxbox用に何か実用的なものを検索中。

[]表があれば裏もある

七つの黒い夢 (新潮文庫)読了新潮文庫「七つの」シリーズ第3弾。ミステリィホラーときて、サスペンスとは言わずダーク・ファンタジィ。

乙一『この子の絵は未完成』。本のタイトルに合わず、いきなり白乙一子供純粋な気持ちが生み出す奇跡母親の視点から丁寧に書いている。雰囲気は『傷-KIZ⁄KIDS-』に似ている。相変わらずの才能が伺えるので嬉しい。巻末に、文庫収録にあたり改稿、とある。

恩田陸『赤い鞠』。夢現がもたらす不安と空虚。普通ならば、現実のもので打ち消されるそんな感情が、現実のものでより強まる。そんな不思議景色が浮かびやすい。まるで無声映画を見ている様だった。

北村薫『百物語』。ガクガクブルブル。ようやく、本のタイトルに相応しい黒が出た。男子諸君、気を付けたまえ。唐突に始まり、唐突に終わる。5分のショートフィルムの様な作品。

誉田哲也『天使のレシート』。この本に収録されている作家で、唯一知らない作家アンソロジィはこういう出会いがあるから良い。初めはゆっくりと穏やかな情景で物語は進むが、突然空気が変わり、ピシャッと締められる。少し突飛過ぎて、おや、と思ってしまった。初めに話のプロットがあって、それに合わせて文を配置した感じ。『世にも奇妙な物語』にありそう。

西澤保彦『桟敷がたり』。犯罪の動機なんて、大した事ではない。まるで、大した事の様に書こうとする物語があるのは、犯罪に動機があるに違いない、動機があることで安心する、そういうワイドショー好きな人がマジョリティだからだろう。

桜坂洋『10月はSPAMで満ちている』。『よくわかる現代魔法シリーズ坂崎嘉穂登場。眼鏡っ娘になってる。中身のスペックも話し方も相変わらず。近所のおかしな事件をぽろっと解決。ノリが軽いし、どちらかと言えばミステリィ。黒くは無い。

岩井志麻子『哭く姉と嘲う弟』。この本の最後に相応しい物語物語の中で語られる物語不思議で暗い。オチも中々。

これらの物語は、この本のために書き下ろされたものではなく、元々雑誌小説新潮』などに掲載された短編をまとめたものなので、一貫性は無いし、収録順も物語には関係が無い。

アンソロジィを買うのは、良く知っている作家と他の作家物語を比較し易かったり、この作家短編に向いていないな、と判別するためだったり、色々と理由がある。直ぐに比較が出来るので、人の思考プロット構築)回路とはこんなにも構造が違うのだな、と読んでいてひしひしと感じる。

七つの黒い夢 (新潮文庫)

七つの黒い夢 (新潮文庫)

[]またこの季節

新聞の勧誘が来る季節になった。まるで春に湧く害虫だ。さっきは朝日新聞が来た。

新聞を読むメリットが1つも思い付かない。靴が濡れた時か、窓を拭きたくなった時か。

2006-03-22(水) 雨は明日の朝にあがるとか。

[]信号機にも色々

近所に、自動車歩行者も大して多くないのに、歩車分離式を取っている交差点を見つけた。小さい交差点だから、逆に交通事故が起き易いのかもしれない。時差式を待っていられない人が、向かいの道が近いものだからつい飛び出したり。

[][]Docomo SH901iSのメーラ

携帯電話付属メーラでは送信元偽装が出来ないので、色々と不都合(転送されたメールに返信したい時など)が生じていて、iアプリで何とかならないかとAPIを眺めてみた。

com.nttdocomo.systemパッケージのMailAgentクラスにsendがあるが、subject、to_address、bodyしか設定出来ない模様。

com.nttdocomo.ioパッケージではHTTPプロトコルしか接続できないし、サーバCGI設置するしか無いと判断。

制限、制限、また制限。hackの余地はあるかしら。

[]死体描写で騒ぐな

原作大塚英志漫画山崎峰水黒鷺死体宅配便 (角川ホラー文庫 (H120-1))読了

様々な能力を持つ某仏教大学学生5人が結成した「黒鷺死体宅配便」。その名の通り、運ぶものは死体死体を見つけ、死体の声を聞き、死体からの依頼に応じる。勿論、仕事なので報酬は貰う。だけど、皆良い奴なので、結局ボランティアになることも(この辺は"お約束")。

大塚英志の本は、文庫化の度に改訂版が出たり、改訂と銘打っていなくても、内容にプラスアルファがあったりあとがきが追加されていたりと、後に出る本の方がお得感が大きい。

この『黒鷺死体宅配便』も、5巻まで出ているコミックスの第1巻の文庫化なのだが、番外編として『怪』vol.20に掲載された『松岡國男妖怪退治』が収録されている。あとがき文庫のために書いている。松岡國男は、勿論柳田國男

『くもはち』と同類の民俗学漫画だが、妖怪ではなく死体というホラー山崎峰水スタイリッシュな絵のおかげか、それ程怖くは無い。

確か、少年エースは『多重人格探偵サイコ』連載開始当時、死体描写に難癖を付けていたが、気付けば適度にオープンになっていたんだな、とこれを読んで改めて思った。

さて、続きは文庫化されるのだろうか。

黒鷺死体宅配便 (角川ホラー文庫 (H120-1))

黒鷺死体宅配便 (角川ホラー文庫 (H120-1))

2006-03-21(火) ポカポカ陽気。

あんぱん

[]何だかんだで作者買い

みた森たつや終末にしましょ! (SPコミックス)』、『渡良瀬医院へようこそ (マンサンコミックス)』、『小池田さんと遊ぼう! (メガストアコミックス)読了

『終末にしましょ!』はおバカ系SF教授いらねー。珍しくロリキャラあり。『さらくーる』のさらだは子供キャラなので除外。

『渡良瀬医院へようこそ』は新装版『さらくーる』第2巻収録の短編の『渡良瀬医院へようこそ 伝えたい事』と同じシリーズ。『さらくーる』に出てきたサラの師匠・渡良瀬源五郎と助手のたがめのコンビがちょっと不思議な事件を解決する。1話1話が独立していて、シチュエーションエロパターン)も色々。

『小池田さんと遊ぼう!』は純粋学園もの。もう、純粋すぎてこっちが照れる。木村の家に行くシーンなんて、もう恥ずかしくて見てらんない。敵キャラあり、オチに結ぶ布石ありと、非常に楽しめた。正に王道作品といった感じ。

ストーリィが良いエロ漫画って、少ない様で多くて、やっぱり少ない。氏賀Y太みたいに、明らかにこの世界でしか描けない漫画も良いけれど、単行本1冊分の分量で、プロットが丁寧な面白いエロ漫画が書ける漫画家は貴重だと思う。

後、みた森たつや漫画キャラクタは個性が適度でよろしい。没個性主人公漫画はつまらないし、強すぎるのも鬱陶しい。

終末にしましょ! (SPコミックス)

終末にしましょ! (SPコミックス)

渡良瀬医院へようこそ (マンサンコミックス)

渡良瀬医院へようこそ (マンサンコミックス)

小池田さんと遊ぼう! (メガストアコミックス)

小池田さんと遊ぼう! (メガストアコミックス)

[]新P2Pソフトウェア

MXNYOZと、名前は相変わらず一貫している(笑)

Winnyの時は、ほぼリアルタイム仕様の進化や改良が見ることが出来たが、これじゃあ普通のソフトと同じで、クローズドで面白みが無い。

ユーザが違法コンテンツを流せないようにするには、「そもそもユーザはアップロードできない(これが"制限")」「違法コンテンツ源流ノード切断」などなどを思い付くが、どれだろう。

課金は構わないとして、管理をどうするのかな。ノンサーバで実現できるのか。

OZ TECHの技術』を出してくれるかな。

[]春分の日

風も治まり、暖かい。まさに春。

自然をたたえ、生物をいつくしむ」日。今日から昼が長くなる。

因みに、何故春分の日秋分の日の日付が定まらないかというと、地球の公転周期が約365.2422日だから。世の中、割り切れないって事。

0.2422日が約1⁄4日だという事に気付けば、閏年にも関係があると気付く。

国分寺に居た頃は、3回程多磨霊園に行って、江戸川乱歩三島由紀夫有島武郎菊池寛田山花袋などの墓を見て回っていた。

柏の近くと言えば、我孫子白樺文学館があるので、その内行って見たいが、今のところ機会無し。

2006-03-20(月) 風もそろそろ弱くなってきた。

[]時代遅れは分かっちゃいるが

シングルファンクションプリンタはもう終わり。

プリンタを使うのは、葉書や宛名印刷か、たまに地図印刷をする程度なので、古いプリンタPM-670C)+100円ショップで買った詰め替え用インクで遣り繰り出来ている。

次に買うなら、マルチファンクションプリンタだろうけれど、買う予定は全く無い。印刷作業縮小化傾向にあるし。

紙データにすると空き巣に盗まれ、電子データにするとWinnyで流れ、、、悪いのはどちらも自分。防御策は幾らでもある。

[]春の改編

ブジオ!』は終了。だが、古田新太唐沢俊一が土曜深夜に新番組。木曜ブジオ眞鍋かをり&新井麻希はとてもひどい番組だったので、無くなって良かった。ブログは上手くても、ラジオは駄目だった。人それぞれ得意不得意がある。

JUNK2スピードワゴン陣内智則原口あきまさ&はなわが消え、代わりにカンニング竹山エレキコミック&片桐仁ラーメンズ)=エレ片。伊集院光爆笑問題雨上がり決死隊アンタッチャブル極楽とんぼJUNK枠は安泰。波田陽区はいつまで続くかな。

スピードワゴンは水曜JUNK2に移行(3⁄21訂正。コメントありがとうございます)。

垣花正パートナからパーソナリティに格上げに伴い、『森永卓郎垣花正の朝はニッポン一番ノリ!』に番組名変更。

知ってる?24時。』が消え、金曜オールナイトニッポンが、本谷有希子からますだおかだに。オールナイトニッポンお笑いに占領されてきた。これで良いのか。

知ってる?24時。』の枠は吉田尚記。頑張るなあ。『目からウロコ!24』は継続の様子。またパーソナリティ変更かな。

土曜はSHOGO175R)からアンダーグラフ。また『真面目過ぎる君へ』が聞きたい。あの歌は、良い歌です。この枠は、何度も「大塚製薬ポカリスエット)提供」を言うから不思議

そして、金曜。遂に来た、絶好調(らしい)若手の『オリエンタルラジオオールナイトニッポンR』。デンデンデデンデン。いつまで続くかな。

[][]IPv4からIPv6対応に

ソケット構造体
sockaddr_in→sockaddr_in6
IPアドレスポート番号を格納する。
実際は、移植性を高めプロトコル依存にするために、sockaddr_storageを使用する。
addrinfo
統一的なプログラムを作成するために作られた構造体。
1ホストに複数のアドレスが付く事を考慮し、リスト構造になっている。
DNSポート番号関連1
gethostbyname()⁄getservbyname()→getaddrinfo()
ドメイン名やポート番号を表すキーワードから、IPアドレスポート番号を返す。
使用後はfreeaddrinfoで、メモリを開放する必要がある。
DNSポート番号関連2
gethostbyaddr()⁄getservbyport→getnameinfo()
IPアドレスポート番号を表す文字列から、ドメイン名とサービス名を返す。

2006-03-19(日) 風、強いなあ。

[][]ご無理をされず

今のまま桂歌丸師匠の司会で問題無いと思うが、ここは職人。人には頼らぬ、と言ったところか。「固有名詞を忘れる」は怖い。

これで『爆笑問題カーボーイ』の「悪円楽」のコーナが復活する兆しが見えた。今は太田の「ワーワーワー」が主流になっているが、「ガハハハハ」が再び聞ける日も近いかも。

山田君はいつまで座布団運びなのでしょう。

[]計45本の掌編物

森博嗣&ささきすばる悪戯王子と猫の物語 (講談社文庫)読了

ささきすばる氏の透明感と量感がある絵に、森博嗣氏の詩的な掌編が付いた絵本

1つ1つ、物語を丁寧にゆっくりと読んで、情景を思い浮かべてみる。正確な絵が描ける事もあれば、ぼんやりとした夢のようなイメージが浮かぶ事もある。悲しいと思う事もあれば、笑う事もある。

著者紹介の「トーマという名の犬を飼っていた」が涙を誘う。

森博嗣アイソパラメトリック (講談社文庫)読了

写真と掌編が合わさった、2001年に限定出版された書籍文庫版。

『悪戯王子と猫の物語』と同様、掌編はどれも様々な色を持った物語になっている。全ての物語が1ページから1.2ページの長さで、常に写真と共に見開きで完結している。この掌編を種に、もしかしたら長編に育つのでは、と思わされる様な掌編でも惜しみなく出している。写真タイトルも、1つ1つが秀逸。

「森都馬の日常」で森博嗣氏の姿も。いつかは「森パスカルの逡巡」も見てみたい。


両方とも、机の上に置いておいて、ふと目に入ったときに手に取って、適当に開いたページの物語を読んで、その感覚を味わう。そういうランダムアクセスにも対応した、贅沢過ぎる本。

悪戯王子と猫の物語 (講談社文庫)

悪戯王子と猫の物語 (講談社文庫)

アイソパラメトリック (講談社文庫)

アイソパラメトリック (講談社文庫)

[]この強風は

非常に発達した低気圧によるもの。

JRの各線も運転見合わせや遅れが出ている。

17日の卒業式の帰りにJR武蔵野線を利用したのだが、強風のため徐行運転をしていた。車内がとても静かで、ゆっくりと流れる景色を眺めていたら、とても穏やかな気分になった。

時間に追われる者には、そんな余裕は無いだろうけれど。

それにしても凄い風だ。このエネルギィは捨て難い。

[]タイママニア

http://static.flickr.com/39/114462547_b2d618d8f8_m.jpg

キョロちゃんの3分タイマスタートさせると、10秒間隔で「クエッ」と音を出し、3分後には「クエックエックエックエッ……」と音を出して、3分経った事を知らせてくれる。単4電池3本で動く。

台座が大きいのは、カップラーメンのカップの蓋上に乗せられるようにする為。

http://static.flickr.com/54/114462548_fca04b6d6b_m.jpg

今日、スーパで偶然見付けて衝動買いした、AGFブレンディのインスタントコーヒーに付いていたおまけ。

1分から60分のタイマで、底のダイヤルを回して時間を設定する。設定時間が経過すると、昔懐かしい目覚まし時計の様な「ジリリリリリリ……」というベルで知らせてくれる。ゼンマイ式で電池不要。

アナログで、おもちゃなので正確さには欠けるが、インテリアとして中々悪くない。どう見てもやかん。

ああ、また机の上がカオスに。

2006-03-18(土) 風が相変わらず強め。

[]Firefoxキーボードで操作

一応、キーボードショートカットがあるのだから、デフォルトキーボードのみの操作を出来ない事も無いのだが、リンク選択時などは不便なので、拡張機能を使う。

キーバインドの変更を可能にする。

リンクやフォームにユニークナンバが振られる。ナンバ入力でリンクを辿る。サイトによっては、レイアウトが崩れる。

画面表示分のリンクのみに番号を振る。,でナンバ表示。ナンバ入力でリンクを辿る。Space+ナンバでリンククリック

Firefox 1.5未対応。リンクやフォームにユニークナンバが振られ、Alt+l→ナンバ入力でリンクを辿る。

vi&lynx⁄less⁄Emacsw3mの各モードに対応したキーバインドに変更する。

[]自分を低く

奨学金の申請や継続願で、必ず家庭状況を書かされるのだが、これが結構面白くない。

栞に例が書いてある(つまり、団体が提示する見本がある)のだが、「父は事業が苦しく、母はパートを始めたものの収入の足しにはならず、弟は、、、」とまるで自虐ネタが200字ほど書いてある。

これを元にして、自分の環境にあった内容を書いていると、何だか、自分の家庭がとても駄目な家庭に見えてくる。

書かないと、奨学金が貰えなくなるので仕方ないのだが、もう少し穏やかな方法は無いものか。因みに、収入証明が必要になるのは申請時のみで、継続願時には不要。

[]『爆笑問題のススメ最終回まで後2回

来週は松田美由紀。そして、最終回には爆笑問題太田光

結局、ずっと交渉中だった養老孟司が出る事は無かった。

また1つ、良い番組が消える。

太田あとがき」はまたどこかで見たい。シモネタンカは不要。

2006-03-17(金) 昨日の雨は凄かった。

TG大学桜

[]新バージョンHHKが遂に

USB対応のHHK Proが出た。直販24990円。

ううーん。現在、部屋で使用しているのはHHK Lite2(黒USB)。これを持ち歩き用(研究室用)にして、Pro2を部屋用に……。

買うなら迷う事無く、墨無刻印。25000円がネック。

卒業祝いに。いやいや、入学祝いに。いやいや、誕生日プレゼント繰上げに。色々、切り詰めてみよう。支出のデフラグや〜(ラジオで聞こえた。元ネタ不明)。

[]蛍の〜光〜窓の〜雪〜

何だったのだろうと思う。

センター試験に失敗し、受験前に掲げた予定の成績よりも非常に劣った成績を取り、その結果から大学を選んだ。

つまりは結果に押し出された状況で、目標に引っ張られるよりも不安定で投げやりなものだった。

偏差値65以下には価値が無いと教えられた。

或る信頼出来ない統計を見ると、この大学受験生平均偏差値は  だそうだ。つまり、この大学は平均的に価値が無いと言える。当然、学生にも同じ事が言える。

私立は初めから大学の候補としては入らない。従ってセンター試験の結果から、入る事の出来る大学はこの大学しかなかった。

さて、押されて出てみると、目標という引っ張るガイドも無く、ただ摩擦によってエネルギィを消費し、停止するまで滑るしかなかった。

入学式親族は当然の様に、出席しようとはしなかった。

大学1年の最初の夏休み大学オリジナルという和菓子を買って実家に帰り、それを渡した。

親族は、あまり喜ばなかった。

それ以来、適当な理由を見付け実家に帰らなかったり、デパート適当な菓子を買って帰る様になった。そちらの菓子の方が喜ばれた。

時々、自棄になる事もあった。ただ大学と部屋の往復で、1ヶ月何も食わず読書を延々としていたり、自分の血を眺めたりしていた事もあった。手首に常に何か巻いているのは、それが他人に見えないようにするためだ。

卒業前に進学が決まった。この大学よりもネームバリューがあり、偏差値が上の大学だった。

親族に話すと、喜び褒めた。

卒業式当日。親族は出席しなかった。

卒業を報告すると、この先頑張れと言った。進学先の入学式に行くと言った。

この大学での事は何だったんだろう。誰にも認められていない環境で過ごした4年間だったのか。価値の無い4年間だったのか。

平均や偏差値など、他人の物差しで自分の物事は測れないと言う者が居る。負け犬ゲロか圧死直前の蚊の叫び声と同じだ。他人の物差しにも対応出来ない器が、自分の物差しを持つ資格を持てるはずが無い。

何のためだったのだろう。何によるものだったのだろう。何をしていたのだろう。


さて一方、僕は我が母校TG大学卒業式でした。

と言っても、卒業研究発表から1ヶ月も経ち、引越しも完了し、院での新しい環境に踏み始めた途中で卒業式なんて言われても、あまり僕の中で感動が湧かないわけで。学生はいつまでも学生なわけで。

9時半集合、10時開始。挨拶や答辞合唱など定番プログラムをこなし、11時半過ぎ閉式。予想はしていた事だったが、昨日(日付としては今日)3時に寝て6時に起きたので眠い眠い。さらに人が多いので疲れた。あまり体の状態は良くない。

それから、教室に行き、学位記授与。先生から直接頂きました。我が研究室の指導教員が居なかった。病院かな。

生協で、出資金で買った印鑑を受け取り、学務課で院関係に必要な書類を揃え、学生証と図書館利用証を返却。これで、もうTG大学生では無くなった。学生ラーメンを食べるために提示出来る物が無い。

学内散歩し、食堂でTG大丼を食べた。TG丼には2種類(2号と3号)があり、2号は唐揚げが乗っている。

http://static.flickr.com/49/113681614_ac1729527f_m.jpg

2号は以前食べたので、今回は3号にした。

http://static.flickr.com/48/113681615_6e4ff4917f_m.jpg

M(S⁄M⁄Lからサイズ選択可能)で378円。さすが学生食堂。ボリュームもあり、今日卒業式味噌汁タダ。太っ腹だぜ、おばちゃん(ボディも)。

お好み焼の、生地の部分をそのままご飯に置き換えたもの、と考えて貰って相違無いと思う。ご飯の上に乗っている具はもやしキャベツ、豚肉など。ソースが掛かっていて、マヨネーズなど任意。勿論ぶっ掛けた。美味しかった。女子供にはお勧め出来ない(笑)

それから再び学内散歩し、生協クッキーを購入。

http://static.flickr.com/19/113683760_91e983762e_m.jpg

3種類のクッキー詰め合わせTGオリジナル箱で、1000円。オリジナル饅頭もあった様だったが、売り切れだった。因みに饅頭は桜饅頭3個、こしあん饅頭3個入り750円だったらしい。

散歩の続きをして、大学内の写真適当携帯電話で撮り、終了。

これにて、大学卒業完了。さよなら、僕の大切な4年間の舞台。そしてまた会う日まで。


今日薔薇忌です(これが答え)。

[]本日卒業式なり

ああ、疲れが取れていない。

久しぶりに国分寺に行って、卒業式や色々事務。

メインは事務。終わったものには興味が無い。

2006-03-16(木) 晴れ後雨だそうな。

[][]本郷で色々

今日ドラえもんの腕時計をしていた。やはり良い。僕が持つG-SHOCKカジュアルだが、エレガントさが欠けている。

大学院奨学金申請のために、研究室先生の所見が必要なので、記入のお願いをしに本郷へ。因みに、上野駅から歩いた。

先生面談の後、研究室引越しのための打ち合わせに参加。今週から来週に掛けて、同研究室棟の複数研究室引越しがあるらしい。色々詳しい話も聞いたけど、オフレコ。大人社会なのだ。

打ち合わせのための教室に行き、研究室メンバに初顔見せ。良い人ばかり。

打ち合わせ後、引越し先の新研究室棟に行き、色々とチェック。

研究室棟に戻り、先生が所見を記入している間、研究生室で引越しのための梱包作業と掃除。部屋の引越しが終わったばかりなのに、また梱包作業をする事になるとは。慣れたので問題無いけど。ここでもオフレコの話を幾つか。

作業終了後、解散。先輩と話しながら歩き、駅で別れた。

僕は、本郷通を南に歩き、聖橋を通って御茶ノ水駅へ。そこから明大通に入り、三省堂書店へ。

千葉に来て衝撃だったのが、出版社ホームページに記載されている新刊発売日に、書店にその新刊が置かれない事だった。2日は待たされる。尤も、田舎だからかかもしれない。

という事で、三省堂書店でまとめて色々購入。5000円位。内、3000円は懸賞で当たった図書カードを使った。ポイントカードを使っているが、いまいちポイントが貯まった感じがしない。もう少し支店を増やして欲しい。

三省堂書店を出た頃に、雨がポツポツ降りだしてきた。迷ったが、ここまで来たのだからと、千代田通を南に行き、気象庁大手町ビル東京タワーを雨の中眺めながら歩き、内堀通を通って、晴海通に入り、有楽町駅へ。この頃になると雨が強くなり、海の匂いのする強い風に押されながら歩いていた。

ビックカメラ有楽町店に入り、『ファイナルファンタジーXII』の店頭販売を横目に、書籍売り場へ。

ポイントが10000あるので、10000円分の商品と交換出来る。というわけで、ほぼ丁度10000円分の本を購入。袋を2重にしてくれた。それ位重い。しかも雨。本を選んでいる間、3回はタダ権利が当たったベルを聞いた。羨ましい。

風雨が強くなり、荷物も重いし、足も疲れてきたので、有楽町駅から山手線常磐線東武野田線で帰宅。夜も遅くなって、食事を作るのが面倒だったので、スーパに入ったら半額の山菜おこわ(190円)と白身魚フライ(50円)があったので購入。夜に出歩く事は少ないので、こういう売れ残りを買う機会は少ない。

ああ、疲れた。明日は大学卒業式。9時半集合という事は、こっちを7時に出ないと危ない。うわわ。

[]セキュリティのために

僕はKnoppix-STDを使っている。

Knoppix系はKnoppix/Mathなど、色々と種類があるので、ちょっとした作業に使うためのLive CDにはよく利用している。

VMware Playerが無償配布され、少なくとも金銭面でのあらゆるものの敷居が低くなってきている。良い世の中だ。

OpenBSDLive CDリンク

2006-03-15(水) 青空〜。ちょっと寒い。

[][]うわ、凄くカッコ良い

f:id:LaclefYoshi:20051006205142j:image

大学生協書籍購買部で無料配布されている『読書のいずみ』の懸賞が当たった。

葉書での応募時、国分寺の住所を書いたため、昨日クロネコヤマトから電話があり、インターホンが鳴らないから引越ししたのか?と聞かれ、転送手続きをした。手続きと言っても、電話で新住所を伝えただけ。

で、今日届いた。「精密機器取り扱い注意」とシールが貼ってあり、緩衝材で随分丁寧に包まれていたので、一体何が届いたのか開けるまで分からなかった。

http://static.flickr.com/54/112844760_55bf586069_m.jpg

ドラえもん時計。キーホルダ型&リストウォッチ型になる。

http://static.flickr.com/48/112844761_81b60c9e2e_m.jpg

ステンレス。生活防水。結構重い。周りの文字盤が回転し、キーホルダ&ベルト部が着脱可能になる。

時計自体はシイナ社製とあるが、知らない。

http://static.flickr.com/34/112844762_30585bf47d_m.jpg

ベルトは合皮。

シックで中々悪くないので、メインに使おうか検討中

やはり、僕は生涯に渡ってドラえもんに縁がありそうな気がする。

[]入学手続き

大学院の入学手続きに行ってきた。

大学の事務とは思えないほど、感じの良い事務員だった。非常に好感が持てる。

学籍票と入学金の振込確認用紙と授業料の口座支払い依頼用紙を出して、完了。卒業証明書が要るのだが、卒業式は17日で、その日まで発行出来ないと大学に言われたので、後日持って行く。

貰った書類は入学式について1枚。数分で終わってしまった。

明日は本郷、明後日は大学卒業式

2006-03-14(火) 何故白なのだろう。

[]甘いだろうなあ

ああー。食べたい。

「甘さがきつい感」。もう最高。

ファミリーマートにて、3月20日まで。

[][](略して)博愛ラジオドラマ

原作小川洋子博士の愛した数式』、MBSラジオ3月19日(日)19時30分〜21時00分、TBSラジオ3月25日(土)19時00分〜20時30分。

1時間半。どの位の脚色があるんだろう。楽しみだ。忘れずに録音しよう。

大切なポイントとして物語に登場するプロ野球阪神タイガース」にまつわるエピソードについては、在阪ナイター放送局という利点を生かして、実際にMBSが放送した阪神タイガースの試合の中継音声を使用しています。

(笑)

映画は公開中。

2006-03-13(月) さっむ。

[]カリスマが足りない

事実確認もあやふや。何処に行ったのでしょう。

昔の流れ、つまり歴史教科書を見ると、ブッダキリストナポレオンヒトラー、数々の戦国時代将軍武将が目に付いて、感心したり憧れたりする。

学者や物書きは昔も今も変わらず、歴史に残る。

今に於ける他のタレントは、果たして歴史に残るだろうか。誰が残るのだろう。ビル・ゲイツスティーブ・ジョブズは残るだろうか。政治家ならば、名前くらいは残るかもしれない。現代のブッダと呼ばれる彼は、どうだろう。

一過性の盛況に甘んじたくは無い。

[]運転免許証の住所変更

強い北風の中、自転車警察署に行って免許証の住所変更に行ってきた。

必要なものは、ホームページを参考にして、写真(3×2.4)、免許証、新住所の確認出来るもの(住民票郵便物など)。

窓口はとてもハキハキしたおばさん。暇そうに同僚と話していたところだった。

申請書に記入し、必要なものをまとめて提出。数分で、新住所が裏書きされた免許証を渡された。写真は申請書に貼るので、免許証の写真とは関係が無い。

それにしても、先週が嘘の様に寒い

猫が歩道の端で目を見開いて横たわって死んでおり、2匹の烏がそれを啄ばんでいた。僕が近づくと、烏は飛び立った。猫は、見ていてあまり気持ちの良い状態ではなかった。僕が離れると、烏がまた猫に寄っていった。

2006-03-12(日) 暖かい。眠い。

[][]情報色々

ダ・ヴィンチ 2006年 04月号』から幾つか。

神永学『心霊探偵 八雲』がドラマ

4月3日(月曜)から、26:00〜26:30、テレビ東京にて。

現在5巻まで出ている、「脳内映像ミステリー(笑)ドラマ化。

そんな時間にドラマ枠があったとは。ゴールデンでは無いにしても、金曜のテレビ朝日の23時台の方だと思った。

小説は字が大きくて、参考文献が多くて、何となくお決まりなイベントがあって、まあ、ジャンプマガジン漫画が好きな人は好みそうな作風。ソフトカバーだし、文章量もそれ程多く無い。

原案:乙一脚本・演出:本谷有希子による番外公演

密室彼女』。5月3日(水曜)〜5月9日(火曜)、下北沢ザ・スズナリにて。

乙一映画と時々漫画原作に集中?小説をまた読みたい。

本谷有希子ラジオ本谷有希子のオールナイトニッポン』がもうすぐ終わるので寂しい。作家を呼んだり、オタク話に盛り上がったりと、他の番組に無い面白さがあった。ラジオ版『爆笑問題のススメ』として捉えていた。もう1年くらい続けばよかったのに。

[][]お前が自殺サイトだよ!(爆笑問題田中

結果では無く、過程において日本は特徴的。

こういう事件が報道されるから、「インターネットは安全では無い」とか「何かをする舞台としては不安定」とか思う人が減らない。

2005年だけで、インターネットで知り合って自殺した事件が34件、91人も実行しているとは。

コミュニティが薄くなったからと言って、自殺に走りやすいとは思えない。ただ、インターネットで、そういうものそのものに触れる機会は増えたと思う。

ほとんど誰も介さず伝わるリアル(の様)なものが目の前に存在する。道があると歩いてみたくなる。物が落ちていると見て拾いたくなる。その様なものだ。

2006-03-11(土) 春の陽気だ。

[]悲しい時ー

今日は良い天気だったので、窓を開けて、クッションを背にベッドに座りながら本を読んでいて、気持ち良いなあと僕は機嫌が良かったのだが、世の中そういう感情ばかりでは無い模様。

月曜の引越しの時の、アート引越センターのリーダの女性花粉症で、僕は引越し当日に雨が降らなくて良かったと言ったのだが、彼女は100%喜べ無かった様だった。

僕はアレルギィやアトピィなどには全くの無縁で、食べ物にも触れる物にも全く制限が無いので、そうでない者を上手く理解出来ない。ポカポカ陽気を楽しめないという事なのだろうか。口にする食品の材料を常に気にするという事なのだろうか。

何故そんな、生きにくくなる事象が存在しているのだろう。

"atopy"と書くのだから、奇妙で原因不明なのだろう(ギリシャ語)。原因が解明されれば名前を変えるべし。

[][]コストと夢と現実と理想と柔軟と頑固と

何かを実現させるためには、大抵お金が掛かる。

例えば、駅の駆け込み乗車やホーム転落事故を無くすのは簡単だ。ホームと線路の間に仕切りを設ければ良い。電車が到着&停車した乗降車時のみ仕切りに設置した扉が開くようにする。現在でも、幾つかの線路はそうなっている。

しかし、全ての線路がそうはなっていない。事故を防ぐ方法としては確かに有効なのに。理由は簡単。その仕切りを設けるお金が無いからだ。

同じ様な事は、社会のそこら中に存在しているし、個人の中にもある。

理想を求める障害は結局現実。何とも寂しい話。

[]今年もやっぱり

今年はエコバッグ懸賞のみかと思ったら、やっぱり永谷園定番の大相撲バスタオル懸賞が来た。

第1回応募締切は4月30日、第2回応募締切は6月15日

とりあえず、1枚で3口応募できる葉書で6口出した。バーコード12枚消費。エコバッグに6枚消費したが、まだ10枚以上残っている。

2006-03-10(金) まだ冬。

[]まあ、その内無くなる事態だとは思う

肺癌による安原顕氏の死から3年。時々、氏の評論を読む機会があって、嫌いではなかった。格好良いとも思っていた。残念。

村上春樹氏が『ダンス・ダンス・ダンス』以降ワープロ執筆に切り替えたように、今は手で書く人は少ないだろう。さらにメールでのやり取りなら、ゲラまで印刷物すら発生しない。原稿は全てデータなのだから、価値はコンテンツに保たれる。

サイン本とか、あまり積極的に手に入れようとは思わない。読んで覚えているのは、著者と(絵があれば絵師と)出版社と大体の出版日と内容だから、その本に誰かのサインがあろうと無かろうと、本それ自体の価値に関係が無いと思うため、興味が無い。

情報の価値は内容にあるのか、ラベルにあるのか。

まあ、いずれにしろ、他人の価値を無断で流用するのは、決して許される事では無い。

[]終わった〜

アート引越センター電話をして、段ボール箱を引き取ってもらった。いやあ、最後まで完璧サービスだ。やはりこうでないと。

引越し後に貰ったアンケート葉書も、丁寧に色々お礼を書いて出した。次の引越しの時もアートにしようかな。ドラえもん万歳。

ケーブルテレビアパートが契約している)の作業員が来て、チューナをセットして行った。まあ、時々見よう。アニメとかミステリィとかアニメとか。

今は、すっかり片付いた国分寺の部屋より9平米広い部屋で、椅子に座って山崎製パン「薄皮白あんぱん(5個入り)」をインスタントコーヒーと一緒に食べている。スーパで20円引きだったので衝動買い。あんが多くて美味しい。因みに、冷えたあんぱんの方が好き。

毎日100円のあんぱんを買って食べたとしたら、毎月約3000円か。家賃が1万円安くなったわけだが、他の公共料金の値段が変わるかもしれないので、とりあえず食事に関する倹約は変わらずの方針でいこう。本はまた来週から新刊ラッシュが待っている。ふふふ。

さて、大学院の方もそろそろ動き出すし、大学卒業式は丁度1週間後。嗚呼、変化の真っ只中に居る。

[][]環境変わればカードが増える

「Honya Club」のカードを作った。徒歩で行ける圏内で、一番大きな本屋すばる書店

TSUTAYAも入っており、まあ便利。どうせ大学生協に加入したら、使う機会が減るだろうけれど、今のところはメインに使う事にした。

コンピュータ関係書籍の品揃えは悪いが、雑誌は大体あった。

「Honya Club」とあるくらいだから、クラブ加入書店では何処でも使えるものかと思ったら、発行書店専用らしい。「Honya Club」についての詳細が会員規約にも、あまり載っていない。ホームページも無いようなので、小さいクラブなのだろう。

累計ポイントクーポン券や景品引換券が貰える。

クラブ三省堂カードも持っているし、本屋カードが増えてきた。

生協ポイントカード作らないかな。

2006-03-09(木) しばらく雨には無縁です。

[]源氏名の由来

宮中の女官が『源氏物語』五四帖の巻名に基づいた称号を賜るようになった事が「源氏名」の始まり。その習慣が、後に大名や名家の奥女中に伝わり、、江戸時代には遊女の名乗り名として用いられるようになった。

源氏物語』巻名一覧

  1. 桐壺
  2. 帚木
  3. 空蝉
  4. 夕顔
  5. 若紫
  6. 末摘花
  7. 紅葉
  8. 花宴
  9. 賢木
  10. 花散里
  11. 須磨
  12. 明石
  13. 澪標
  14. 蓬生
  15. 関屋
  16. 絵合
  17. 松風
  18. 薄雲
  19. 朝顔
  20. 乙女
  21. 玉鬘
  22. 初音
  23. 胡蝶
  24. 常夏
  25. 篝火
  26. 野分
  27. 行幸
  28. 藤袴
  29. 真木柱
  30. 梅枝
  31. 藤裏葉
  32. 若菜上
  33. 若菜下
  34. 柏木
  35. 横笛
  36. 鈴虫
  37. 夕霧
  38. 御法
  39. 雲隠
  40. 匂宮
  41. 紅梅
  42. 竹河
  43. 橋姫
  44. 椎本
  45. 総角
  46. 早蕨
  47. 宿木
  48. 東屋
  49. 浮舟
  50. 蜻蛉
  51. 手習
  52. 夢浮橋

さて、巻名は55つある。どれが例外でしょう。

[]100(99)円ショップ色々

ダイソー(DAISO)
http://www.daiso-sangyo.co.jp/index.html
大創産業 本社:広島県東広島市
100円ショップ代名詞。全国展開。
キャン★ドゥ(CAN DO)
http://www.cando-web.co.jp/
キャンドゥ 本社:東京都板橋区
中堅。全国展開。
Seria(セリア)
http://www.seria-group.com/
セリア 本社:岐阜県大垣市
中堅。何となくお洒落。全国展開。
ショップ99
http://www.shop99.co.jp/
九九プラス 本社:東京都小平市
24時間営業、生鮮食品を扱っている、値引きがあるなど、他とは一味違う。関東近畿に展開。

部屋の近くにはSeriaがある。約1駅離れたところにキャン★ドゥとショップ99とダイソー

わざわざ自転車で遠くの100円ショップに行く理由は特に無い。ショップ99は近くにあると少し嬉しい。

2006-03-08(水) 良い天気です。遠出しましょう。

[]快速部屋作り

ビックカメラでガスコンロとゴム管(共にLPガス用)を買ってきた。合わせて3500円。同じガスコンロが、コジマでは3880円、ヤマダ電機も同じ値段だった。

ところで、このコジマヤマダ電機国道沿いに並んでおり、コジマの入り口には「ヤマダさんより高い場合は言って下さい。どの店より安くします」、ヤマダ電機の入り口には「コジマさんより安くします。ただしコジマさんの広告商品は除く」と書いてあり、とても殺伐としている。まあ、客としては比較が楽で良いのだけれど。近くにファミレスもスーパも服屋もあるし(あまり関係が無い)。いっその事、柏駅前のビックカメラもこっちに来れば良い。

柏駅周辺で遊んだ。大きい本屋が幾つもあって嬉しい。ここに来れば本に関しては苦労し無さそう。

帰宅し、ガスコンロを設置。インスタント味噌汁を作るために、試しに湯を片手鍋で沸かしてみたら、沸くまでの時間が、国分寺で使っていた電熱コンロに比べてとても短い。さすが直火。あまり使い過ぎると、都市ガスより高いらしいし、まだ平均値が分からないので、心配になる。

電気、ガス、水道の口座振替の依頼を出した。実は、銀行はまだ国分寺支店を使っている。支店番号が変わるととても困るから、仕方なく使っているのだが、夏辺りに切り替えるつもり。暫くは我慢。面倒を避けるための対処だ。何か、有効な対策があれば教えてください。口座を増やすのはNG

部屋周辺のスーパを巡り、自転車で駆け回り、地図を作って、米やスパゲティ牛乳などの値段比較表を作って、これからの買い物計画を立てた。

無洗米は5kg1580円が最安。スパゲティは1kg198円。卵は、今日セールだったらしく10個89円だった。納豆は4個入り99円。パンは89円。牛乳は1000ml159円。牛乳は成分無調整しか飲まない。ジッチャンから言われた通りに守っている。

6件のスーパを回り、3件で最安の商品があった。これからは必要な時にこの3件から選んで行けば良い。6件の内、1件のスーパはとても気取ったスーパで、最高価格のものしか置いていなかった。品揃えが悪かったので全く使えない。

これで、大体終わったかな。あ、勿論、大学院の入学手続きに関しては最優先で片付けた。準備万端。部屋がぐちゃぐちゃでも、大学院で学ぶ事が僕にとっての何より大事な事だ。

そろそろ勉強読書も再開出来る。

[][]NPTL参考リンク

"本物の"POSIXスレッドライブラリPOSIX"完全準拠"という事らしい。

まだ、マルチスレッドプログラミングには慣れていなくて、その内時間を取ってしっかりマスタしたいと思っている。

そういう勉強は、その内に、なんて後回しにせずに、早く取り掛かるべし。

2006-03-07(火) 引き続き引越し作業。

[]6分の5は終わった

午後に大家さんの家に行き、挨拶と説明を受けた。大家さんはアパートの隣。アパート経営で生計を立てているみたい。

段ボール箱は全て開け、本棚に本を入れ、服をカラーボックスとベッド下の引き出しに入れ、台所周りの食器や器具も配置し、炬燵も置いた。

何とか、生活していく形になった。

手がカサカサになってしまった。大丈夫だろうか。

今はココアを飲んで、はてなアンテナを巡回して、とても落ち着いている。

とりあえず、忘れない内に昨日のログ。

8時50分。アート引越センターから作業員2人到着。女性がリーダで、サブが男性

まずリーダがざっと段ボール箱の積み上がっている部屋を見渡し、「これ全部ですか?」と確認してきたので、イエスと回答。日清カップヌードル等身大UTの人形を見て、凄い凄いとサブと一緒に笑い、「丁重に扱うように」とサブに命令していた。

搬出開始。部屋入口にマットを敷いていた。靴は踵を潰していた。部屋の隅に立っていたら、作業員2人で手際良くどんどん運び出していった。僕の手が出るタイミングが無い位。重いだろうなあ、と思うような本の箱でも2箱同時にひょいひょい持ち上げた。まず、箱を傾けて足を箱の下に挿入し、隙間と足の甲を使って箱を持ち上げて、運んでいた。そんな観察しか出来ない。黙って立って、1度か2度、箱を運んだ。わざとか偶然か、軽い箱を。

搬出終了後、紙に完了証明サイン。リーダがセンターに連絡を入れ、その電話を受け取り、確かに搬出が完了した、と僕が言えばOKというシステムだった。お客の声による確認が出るまで信用しないとは。

で、トラックが出た後に、部屋の吹き掃除。最後くらい、綺麗に。ザーッと捨てる予定のTシャツで拭き、完了。不動産屋に鍵を返し、国分寺を去った。まだ来る予定はあるので、さよならはおあずけさ。

中央線山手線常磐線東武野田線を乗り継いで、不動産屋に到着。山手線常磐線は遅れまくっていた。人身事故。はぁ。

不動産屋で説明を受け、歩いて大家の家に行き、鍵を受け取った。アートはもう来ていた。

搬入開始。国分寺と同じ様にマットを敷き、靴下を履き替えて、部屋の真ん中に薄い布シートを敷き、その上に段ボール箱をどんどん入れていった。相変わらず何も出来ず、ただただ立って段ボール箱をカウントしたり、携帯メールを打ったりしていた。

全ての段ボール箱が搬入されたか確認するためにトラックを覗いて、OKを出した。そして、搬出と同じ様に、センターからの電話で作業が全て完了したと言って、全て終了。

ボンカレー(2箱)を貰い、災害懐中電灯地震対策マットを買わないかと勧められたが、丁重にお断り。精算。領収書センターに送るアンケート葉書を貰い、挨拶をして、さよなら。

まず、ベッドを組み立て、布団を敷き、最低限の生活用具を出し、軽く寝て、少しずつ配置作業を開始した。

途中で立っていられないほど眠くなったので、しっかり寝る事にして、作業中断。今日に至る。

アート引越センターは合格です。兵庫東京の時の日通とどっちが優秀かと聞かれれば、アートと答える。因みに、引越し完了の際に、日通コーヒーカップインスタントコーヒーミニネスカフェ)をくれました。

今、配置作業がほぼ完了して思うが、荷物は少ないに越した事は無い。本は仕方ないとして、他はもう少し考える必要がある。2年後にまた引越しになるか分からないが、その時はもう少し、捨てる物を考えよう。

捨てるのも買うのも、勇気が要る。情報の様に、持っている者勝ちでは無い世界があるって事だ。

[]終わるのだろうか

パソコンに逃げている様な気が。

本以外のものは配置、段ボール箱は解体。入り口付近に積んである。

といっても、台所周りに台所物、机周りに机物を置いているだけで、実際はグチャグチャ。

ただ、パソコン周りだけは整頓して、キーボード無線LANも使える。Webに繋がっていないと、不安で不安で。中毒とも言える。メールが溜まり気味。明日から正常な生活が出来ると思うので、それまでちょっと待っていて下さい。

さて、本棚を配置して、本関係を崩そうかな。お手伝いさん募集中。

昨日から何も食べていません。

2006-03-06(月) 引越しじゃあ。

[]ほんの少しだけ、落ち着いた

不動産屋に寄って、大家さんの家に行き、鍵を貰って、搬入開始。

1時間も掛からず終了。領収書や葉書を受け取り、ボンカレーを貰った。

大家さんに引越し作業が終わった事を伝えて、明日改めて会う約束をした。

で、壮絶な眠気に襲われて、頭が痛くなったので、急いでベッドを組み立てて布団を敷いて、睡眠

2時間ほど眠って起床。頭のぼんやりとした感覚が抜けないが、いつまでもこうしては居られないので、荷物を崩し始めた。

30箱中、20箱は本や書類なので、後回しに出来る。残り10箱に生活用品やその他諸々が入っているので、まずその10箱から片付ける事に。

で、途中プロパンガスの説明が来たり、ADSLモデムが届いたりして、パソコン設置まで完了し、今に至る。

テレビビデオだけ接続し、今は『たけしのTVタックル』を流している。

色々しないといけないのだが、頭が本調子で無いので、明日にしようかと甘える自分と、箱の山を見て、いやいや出来るだけ早く片付けろと焦る自分が居る。

[]携帯から現状報告

8時50分頃、アート引越センターの作業員2人到着。

約50分で搬出完了。拭き掃除10分。

不動産屋に鍵を返却。

現在、日暮里にて電車の遅れの為足止め。

2006-03-05(日) 引越し日前日。

[]国分寺で最後の日記

さて、ネット環境は切断して、引越しまで短編小説を読んで過ごします。

昨日、ベッドを片付けたので炬燵で寝たら、床が固いせいでよく眠れなかった。やはり柔らかい布団で眠りたい。

というわけで、さらば国分寺

f:id:LaclefYoshi:20060306000847j:image

[][]初めての豚丼かも

松屋豚丼大盛りを食べた。390円也。安いなあ。カロリィは941kcalだってさ。

因みに、並盛りは290円(713kcal)。吉野家は並盛り330円(604kcal)、大盛り430円(745kcal)、特盛り530円(905kcal)。松屋味噌汁付き。

行く途中に覗いた吉野家はがらがらだったのに、松屋は結構人が入っていた。偶然なのか人気の差なのか。

松屋では、外国人が2人で新宿の観光スポットの話をしていた。オバちゃんが真ん中に立って、バタバタと食券を取ったり味噌汁を入れたりしていた。慌ただしい店内だった。

生姜を多めに入れて食べた。スタ丼大盛りと違って、ゆっくり食べられる。やはり食事は自分のペースですべきだな。元々早いのだけれど。

帰りにローソンに寄ると、頭の髪の毛の不自由なオジさんがレジに立っていた。

[][]Wikipediaリンク作成スクリプト

Wikipediaに限ったものでは無い、文字列をUTF-8エンコードして処理するためのスクリプト

$ ./wikilink.py インフルエンザ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6
import sys, urllib
plat_cod = sys.getfilesystemencoding()
keyword = unicode(sys.argv[1], plat_cod, 'replace').encode('utf-8')
url = 'http://ja.wikipedia.org/wiki/' + urllib.quote(keyword)
print url

さて、存在しないキーワードを入力した場合、どうするか。

何もせずにurlopenすると

print urllib.urlopen(url).read()
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd">
<HTML><HEAD><META HTTP-EQUIV="Content-Type" CONTENT="text/html; charset=iso-8859-1">
<TITLE>ERROR: The requested URL could not be retrieved</TITLE>
<STYLE type="text/css"><!--BODY{background-color:#ffffff;font-family:verdana,sans-serif}PRE{font-family:sans-serif}--></STYLE>
</HEAD><BODY>
<H1>ERROR</H1>
<H2>The requested URL could not be retrieved</H2>
<HR noshade size="1px">
<P>
While trying to retrieve the URL:
<A HREF="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6">http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B6</A>
<P>
The following error was encountered:
<UL>
<LI>
<STRONG>
Access Denied.
</STRONG>
<P>
Access control configuration prevents your request from
being allowed at this time.  Please contact your service provider if
you feel this is incorrect.
</UL>
<P>Your cache administrator is <A HREF="mailto:wikidown@bomis.com">wikidown@bomis.com</A>.


<BR clear="all">
<HR noshade size="1px">
<ADDRESS>
Generated Sun, 05 Mar 2006 06:46:09 GMT by yf1000.yaseo.wikimedia.org (squid/2.5.STABLE12)
</ADDRESS>
</BODY></HTML>

アチャー。

ローカルに保存したデータベースを参照させるのも1つの手。

[]bird flu

「H5N1」や「H7N7」というのは、トリインフルエンザの型の種類。

抗原型と言い、(H1〜H16)×(N1〜N9)の組み合わせが存在する。

牛は狂い、鳥はインフルエンザ、豚はコレラ、魚は寄生虫とか。

2006-03-04(土) 待機中。

[][]入学手続き書類

午前中に速達で院の入学手続き書類が届いた。

さっと見て、必要になる書類や作業を書き出し、メモ

大学卒業証明書の申請をしたり、銀行に入学金振込と授業料支払い依頼、などなど。大体、高校と同じかな。違うのは全部1人でやっているという事くらい。妹は実家に逃げた。

4月の予定が漸く埋まりだした。3ヶ月先の予定が空白というのも珍しかった。尤も、本の購入予定はびっしりで、千葉本屋が少ない様なので少し心配。院の生協にはまだ未加入だし。

大学院に入るに当たって、日記カテゴリィをどうしようか迷ったけれど、「大学」のままでいこう。

ベッドを解体した。布団を布団収納袋に入れ、フレームを外した。4年前の僕の配慮があって、スムーズに出来た。流石、18歳の僕。今日は炬燵で寝る。

台所周りの梱包を済ませ、皿もカップも片付けたので、飲めず食えず。参ったな。明日のご飯はコンビニ様に頼る。1人でファミレスもアレだし。

本を入れた箱が、一応調整したつもりだったが、重さがまちまちになっていて面白い。ロシアンルーレットのようだ。重い箱は率先して僕が運ぶ事にしよう。

来週からは本当に忙しくなる。嫌だなあ。

[]人間になりたい

3本指。

リメイクリメイクと、歴史は繰り返すと言うより、今は過去を越えない、みたいな雰囲気が漂って居そう。

2006-03-03(金) お、久しぶりに太陽を見た。

[][]ここまでくると異常どころか間違いなのだ

古本屋で林晴比古『Cプリプロセッサ・パワー』という本を見つけた。900円。立ち読みして買わず。

要するに、「#define」や「#ifdef」を使って、ソースコードの可読性を高め、エラーを減らすために、プリプロセッサを活用しよう、という内容の本だった。

ソース冒頭で「#define "my.h"」と書き、my.hの中身は様々なマクロの集合になっている。

いやあ、酷い。本当に、入門書で有名な林晴比古氏の本かと思ったほど酷い。

「可読性が良くなる」というのはソースコード自体の行数が少なくなっただけで、my.hの中身を参照しないと何の動作か分からない。章が進むにつれて、プリプロセッサを使うためにプリプロセッサを書いている様な感じになってきて、どんどん複雑怪奇になり、プリプロセッサを使わないソースコードの方がよっぽど見易いと思う様なものになっている。

1988年発行だそうだ。18年前にはこういう方法も、ありだったのかもしれない。

[][]無音ってわけじゃない部屋で

段ボール箱に囲まれて、薄暗い部屋で過ごしていると、悟りを開きそうだ。

電気東京電力)の停止依頼(旧住所)&開始依頼(新住所)と、ガス(東京ガス)の停止依頼はWebで出来た。でんこちゃん萌え水道の停止依頼は役所の水道課に電話。住所を伝えるのが面倒だった。ガス(プロパン)の開始依頼も電話都市ガスと少しシステムが違うみたい。こんなに人と話したのは久しぶりだ。水道の開始依頼は必要無いと言われた。

引越し前の最後の平日なので、銀行を回って通帳記入をしたり。いつもカードを使っているので、預金に幾ら入っているのか適当にしか知らない。

大学留学生課にチュータ書類提出。何だったのかな。新3年生の研究室配属決定の掲示が出ていた。僕の元所属研究室は1人配属。相変わらず人気が無い。虎模様の野良猫が駆けていた。

梱包は、台所周りを除きほぼ完了。ラジカセ、プリンタスキャナ梱包して、机の上が広くなったが、部屋からラジオの音が無くなった。

テレビパソコンは当日梱包してくれるので、直前まで使えるのだけれど、ルータは片付けないといけない。いつまでネットに繋いでいようかしら。

日曜は徹夜で、夜中にベッドや机の解体とか、最後のまとめをする予定。

嗚呼、本当に去るんだなあ。

[]ミリオン達成

Wikipedia英語版1000000個目の記事は「Jordanhill railway station」。駅。

125以上の言語で3300000もの記事が存在する百科事典。印刷なんて、到底不可。

Webで集まる総意の力というのは、恐ろしくもあり頼もしくもあり。

2006-03-02(木) ミニの日(安直)

[]無駄台詞不必要

福本伸行アカギ―闇に降り立った天才 (18) (近代麻雀コミックス)読了

アカギ、一言も喋って無いのでは。相変わらず鷲巣が煩い。

勝負に於いて、自分を信じるという事は必要だと思う。そうする事で生まれる勢いとか、プラスの面がある。

ただ、そういう自信と、自分の技量(運含む)の過信とは全く違う事柄だろう。

鷲巣とアカギの徹底的な違いは、共に常に過去と現在の周りの情報から正確な情報を取捨選択&編集し、未来情報を推測しているにも拘らず、鷲巣は途中で目を晦まし見失い、アカギは常に姿勢を崩さない。単純な事なのだが、やはりアカギの状態というのは維持するのが難しいだろう。漫画の中の事とはいえ、あっぱれ。

アカギ』の場合は、アカギが勝つ事を前提に物語が書かれているので、鷲巣がどんなに愚かな行動をしたとしても全く物語に影響しない。そういう意味では、アカギは局の途中で一言も発する必要が無いのかもしれない。最後に笑えば良いのだ。

そろそろ決着がつきそうな『DEATH NOTE』の場合は、月とニアが共にほぼ同じ状態を保ち、正確な情報収集と操作を行っているが、最後にどちらかが勝つ時は、きっと「先見性」の能力差が原因だろう。L→M→Nと来て、O(オリバ)とか来ません様に。

アカギ―闇に降り立った天才 (18) (近代麻雀コミックス)

アカギ―闇に降り立った天才 (18) (近代麻雀コミックス)

[][]WinSockとバークレーソケット

  • UNIXバークレーソケットはint型、WinsockのソケットはSOCKET型(実態は整数型)。
  • UNIXではソケットはファイルディスクリプタと同様に扱えるためread⁄write&closeを使用出来るが、Winsockはrecv⁄send&closesocketを使用する。
  • エラー定数が異なる。

プラットフォームで使えるようにする対応策としては

#ifdef WIN32
#include<windows.h>
#include<winsock.h>
#define perror(_Z) fprintf(stderr, "%s error\n", _Z)
#define herror(_Z) fprintf(stderr, "%s error\n", _Z)
#define exit(_Z) WSACleanup();exit(_Z)
#define close(_Z) closesocket(_Z)
#else
#include<sys/types.h>
#include<sys/socket.h>
#include<netinet/in.h>
#include<arpa.h>
#include<netdb.h>
#endif
~~
(関数内で)
#ifdef WIN32
WSADATA wsaData;
if(WSAStartup0x0101, &wsaData) != 0) {
 fprintf(stderr, "Winsock error\n");
 exit(1);
}
#endif
~~
socket---bind---listen---accept---resv/send---close(server)
       |
       -----------------connect---resv/send---close(client)

参考:村山公保『基礎からわかるTCP/IP ネットワークコンピューティング入門』

[]無線通信規格ZigBee

ZigBee
安価で低消費電力が特徴の家電向け短距離無線通信規格
データ転送速度:20Kbps〜250kbps(使用無線周波数帯により異なる)
伝送距離:1〜100m(評価実験による)
ZigBee端末の中継機能により、中継を繰り返す事でZigBee素子同士が通信を行える限り情報を伝える事が出来る(メッシュネットワーク構築)

2006-03-01(水) 3月。年度末。諤諤。

フロム中武

[]知らない演算子があったとは

『独習C』第3版を立ち読みしていて発見。

#include<stdio.h>

#define QUOTE(s) puts(#s)

int
main(int argc, char *argv[])
{
 QUOTE(Hello World);       /* puts("Hello World") */
 QUOTE(Hello     World);   /* puts("Hello World") */
 QUOTE(Hello+World);       /* puts("Hello+World") */
 QUOTE("Hello\World");     /* puts("\"Hello\\World\"") */
 exit(0);
}
Hello World
Hello World
Hello+World
"Hello\World"
演算子
形式:#op1
関数形式マクロの置換の並びにおいて、実引数を通常文字列リテラル化する。前後の空白は削除、連続する空白は1個の空白になる。"と¥は直前に¥が挿入される。
参考:平林雅英『新ANSI C言語辞典
#include<stdio.h>

#define OP(i) op##i

int
main(int argc, char *argv[])
{
 int op1 = 10;
 int op2 = 25;
 printf("%d\n", (OP(1) - OP(2)));   /* op1 - op2 */
 printf("%d\n", (OP(2) - OP(1)));   /* op2 - op1 */
 exit(0);
}
-15
15
##
形式:op1##op2
置換の並びにおいて、前処理字句を連結する。
参考:平林雅英『新ANSI C言語辞典

##はもう少し複雑な構造で使って、初めて効果が分かるかも。

[]必読書第3版が遂に発売

大学院試験の時にお世話になった、通称「パターソン&ヘネシー」こと『コンピュータの構成と設計』の第3版が3月20日発売予定。

第2版から約7年。確かに、全面改訂の必要はあっただろう。

演習課題の追加や付録が嬉しい。

コンピュータの分野に居る者は、全員が読むべきだと思わせる位、とても充実した本だと感じた。ハードウェアの基礎から現在の主流となっている応用技術、さらにアルゴリズムプログラムまで、詳しい説明が分厚いB5変形版の本に多くの図と共に非常に詳しく書かれており、教科書としても、バイブルとしても、最適の本だろう。院試勉強の2分の1は、この本のマスタに費やしたと言っても過言では無い。

3780円(上巻)+3990円(下巻)=7770円。内容に対して安い。第2版は4620円(上巻)+5040円(下巻)=9660円だった。CDに収録した分、ページ数が少なくなったためだろう。

因みに、昨日13時の時点で、ブックオフ立川柴崎店に105円で第2版上巻だけがあった。パラパラと見たところ、表紙縁が少し破れていただけで、書き込みも見当たらず、良質の部類だった。

[][]新電子辞書で快適英語生活

まず昨日の話。

昨日は8時間ほど立川で遊んでいた。ブックオフやブックスーパーいとうを見てから、ゲーマーズアニメイト書店を見て回り、色々と購入していた。引越し前とか気にしないで。僕は平気。

そして、ビックカメラで、前に書いていた通り電子辞書を購入。

前日までにこれにしよう、とは思っていたが、念のため、実際に店頭に置いてある物を一通り使用し、"Web"や"privacy"など兎に角思いつく単語を試してみて、例文が出なかったり単語ジャンプが使いにくかったら候補から外していき、最終的にやはりCASIOSHARPが残った。SIIは酷かった。

で、決定打はCASIOパソコン連携でデータが送れるのに対して、SHARPカードのみ、という機能の差。結局CASIOのXD-GT9300にした。

電子辞書フロアスタッフのおじさんは、僕より先に話し掛けていた女性に掛かりっきりで(女性が、辞書の選び方を教えてくれとおじさんに聞いたら、凄い必死な説明で長々と説明をしていた)、他の事はてんで無視だったので、少し離れたところに居たスタッフを呼んで、在庫を取り出してもらった。

100人に1人タダになるとあちこちに書いてあったので、少し期待していたのだが、外れて普通にお金を払った。父親からの援助金なのでダメージは少ないが。46800円也。カードポイントが代金の20%入り、まあまあ嬉しい。

ポイントでイヤホンか本が買えるかな、と他の階を見たのだが、目的のものは無かった。微妙に品揃えが悪いぞ、ビックカメラ立川店。

で、立川から部屋に戻る帰りにスタ丼に寄った

今日、色々サイトを見てまわり、単語を英英辞書で検索して遊んでいたのだが、中々快適で嬉しい。ポテンシャルとしては英語上級者用なので、もっと色々な場面で使えるはずだ。院生活もきっと快適になるだろう。わくわく。

[]さようなら人類

浦沢直樹20世紀少年―本格科学冒険漫画 (21) (ビッグコミックス)読了

ケンヂ一派は東京に向かい、カンナ一派は東京でともだちを倒そうと奔走。マンネリ気味なので、一発何かアクセントが欲しい所。

この巻で一番好きなエピソードは、マルオとケロヨンの記憶違いの話。思い出というのはいつも美化されるわけではなく、悲惨なものとしてある場合があるけれど、それが照れなのか単なるボケなのか、時々事実とは違う、案外悪くない思い出だったという事もある、という話。

さて、ともだちの終了宣言が出て、今度こそ最終回に向かうのか。

ともだちが世界大統領になり、世界を巻き込んでの大事件にどう収拾を付けるのか。『MONSTER』より、遥かに規模が大きい話になって、全く想像が付かない。

とりあえず、ウィルス散布を防いで、万博を終わらせたら勝ちなのかな。

誰も死なない事を祈る。

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (21) (ビッグコミックス)

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (21) (ビッグコミックス)

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |