Hatena::ブログ(Diary)

Lavistaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-07-18

[][]パート練習

 土曜日は夕方18時から3時間、トランペットパートのパート練習がありました。虫歯治療で右犬歯が無い状態でしたが、何とか吹くことができました。ただ自宅で軽く吹いていたときは違和感はほとんどなかったのですが、しっかり音を出すとちょっと変な感じです(音に微妙にノイズが載ってしまう感じ)。25日には歯が入るのでそれで改善してくれると良いのですが・・・。

[]高校の吹奏楽部OBの宴会

 現在は活動を休止していしまっている高校の吹奏楽部のOBOGバンドですが、札幌在住の先輩が上京したのを機に日曜日に集まって宴会がありました。先輩は高校の先輩だけでなく私にとっては中学の吹奏楽部の先輩でもあり、高校の吹奏楽部の創設メンバーの一人でもある人です。この先輩が居なかったら高校、そして大学とトランペットを続けていることもなかったでしょう。そういう人なので東方神起のライブなどで札幌に赴いた際には、お時間を作ってもらってお会いしていました。今回も実は1年半ぶりですが、お目にかかるために宴会に参加してきました。宴会には初代5名全員が揃い、初代のうちの紅一点の先輩はほぼ高校卒業後初めてお会いするという状況でした。残念ながらわたくしの代(2代目)は私だけ、3代は誰も来ませんでしたが、4代から8代まで総勢30名を超える盛況でした。先輩の人徳なのか、単にだしにして飲みたい人が集まったのか・・・?最後は井の頭公園の池の傍で母校の校歌を歌うという、ほとんど高校時代の頃のよう感じで一次会は終了しました。その後二次会、三次会と続いたかどうかは分かりませんが、ともかく楽しいひと時でした。

2016-07-17

[]Pokémon Go

 アメリカで爆発的な人気で任天堂の株価を押し上げた表題のアプリをダウンロードしてみました。ちょっと使ってみましたが、そもそもポケモンをま〜ったく知らない私には何が楽しいのか?という感じです。これが捕獲対象が妖怪だったらちょっとは楽しかったかもね。家の中で「座敷童」をみつけたり、風呂場を「垢嘗」をみつけて「風呂掃除せなあかんな」と思ったり。それよりもなによりもARで街中を徘徊するのは危ないですね。家の周囲をちょっとあるいただけでもそう感じますから、都会ではもっと・・・。でもスマホ歩きに慣れている現代人には違和感ないのかなぁ?App自体は日本語化されていて、国内リリースも間近という感じです。

【追記】下の写真はダウンロード直後でポケモンが3匹ほど近くにいましたが、その数時間後に外出した際に起動してみたところ、全くポケモンが居なくなりました。日本未公開なので規制が入ったのでしょうかね?

f:id:Lavista:20160717113932p:image:w200:leftf:id:Lavista:20160717113926p:image:w200

2016-07-15

[]う〜む・・・

 女に困ってないだろうにどうしてこういう事になるのかねぇ?酒に酔った勢いか何か?

2016-07-13

[][]虫歯治療?回目

 昨日虫歯の治療に行ってきました。もう何回目かは忘れましたが。虫歯になった右の犬歯は差し歯にしますが、そのために今はもともとの犬歯は差し歯を指すために細い棒状に削られた状態です。この状態でトランペットが吹けるか心配でしたが、昨日帰宅後に吹いてたところ、息が漏れるわけでもなく意外と吹ける事が判明しました。差し歯は25日には入りますが、その前の16日にパート練習が、23日には合奏練習があるので、そこで吹けなかったらどうしようかと思っていましたが、大丈夫そうです(^-^)v

[]TOMIXからまさかのC11発表

 TOMIXの新製品発表があり、まさかのC11が発表されました。しかもJRでも大井川鉄道もなく真岡鐡道でした。TOMIXはJRの復活機をラインナップしてきたので次はC58だと思っていましたが、意表を突かれた形です。しかもKATOからもC11はリリースされる予定なので、いままでNゲージのファインスケールC11は存在しませんでしたが、先日のトラムウェイ、今回のTOMIX、そしてまだ正式なリリースはありませんがカタログで告知済みのKATOと一気に3社から発売される事になりました。ところで、個人的にはTOMIXの次の蒸気機関車はC58だとばかり思っていたのですが、良く考えてみるとC11とC58の動輪径は同一です。C11はC58への布石・・・というのは考えすぎでしょうかね?

2016-07-10

[]2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT「XIGNATURE」 横浜アリーナ二日目&パシフィコ横浜初日

 6月11日から始まったジュンスの5th ASIAツアー観覧も金曜日のパシフィコ横浜で私は一旦終了です。妻は土曜日のパシフィコ横浜二日目も観覧しておりますし、ツアー自体はこの後、上海、バンコク、香港などで開催され、妻も何か所かは観に行くようですが(-_-;; 当初お盆休みにソウルでアンコールコンサートが開催されるだろうと妻と話していたのですが、どうもそれはなさそうなので、今は香港公演を観に行こうと画策していおりますが、まだ決まってはおりません。

 さて、横浜アリーナの二日目ですが、初日と同様の満席。ジュンスが「この会場には1万4千人のお客様が来ているようです」と言っていましたが、平日とは思えない集客でした。二日とも満席でジュンスも気持ちが乗っていたのか、ダンスのキレも歌も力がはいっていましたね。初日は力が入りすぎて音程を若干外した「他の誰も代われないキミ」も二日目は修正して見事な歌でした。この歌が今回のアルバムでは私の最もお気に入りの曲で初日はちょっと気になりました。

 初日に長々と話しつつも、その内容は、秋葉原に行って歩いて汗かいてカフェ(メイドカフェではなかったようです)で汗を乾かして、そのあと東京ドームシティに行って、嫌がるSPと無理やりジェットコースターに乗ってまた汗かいてカフェで汗を乾かして、その後、地元みたいな原宿に行ったけど、やっぱりすごい汗をかいて表参道ヒルズに入ってウィンドウショッピングしているふりをして汗を乾かして、その後六本木に・・・という話を延々としていましたが、二日目はその辺りの話は一切なかったので、初日、二日目と連日観に来ているお客様が多いっていう情報はを知らされていたのか、あるいは全くその辺りは気にせず気分で話していたのか?まぁ後者の可能性の方が高そうですが。逆に二日目はジニータイムの長かった事。ジュンスが「皆さん知ってますか?ジニータイムをもう一時間もやってますよ」などと言うくらい長く感じました。でもまぁ、神戸で踊れなかったOeOのダンスも踊れたし、キーがおかしかったけど「悲しみのゆくえ」も歌ってくれました。「悲しみのゆくえ」が使われたBeeTVのドラマ「5年後のラブレター」の舞台となっていた病院は、父が息をひきとった病院でして、あの曲にはちょっと思い入れがあるので、も少し上手に歌って欲しかったというのはありますが、歌ってくれただけでも嬉しいです。最後はウェーブをやりたいとジュンスが言い出したのですが、どうやったら良いか言い出しっぺの本人が悩んでしまうありさま。観客とのやり取りで、まずはメインステージの背後から反時計周りでアリーナ席とスタンド席で一周してから、センター席のメインステージ側から後ろへという流れでウェーブを行う事に決定。会場の照明が点きっぱなしだったので、お客さんから「ライト消してー」の掛け声がありライト消灯。ジュンスが「僕のステージはお客様と一緒に作るステージです」などと言っていましたが、考えとけよって感じですが(苦笑)で、照明消灯の後にウェーブを行いました。どんな風になったのかはDVDで見るしかありませんが、ジュンスは非常に満足していたようでした。なお、公演終了後お客様がなかなか帰らずにジュンスコールをし続けていたので、ジュンスは再びステージに登場して「皆さん、早く帰ってください!」と叫んでいました(^^;;

 一方パシフィコ横浜の国立大ホールでの公演ですが、こちらはきちんとしたコンサートホールで花道を作る事ができないので、メインステージだけでの公演となりましたが、横浜アリーナでは設置できなかった背面のスクリーンは小さいながらもありました。また、一部内容を変更して「Tonight」と「Tarantallegra」のパートが生ピアノの伴奏によるコーナーに変更され、韓国のミュージカル曲(ジュンスは出演していない)とコブクロの「蕾」が歌われました。最初のミュージカル曲では「歌っているうちにそのシーンを思い出して、泣いてしまいました」と言って、ピアノ奏者の「あべさん」にマイクを渡してバックステージに一旦戻ってしまいました。あべさんもだいぶ困っていたようで「早く戻ってきて〜」と言っていましたが、ほんの1〜2分くらいで戻ってきました。この2曲、私は良かったと思うのですが、妻はTarantallegraの方が見たかったと言っていましたが。

 木曜日がオフだったので、MCではその日の話がありました。東京に来ていた妻は「ジュンスを探すんだ」と言って、お台場やら渋谷やらを巡っていたようですが、ダンサーさんたちは早朝からディズニーランドに向かったのに対し、彼は11時頃に銀行に行って、その後横浜のカフェでお茶を飲んでいたようです。SPたちと4人でお茶とケーキを頼んでオープンカフェにいたところ、強風が吹いて砂が飛んできたときに、SPたちはケーキを守って自分を守らなかったので目に砂が入ってしまったと不満を述べて「ケーキに負けた」と言っていましたが。その後銀座に行ったけど歩いていたらすごく汗をかいて、乾かすためにカフェに入ったら見つかってしまいました・・・だそうです(-_-;; 本人はダンサーさんの後を追ってディズニーランドに行くべきか葛藤があったようですが、以前に月曜日にも関わらずディズニーランドの人が凄く多くて8時間近くいて2つしか乗り物に乗れなかった事があり、それがトラウマになっていたようで、11時頃からディズニーランドに行ってももう駄目だろうという事で諦めたようですが、ダンサーさんたちはほとんどの乗り物に乗れたと聞いて、すごく後悔していたようです。

 パシフィコ横浜の初日はホールにも関わらず音量がアリーナ並みに大きくて、音響設定がホールに合っていない感じがしましたが、二日目は修正されたのでしょうかね?ああいったホールはちゃんと音の反射を考えて設計されているので、そういった事がわかるPA担当がいないとああいう事になってしまうのでしょうね。せっかくの良いホールなのにちょっと残念でした。

 先週は横浜アリーナへは仕事終了後新幹線で駆けつけ、金曜日は在来線を乗り継いで急いで向かいました。一方仕事でも現在16年度下期予算見直しの真っ最中で今日も休日出勤するなど体力的に厳しい一週間でしたが、何とか乗り切れたという感じです。パシフィコ横浜の二日目に関してはどうだったか妻に訊いているのですが、応えが返ってこないので、お知りになられたい方はどこかネット上を探してください。香港に行くことになったらまたご報告いたします。