Hatena::ブログ(Diary)

Lavistaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-03-15

[][]2015年シーズン開幕 オーストラリアGP予選

 F1 2015シーズンが開幕しました。昨日メルボルンのアルバートパークサーキットで予選が行われ、メルセデスハミルトンロズベルグフロントローに並ぶ結果となりました。ポールのハミルトンと3位のマッサ/ウィリアムズとの差は1.4秒もあり、もうこの時点でトラブルが無ければ、フロントローの2台以外に勝者はいないだろうとも思えるのです。昨晩、バンドの練習から帰宅して予選の録画をみましたが、ハミルトンのラインの美しい事!あの走りに決勝で誰か食い下がれる者がいるのか・・・?

 なおF1復帰を果たしたホンダエンジンを搭載したマクラーレンはバトンが17位、マグヌッセンが18位でした。マノー(旧マルシャ)の2台が後ろに居ますが、マノーはフリープラクティスから予選まで全く走れていないので、実質最下位です。腐ってもF1は甘くは無いという事ですね。ところでアロンソはどこに行ったんだ?

 F1 2015オーストラリアGP決勝は日本時間の14:00から。BSでの放送は17:00からです。なお、今年も昨年に続けてiPhoneF1公式アプリに2,700円の年間購読料を支払いましたが、今時点でどの機能もまともに動いていません。久々に「金返せ」と言いたい悲惨な出来のクソアプリで、ちょっとガッカリしてます。

[][]F1 第1戦オーストラリアGP決勝

 予想通りハミルトンがポールtoウィン。ロズベルグが2位。メルセデスGPは全く危なげないレースでした。オンボードでのハミルトンやログベルグのドライビングはコーナーでもカウンターも当てるような事もなく、他のチームがコックピットで格闘しているのに比べるとまるでクラウンでも運転しているかのように見えました。これを見ると、当分他のチームは追いつけないだろうと思えてしまいます。3位にはフェラーリに移籍したベッテルが入りました。ピット戦略でマッサを抜き去ってのポディウム獲得でしたが、やはり実力はありますね。フェラーリエンジンの供給を受けているザウバーの走りも良かったので、フェラーリエンジン自体かなり改善されたのでしょう。ところで、そのザウバーをドライブした新人のフェリペ・ナッサーが初陣を5位の結果で飾る快走。これからが期待できます。同じく新人のカルロス・サインツJr.も9位に入るなど今年は新人の当たり年かも知れません。一方レギュレーション改正2年目ですが、かなりのドタバタ感がありました。10チーム20台のエントリーでしたが、参戦が急遽認められたマノー・マルシャの2台はチーム解体劇のドタバタでマシンコントロール用のソフトウェアが削除されたとかで、フリープラクティスから予選まで全く走行できず決勝も辞退。ウィリアムズのボッタスが体調の不良で欠場となり、この時点で出走17台に。その後グリッドに着く過程でマクラーレンのマグヌッセンとレッドブルのクビアトがマシントラブルで出走できず、結局グリッドに着いたのは15台。レーススタート直後のクラッシュでルノーのマルドナドがリタイアし同じくルノーグロージャンもスタートからマシンがおかしくなり1周でリアタイア。その後も何台かリタイアが出て完走はたったの11台でした。最下位となったバトンを除いては全員がポイントを獲得したという何ともお粗末なレースとなってしまいました。

 マクラーレン・ホンダには厳しいスタートとなりましたが、それでも完走出来た事で多くのデータは得られた事でしょう。関係者の発言ではパワーは十分あってそれを今は抑えている状態とか。問題はERS(エネルギー回生システム)を含めたエンジンコントロールのソフトウェア部分にあるという事で、ソフトウェアがバッチリ決まった時には、ホンダパワーが炸裂する事になるのでしょう。その日が早く来て欲しい物です。

 さてクソアプリと酷評したiPhoneF1公式アプリですが、リアルタイムの観戦はほぼ問題なく利用できました。途中からカルロス・サインツのマーカーが止まってしまって動かなくなりましたが、他のマーカーはちゃんとコース上を動いていたので、大元のデータの問題のような気がします。昨年は実況放送のコメントが途切れ具合が酷く、また同じコメントが繰り返されたりした事があったので実況は切っていましたが、今年ははるかにましに聞く事ができました(英語ですけど)。ただ、チームラジオはレーサー側の声がほとんど聞こえなかったはシステムの問題なのかどうなのか?この後レース結果などがアプリ上でちゃんと表示されるか確認して、アプリの評価コメントを書き込もうと思います。

2015-03-14

[][]北陸新幹線開業&上野東京ライン開通

 開業前から宣伝も兼ねてなのか、各マスコミで話題になっている北陸新幹線&金沢観光。個人的には北陸新幹線を利用する事は当分なさそうですが、むしろこの開業に伴って消えてゆくトワイライトエキスプレスや北斗星などの夜行寝台列車や地元在来線の列車の方が残念な気がします。ただいずれにしてもJRになってからのカラーリングの車両達はどうも私の美的感覚に合わないので、それほどの思い入れも無いのですが。Nゲージでも、北陸新幹線E7系の発売やトワイライトエクスプレス、北斗星の再生産が行われていますが、まぁまず買う事も無いでしょう。

 昔関西に居て出張で金沢に行っていた時は日帰りが多かったですが、東京に来てからは現地に一泊する事も何度かありました。が、これでもう東京からでも仕事では日帰りが主流になってしまうのでしょうね。

 一方、上野東京ラインは建築中からその様子を見ていたので、ちょっと乗ってみたいです。新幹線の上を走る高架橋が架けられていましたが、あれがどうやって地上に降りてくるのか最終的に見届ける前に、勤務地が晴海に移ってしまいましたので。北関東から湘南・小田原まで乗り換えなしで利用できるようになり利便性があがる一方、営業距離が延びると事故などによる遅延の発生率も高まるので、どこかで事故が発生した時はその部分を切り離してなるべくダイヤ通りに運行できる準備やシステムが必要かと思いますが、その辺りは実際どうなるのでしょうかね?今日以降ジョルダンライブで「遅延」のレポートが溢れない事を祈ってます。

[][][]番組出演情報

 Bigeast事務局から東方神起出演番組の案内が届きました。4月3日放送のミュージックステーション以外は私のPCでは既に自動予約されておりました。

 また3月16日(月)22:00〜BS11放送の「韓ラブ」にはジェジュンが出演します。番組タイトルに「JYJジェジュン降臨」となっているので、遂にエロス神にでもなったかと思いましたが、番組表によると内容は以下のようになってます。

 ドラマ「トライアングル」の魅力をジェジュンが激白

 そういう分けで、ドラマの番宣のようで、今回はエロトークはなさそうです(^^;;

[]今日はダブルヘッダー

 今日は楽団の練習がダブルヘッダーです。13:00からはVSOP渋谷吹奏楽団の、17:30からスターライツの練習ですので、多分本日の更新はここまでになると思います。おっと出かけないと=3

2015-03-13

[]トラムウェイC11キャンセル(T_T)&KATO C12発表\(^o^)/

 昨年の4月頃に製品発表されて、夏頃発売予定から遅れていたトラムウェイのC11ですが、製造に問題発生でさらなる遅延と予約のキャンセルが告知されてしまいました。

 お客様には度々発売が延期になっておりご迷惑をおかけしております。現在のところ一部技術的な問題点の解消に時間を費やしており、加えて不測な事態が発生し、発売までさらに半年以上かかることを見込まざるを得ない状況になっております。

 つきましては誠に勝手ながら、いただきましたご予約をキャンセルさせていただくお願い申し上げることにいたしました。折角ご予約いただいたにもかかわらずこのような事態になり誠に申し訳なく存じます。

 今後ですが問題点が解消され、発売時期が確実になった時点で改めてご案内差し上げる次第でございます。

 多大なご迷惑をおかけしますこと重ねて心よりお詫び申し上げますとともに何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 C11は日本のNゲージのごく初期からKATO(当時は関水金属と呼ばれていました)が販売してきており、ライトの点灯などの機能追加は行われてきましたが、未だに当時の外観で販売されていますが、縮尺が1/150よりはだいぶ大きく、お世辞にも本来の小さなタンク機の雰囲気が出ているとは言えない製品です。そのためこのトラムウェイのC11には大いに期待していただけに残念で仕方ありません。

 しかし捨てる神あれば拾う神あり、ん?この場合、七転び八起きの方が適切かな?何とKATOからC12の6月発売が発表されました。C12はC56のエンジン部分相当なので、いずれは発売されるかとは思っていましたが、いざ発表されると嬉しいものです。既に1台購入予約は済ませましたが、トラムウェイのC11が流れたので、もう1台予約しようかなどと思っております。C12の重連なんてのも良いかなぁ・・・なんて(^^;;

2015-03-08

XIA 3rd Solo Album ”FLOWER”

[][]ソロコンサート最高でした\(^o^)/

 一泊のソウルの旅を終え、金浦空港に来ています。12:45発のANA便で日本に戻ります。この週末はソウルは暖かく、日中はダウンでは暑いくらいでしたが、さすがに夜は冷えて、顔の皮膚がピリピリ痛い感じでした。氷点下になっていたかもしれませんが、そろそろ気候的にもソウルには来易い時期になってきましたね(まぁ私はコンサート以外では絶対に来ませんが)。

 さて昨晩のジュンスのソロコンサートですが、構成は妻によると大阪と同じだったとの事ですが、もう最高のステージでした!アルバムが事前に入手できなかったのでどんな感じか全く分からずでしたが、新曲はどれも素晴らしい出来でしたし、パフォーマンスも圧巻でした。あの狭いセンターステージから飛び出すんじゃないかと思う大きな動きのダンスや、数々の熱唱。年末のバラードコンサートの出来があまりに酷かっただけに、今回のこのソロコンサートはまさしくジュンス復活っ!って感じでした。アルバム自体は今日届きますので、じっくり聴いて東京の3日間に備えます。今は金浦空港なので、詳細は帰宅してから書きたいと思います(最近更新が滞っているので「ホンマに書くんか?」という声も聞こえてきそうですが…)ので、まずは速報という事で。

[][]XIA 3rd Solo Album FLOWER

 韓館さんに予約していた標題のアルバムが先ほど届きました。昨日の素晴らしいライブを観ていましたので、いつ届くのかとソワソワしていました。こんなに到着が待ち遠しかったアルバムは今までありません。早速iTunesに取り込んでiPhoneに転送完了。明日からの通勤のお供になります。それだけでなく、今まさに聴いています。とりあえず、6曲目まできましたが、この6曲目の「License to Love」と3曲目「花」は超お気に入りです(^-^)b 目を閉じると昨晩のライブが思い出されます。早く東京のコンサートが来ないかな!

2015-03-06

[]週末はソウル

 今週末は一泊でソウルへ行ってきます。目的はジュンスのソロコンサートです。公演は土曜日、日曜日の2日間ですが、日曜日を観覧すると月曜日に仕事を休まなければならなくなるので、止む無く土曜日だけの観覧です。でもまぁ大阪で既に公演は行われているので、多くの韓国でのライブのように、初日がゲネプロ的なグダグダになってしまう事も無いと期待しています。例によって韓国語はさっぱりなのでMCの間は寝ているつもりです。大阪のように刀できるポーズをしても観客は切られたような反応してくれないでしょうから、そんな事もしないでしょうし。