Hatena::ブログ(Diary)

Lavistaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-06-02

Windows 10入手のバルーン

[][]Windows 10へのアップグレード通知発現

 昨日から手持ちのデウクトップPCおよびノートPCのLaVie ZともにMSの次期OS Windows 10へのアップグレードの予約通知が表示され始めております。Windows 7 SP1とWindows 8.1 Update1がインストールされていてるPCは無償アップグレードの対象です(もちろん正規ユーザーのみですが)ので、どちらもアップグレード予約をしておきました。ただ、LaVie Zの方はバッテリ周りの専用のデバイス向けのドライバが必要かも知れませんし、デスクトップPC側はTVチューナーボードのPT3が動くかどうかが重要ですので、どちらも7月28日にすぐにはインストールせず、少し様子を見るかもしれません。昔は人柱的に新しい物には何でも飛びついていたのですが、最近は趣味の重きがトランペット鉄道模型に移ったため、PC関係は何か新しい事をするのも面倒で守りに入ってしまっております。マザーボードBIOSアップデートが来ているのですが、今の状態で安定しているので、メモリ周りのタイミングを詰めて最速ポイントを探るのが面倒なので(BIOSによって限界点が異なる)もうイイかという感じです。まぁ来年にはAMDがAM4対応の新しいFX CPUをリリースするらしいので、その際にメモリやグラフィックボードなども含めて総入れ替えはしたいとは思っておりますが。

2015-06-01

[][][]珍しく2日続けての飲み会

 先の週末は珍しく飲み会が2日続きました。

 まず金曜日は会社の同僚の女性の送別会でした。とは言っても部署の送別会では無く昔同じ部署だった者達が集まっての送別会で、部署の送別会は別途またあります(^^;;7年間会社で勤務してくれて、私は彼女が最初に来た時は一緒の部署でしたが、その後異動で別の部署に行くも、また数年前に同じ部署になりました。私たちの部署はグループ内の別の会社から部署ごと異動してきた感じの部署で、その部署の変遷を彼女は見守ってきた形になり、色々と思い出話に花が咲きました。ほとんどの人は二次会に行ったようですが、私は一次会で飲んだ量がかなり多かったので、健康上の問題で二次会は辞退しましたが、その後も盛り上がったようです。送別会というと何と無くシンミリした感じになりがちですが、彼女自身の明るさもあってか、そんな雰囲気はかけらもない楽しい宴会でした。

 土曜日は町田の友人との飲み会でした。18才年下の彼とは仕事で知り合って12年ほど。なぜか馬が合うので、未だに時々一緒に飲んでいますし、このブログにも時々出てきていたと思います。その彼とはここの所ご無沙汰で昨年の1月以来の飲み会でした。まぁ以前にも1年以上間が空いた事はありましたし、スイッチが入ると毎月でも一緒に飲んだりする事もあります。最初は取引先の関係でしたが、彼の転職、私の異動で今や仕事上は全く関係ありませんが、会えば終電になるほどいつも飲んでしまいます。いったい何を話しているのか、後になってみると良く覚えていないのですけどね。今回はその彼が合わせたい女性が居るという事で、彼の彼女と3人での飲み会でした。彼ももう36才なので、そろそろ結婚するつもりかと思いきや、まだ分からないという事でしたが、長男なので色々悩んでは居るようでしたね。しかし、3人で焼酎の一升瓶2本を飲み干してしまったようで、例によってどうやって帰ってきたかも良く分からず(苦笑) こういう飲み方は止めないと行けませんね。ただ、帰り際、飲んでいた居酒屋から町田駅の改札まで、なぜか彼の彼女と手をつないで歩いていたのは覚えているのですが・・・(-_-;;;;;

[]韓国でコロナウィルス

 こちらの記事によると、韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの国内感染者が増加傾向にあるようです。韓国に渡航される方はお気を付けください。かく言う私も7月3日〜5日の予定で訪韓する予定です。気をつけないと・・・。

2015-05-29

[]映画「日本沈没」を思い出しますが・・・

 昨年の御嶽山や西之島の噴火、今回の口永良部島、そして箱根・・・ではなく大涌谷、それに浅間山といい、こう火山活動が活発化すると昔の映画の「日本沈没」を思い起こさせますが・・・。しかし日本の各地でこのような自然災害が発生している最中、国会では有事関連法案に関するくだらない論議で終始している。野党は「リスクが増えるだろう」としか与党を追及できないし与党も何ら根拠のない詭弁での対応。もっと国権の最高機関としてやるべきことがあるのではないかと思う今日この頃。前にも書いたように、自衛隊は今の法案が通れば、間違いなく職業軍人です。戦線に参加しなくても戦闘状態に陥れば補給路を担う以上、間違いなく攻撃対象ですよ。そんなことは中学生でも分かります。それを「今でもリスクはある」などと言って論点を逸らそうとしているのはどういう事なのか?そもそも安倍政権は戦争したいと思っているとしか思えないんですよね。あるいは裏でアメリカ政府と何か約束しているのか?まぁいずれにしても国会答弁を聞いていて、まともなやり取りと思っている国民が一人でもいるとは到底思えません。くだらない議論に税金を費やすくらいなら、他にやるべきことがあるでしょうに。

2015-05-26

[][]1stソロミニアルバム「U KNOW Y」

 Bigeast事務局からなんの知らせもないですが、昨日Bigeast事務局からメールがありましたが、見落としてました(^^;;;;がこちらの記事によるとユノが日本で7月8日にソロミニアルバムをリリースするようです。丁度タワーレコードのクーポンも来たので、予約できるようになったらしておこうと思います。Bigeastオフィシャルショップ限定らしいので、早速予約を入れようと思います。

2015-05-24

KATO101系

[]KATO製101系(中央線色)

 通勤電車は買わないつもりでいたのですが、facebookの方で高校の後輩(女性)の鉄道博物館101系の写真を見てどうにも我慢できなくなってしまい、買ってしまいました。ちなみに今回はANAのマイルをEdyに換えて購入しておりましてお金は一銭も使っておりません(と言い訳してみる)。

 国鉄101系は1957年に投入された国鉄の直流通勤型電車です。その構造は前年に試作された72系の全金属車両をベースとしています。当時大手私鉄は1954年頃から新性能電車を投入して旅客力増強を図ってきましたが、国鉄は東海道線の全線電化やそれに続く新幹線計画などの長距離輸送の電車の開発も必要とされており、近距離輸送中心の私鉄とは事情が異なっていました。この101系もコンセプトは新幹線と同じく全車動力車とする事による高速化を目指して開発されました。そのため高出力のモーターや最高速度重視のギヤ比などが採用されましたが、実際には沿線の変電設備の容量不足から全車動力車での運用は行なえず、中央線の10両編成では8M2T(動力車8両、付随車2両)の編成とせざるを得ず、本来の性能を発揮する事はできませんでした。ただ付随車には後から動力を取り付ける事が考慮されていました。また駅間距離の短い山手線では高速側に振られたギヤ比も仇となり、後に101系の改良型として投入された103系では当初から付随車を含んだ運用とギヤ比を低くして加速・減速性能を高める方向に変更されました(一説によると車輪直径も103系の方が小さいという話もあります)。その後モーターの熱容量試験の結果、さらに付随車を増やした6M4Tでの運用が1960年末から開始される事になりましたが、性能的にはギリギリで晩年の冷房化ではこれが原因でつまづく事になってしまいました。全車動力車という高性能を目指しながら、電力設備の容量不足から不遇に終わってしまった101系ですが、それでも1000両を超えて製造され、高度成長期の日本の発展を支えてきた車両である事は間違いなく、また自宅の最寄の豊田駅には電車区があった関係で、このオレンジバーミリオンの車両は私にとっては最も親しみがあるものである事も間違いありません。

f:id:Lavista:20150524120547j:image:w480

f:id:Lavista:20150524120543j:image:w480

 さて模型はKATO製です。KATOからは103系Nゲージ登場当初から発売されていましたが、この101系は2005年にレジェンドコレクションの第1弾として発売された製品の流れをくむ製品です。最新のフライホィール付動力車を使いDCCフレンドリー製品となっています。もちろん40年前の103系とは別次元のディテールです。全面には磁石で[特別快速]のプレートが簡単に取り付ける事ができるようになっています。私が購入した製品は型番10-1170、10-1171という101系800番台を模型化した製品です。800番台は高尾から先の相模湖まで乗り入れるための車両で、小さなトンネル断面に対応するためにパンタグラフ部分が低屋根化されており、模型でもその部分はしっかり再現されています。また全車動力車化のために後からパンタグラフを取り付けるための付随車(サハ)の屋根部分も再現されています。

 ところで、なぜ通勤電車を買わないつもりでいたかというと、懐かしい車両ではありますが、通学や通勤での満員電車の嫌な思い出がある事と、中央線車両を買うと三鷹から先の複々線の再現のためカナリヤ色の総武線車両とか、東京、神田で顔を合わせるウグイス色の山手線やスカイブルーの京浜東北線も欲しくなるという際限のない欲望に発展してしまう可能性があったためです。幸いこの101系オレンジバーミリオン中央線色しか製品として存在していない事と、KATOの103系201系はどちらも古い製品仕様でDCCフレンドリーでは無い事が分かったので、大暴走して買ってしまう事もなかろうという事で、購入に踏み切りました。製品は非常に出来が良く買ってよかったと思っています。昔は一生懸命吊革を作って車内に吊るしたりしたものですが、さすがに今の老眼では厳しいので、もっと軽い加工(シートを青く塗るとか)で楽しもうと思います。

[][]PaSoRi RC-S380購入

 iPhone6購入時のこちらの記事で、iOS用のBluetooth接続のPaSoRi RC-S390を購入した事を書きました。その際、

 今回はBluetoothに釣られてこの製品を購入しましたが、USBでPCに接続して利用する製品もあり、そちらはさらにe-Taxにも対応しているので、そちらの方が良かったかなぁとチト後悔してます。

などと書いておりましたが、見事に後悔する事態が発生しました。上の記事でKATO製101系Edyで購入したと書きましたが、以前に購入したPaSoRi RC-S390では支払いが行えませんでした。で、しかたなく標題のRC-S380を購入する羽目に陥りました。以前もネット通販でEdyでの支払いをした事は何回かあったのですが、その際はまだdocomoのFC-09Cがメイン携帯でそちらのモバイルEdyを使っていたため、何ら問題が無く支払いができていたのですが、それをすっかり忘れていました。機能的にはiOSで使えない以外はRC-S390の全ての機能+αを持っているので、本来は今回購入したRS-C380があれば良かったのですが、まぁiPhone6を買った浮かれていた事とBluetoothというキーワードに引っかかってしまったのでしょう。ま、これでまたヤフオク出品候補品が増えた分けですが(-_-;;

 ちなみに、このRC-S380はWebブラウザで利用する事になるのですが、Windows 8.1IE11の環境では最初使えずちょっと焦りました。トラブルシューティングにあるIE11の「拡張保護モード」関連のオプション2つのチェックを外す事と、信頼済みゾーンにEdy Viewerのアドレスを登録する事で使えるようになりました。

[][]東大野球部遂に勝つ

 昨日の事ですが、94連敗していた東大野球部が春のリーグ戦で遂に勝利をもぎ取り連敗をストップさせました。東大に勝利を献上したのは、優勝候補の一角として復活した法政大学でした。しかし94連敗という事は、9シーズン、4年半以上勝ち星が無かったわけで、大学時代一度も勝利を味わえなかった選手や応援団員もいたわけですが、その気持ちを察するのは難しいところです。

 ところで、少し前からいったいどこの大学が東大に負けるのかと東大以外の各校の方が実はハラハラしていたように思います。何せ集まるとその話題で結構盛り上がっていましたので。大方の予想では我が母校が筆頭に挙がっていましたが、まさか法政とはねぇ。ちなみに我が母校は昨年秋の勢いはどこへやら、東大から勝ち点1をあげたのみで、定位置に戻ってしまっています(T_T)