Hatena::ブログ(Diary)

Lavistaの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-04-01

Advanced LIP FLEXIBILITIES

[]Advanced LIP FLEXIBILITIES購入

 トランペットの教本「Advanced LIP FLEXIBILITIES」を購入しました。購入したのは先週。金曜日にはショップから出荷の案内が来たのですが、配達は今日。いつまでたってもヤマトの追跡システムに伝票番号が登録されないのでショップに訊いてみたところ「消費税増税前の駆け込みでヤマトが荷物をさばき切れていないようだ」との事。まぁありそうな話です(苦笑)。で、この本は全てリップスラー楽譜で埋め尽くされてるリップスラーを練習するための教本です。リップスラーとは何かと言いますと、トランペットは3本のバルブを操作して音程を表現しなければなりません。たとえばドの音とソの音は同じ指使いだったりします。で、例えばドからソへ、そしてその上のドに音を変えるときは指を使わずに音程を変化させる事になります。この際音の先頭でタンギング(舌突き)をせずに滑らかに音程を変化させるのをリップスラーと言います。唇で音程を変えるという事からリップスラーと呼ばれてることになったのでしょうけど、実際は唇よりもむしろ舌や顎、さらには息の勢いなどで音程を変えるのですけどね・・・。とりあえず、1番目の曲をちょっと練習してみましたが、まぁこの程度はすぐにできました。でも数ページ先を見ると結構難しそうなフレーズが(^^;; せっかく買ったので頑張りましょう。

2014-03-30

[]第2戦マレーシアGP決勝

 予選はひどい雨に見舞われて、またも各チームの実力を判断するには適当ではない状況となってしまいました。なお、ボッタスがリカルドの進路妨害で3グリッド降格のペナルティを受けました。で、決勝も雨の確率30%の状況下でスタート。ペレスがトラブルでピットスタートとなりましたが、結局ペレスはスタートできず。開幕戦ではポールを取りながら早々にリタイアとなったハミルトンはここではポールから見事なスタートでトップをキープ。その後ろでは僚友ロズベルグベッテルをパスして早々にメルセデスの1-2体制に、後方では小林可夢偉が19番グリッドから見事なスタートで16番手あたりまでポジションアップ。序盤の混乱で上位からスタートしたライコネンとマグヌッセンはポジションを失い厳しいレースとなりました。結局ハミルトンロズベルグメルセデスの1-2フィニッシュ。3位にベッテル。スタートでポジションを上げた可夢偉はリタイアする台数が多かった事もあり13位完走となりましたが、ラップタイムは上位とはかけ離れており、ケータハムのパフォーマンスレベルの低さを痛感させられました。

順位ドライバーチーム
L.ハミルトンメルセデスGP
N.ロズベルグメルセデスGP
S.ベッテルレッドブル
F.アロンソフェラーリ
N.ヒュルケンベルグフォース・インディア
J.バトンマクラーレン
F.マッサウィリアムズ
V.ボッタスウィリアムズ
K.マグヌッセンマクラーレン
10D.クビアトトロ ロッソ
11R.グロージャンルノー
12K.ライコネンフェラーリ
13小林可夢偉ケータハム
14M.エリクソンケータハム
15M.チルトンマルシャ

2014-03-29

[][]トランペットケース

 持ち運び用のトランペットケースの購入を考えていました。今までは楽器に付属してきたハードケースを使っていました。トランペットのハードケースはそれほど重くなく、また立てれば椅子代わり(楽器入れたまま座るのは楽器に良くないようですが)にもなりますし、小物入れ部分には折りたたんだ譜面台も入ったので、重宝しておりました。ところで最近の状況からして、ゴールデンウィークやお盆休みなどの1週間を超える休暇で宝塚の自宅に戻った時に楽器を吹かないというのは、ちょっと考えられません。したがって帰省時に楽器を持って帰りたいのですが、そのような長距離の移動となると、ちょっとハードケースは重いんですよね。で、帰省はもちろん普段使いでも利用できるケースを買おうと思って、最初はこんなのとかこんなのとかを考えていたのですが、どちらも譜面台が入りません。この手のファイバーのケースにはダブル用(要するにトランペットを2本入れれる)がありますのでそれも考えましたが、何気に結構なお値段だったりします。そこで行き着いたのが下倉楽器オリジナルのこれ。まぁオシャレ度は全くありませんが、実用的ではあります。ただ下倉楽器の上記のホームページにもサイズや重さの記載が全く無いので、飛行機の機内持ち込みできるサイズなのかどうかさっぱり。この手のセミハードケースに楽器を入れた場合、手荷物として預けたくはありません。これで機内持ち込みできないと本末転倒という事に。先日購入したXOのトランペットのハードケースがダブルケースなのですが、これをベースに考えるとギリギリ持ち込めそうな感じではありますが。まぁハラハラしつつ到着を待つ事にしましょう(苦笑)

2014-03-27

[]ソロコンサート日本公演開催

 春に何かあると昨年末あたりに聞いていましたが、5月だったようです。東京は5月13日(火)〜15日(木)の3日間で国立代々木競技場第一体育館で、大阪が5月22日(木)〜24日(土)の3日間で大阪城ホールで開催されます。東京の公演は18:00開演で仕事終わってからだと間に合いません。水曜日だけは1時間早く上がれるので大丈夫ですが、火曜日、木曜日はどうするか・・・。火曜日は捨てて木曜日を午後年休にして対応しますかね。大阪は土曜日は是非観たいですが、翌週が高校のOBOGバンドの定期演奏会なので、練習を取るかジュンスを取るか。まぁ当然ジュンスでしょうかね。JYjに関してはオフィシャルでのチケットは妻よりも私の方が当選確率が高いのですが、妻と話しあってどのようにチケットを申し込むか戦略を立ててから予約したいと思います。

2014-03-26

[]京セラドームも外れたか・・・

 a-ticketから通知が来ていましたが「またか」という感じですが、外れました。追加公演は京セラドームの最終日だけ申し込んでいましたが、それすれもアウトでした。本当に当たりませんは。最近はチケットサイトとかヤフオクとか観てないのですが、転売屋が大量に出品してたりすると胸糞悪くなりますから検索すらしないようにしてますが。消費税も上がるしとりあえず福井、東京、福岡の3公演でもう良しとします。しかし、2009年のThe Secret Codeの時は全会場で観覧したし、その前のTの時も土日祝日の公演はほとんど見ていたような記憶があるんですが。まぁTはまだ絶頂期の前だったから分かりますが、メンバーが減ったのにこの入手性の悪さはどういう事なんでしょうかねぇ・・・。