Hatena::ブログ(Diary)

Lansenの現実逃避日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-15

[]OCZ Vertex/Agilityの新ファームウェア1.4/1.41公開 00:35 OCZ Vertex/Agilityの新ファームウェア1.4/1.41公開を含むブックマーク OCZ Vertex/Agilityの新ファームウェア1.4/1.41公開のブックマークコメント

OCZの公式フォーラムにおいて、Vertex/Agility用の新ファームウェアが公開されています。以前公開されていたBetaファームウェアにはバグがあったらしく公開停止になってしまいましたが、ようやく修正版が完成したようです。

今回のアップデートでは、"1.4"と"1.41"の2種類が公開されています。1.4はTrim対応版、1.41はIdle GC対応版になっています。TrimをサポートするOS(現状では来週一般販売が始まるWindows 7のみ)で単体使用する場合は1.4、それ以外のOSや、RAIDで使用する場合は1.41が推奨されています。

なお、両バージョンともにwiperとsanitary_eraseはサポートされるようです。Windows 7以外のOSを使っていて、Idle GCに任せるより自分管理をしたいという人の場合、1.4+wiperの組み合わせを使うのがいいかもしれません。

対応ドライブと必要なファイルの対応は以下の通りです。ドライブ名はCrystalDiskInfoなどを使って自分で確認する必要があります。

なんか、ファイル名の規則が一定じゃないし、果てしなく分かりにくいですね…

ファイルISO形式で提供されています。通常はISOファイルCDに焼き、そのCDからブートしてファームウェアアップデートします。ジャンパは必要なく、データも保持されるようです。

CD以外のメディアからのアップデート方法(10/24更新)

現在の所、原因は不明ですが、CDブートからのファームウェアアップデートに失敗することがあるようです。その場合は、以下に述べるUSBメモリまたはフロッピーからのアップデートで成功することもあります。

isoファイルからのファイル抽出

まずは、isoファイルから必要なファイルを抽出します。方法は以下の3つです。

必要なファイルは、"AUP"フォルダの中身のみで、他は不要です。

USBメモリからのアップデート
  1. ブート可能なUSBメモリを作成(こちらのページなどが参考になります)
  2. aupフォルダ内のrunme.batをautoexec.batにリネーム
  3. aupフォルダ内の全てファイルを、ブート可能なUSBメモリルートフォルダに全てコピー
  4. そのUSBメモリからブートすると、アップデータが起動します。
フロッピーからのアップデート(ネタ元)
  1. フロッピーを3枚用意し、1枚をMS-DOS起動ディスクとしてフォーマットしてください。なお、ネタ元の投稿者はDOS 6.22を使ったということなので、もしかするとWindowsからのフォーマットで作成できるMS-DOS起動ディスクでは機能不足なのかもしれません。(10/25追記 Windowsから作成した起動ディスクでも問題ないようです)
  2. aupフォルダの中身を起動ディスク以外のフロッピーコピーします。1枚のフロッピーには収まりきらないので、2枚のフロッピーを使います。このとき、runme.batとssdchk.exeだけは両方のフロッピーコピーします。また、フロッピーは容量一杯まで書き込まず、最低200KB程度の空きを残しておく必要があるようです。
  3. MS-DOS起動ディスクからブートします。
  4. aupフォルダの中身をコピーしたフロッピーを挿入し、runme[ENTER]とします。
  5. ファイルが足りないというエラーが表示されたら、もう1枚のフロッピーを挿入します。
  6. あとはCDブートの場合と同様です。

TDTD 2009/10/16 01:50 Avg/Max Erase Countの件がどうなったか気になりますが
Indilinx側がそもそも認識してるのかどうか・・・

LansenLansen 2009/10/16 02:08 Max PE Count Specificationが100,000になっていた問題は修正されているようです。
ウェアレベリングのアルゴリズムがどうなったかはまだ分かりませんが…

piyopiyopiyopiyo 2009/10/16 07:51 やっと出ましたね
5月25日のwiperツール以来ですので実に6ヶ月ぶりですか..
Max Erase Countの件、ほんとに気になります
現行のFW1.3は急に増えたり、2週間ほど変わらなかったり
動作の傾向が見えないので、現在使用中の個体でのFW1.4の検証は
なかなか難しいかも知れません
sanitary_erase後OSを入れなおしての検証がベストでしょうか?
つい最近なのですが、会社PCのVertex FW1.3のMinimum Erace Countが目出度く”2”になりました
これってOSの格納エリアも少なくとも1回はウェアレベリングしたと言う事なのでしょうか?

LansenLansen 2009/10/17 00:45 こちらのK5-64も同じで、急激に増えては止まるのを繰り返しています。現在の所、Average=247, Maximum=7769になっています。
Minimum Erase Countに関してですが、インストール以降全く上書きされていないファイルがある程度存在するなら、確かに1度は全体が入れ替わっていることになりますね。

TDTD 2009/10/20 17:56 各社とも1819をリリースし始めていますね
Crucialにリリースノート(Change log)が貼ってあるので
今回の更新の内容が把握できそうです

http://www.crucial.com/support/firmware.aspx
Description - Release Notes をクリックすると出てきます

4.Bug Fix: SMART related bugs were fixed
6.Bug Fix: Performance boost routine reused the recently used block and it did harm to wear leveling.
8.Bug Fix: In bad block management, wrong number of free blocks is used and it led to timeout and hang

など幾つか興味深い項目が・・・

LansenLansen 2009/10/21 01:17 情報ありがとうございます。Crucialの方が先にRelease Noteを公開してたんですね。Super Talentのサイトしか見てませんでした。
6.Bug Fix: Performance boost routine reused the recently used block and it did harm to wear leveling.
というのが非常に気になります。もしかすると、Max Erase Countが急上昇するのはバグだったのかもしれません。
#というか、ちゃんとバグフィックスしてから出荷してよ、という気になりますね…

piyopiyopiyopiyo 2009/10/22 07:42 さっそく、FW1.41を会社PCに適応しております、UPデートしてからまだ3日ですが、その間Maximum Erace Countは増加しておりません、ためしにwiper0525を連続2回実行してみたのですが、1回目10分程、2度目も8分程掛かりました
FW1.41はそのまま何もせずに使うのが良いのかと思います
JSMonitorのコピーをUPします
今後何か変化が出たらまた連絡します


-------JSMonitor Version 0.4c-------
Copyright (C) Lansen 2008-2009
<Drive #0>
Controller: Indilinx Barefoot
Model: OCZ-VERTEX
Drive Size: 64.0GB
Firmware Version: 1.41
Raw Read Error Rate: 7
Power On Hours: 722
Power Cycle Count: 95
Average Erase Count: 370
Maximum Erase Count: 6360
Minimum Erase Count: 2
Initial Bad Block Count: 6
Program Failure Block Count: 0
Erase Failure Block Count: 0
Read Failure Block Count: 0
Total Sectors Read: 5910129347
Total Sectors Written: 1657669185
Total Read Commands: 72837749
Total Write Commands: 27338769
Total Error Bits Count: 711404
Total Sectors Read with CBE: 707734
Bad Block Full Flag: 0
Maximum PE Count Spec: 10000
Remaining Drive Life: 97[%]
Expected T.E.C.: 2017/07/10
T.E.C. Calculated using: Average Erase Count (All Data)

LansenLansen 2009/10/22 23:52 お、ありがとうございます。
1711系列ではTotal Read/Write Commandsの項目がバグってたみたいですが、ちゃんと直ってますね。
Solidataはまだ新ファーム出してこないのかな〜と思ってたら"1585"ってのがアップされてました。何なんだろうこれ…

nananana 2009/10/23 02:06 初歩的なことですみません。
isoを焼いてからどうやって更新するんでしょうか?
Vertexシリーズ : vertex_14_update.zip
1.3からの更新です。

cuttingedgecuttingedge 2009/10/23 08:24 "1585"は以前PC Perspectiveの記事で評価されたバージョンでは?
http://www.pcper.com/article.php?aid=760&type=expert&pid=1

>nanaさん
焼いたCDをブートすると自動アップデートが始まりませんか?OCZフォーラムの何処かにFlashing guideがスクリーンショット入りであったと思うのですが・・・

nananana 2009/10/23 11:54 cuttingedgeさん
焼き直したらブートは始まったんですけどエラーになりました・

Bad command or filename - "SSDCHK.exe"
Remove CD-ROM from drive and reboot your conputer

再度焼き直しても変わらずです。
OSはx64 Windows 7
ファームはv1.4です。

cuttingedgecuttingedge 2009/10/23 15:21 >nanaさん
似たようなエラーが報告されているみたいですよ。
http://www.ocztechnologyforum.com/forum/showthread.php?t=63966
あとWin7使用の場合の一般的なアップデート時の注意点はこちらに↓
http://www.ocztechnologyforum.com/forum/showthread.php?t=63895

nananana 2009/10/23 18:52 >cuttingedgeさん
う〜ん、英語と格闘しながらでもどちらも理解するのが難しいです・・・。
でも私と似たようなエラーは起きてるんですね。
もうちょっと格闘してみます。

piyopiyopiyopiyo 2009/10/23 22:40 CF-R6にFW1.4を適応しようと思ったのですが、このisoファイルでは残念ながらCDブート、USBメモリブート共出来ませんでした
FW1.41も同じです
ちなみに2機種のUSB_DVDドライブで試したのですが同じ結果でした
残念です
Maximum Erace Countは表示がバグなのですかね?それならFW1.3で我慢するのですが...
R6よりドライブ取り出すのは少しめんどいです。

LansenLansen 2009/10/24 01:17 >cuttingedgeさん
お、本当ですね。1571にIdle GCが加わったバージョンが1585のようです。
しかし、他のメーカがこのバージョンを公開していないのが気になります…
1711同様に何か問題がありそうな予感がするので、おとなしく1819が出るまで待つことにします。

>nanaさん&piyopiyoさん
BIOSのIDE/AHCIを変更するとどうなりますか?
なお、cuttingedgeさんに投稿していただいたスレッドでは、CDでもUSBメモリでもなく、フロッピーからブートしてアップデートするという方法が解決法として挙げられています。本文にその方法を掲載しておいたので、もしフロッピーディスクドライブをお持ちでしたら試してみてください。

nananana 2009/10/24 13:03 >Lansenさん
ご丁寧な解説、追記ありがとうございます。
フロッピーで成功しました!
ご指摘のMS-DOS起動ディスクですが、私の環境では標準フォーマットの起動ディスクで機能しました。
これでTrimが有効になってるはず。

今のところ何も変化なしです。
ただCrystalDiskInfoで健康状態が99%→89%になりました・・・。

TDTD 2009/10/24 16:21 http://www.tomshardware.com/reviews/6-gb-s-sata,2457-2.html

記事自体はMarvellのSATA 6Gbps対応のコントローラについてなんですが
前にも情報があったMarvell製SSDらしき試作品が出てきてます。

ただし中身を開けたらコントローラとDRAMだけでNAND無しだったということで
あの時のベンチマーク数値もどうだったのかちょっと怪しくなりますね。

piyopiyopiyopiyo 2009/10/24 21:27 Intelはここに来て、Trimコマンドの発行やSSDオプティマイザの使用に関して、サウスブリッジがAHCHとかMatrix Storage Managerドライバ必須だとか使いにくい条件言ってますね
oczのFW1.4や1.41の方が単独で諸々に対して解決出来ていて好感が持てます
Vertex60G_FW1.41ですが今週一週間全くMax Erace Countは増加してません
もしかしたらFW1.41結構使えるかも...
みなさんはどうですか?

nananana 2009/10/25 01:34 ところでwindows7ではwiper使用できないんですね。
他サイトに管理者として実行すればとのことでしたが私の環境では無理でした。

LansenLansen 2009/10/25 01:52 >nanaさん
お、成功されましたか。USBとかCDでダメな理由は何なんでしょうね…
ちなみに、CrystalDiskInfoの健康状態は1.3以前の状態がバグで、1.4が正しい状態です。
1.3以前では、平均消去回数が1000増えるごとに健康状態が1%減少します。1.4では、100増えるごとに1%減少します。MLCタイプのフラッシュの場合、消去回数10000回ぐらいが寿命なので、後者の方が正しいわけです。
Windows 7にはTrimがあるので、まあwiperは動かなくても問題ないような気がします。

>TDさん
情報ありがとうございます。ちなみに、Core i5で1台マシンを組む予定なのですが、マザーボードはSATA3カードが付属しているP55 Deluxeにしてみました。SATA3カードをSATA2で使ったときのパフォーマンスが気になるので、近日中にベンチマークをしてみる予定です。

>piyopiyoさん
Averageの方の増加率はどうですか?
1.41だとIdle GCが働いているので、もしかすると1.3よりAverage Erase Countの上昇が速い可能性があります。

piyopiyopiyopiyo 2009/10/27 00:05 >Lansenさん
Averageの方は1日5〜8カウントずつ増えてます、FW1.41にしてからもあまり増えた感じはしません
ただ1日200Gbyte程書いているのですが、Minimum Erace Countは2のまま全然増えません、なんかこれは気に掛かります
Maximumは相変わらす増えません
また変化があったら、レポートします

piyopiyopiyopiyo 2009/10/27 07:56 Intel® SATA SSD Firmware Update Toolが公開されたみたいです
試してみて、詳細報告します

piyopiyopiyopiyo 2009/10/27 18:32 今回のINTELのFW1.4ですがAHCI接続しかアップデートツールが認識しません
非常に腹立たしいです
やっぱり全てVertexにもう一度乗り換えようかな....
サウスブリッジがICH7等AHCIモードを持たないマザボの人は
要注意です!

CuttingedgeCuttingedge 2009/10/27 19:14 >piyopiyoさん
Legacy/Compatibility modeはサポートしているはずですよ。パスワードを設定していませんか?
今回のアップデータはまだ使ってみていませんが、前回と前々回のものではICH7MでそれぞれX25-M FW8610→8820、X25-E FW8621→8850のアップデートに問題はありませんでした。G2では違うのかな・・・?

piyopiyopiyopiyo 2009/10/27 22:18 >Cuttingedgeさん
動作自体は問題ないのです
FW2CV102G9のアップデートはLegacyモードでもOKだったのですが
今回のFWツールではG2自体が見つからないのです
確かに要求項にAHCI or Matrix Storage Managerと書かれているのですがどうなのでしょう?
ICH10とか9Rとかの別のボードでアップデートした後、戻そうかな?とも考えていました
少々めんどいです....
CF-R6のVertex Fw1.4は、CD、USBメモリ、FDDともSSDを認識せず全滅で最近踏んだり蹴ったりです。

LansenLansen 2009/10/28 00:54 >>piyopiyoさん
こちらでは、ICH10RのAHCIモードで成功しました。
成功したにはしたんですが、1番目のSATAポートに刺さないと認識されないという問題がありました。2番目と3番目は他のHDDをつないでいて試さなかったのですが、4〜6番目ではダメでした。
ソースは2chですが、IDEでも大丈夫だったという人もいるようです。
どうも環境依存が多くて問題がよく分かりませんね…

piyopiyopiyopiyo 2009/11/04 07:39 以前10月22日にアップデート報告をしましたが
本日はVertex60G FW1.41の経過報告です
10月20日にアップデートをおこない本日で15日目ですが
Maximum Erase Countは変化せずその間Average Erase Countは約
50カウント程増えました
以下にJSMonitorのコピーをUPします



-------JSMonitor Version 0.4c-------
Copyright (C) Lansen 2008-2009
<Drive #0>
Controller: Indilinx Barefoot
Model: OCZ-VERTEX
Drive Size: 64.0GB
Firmware Version: 1.41
Raw Read Error Rate: 7
Power On Hours: 805
Power Cycle Count: 95
Average Erase Count: 416
Maximum Erase Count: 6360
Minimum Erase Count: 2
Initial Bad Block Count: 6
Program Failure Block Count: 0
Erase Failure Block Count: 0
Read Failure Block Count: 0
Total Sectors Read: 6514540054
Total Sectors Written: 1842403932
Total Read Commands: 80555642
Total Write Commands: 30215041
Total Error Bits Count: 736109
Total Sectors Read with CBE: 732243
Bad Block Full Flag: 0
Maximum PE Count Spec: 10000
Remaining Drive Life: 96[%]
Expected T.E.C.: 2017/03/29
T.E.C. Calculated using: Average Erase Count (All Data)


ほぼ期待通りなのですがMinimum Erase Countが2のままで増えないのが気がかりです
なお観察を続けます

TDTD 2009/11/04 14:43 http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091031/etc_diya0.html
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20091031/image/seeh5.jpg

SMART ViewerがYESになってるということは、ファームウェアが1819以降なら
CrystalDiskInfo等のソフトウェアで読んだ値は全て標準規格に沿っているということなんですかね
そうだとしたら非常に良いことなんですが・・・そろそろSSD前提のSMARTも策定して欲しいですね

LansenLansen 2009/11/05 00:29 >piyopiyoさん
ウェアレベリングのアルゴリズムがどう変わったかについてははっきりしませんね…
Solidataがなかなかアップデータをあげてくれないので、こちらでも検証できてません。

>TDさん
JSMonitorで読めている時点でHDD標準とは乖離してますね。CrystalDiskInfoの方でも、IndilinxやJMicron、IntelのSSDは特別扱いになっています。
SMART Viewerってのは何なんでしょう。Indilinxの方でそういうのを作ってるのかもしれません。

niryoniryo 2009/11/07 23:13 はじめまして
Vertex120GBを旧ファーム(1.30)で使い続けたところ、Maximum Erase Countが10,360になりました。(Avg.463)
今から新ファーム入れましが、結局この問題は迷宮入りですね。

LansenLansen 2009/11/08 00:20 こちらでも、K5-64で検証していた時に簡単に10000を超えてしまいました。もっと大きな値になっている人もいらっしゃるので、もうこれはこういうものだと思うしかないようです…
1819系列で直ってるといいのですが…

Connection: close