Lucrezia Borgia の Room Cantarella

はぁい。はじめまして。ルクレツィア ボルジアのカンタレラ部屋へようこそ。
主人のルクレツィアです。
簡単に、この部屋の主旨を。
この部屋は、コンピュータ技術関係のお話をするところなの。っていうかあたしの雑感を書いてるってほうが正確かしら?
あたしの主観で書いてるから、内容には要注意よ。原典と自分の意見くらい、きちんと自分で処理してね。あたしが処理して上げられるのはがちむちイケメンの殿方の下半身くらいのものよ。
カンタレラ、ってのはとっても素敵なお薬のこと。興味があったらGoogleにでもいって調べてみて頂戴。か弱い女に頼りっぱなしじゃだめよ。
名前のとおり、この部屋に書く内容にはたっぷり毒をまぶす予定だわ。即効性も遅効性も含めて。あま〜〜い、毒をね。

最近の見出し

2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2007 | 05 |
2008 | 01 | 11 |
<< 2005/05 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール

Lucrezia

あら? あたしの事をそんなに知りたいのかしら?

 | 

2005-05-27

今日電車で、ちょっと太った殿方を拝見したの。でも、太ってらっしゃる割には雰囲気もよくて動作も機敏で…って思ったら、しっかりとギョウザ耳*1。なんとなく納得しちゃったわ? 近くだったから、ちょっとだけドキドキって感じかしら?

さって。今日はちょっと幅広いネタでいくわよ?

回りまわっていくうちにバターにでもなっちゃのかしら?

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/05/26/7766.html

価格.comのお話。いい加減連日で飽きちゃったから軽くいくわ。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/05/26/7766.html より

会見で穐田社長は、「今回の不正アクセスについては情報処理推進機構IPA)に事態の報告を行なっており、IPAの側で今後の類似犯罪の防止につながると判断したものについては積極的に内容を公開していくと伺っている。直接的ではないにしても、こうした形で尽力していきたい」とIPAに協力する姿勢を強調した。しかし、IPAでは「事件が起こった早い段階で、不正アクセスを受けたという第一報は受けているが、不正アクセスの詳細については連絡を受けていない」という。

あらあら、だわね。まぁ理性的に考えれば「どっちがより正しい発言なのか」なんてすぐわかりそうですけれども。


実はあたし、価格.com様にNDA付きでの情報公開のお願いをしてるの。経過と結果が楽しみだわ。

「嘘とはなんと立派な外見をしているのだろ」

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NNW/QUIZ/20050525/161459/

日経NETWORK編集者の方からの「本日の腕試し」っていうコンテンツよ?

まずは内容を書いてみるわ。

HTMLの説明として間違っているのはどれでしょうか。

出題者◆阿蘇 和人=日経NETWORK編集

1. <a>タグを使えば,イメージにもリンクを埋め込める

2. HTMLファイル内にスクリプトを書き込むときは,<scriptタグを使う必要がある

3. <frameset>タグを使えば,Webブラウザウインドウを複数に分割できる

4. HTMLは必ず<htmlタグで始まり,</htmlタグで終わる

とりあえず1番と3番が「正しい」のはすぐにわかるわ。まぁ、正確には3番の場合、W3C勧告の日本語訳を見る限りにおいて

http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/present/frames.html より

文書を複数のビューで提供できる。ビューは各々独立したウインドウあるいは子ウインドウであってよい。

ですから若干微妙ではあるんですけれども(ウィンドウである必要性は必ずしもないわ)。まぁ間違ってはいないわよね。

次。

2番は…微妙ですの。scriptエレメントを使う必要は無論あるんですけれども、例えば他のエレメントのアトリビュートとしてスクリプトを記述することも可能だわ? …う〜ん、ちょっと悩むわね?

最後に4番は…これは明確に間違いだわ。HTMLファイルは、厳密には「SGMLの1セット」という位置づけに当たるの。そうして、SGMLである限り、先頭行に来るべきなのは「DTDの宣言」よ?

逆に、もし省略の局地で行くんでしたら。HTMLエレメント*2は「省略可能」なの。だから、いきなりHEADエレメントからいってもよし。BODYエレメントからいってもよし。その双方ですら「省略可能」なの。

というわけで、少なくとも4番は「必ず」という単語があるだけに確実に誤りだわ。だから4番。簡単ねぇ。


…で片付いたらあたしがわざわざこんなところでつるし上げないわ?

回答は以下のとおりだったの。

正解は2番です。HTML(hypertext markup language)は,Webページを記述するための言語仕様です。HTMLでは,Webブラウザで表示するテキストをそのまま記述します。そのテキストの中に,英数字を< と >で囲んだタグを追加することで,文書構造や表示形式,リンクの埋め込みや画像の貼り付けなどを指定します。

選択肢2番のように<scriptタグは,Javaスクリプトなどで書かれたスクリプトを埋め込むのに使います。<script>と</scriptタグで囲んだ部分がスクリプトであることを示します。ただし,スクリプトを埋め込むときに,必ず<scriptタグを使わなければならないわけではありません。ほかのタグの中に直接書き込むこともできます。したがって,選択肢2番の記述は誤りです。

ほかの選択肢も確認しておきましょう。

選択肢1番の<a>タグは,リンクを埋め込むためのタグです。テキストリンク先を対応づけるだけでなく,画像リンクを対応させたりもできます。例えば,Webページの画像部分をクリックすると,別のWebページを表示するようにできます。

選択肢3番の<frameset>タグは,ブラウザの表示ウインドウを縦横に分割するときに使うタグです。<frameset>タグは,ウインドウを単純に分割するだけでなく,Webページ全体をレイアウトする際にも使われています。ただし,最近のWebページでは,レイアウトに<frameset>タグでなく<table>タグを使うことが増えています。<table>タグは表作成用のタグですが,ウインドウいっぱいに表を定義することで,Webページのレイアウトを固定する際にも使えます。

選択肢4番のように,HTML文は<htmlタグで始まり,</htmlタグで終了します。<html>と</htmlタグで囲むことでHTMLデータの範囲を明示しているわけです。そして<html>と</html>で囲んだ部分は,<head>と</head>タグで囲まれたヘッダー部分と,<body>と</body>タグで囲まれたボディ部分に分かれています。さらにヘッダー部分やボディ部分の中には,ほかのタグが書き込まれます。このように,HTMLタグを入れ子にして記述していきます。

出題者◆阿蘇 和人=日経NETWORK編集

日経NETWORK2005年5月号の特集2「いまさら聞けない HTMLの決まりごと」では,HTML構文の基礎から,今どきのWebページの作り方までを解説しています。併せて参照して下さい)

…怖いわねぇ。2番の発言は正しいわ。1番もOK。3番はまぁ微妙ですけれどもいいとしておきましょう。問題は4番よ? 明らかに誤りなのに、どうどうと「これが正しい」って書いてあるの。

確かに「多くのHTMLファイルを見ると一見正しい風に感じられる」内容ではあるわ。でも、きちんと仕様書をあたるってのがスジってもんじゃないのかしら?

大笑いなのが、解答率。

解答率

1 <a>タグを使えば,イメージにもリンクを埋め込める 15 %

2 HTMLファイル内にスクリプトを書き込むときは,<scriptタグを使う必要がある 32 %

3 <frameset>タグを使えば,Webブラウザウインドウを複数に分割できる 16 %

4 HTMLは必ず<htmlタグで始まり,</htmlタグで終わる 35 %

そうねぇ。あたしと同じ事を考えているであろう人間が3割以上いるのよねぇ。

こんな知識レベルが「HTMLの基礎を教えます」とか「NETWORK系の雑誌の記事かいてます」とかっていってるのかしら?

さすがは「天下に名だたる日経さん」だわぁ。怖くって本の一冊も買えないわ?

こういう人たちに「基礎を教わった」連中が、現場であたしにこっぴどく怒鳴られるのよ?

追記

実はわたくし、IT-Proさんにはもう連絡をしておりましたの。まぁ当然ですわね。こんな話、陰でしゃべっていても仕方がないんですもの。ちゃんと当人にも連絡する義務があると思いますわ。

で、昨日の昼過ぎ、16時前にMailを差し上げて、朝になってもなんのリアクションもないので公開にいたったんですけれども。

ほぼ24時間経過した後になんですけれども、日経NETWORK 編集長さまからMailがきたわ?

きちんとした文章で、十分に誠実な文面だわ、って思えるMailでしたわ。

まぁ「あんな基本的なことを(あるいは基本的だからこそ)ちゃんとチェックせずに、ましてや誤った記事をあっさりと書く」記者さんも如何かとは思うんですけれども。

それでも、指摘された後とはいえ、きちんと調べて、誤りを修正するその心意気は評価してもいいと思いますの。

今後、きちんと改善される…可能性は見えてきたと思いますわ。

というわけで、問題は取り合えず修正されたわ、ってお話を追記しておきますの。

これを見て、あなたはどんな風に感じるのかしら?

枯れてない言語ってきらいなのよねぇ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/USURA/20050526/161575/

ちょっとだけ話よ。

Javaを脅かすPHP,大手テクノロジ企業が続々支持

あたしは個人的にPHPはあまり好きではないの。だって「バグが多すぎるしまだ枯れてない言語」なんですもの。

セキュリティに問題があるからPHPバージョンをあげる、ってのはよくあるんですし、それはまぁ他の言語でもあるんですけれども。PHPの場合「でもバージョンあげると時々動かなくなるからなぁ」っていうのを随所で耳にするわ。

他にも気にかかる部分とかいくつかありますし*3

まぁお仕事で使ってはいるんですけれども。「本当に脅かすほどのものかしら?」って思うの。

もっとも、JavaJavaで「どう考えても特定用途用の設計じゃないかしら?」って常々思うんですけれどもね。

ずいぶんと「鉄火な女」だわね?

http://www.ozmall.co.jp/index.html

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050526/161587/

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0505/26/news110.html

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/24hour/news/20050527k0000m040086000c.html

お次はOZmall ( オズモール ) 一時閉鎖の話題よ。

まずは公式サイトの発言からチェックするのがスジってもんだわね。

http://www.ozmall.co.jp/index.html より

■当社運営サイト「OZmall(オズモール)」一時閉鎖のご報告 2005/5/26 17:40 追加情報

この度、スターツ出版株式会社が運営する「オズモール」に対し何者かによる不正なアクセスを察知したため、現在サイトを外部からシャットダウンし、サイトを一時的に閉鎖しておりますのでご報告いたします。当社サイトをご利用、ご支援いただいております皆様には、大変なご迷惑をおかけいたしました事を、心からお詫び申し上げます。

【これまでの経緯】

平成17年5月25日の16:00頃に、当社のサイトへ何者かが不正にアクセスした事が認識されました。当社では万全を期すために、即座にサイトを外部からシャットダウンし、同時に当社が運営する女性向けwebサイト「オズモール」(会員数35万人)と携帯電話向けサイトモバイルオズ」「OZの恋愛占い」を閉鎖致しました。

当社では、このような状況を踏まえ、代表取締役社長菊地修一を委員長とするセキュリティ委員会を速やかに設置し、現在、警視庁への相談、顧問弁護士システムセキュリティ会社、その他各種専門家の方々の協力を得ながら、当社の被害状況や進入経路の特定をし、同時にセキュリティ強化を急ぐとともに、ご利用者の被害の有無の把握に努めている状況であります。また、現時点では個人情報を含む情報流出の痕跡は認められておりませんが、引き続き調査中であります。

今後、当社では一刻も早いサービスの再開に向け、全社をあげて対応をすすめてまいりますが、安全が確認されるまでは万全を期して当社の運営するサイトを一時的に閉鎖させていただきます。

なお、5/27(金)AM11:00に再度、進捗状況をご報告させていただきます。

また随分とすばやい決断で思い切りよく動かしたものだわ?

正直、あたしは女にはとことんまで点が辛いんですけれども*4

でもまぁこのすばやい決断と動きには、取り合えず及第点を差し上げてもよろしくってよ?

なにせ

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050526/161587/ より

スターツ出版によれば,5月25日の16時頃,何者かによる同社のサイトへの外部からの不アクセスを認識し「即座にサイトを外部からシャットダウン」(スターツ出版)した。同時にOZmallと携帯電話向けサイトモバイルオズ」「OZ恋愛占い」を閉鎖した。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0505/26/news110.html より

同社の情報によると、不正アクセスを受けたことに気付いたのは5月25日午後4時ごろ。万一の事態に備え、即座にOZmallおよび携帯電話向けサイトの「モバイルオズ」「OZ恋愛占い」を閉鎖したという。

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/24hour/news/20050527k0000m040086000c.html より

同社によると、25日午後4時ごろ、一部のページが書き換えられていることが分かり、同サイト携帯電話向けサイトモバイルオズ」「OZの恋愛占い」をすぐに閉鎖。警視庁にも連絡した。

ですし。しかも

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/24hour/news/20050527k0000m040086000c.html より

利用者の個人情報流出やウイルス感染の可能性は小さいという。

って発言が小憎らしいわ?

だって「可能性はない」とは言い切ってないあたりに「自分たちの把握できていない可能性をちゃんと考慮に入れている」、なんとも才女な雰囲気をしっかりと漂わせてるんですもの。

しかもこういう女って、話をしてると気取ったところもぶりっ子なところもなくて、サバサバしてて面白いのよね。ほんと、鉄火な女なんだわ、きっと。…悔しいったらありゃしない。こういういい女がいるから、男たちが女に惑わされちゃうんだわ?


なにぶんにもまだ情報が少なすぎてなにも語れない状態ではあるんですけれども。今後の成り行きを見守るって感じかしら?

まぁ他人の不幸を祈っても仕方がないので。いい方向に転ぶことを祈っておりますわ?

小田原かしら?弓張かしら、それとも高張なのかしら?

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050526org00m300115000c.html

NHK周りのお話。特に不祥事がどうのって訳じゃないんですけれども*5

よくもまぁこんな提灯記事がかけるもんだと思うと関心しちゃうわ?

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050526org00m300115000c.html より

NHK受信料問題で問われる日本国民品性

そうねぇ。確かに品性を問われてよ?

あれだけ腐敗しまくった内部構造で動かしてる放送局なんですもの。

あら? 「日本国民」ってこの場合は「NHKの連中」のことよね?

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050526org00m300115000c.html より

公共放送たるNHKが必要なのか、不要なのかといったことは、今さら議論されるべきことではないだろう。ユニバーサルサービスの充実度はもちろんのこと、災害時などにNHKニュースにチャンネルを合わせる人の数を見れば、いかに信頼された放送を行っているのかは明らかなことだからである。

そうねぇ。不要だとはいわないんですけれども。少なくとも「災害時などにNHKニュースにチャンネルを合わせる人の数を見れば、いかに信頼された放送を行っているのかは明らかなこと」ってのは明確に間違いだわ?

この事実からわかるのはせいぜいが「NHKは信頼できる、というイメージが広く流布している」って程度。実態がどうなのかってのはまた別問題よ?

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050526org00m300115000c.html より

一連の不祥事を起こしたことについてのNHK側の謝罪の姿勢は、十分にうかがえたと思われるが

伺えたわねぇ。愚かなことをした方がその後、どれだけの愚行を重ねたかを考えれば、その謝罪の姿勢*6は見えてこようってもんだわ?

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050526org00m300115000c.html より

作品の品質をベースとして考えると分かり易い。よく「番組の質が下がったから、受信料を払わない」と言う人もいるようだが、それは明らかに逆であると思われる。「そうやって払わずに済ませる人がいるから、番組の質が下がったのではないか」と考えるべきなのではなかろうか。

なんでそうなるのかしら? あたしは、そんな提灯前提のべき論なんて興味ないわ?

大体「予算が足りなくて番組の質が低下」してるんなら、真っ先に行うべきなのは「無駄な経費の削減」よ。何百万何千万単位での無駄が、まだまだ転がってるように見えるのは気のせいかしら?

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050526org00m300115000c.html より

選挙を有効とするのに必要なだけの投票率が確保されるべきであるように、公共放送を維持していくだけの受信料も確保されるべきである。受信料の見返りとして提供される番組の質への評価は、厳しくあって構わない。

じゃぁ質が悪かったらどうするのかしら?

ただ「クレーム受け入れ口があるだけでクレームは /dev/null 行き」っていうんじゃ意味はなくってよ?

それこそ「完全スクランブルで見たい人だけ有料化」ってほうが、よっぽどシビアにその辺がまかなえてよ?

http://www.mainichi-msn.co.jp/it/coverstory/news/20050526org00m300115000c.html より

たとえは違うかもしれないが、日本の全国各地には、畑で採れた野菜などが、料金箱の横に並べられて、無人で売られている光景を目にすることが多い。だれも見ていないからといって、お金を入れずに野菜だけ持っていく人はいないという前提だ。そうした光景が消えていくほど、日本人の道徳観が下がるようでは、もはや国民としての品位が問われることだと言えるのかもしれない。

思いっきり違うわ。あのシステムは「野菜が欲しい人が能動的に」行動するものなの。でも、NHK電波って「見たくなくても垂れ流されていて"受信機を持っている"っていうだけで"見ていないと証明するのが困難であるから払え"」っていう、十分な暴論なのよ?


結局のところ、どんな角度から見てもまず「NHK存続ありき、料金徴収肯定すべし」という前提があって、そんなゆがんだ土台のうえに構築されているお話、って感じがぬぐえないのよね。

そんなにNHKさんっていま切羽詰ってるのかしら?

ま、自業自得って単語を噛み締めるいいチャンスじゃないかしら?

賢しいんじゃなくて小賢しかったのね?

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050527/161628/

OZサイト、OZmail周りのお話の続報よ。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20050527/161628/ より

不正アクセスの手口については「ほぼ特定できているが,類似の不正アクセスを誘発しかねないため,侵入手口は公表しない」(スターツ出版)という。またセキュリティ対策については「過失はなかったと考えている」(同)としている。

ほーっほっほ。「類似の不正アクセスの誘発を危惧する」手口が開けっ放しの状態で「セキュリティ対策の過失はなかった」のね?

さすがは浅はかな女どもだわねぇ。あっという間に馬脚を現してるわ。


それにしても…まさか危惧していたものがこんなに早くやってこようとは、いくらあたしでもちょっとびっくりよ?

そうねぇ。これを「カカクメソッド」とか名づけてみようかしら?

カカクメソッド

クラックされた瞬間のある時間軸内において「過失のない十二分なセキュリティが行われていた」と公言*7

サイトは一時期閉鎖、適当タイミング*8での再開を行う

クラック手法に対する詳細は一切報道しない

これが基本的な流れよ。

そうして、カカクメソッド

・詳細を明かさないので「そのサイトセキュリティ的にどんな愚かな状態でも」一定以上のクレームを避けることが出来る

・あわよくば「情報の隠匿はセキュリティ重要だ」と勘違いする愚者どもから一定の賞賛を受ける

・場当たり的な修正でも取り合えず隠せるために問題なくサイト再開が出来る

・総じて「内容よりもイメージが先行しがちな市場」において「イメージダウンを避ける」ことが出来る

といったメリットがあるの。


ノーガード戦法で対司法レベルでの問題点を解消しつつ、対市場向けにカカクメソッドを用いれば、きっとどんな企業でも無敵よ?

こんな戦法を思いつくなんて、やっぱり価格.comは「賢者*9の買い物」が出来るサイトだわ。

…ふぅ。取り合えずしばらくの間は「地雷が増える」ってことかしらね?


*1:格闘をある程度以上やってらっしゃる方の耳よ

*2:ちょっと語弊を生みそうなので追記しておくわ。正しくは「HTMLエレメントの開始タグと終了タグ」よ

*3:なんで同一nameで複数のvalueを取るときに、あんな変なことしなきゃならないのかしら

*4:あたしはおかまよ? 女なんていう「いい男を食いつぶしていく」生き物、邪魔以外のなんでもないわ? まぁ「男談義」するには最高の相手なんですけれども

*5:まぁ、NHKの不祥事なんて日常茶飯事よね?

*6:おそらく悪いとすら思ってないわね、あれは

*7:実情が伴う必要はミリグラム単位でないわ。重要なのは「公言する」ことよ?

*8:一般の方やヌルいセキュリティ技術者が「ああきっと修正したんだな。大変だなぁ」って錯覚できる程度に時間を空けるのが望ましいわ?

*9:無駄な知識しかなくて融通が利かなくて汎用性にかける存在:(c)スレイヤーズ

OfficeLoveOfficeLove 2005/05/28 02:01 きっとカカクコムもOZmailも、ゼロディ・アタックにやられたんですよ、何しろ最高のセキュリティを破るんですから。カカクメソッドですか、命名したくなるような香ばしさがありますよね。

KKKK 2005/05/30 20:56 コメント消してこっそり直すだれかさんよりは誠実な対応ですねぇIT-Proさんは、

どーせ直すならもっとしっかり直しなさいな、誤解も何も

>HTMLエレメントは「省略可能」

てのはきっぱりと「間違い」なんだから。

猫がくわえる魚の重量は2.3kgまで猫がくわえる魚の重量は2.3kgまで 2005/05/31 01:57 KKさん、HTML要素はHTMLソースにおいて記さなくとも良い、しかれそれはHTML要素の非存在を意味するのではない、内部表現としてDOM的には省略など不可能なことはちょっとしたscriptで確認すればすぐにわかる、かような意味合いで仰っていますでしょうか?HTMLソース上の記法の問題と要素の存在非存在の分離性をしっかり謳ったほうが良いのでは?どうもそのへんがネジレだと思うのですよ。

猫がくわえる魚の重量は2.3kgまで猫がくわえる魚の重量は2.3kgまで 2005/05/31 02:03 相互理解が難しいのはコトバよりも誠意の問題だと思いますがねぇ。

 | 

楽しんでいただけたかしら?
いつか、あたしの事も楽しませてね

そうそう。最後に一つ。このPage、どうもIEで見るとインデントがおかしくなるみたいなのよねぇ。でも、あたしはOperaとFirefoxの人間ですし、そもこのテンプレートもはてなさんが用意してくださってるものなの。
インデントが汚いってかたは、ぜひあなたのその「汚いブラウザ」を乗り換えなさい。そうすれば見易くなってよ?