DiaryException このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-11-30(木) 雨。11月最終日。良い澪、竿。

[]ららぽーとに加えて

自転車で行ける範囲に2つも大きな店が出来るとは。嬉しいなっ。

高い年齢層を狙うとどういう店が入るのだろう。服飾系の高年齢層対象の店とか健康系とかかな。ららぽーと柏の葉には東急ハンズが無いので、来てくれないかな。

発売日に本が入荷する本屋キボンヌ

[]メール嫌い

sendmail開発者ジョークに便乗して、自分の非を棚に上げる年寄り急増中。

猿でも出来るコミュニケーション方法が発明された事は、非常に素晴らしい事では無いのかね。

微調整が出来ないからこそ、最大の配慮を持って、最大の効果が得られるであろう文章を相手に送信する。そして受信した電子メールからその配慮と効果を読み取る。なんと美しきことかー。

それが、電話より不都合だと言うなら、何故手紙があって、本があるのか考えたまえ。

調整すら出来ない文章しか書けないならば、電子メールは使うべきでは無い。

手紙は、電子メールは、残るのだ。

2006-11-29(水) 良い肉、服。

[]母高校情報

実家から段ボール箱1箱の荷物が届いた。

1年に1回送ってくるのだと思うが、高校同窓会会報が入っていた。

ユリオカ超特Qというお笑い芸人OBで、高校祭に来たそうだ。

創立110周年で、記念行事があったらしいが、素数でも何でも無いじゃないか。

スーパサイエンス・ハイスクール(Super Science High School)支援事業をしていて、理科数学に力を入れているらしい。文科省が人的・物的に破格の支援をしてくれるって。理数科出身としては見守りたいところ。ま、あの環境なら無理が出るだろうけれど。

これが最も印象的なニュース数学の上治が定年退職。とうとう。あー。お疲れ様でした。

数学模試偏差値80台を出せたのとセンタ試験のIA+IIBで198点だったのは、まあ3%位は先生のお陰ですよ。ええ。ありがとうございました。

あの声は忘れないでしょう。

[]睡眠は7時間台で

そうか。だから最近鬱気味だったのか。

今、平日は5時間前後だ。因みに休日は10時間前後だ。これでは駄目だ。

幸い、最近お酒を飲んでいない。飲もうとも思わない。

それにしても、この手の研究は7時間だの、6時間だの、8時間だの、色々あって、優柔不断な人は永遠に迷い続けるかもしれないな。

曜日によって、睡眠時間を変えてみるとか。

[]ランチメイト症候群離婚

お前が一番、生活臭漂わせてんじゃねえか(笑)。

何が、

坂本

ジャージに近いのは、

学生の時に、学生食堂で

一人でご飯食べてる人いるわけ。

男とかで。きちんと食べてるんだけど、

それを見ると僕、

すごく不愉快なのね(笑)

だ。例えをもっと考えてから発言しろ。

ジャージだって着るし、望んで1人で食べる事だってあるんだよ。

他人なんか気にしないし、そんなに必死になって昼食を共にする友人が必要だとも思わない。

生活って、自分のものだろ。露出も何も、それ1つで完結してるんだから、他人が見るはず無いじゃん。

2006-11-28(火) 良い笛。

[]400の物語

ここまでくれば、旅情ミステリィじゃなくて、観光MAPだよね。

ドラマ母親につられて何度か見た様な気がするが、小説は一度も読んだ事が無い。

小さい本屋なら、西村京太郎の本を並べただけで棚の一区画を占領してしまうだろうから、きっと全部は置かないだろうなあ。

多けりゃ良いってものでも無い。

[]鞄の町

うわ。宵田商店街ホームページがあるよ。誰が見るんだ。で、何処よ。宵田商店街って。

まだ、いちごカードが使えるの? 捨てたよ。確か。

鞄は「404 Not Found」で満足中。

自販機の試みは面白いかな。看板兼店で効率は悪くない。

2006-11-27(月) 良い鮒、蜷。

[]予想外なトラフィック

昔(今でもあるのかもしれないが)、実家から少し離れた所に、ウエルマートというスーパがあって、ウォルマートの名前を見る度に思い出す。

さて、今は安定しているとの事だが、予想外のトラフィックがあったらしい。

今回の事で、予想内になったと思うのだが、対策は施すのだろうか。つまり、サーバを増やしたり、プログラムをより速いものに改良したり、回線を増やしたり。それとも、例外として処理し、対策は施さないのだろうか。

そもそもシステム開発時に想定するトラフィックは、どうやって定めるのだろう。

[]お酒を飲み過ぎて

頭の中で常に別の事を1つ以上考えている状態がデフォルトだとして、お酒を飲んで、1つ以下の事しか考えられない、という状態になった事は無い。

突然、全く場所にも状態にも関係ないプログラムソースが頭に流れ出す事もあった。

酔う振りは割と出来る。

まあ、機嫌が良かったら、85%くらいの確率で、KinKi Kidsの『FRIENDS』(『若葉のころ主題歌)を鼻歌で歌うのだけれど。今なら『パラレルDays』(涼宮ハルヒ)を歌うかな。

自己統制が効かないくらい飲んだら、損だからね。常にglobal viewで居ないと。

2006-11-26(日) 良いふみゅー。

[]よく言った(よく載せた)

出た。呉氏の漫画を上手く絡めた辛口

そこに痺れる。憧れる。

2chでも反応。ファンは居るらしい。

誰かが言わないと、今の子供には分からないのだよ。

今の学校は、教育は、方法を教えないから。

人を傷付けるより自分が傷付く方が正しい、という事しか教えていない。そもそも、他の方法を隠す。人を傷付けた例を示し、何故人を傷付けてはいけないか、という事を教えない。先生が教えられない。だから、自分が傷つく方法しか無い、即ち正しいと教える。だから、子供はその方法しか知らない。

幾らでも方法はあるんだ。なのに、思い付かない。考えられない。

数分前に与えられた公式だけで解ける様な問題を与えられ、その答えを書いただけで満足していて、問題解決能力なんて養えるものか。

いじめられて、運が悪いと思うなよ。自分は悪くないと思うなよ。今までの人生の結果として、そのいじめがあるんだ。

2006-11-25(土) 慮る。

[]アナロジィ

事在る毎に、例え話とジョークを考えているので、こういうのは大好き。

語彙が充実している人、物事を分解できる人、物事を並行して複数視点から見られる人が強い。

クールにキメたいよね。

[]男はこうで女はこう

男はこうあってはいけないし、男はこうあるべきだし、女はこうでなきゃ嫌。

今年中に空から女の子が降ってくるか、女の子商店街で衝突しなかったら、もういいや。

ゲイになろう(あほだ)。

2006-11-24(金) 良い節。

[][]研究室プリンタが来ました

実は、自分の部屋のプリンタEPSON PM-670Cが、先月にとうとう動かなくなった。

100円ショップの詰め替えインクで誤魔化し続けた事がいけなかったのだろうか。インクが詰まったのか、出なくなったのだ。

http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/304939250/

高校入学祝いに買ってもらったインクジェットプリンタで、7年以上よく頑張ってくれた。

新しいプリンタを買うつもりは無い。

今日研究室に新しいプリンタEPSON LP-S5500が届いた。

これまでにも、研究室には3台のプリンタがあったのだが、古さ故か、遅かったり騒音が酷かったり色がイマイチだったり両面印刷が出来なかったり、と各々不満が1つ以上あるものばかりだったが、この1台はそれら問題点を全て解決する高性能プリンタである(何か、研究費⁄助成金申請書類の様な文章だ……)。

両面印刷の動作が面白い。片面の印刷を完了したら、何故か紙を途中まで排紙し、また給紙してもう片面を印刷する。紙が出てきて、あれ、片面しか印刷して無いじゃん、と思ったら、また紙が引っ込んで両面印刷を完了する。無駄があるが、見ていて面白い。

設置には、M論に忙しいであろう先輩2人に手伝って貰った。

[]ポテチクール

D

日本テレビデスノート』より。

クールポテチを食べる月と、リンゴが食べられず禁断症状を起こし始める(逆立ちしたり体を異常に捻ったりしだす)リューク

右手で方程式を解き、左手デスノートに名前を書く!!

こんな格好良くポテチを食す人を見たのは初めてです。

問題は、ポテチを摘んだ指が汚れて、ペンを持ち難くなる事か。

やっぱ、『デスノート』面白っ!

ああ、そういえばLの声が、『名探偵コナン』の工藤新一と同じだ。

2006-11-23(木) 良い文。

[]臨時ヒルズ族

昨日は、六本木ヒルズ森タワーでセミナでした

榊野ヒルズでは無いので残念(笑)。

何度か通ったりした事はあったものの、中に入って何かをしたのは初めて。

近所にはテレビ朝日。毎度お馴染みタモリ倶楽部です。

http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/304200366/ http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/304200368/

ドラえもん監禁されていたのら。

自動ドアに体を挟まれ、インフォメーションで、アカデミックヒルズの49階のセミナ室に行きたいのですが云々と言うと、エレベータを指示され、それから空気ボンベを渡され、空気が薄いためお気を付けくださいと言われた。すみません。嘘が含まれています。

エレベータは非常に静かで動いているのかはカウントされる階数でしか分からない。もしかしたら、エレベータは静止していて、ビルが下降しているのかもしれない。音が響き難い壁になっていた。空気ボンベを装着(やめなさい)。

http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/304200362/ http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/304200365/

49階は流石に高い。窓から下を覗くと、足が竦んだ。

セミナは非常に面白い内容で、メモのサイズが非常に大きくなった。レポートの書き甲斐もあるってものだ。輪講前に受ける事が出来て良かった。大いに参考にさせてもらう。

同じ49階には、会員制の図書館カフェスペースがあり、カードキィの自動ドア越しに中をさっと見たが、セレブっぽい人が居た。

六本木ヒルズというだけで、1つの文化らしい。雰囲気は、好きじゃないかな。

これ何。

http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/304200369/

[]外に出る

野球サッカーも、選手が外国に出て行ってしまうのは、日本スポーツ社会歴史に縛られているから。

2006-11-22(水) 良い天気で良かったです。

[]柏よ、私は帰ってきた

新宿六本木と回り、19時過ぎにアパートに帰ってきて、そのまま自転車ららぽーと柏の葉へ。

QBハウスで髪をばっさり切ってもらい、ポイントカードを作って帰宅。

寝なきゃ駄目。

2006-11-21(火) 暖かくなるそうで。

[]漫画喫茶にて

歌舞伎町のど真ん中のルノアールアイスコーヒー1杯で粘っていたのだが、0時を回り、一度清算をしなければいけないと言われ、さらに、1時を過ぎたらまた注文をしないといけない、と言われた。

如何しようか迷った結果、ノートパソコンの充電は出来たし、1時前に外に出る事にした。

で、今は漫画喫茶ゲラゲラ。地下なので携帯電話は圏外だが、ネットが使えるし、5時間980円で椅子と机がある。

人はほとんど居ない。平日だからね。

[]新宿東口前にて

ベンチで休憩中。

まだまだ人の往来は多い。

明るいね。柏と大違い。

漫画喫茶普通喫茶店か、どっちに行こうか迷っている。

ノートパソコン使いたいんだよね。

追記。東口にて。

ホストの勧誘(スカウト)のお兄さんが来た。

暇だから、薬学系大学院生来年度の研究所就職が決まっているんだ、と言って少し話をした。

年収1500から2000万は稼げるって。

テレビに出ているのは少数。タレント化してるけど、やっぱり努力期間はあったそうだ。

[]さよなら柏

約36時間、東京でブイブイいわせてきます。

2006-11-20(月) 大雨。

[]ママンとパパンと時々ボク

例えば、甘い物を食べ続けるともう食べたくなくなってきて甘い物を見るのも嫌になり吐き気すら感じる様になると思うが、多分それと同じ純情な感情。

フジテレビ東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン』を見た。原作未読。

泣ける泣けると煽られ、山本圭一の事件で放映延期になり、まあ、嫌でも印象付けられたドラマだったので、そこまで泣けるなら見てやろうじゃないかという気持ちになって、見た。

広末涼子を見たのは何年ぶりだろう。多分、結婚報道以来。

どこで泣けと言うのだ。

貧乏シーンか。誰かが死んだシーンか(2回位あった)。

泣けなかった。ていうかつまらなかった。

書店にしろCMにしろ、煽りが偏り過ぎなんだ。泣ける泣けると言いながら、泣け泣けと言っている様にしか思えない煽り方をする。まるで、正解率1%と言ってミステリィを装いながら境界条件を無視して偽ミステリィを展開したゲームの様に。

金のある大学だこと。

もう1年以上帰っていないが、特に帰ろうとは思わないし、向こうに会いたい人は少し居るが、親には特に会おうとは思っていない。連絡は取れるし、問題が今のところ全く無いから、会う必要が無いのだ。顔を見せておこう、なんていう考えは、俺俺詐欺対策なのか知らないが、全く起こらない。電話で、俺俺言わないし。

親に対する愛情は、恐らく、僕の全体の愛情に対する基準で、親より愛があれば愛していると思うし、親より愛が無ければ愛していないと思うのだろう。つまり、親の事は好きでも無ければ嫌いでも無い。そういうものでしょう。

2006-11-19(日) 来週はほとんど部屋に居ません。

[]人との会話

幸いにして、分別があり人付き合いが良く良識がある我が友人達は(少なくとも僕の前では)言った事が無い(と思う)が、『火曜サスペンス劇場』を録画するためにビデオの使い方をマスタし新聞テレビ欄を読んだだけで殺人ドラマ犯人を言い当てる我が家でのサスペンスの女王である我が母親には僕が高校卒業するまでに数回指摘された、僕に関するある事象がある。

人と、会話を続けようとしない。

例えば誰かに会って(テストが終わった直後でも良い)、「どうだった」と社交辞令的話掛けで会話が始まった場合、僕は「こうだった」と答える事があっても、僕が「どうだった」と聞き返す事がほとんど無い。

それが社交辞令であるのか、本当に僕の数日の境遇を聞きたくて(あるいはテストの出来を聞きたくて)発した質問なのか、僕が判断が出来ないので、聞き返す事が社交辞令になるのか、その人が僕に対して聞きたい事を今度は僕が聞きたくて発した質問になるのか、相手も判断に困るだろうと思うのだ。僕は、多分、聞いたって良いのだけれど、聞き返す事はほとんどしなかった。

時々母親にそういうやり取りだけ伝えた時(何故そんな事を母親に話す事になったのか今となっては覚えていないが)、何故こちらから聞き返さなかったのだ、とか、挨拶でしょうが、とかウンタラクンタラ言われてうんざりするが、そういう考えは僕にはよく分からない。

「参考」の女の話云々が、話の抽象化の度合いの問題であるならば、この僕の話はあまり関係無いのだが、もし、話を広げるため、とか、相手を話に乗せるため、とかの結果であるならば、多少は関係する事なので、不意に思い出した。

今は、少しは、変わったと思うが。

[]愛国心

いつの間にか、教育基本法キモい事になってる。

この新聞記事は、異常に読み難いと思ったら、情報操作が加わってたのね。脳が自然に拒否を起こす文章だ。

国を愛する心を養う事は悪い事じゃないし、嫌韓厨よりは何倍もマシだ。

ただ、学校の授業でするとなると、評価方法が必要になる。愛を評価出来るものか。

2006-11-18(土) 良い嫌。

[]阪大世界史

大学にまで迷惑が。他の大学はどうするだろう。

高校が、必修科目について虚偽申告をした、というのは割とショックだった。学校がそんな姿勢だから、信用されなくなる。そんな学校から推薦された学生にまで迷惑が掛かる。その学校に入った事が、損に思えるだろう。腐った世の中だ。

週休2日制をやめなさい。あの、午前で終わる土曜日の、何とも言えないだるさと開放感の心地良さを知らない学生が居るとは。ははは。かわいそうに。

世界史高校必修科目であり、受験必修科目でない、という矛盾がそもそもの原因だった。

本当に、世界史高校必修科目に必要だろうか。

第2次世界大戦を知らない学生と、西口連続強盗殺人を知らない学生の、どちらが良いだろう。

[]水素爆発

中学校理科実験でやった。1年生か2年生の時。

発生装置から試験管に水素を溜め、試験管を指で塞ぎ、火のついたマッチ試験管口に近づけて、試験管を塞いでいた指を離せば、ポン。

発生装置に直接添加すれば、爆発の威力も大きくなるのは当然。

プラスチック製の試験管⁄フラスコねえ。安全性を考慮すれば正しい配慮だろう。薬品との反応性を考えて、今までガラスのままだったのだろうか。そういえば、授業中に器具が割れた場面に何度も遭遇した覚えがある。

失明状態、ね。実験には常に危険が付き物です。

2006-11-17(金) 良い雛。

[]ビートルズニューアルバム

音楽関係はアンテナを立てていないので、偶然か流行にでもならない限り、ほとんど無知です。

昼に、研究室弁当を食べながら『笑っていいとも!』を見ていて、合間に流れたCMで知った情報

ビートルズが録音した膨大な音源のマスター・テープを使用して各楽曲をヴォーカル楽器パートごとに解体、それを新たに再構築しなおす

別物だな。

完結したものに対して、引き際も作らず、寄り掛かり続けるのは如何かと思うぜ。

[]精神科って難しい

はてブのホットエントリィ「ページが見つかりません(404 Not Found) | So-net」から辿り、ぱらぱらと読んでみた。

1087の弟ストーカの話は、もし姉自身が統合失調症でも、そういう弟が実在したとしても、サスペンスとして使える位怖い。

欝も怖い。自分を信じられなくなったら嫌だし、自分と世界が隔絶された感じで怖い。

内因性の病気は、防ぐ事が出来るのだろうか。今のままで大丈夫だろうか。そういう不安も病気を引き起こすのだろうか。

2006-11-16(木)

[]引き際が肝心

60代で助教授なら、溜まるものもあるわな。

1ヶ月の停職処分でも止める事無く、とあるが、処置に対して効果が無かったのなら、何故継続して処置を施さなかった。ていうか、もっと早く辞めさせなさい。

大学も、色々あります。伝票がややこしかったり、予算が少なくなったり。

[]待てないかもしれません

人生の素敵なことは、
だいたい最後のほうに起こる。

色々本を読んでいれば、当然頭に合わなかったり、読むのが辛い本に出くわす事がある。

そういう本は投げ出す事もしばしばで、時々、色々飛ばして結末だけ読む事もある。

物語の結末までの過程を読む事がが苦痛だと感じたら仕方無い事だと思う。

もしかしたら、結末は悲劇かもしれないし、苦痛に満ちているかもしれない。素敵な人生の始まりから、直後に不幸にまみれて、最後まで不幸なままかもしれない。選択肢を間違えたら、リセット出来ずに、BAD END直行ルートがあるかもしれない。

そんな不確かな可能性に希望を持てるはずは無く、現実現実でないもっと良い世界を比較して、絶望する。

希望を見出す可能性があるとしたら、物語は読むものでは無く、書くものという事だろう。

ならば、せめてイメージしろ。現実では敵わない相手ならば、想像の中で勝て。

自身が勝てないのなら、勝てるモノを幻想しろ。

――所詮。おまえに出来る事など、それぐらいしかないのだから。

TYPE-MOON『Fate/stay night』よりアーチャーの台詞

2006-11-15(水) 前髪がウザい年頃。

[]ちょっと進んだローソン

そこまで煽るほどハイテクか、疑問だが、まあ良いや。面白いし。

山上会館竜岡門別館は本郷の東端にあるらしい。知らん。

研究室は、環境棟にあるのだから、柏でも何かやってみたら良いと思うのだが、コンビニが無いのだった。生協カフェスペースがあるから、あそこでやりなさい。

ガラスだけじゃなくて、床も掃除しなくても良くなれば嬉しいな。

風呂掃除したくない。トイレ掃除したくない。

[]死ぬ死ぬ詐欺

あのなあ。キティちゃんの葉書をそんなくだらない事に使うなよ。

さて、釣りに失敗したにも関わらず、ネタを継続させたい厨房は、また凝りもせず同じネタ釣りを始めましたとさ。

まあ、俺がいじめられっ子だ、と言われても納得出来る粘着性を見せてくれたので、お腹一杯。

次は、YouTube自殺予告よろしく。

同じネタで2回以上ボケお笑い芸人は居ない。ネタを先に言われた芸人は、黙って座布団山田君差し出す。すべったら他のネタに切り替えて巻き返しを計る。

それが芸人魂ってもんだろ!

2006-11-14(火) 良い皮脂。

[]太陽はいつだって僕の敵

アパートを出て、自転車に乗って左に曲がり、数メートル先の歩道上に猫の死体

明らかに、車で轢かれた結果。体の輪郭は辛うじて残っているが、小さな内臓が出ている。

細い道なので、車道に出て横を通るか、歩道をそのまま通り抜けるか、別の道を通るしかない。

自転車を降りて、少しバックして、Uターン

結局、帰宅した。

駄目駄目。あんなもの見た日は、こんな日は、外に出ちゃ、駄目。絶対。

ま、パソコンネットワークさえあれば、何処でも出来る事しかしていませんから。

[]名古屋市大の60万円

2005年度分、非常勤講師17人の交通費の合計が約60万円。


年度とは言っても、授業は半年単位なので6ヶ月分の交通費だろう。
600000⁄(17×6)≒5900(円)
1人1ヶ月平均は約5900円。週1回の授業だとしたら、月4週として1回につき約1480円。片道約740円。
柏の葉キャンパスから本郷三丁目(根津)までの電車賃が、740円。平均的な移動費用って事か。

追記。

いや。違うな。夏休みなどを考慮していなかった。

授業は大体15回で単位取れるから、15回分の交通費で良いのだ。

600000⁄(17×15)≒2400(円)

従って、1人片道平均約1200円だ。

柏の葉キャンパスから横浜まで1190円。

非常勤ならその位でも納得出来るな。

[]もし

もし、母ちゃんが歌の勉強を勧めなかったら、彼はグラフィックデザイナとして平凡に過ごしたかもしれないし、彼に音楽に対する確固とした信念が無ければ、コンクールに落ちた時点で諦めていただろう。

遅咲きでも早咲きでも、努力でも才能でも、辿り着く先は同じなのだ。

2006-11-13(月) すっかり冬になりつつある。

[]命散文

何でも良いのだが、例えば数学の授業である公式を教わった時、もしもその公式を知らなかったら、という事を考えて欲しい。その公式を教わる数時間前か数日前の自分をトレースすれば良い。

その後に続くであろう、公式を覚えているか⁄使えるかという事を確認するために与えられる問題が、その公式を使わずに解けるだろうか、そもそも、公式を知らずに解こうと思うだろうか。自分よりずっと下の学年の生徒にその問題を見せれば良い。きっと、解けない、難しい、と言うだろう。問題を解こうという姿勢も意識も見せず、後に習う事だから今は分からない、と言う者も居るだろう。

悪い事では無い。教育という観点から見れば当然の事だ。

物事には順序がある。教育にも、教える順序がある。因数分解をするためには、式の中で使われるアルファベット意味を知らないといけないし、掛け算と割り算の理解が必要だし、式の掛け算(展開)の理解が必要だ。

それら順序を飛ばしての教育は成り立たないし、例え、掛け算と割り算の理解無しに因数分解の問題が解けたとしても、恐らくそれは教えようとする因数分解の性質とは全く別のものだろう。

いじめ自殺

いじめの解決方法がいじめられっこの自殺であるか。Noである事を我々大人は知っている。

しかし、もし、いじめの解決方法の選択として、自殺という選択肢しか与えられていなかったらどうなるであろうか。行き着く先は1つしかないのだからそこに行くしかない。自殺するしかない。解決方法としてそれしか知らない、教えられていないのだから当然の結果になる。

僕は中学生の時に生きている意味なんて理解していなかったし、死ぬ意味も知らなかった。自分が、生きている間は続き、死んだら終わる。精々その程度だっただろうか。23年生きて、何となく、生きている意味を見ている気がする。多くの本を読んで、多くの人に会って、生きている人に触れ続けている内に、生きるという事を理解しつつある。一方で、生きる事の対極である死についても少しずつ理解しようとしている。

生の全ても知らないくせに死を選ぶのは、死しか選択肢として浮かばないからだ。

生に意味が無いと思うのは正しい観察の結果などでは無い。細い筒の中から世界を覗き、勘違いしているに過ぎない。知らないくせに。何も知らないくせに。

死以外の選択肢を教えれば、選択の余地が出来る。死という選択肢を隠してでも良い。死という選択肢は、本当に最後に最後の選択肢にするべきなのだ。全ての選択肢シミュレートなり実践した上で、如何しようも無い時に、その選択肢を選ばずを得ない状況になるのだ。

それは、生きている、世界を少しでも多く知っている者が、生きている世界で教えなければならない。嘘の世界で、ご都合主義の偽法則が蔓延る世界なんかで教えたって、それは虚構で理想にしか聞こえない。理解されない。

生が生を繋ぎ、死がそれを断つ。

[]今日

喋り過ぎた。

やっぱり、研究室に女子が居る事は良い事です。

2006-11-12(日) 良い皮膚。

[]長生きじいさん

今日の『伊集院光 日曜日の秘密基地』内のコーナ『秘密キッチの穴』でどこぞの芸人が言っていた、宮城県の民話『長生きじいさん』。検索して発見。

長生きのじいさんが、普通では考えられない位昔の話をしているのも、まあ分かる。創作なら尚更、想像は容易い。

しかし、問題は死んでからだ。

じいさんが死んで20年経ち、宮城から遠く離れた京都で、死んだはずのじいさんを見、しかも話をしたという。そしてその後も、じいさんを見たという人は何人か居た。

このおじいさん、もしかすると、まだ生きているのかもしれませんね。

実にシュール

じいさんの死を受け止められなかった村人達の集団幻覚だったのか。村から離れてじいさんを見掛けるという事は、村を出るという禁忌を犯した為に発症する雛見沢症候群か(禁忌がある前提)。200年も生きた人間は死など超越して、永遠存在を与えられるのですよ、という事か。

話が伝わるには理由がある。その先入観が間違っているのかもしれない。

[]Java 6

通称Mustang。1.4だったり5.0だったり、忙しいな。

JDK(JRE) 6 Release Candidateが出ている。

セキュリティと効率の向上がメインかな。

春にJava 5.0を入れた時、一番驚いたのはアプレットなどのLook&Feelが格好良くなっていた事。

個人的にJavaは、生産速度が通常の3倍で実用に通常の3倍の期間耐えられる、といった感じ。どうしてもシンプルにLightweightにならないのだよ。

2006-11-11(土) Fの日。

[]こんにちは、禁欲主義者です

成る程。成るほど。なるほど。なるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほどなるほど――。

手を握った5人の女子大生の内、3人が経験済みという事なんだな。よーく分かった。納得した。了解した。理解した。把握した。解決した。

吐き気がする。

[]文科省釣り手紙全文

僕は11月11日土曜日自殺することを証明します。

お。今日か。

文部科学省の住所は、ホームページで調べると「東京都千代田区丸の内二丁目五番一号」と書いてあるのだけれどな。多分これを見ていれば、「丸の内251」とは書かない。ホームページ以外で住所を参照したという事か。

□が付く漢字(日、回、田など)の右辺から下辺が一筆。

クラスのみんなへ」と「クラスのみんなの保護者へ」は宛先⁄本文共に縦書き。「教育委員会へ」は宛先のみ縦書き。他は封筒を除き全て横書き。

「ら」の字の点が右に落ちてる。

文字の途中で筆が飛ぶときのハネが強い気がする。

「命「令」」「「育」てた」も書けないのか。いや。前に書けている漢字平仮名で書いている箇所もあるな。

「見」が「貝」に見える。

「人殺し」と「人殺」が混在(「クラスのみんなの保護者へ」だけか)。

うーん。全体に文字(行)が右下に向いてるな。

文章の推敲はしてないな。多分。

いやあ。汚い字だなあ。僕もそうだが。やっぱり人に読んでもらうならワープロで書きましょう。

2006-11-10(金) いいいお。いいいれ。ひひひお。ひひひれ。

[]中学生のみなさーん

物真似しながら書いているのだが、ブログじゃ伝わらないわ。

今日の昼に、弁当を食べながら、テレビ武田鉄矢(金八先生)が語るのを見ていたのだが、やつれた顔の方が気になってまともに聞いていなかった。

いじめられるっていうのは個性で、それを生かすとか肯定的に楽観的に捉えよう、と言っていた。

そんな思考回路の奴はきっといじめに関わる事は無いだろう。

文部科学省適当に盛り上がれる釣り堀だと発覚したので、きっと手紙が沢山届いているんじゃないかと思う。全く、最近の若い者の間にはネタが絶えなくて羨ましい。

マジで届いてる(笑)。

2006-11-09(木) 晴れ。ミーティング無し。

[]心霊動画

困った。1人じゃ見れない。

母性本能を擽るテスト

[]ドラえもんひみつ道具公募

あれれ。こんなのやってたんだ。

…………。

20分考えたけど、思い付かなかったからまあ良いや。

ああ、他人と緊張せずに話したいな。他人がかぼちゃに見える、かぼちゃめがねー。掌に「人」と書いてある、ひとのてー。いっそ、他人が自分に見える、おれおれさぎー。

2006-11-08(水) 青空。寒いか。

[]Wリバースカセット

今でもWカセットデッキラジオを聴いている(録音はパソコンにLine-in)ので、懐かしい気はそれ程強くない。新製品として出す事に対しては驚きだけれど。

メタルテープとか懐かしい単語。MDは出た当初から、終わっているメディアだと判断していた。

僕の音楽メディア変遷は、カセット((確か幼稚園頃)クリスマスプレゼントおもちゃっぽいラジカセを貰った)→CD((小学校中学年)誕生日プレゼントだったかな)→パソコン((高校)入学祝)→メモリオーディオ(大学4年)。

そして何より、ラジオ暦20年以上。

[]失敗を幻想しろ

これは、僕の方法に限りなく近い。最も限りなく正解に近い。でもCに満たない女性も多いので油断は禁物デース。

常にif failure:を考え、出来るだけ多くの対策用選択肢を準備する。

ま、このLifehacksはまだ甘いね。僕はもう少し踏み込む。

2006-11-07(火) 風が強い。

[]自殺予告

これは良い中二病ですね(笑)。

なぜ僕をいじめるのですか。キモイからですか。クサイからですか。なぜ僕のズボンをおろすのですか

ズボン関係無い。

「豊」の字が付く集配局から送られてきたそうだ。僕の地元からという可能性もある。

何処かに手紙がアップされるだろうと思うので、待ち。

2006-11-06(月) さて、茅場町。

[]IBMに行ってきた

初めて行く所かな、と思って茅場町駅を降りたら、日本橋の近くだと分かって拍子抜け。地下鉄に乗ると方向感覚が麻痺するので、居場所が分かりにくくなる。

近くには証券会社が多いらしく、昼はサラリーマンOLがうろうろしていた。印刷した地図を頼りにIBM箱崎事務所へ。

http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/290543318/

到着。予想はしていたが大きいビルだ。出入りする人も多い。

同じビルに、ampm紀伊国屋書店タリーズコーヒーが入っている。立ち読みしていたりレジに並んでいる人のほとんどがIBMの社員章をぶら下げていた。まあ、大学の中のコンビニとかと一緒だ。柏には無いけれど。

無料のセミナを受講。詳細はその内Wikiで。

帰りに秋葉原へ。東京に出て来る度に秋葉原に来ている様な気がするが気にするな。

「ハレ晴れスイングガシャポンが何処にも無い。流石と言うか。因みに僕は既に先々週に長門と朝比奈さんをゲットしているので問題無い。抜かり無い。

http://www.flickr.com/photos/laclef_yoshiyasu/278195159/

キーボードを購入。Webで調べた時の最安の3000円前後だろうと店を回ったら、2500円で売っていた所があったので即購入。ラッキィ。このキーボード研究室備え付け。詳細は後日。

漫画を購入し、真面目に技術本を立ち読み。NS2本は無かった。ううむ。イマイチだったら僕が書こう(お)。親が印税をせがんで居るのでそろそろ何とかしないと。

帰宅ラッシュの中帰宅。人に酔ったか、大勢の人に囲まれて疲れたか、兎に角だるいので早く寝る。明日のミーティングは何と午前中なのだ。

それにしても寒くなってきた。「はてなパーカー欲しい!

[]クールファイブ元リーダ

クレスタああああああああああああ。

70歳か。もう少し生きられたかもね。

うーん。YouTubeにもGoogle Videoにも映像が無いな。

今日は、松田優作本田美奈子の命日でもある。

2006-11-05(日) 3連休最終日。晴れ。

[]お金で買えないものは無し

放送系強い。

情報通信系では、幻冬舎が予想外かな。野村あたりは当たり前でしょ。

お金が欲しい超欲しい。

[]不買デイ

2006年11月25日土曜日。本当に必要なもの以外は何も買わない日。

残念ながらある漫画の発売日だが、発売日当日に千葉本屋に並ぶわけは無いので(含悪意)、多分何も買わない日になるだろう。本当に必要なものって何だろう。

やってはいけない事。クレジットカード番号を気軽に参照⁄入力出来る状態にしてはいけない(自制)。

2006-11-04(土) インターホンうるさい。

[][]ですのーと前編鑑賞

日本テレビで放映された『DEATH NOTE』前編を見た。ディレクターズカット版という事で、完全版では無いのだろう。後半の集客を狙ってか、早いテレビ放映だった。

南空ナオミ編まで、と言えば良いのだろうか。随分な改変だったが。あれと漫画南空ナオミ編を一緒にしたくは無いな。

藤原竜也は人殺しの役しかしないのかね。『バトルロワイヤル』といい。女の太股に挟まれて悦な顔を思い出して笑ってしまう。月の設定はほぼ漫画準処の様だが、彼女がっぽいのが居るって事が気になる。月の非道を短時間で示すための駒か。

Lには笑った。感想は「似ている」。漫画信者を否定しない様にするためには、ああいう表現しか出来ないかもね。藤原竜也の月よりは好感が持てる。

しかし、月にカリスマ性が足りない。全国共通模試1位の応用力が今一つ示し切れていない。あれでは、後ろ見ずのその場限りの足掻きにしか見えない。漫画(と設定が完全に同じのアニメ)の月は、読者をも惹き付ける頭脳とカリスマ性があった。感情移入とは違う、ある面で理想の姿を持っていた。

そういう月の姿を見ながら、

f:id:LaclefYoshi:20061104192032j:image

共に日常を過ごし、

f:id:LaclefYoshi:20061104192021j:image

共に笑い、

f:id:LaclefYoshi:20061104192020j:image

共に哀しみ、

f:id:LaclefYoshi:20061104192019j:image

共に喜び、

f:id:LaclefYoshi:20061104192016j:image

共に怒り、

f:id:LaclefYoshi:20061104192122j:image

共に楽しんだ。

本当の月を、本当の『DEATH NOTE』を知りたければ、現在日本テレビで放映中のアニメを、漫画を見よう。

後編がテレビに来るのはいつになるやら。

2006-11-03(金) Culture Day。

[]3連休らしいが

文化の日。「自由と平和を愛し、文化をすすめる」日。日本国憲法公布の日。

自由も平和も好きだが、自由を望んでいない他人が多いので、自由なんて要らない人が多いんだな、とか達観してみたり。仕方無いよね。自分で何をすれば良いか分からない人は。

文化を薦めるという事で、エロ文化振興を願っておこう。

研究室でパンを食べながらコーヒーを飲んで本を読んでいる最中。食べながら読む事も、飲みながら読む事も難しくは無いが、食べながら飲む事は難しい。人はマルチタスクだが、各デバイスシングルタスク

2006-11-02(木) 涼しい。

[]いじめ

何を今更、いじめについて語る事があろうかと思うが、語りたい人は常に居る。

人と人の間に摩擦が起こるのは自然の事で、差はあるし、確執はあるし、個性は(多分)あるし、好き嫌いはある。だから、人と人が相容れない事はしょっちゅう起こる事だし、それが所謂いじめになる事がある。

集団になると、それぞれの人に役割が与えられる。先生だったり委員長だったり同級生だったり幼馴染だったり。なりたくない役割もある。花瓶係とか便所掃除係とか肉便器とか。そういったなりたくない役割に、いじめられっこがある。

無くなる事は無い。必要悪としていじめ存在する以上、いじめられっこの役割を誰かが担い、いじめっこの役割を誰かが担う。

いじめられっこの定義は無い。いじめられっこは、いじめっこに殴られ、集団からの圧迫に我慢し、死ななければならない、とは何処にも書いていないし、勿論そんなはずは無い。

スルー出来ればそれで終わりなのだが、それを知らない者が多過ぎる。考える選択肢が少な過ぎる馬鹿が多い。そういう者が死ぬ。死ぬまで、死んだ後も他人に精一杯の迷惑を掛けて。存在を示す様に。死ぬのに。死んだのに。

楽になった、と死んだ奴が言うのを聞いた事が無いので、今のところ死ぬ気は無い。

[]『AV女優』著者死去

アラーッ。

僕が高校生の時、市立図書館リニューアルして学校の近くに建ったので、よく行っては新聞雑誌文庫を読んでいた。プチ社交場にもなっていた。

そんな本棚の中に、『AV女優』『AV女優2 おんなのこ』が並んでいるのを偶然見つけた。他の文庫に比べて、分厚かったのと、題名が公共施設で見掛けるには異質だったからだろう。特に期待する事無く、さらっと読んだ。

作り話かどうかは置いておいて、インタビューは対象のイメージを根底から覆す効果を持っていたし、AV女優であり女であり人間であるところの対象の生き様をまざまざと見せつけてくれた本だった。高校生にとって、割と衝撃というか、正直なところ偏見を持っていたジャンルを見つめ直す機会になった。『エロの敵』を読む今の僕に繋がる契機だったのかも知れない。

何事も、見てみないと分からないものだ。先入観は時に悪。

2006-11-01(水) 1と0。

[]世界史問題・完

何となく先は分かったので、僕の中では終わった話。

世界史だけじゃなくて、芸術科目とか情報でも未履修がある模様。

学校インチキをしているという、さらに信頼を無くす様な行為が明らかになり、被害者学生である、という切ない事件だった。原因は、週休2日制あたりか。

卒業取り消しにならないから安心、と言うのも面白くないので、「図解世界史」の様な本でも買って、軽く勉強して、ちゃんと高卒に見合うだけの知識は入れておこうかと思う。高卒常識なのだから、尋ねられた時に困るからね。

[]霜月突入

計量記念日

万世橋(旧万代橋)って日本初の石橋だったんだ(1873年11月1日竣工)。

キティちゃんとミミィちゃんの誕生日

ついでに、ゆうこりん誕生日。「小倉優子」でGoogle Suggestを見ると、お約束過去ばかり。みんな、他人が好きだなあ。

今年も残り、2ヶ月です。

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |