Le Grand Cahier

  • ★かえってきたバカ企画★『ボンドMEMO』RETURNS★ただいまロジャー祭★停止中!
  • ★逃避願望発動★『ダニエル祭MEMOハイパー』★たらたら展開中★これまた停止中!
  • 2009-02-16 心のスキマお埋めします。

    「神様ネタがないんです…。」「そんなに欲しくばくれてやろう。ドーン!」

    | 13:39



    f:id:LukeXXXX:20090216120258j:image:w300 鼻血



    慰めの報酬」「ディファイアンス」で気になったこと。どうしてもぬぐえなかった違和感、それは字幕の一部。両方とも字幕担当は同じ人です。あわわわ。

    いわゆる超訳やこの人の独特のクセというか味はそれほど気にならないのですが(あまり考えないようにしている、ってか呆れ…あきらめた)、どうしても苦手なのが「役柄の人間関係(とくに上下関係)を忘れるところ」なんです。

    Mとボンドは上司と部下、フロドとサムはご主人様と使用人、トゥヴィアは兄でズシュは弟なんだけどなぁ(「指輪物語」の時は一応直ったけど)*1

    些細だけど、とても大事なところが大雑把というか…なんか言いっぱなし?訳しっぱなし?ちゃんと映画観てますか?この人とこの人の関係は?ヒー(泣)

    ちなみにダニエルボンドの「カジノ・ロワイヤル」のときは「数学にツヨい」でヒャ〜なんだそりゃあ、となりましたが(これもニュアンスよニュアンスと自分に暗示をかけていたら、先日ロジャー祭で同じ「ツヨい」という字幕が出てきて仰天。まさか全部彼女なの?…ヒー)、さらに一番ダメだったのが賭け金にドルをつけないばっかりになんだかしょぼくれたポーカーシーンになっちゃったところ(泣)「10万」「50万」って…そこらの成金おやじの賭博パーティーじゃあるまいし、2文字ケチらないで〜せめて$くらいつけて〜。

    字数制限の厳しさや翻訳の大変さもわかりますが、登場人物の性格や作品のスケールまで変わったような印象を与えてしまうのはいかがなものか!

    と、ここでブチブチ言っても次回作もきっと彼女なのさ!ギャフン!(泣)



    さて気を取り直して(笑)買い物話。




    こないだ注文した↓このTシャツが届きました♪

    [rakuten:forestplus:10062759:detail]


    f:id:LukeXXXX:20090216123404j:image (゚∀゚)キタコレ!!


    どれどれ…パカッ!


    ……

    ………


    し、白いんですが…

    f:id:LukeXXXX:20090216123847j:image


    コネ━━(゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(Д゚ )━(゚Д゚)━━!!!!


    ありゃー、もしかしてあたしゃ間違えて発注したんか?!納品書、納品書…


    f:id:LukeXXXX:20090216123403j:image 合ってます(笑)ぐはー


    うちに届いたTシャツ…それは

    「サンダーボール作戦」〜ジェット・パック モデル〜 (゚∀゚) ギャフン!

    [rakuten:forestplus:10062763:detail]


    「次はコネリー祭にせよ。われをあがめまつれ。ひれふせ愚民ども!ぐわははは!」という神の啓示でしょうか。


    f:id:LukeXXXX:20061214143505j:image ご神体


    あ、ちなみにお店に連絡したところ、とても丁寧に対応していただきまして、グレーTシャツ再配送手配済です(笑)

    *1:「ディファイアンス」では兄弟の確執や突発的な感情の昂ぶりのせいだとしても、弟が兄に向かって「お前」よばわりはない、というかストレートに「兄貴」でいいんじゃないかと思う。字数も同じだし。

    alexalex 2009/02/16 20:56 ショーン・コネリーがどーんと指を出してる絵が浮かびました。す、すごすぎる〜〜!!!
    クレイグ召還、コネリー降臨。いや、ものすごい確率で、ホントにすごすぎるんじゃないかと(^_^; うちも期待したら(するな)、ちゃんとクレイグモデルがやってきてました。わははは。

    『ディファイアンス』の字幕、そうなんですよねー。『慰め』と同じ御大で、「あぁ。。。そうきたか」と思うところがちらほらありました。字幕って大変だって分かってるんですけど、己がやれと言われたらまず無理なんですけど、プロにはどうしても期待してしまうというか。
    いくら実年齢も熊、もとい、リーヴ・シュライバーの方が1つ上だからって、図体も1.5倍くらいあるからって、「お前」はちょっと。もう少し人間関係を抑えた言葉遣いがあるといいなぁ〜と思います。英語にもちゃんと敬語あるからっ!と。。。
    ま、懲りないのもこの方ですがね(苦笑)

    まさきまさき 2009/02/16 21:18 思いきり、ミッチェルとかボコラレーズ(エレベーターでボンドにノされた三人組)が
    「もう種類多すぎて、どれがどれかわかんねーよ…」
    「クレイグボンドモデルってどれだっけか?」
    「シラネ、これじゃね?」
    「つか、なんでMはこんな副業やろうって言いだしたんだろうな…」
    「だってボンドさんが、しょっちゅうアストン壊すから経費が…」
    …とかやってるユニヴァーサル貿易・Tシャツ販売部の出荷風景を想像しました…。
    再配送の対応は迅速だったそうで、何よりです〜。

    「ディファイアンス」わたしの地元は公開予定すら立ってないのですが、
    たしかに一人称・二人称の問題はありますよね。英語では単なるYOUだとしても
    (フロドとサムの場合はそういう問題じゃなかったですが)日本語の場合、
    その辺の変化でかなり、性格や人間関係が示されくるんで、逆に言うと好都合な
    部分もあるはずなんですけどね。「兄貴」はこれ、ナッチ的には「アニキ」だったりして。
    ル様の「ツヨい」は、マスマティックス・ジーニアスというよりも、
    そろばん叩いて「これもうちょっとまからんか!?」とか「あと単価3円下げられるやろ」
    とか言ってる浪速商人をほうふつとさせます。
    ちなみにボンドの一人称は、原作(井上氏)でも作品によって色々違ったりするんですが、
    個人的にはやっぱり「ぼく」がしっくりするなあ…。

    LukeXXXXLukeXXXX 2009/02/16 22:31 >alexさん
    ふふふ、びっくりしました。思わぬところで天啓ドーン。もう次は「コネリー祭」にします。またドーンされたらたまりませんのでサンダーボールでw
    alexさんのところはちゃんと届いてよかった♪ 面白いけどめんどくさいですもの(笑)
    >字幕
    思えば「アメリカンビューティ」を劇場で観たときの「4万5千ドルのソファ」からでした…それまではどっちかといえば好意を持っていたんですが…。子供のころから「映画字幕というとこの人」でしたし。
    役者の生声を聞きたいので頼りは字幕、プロにはやっぱり期待してしまいます。もうちょっと何とか…
    しかし次もきっと御大ですよねー;あう〜(笑)


    >まさきさん
    ボコラレーズの日頃のストレスが原因でうちにサンダーボール作戦が!
    しかしあんな鬼畜な同僚と同じ仕事場なんてヒヤヒヤもんです…いくら拘束したからって油断しすぎ。
    客席のほとんどの人が「エレベーターのドアが閉まる寸前に頭突きをかます」と予測してたはず。
    奴を連れ帰るにはハンニバル・レクター級の拘束衣が必要です。あともうアストンはもったいないのでスズキのKeiでいいと思うw

    >ボンド一人称
    そういえば前回「カジノ・ロワイヤル」ではたしか「僕」でしたっけ。「慰めの報酬」は…なんか思い出せない(ボンド一人称の字幕って出てこなかったかしら。もう字幕見るの放棄してしまったw)

    >なにわのあきんど ルのおっちゃん もうかりまっかボチボチでんな
    もー「数学の天才」じゃダメなのかと(笑)そのまんまでいいところはヒネり、ちょっと考えてほしいところはモヤモヤと助詞止め…ヒー(嗚咽)

    きゃんきゃん 2009/02/17 02:10 こんばんは!早速のリンクありがとうございますー。私もリンク貼らせていただきましたので、お時間のある時に確認してやってください。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    「ディファイアンス」オープニングで字幕担当者の名前が出た瞬間、ひゅるり〜という気分になりました。ああ、またか…。
    それでもってやっぱり、ルカさんが検証なさっている通り、ちょこちょこと引っ掛かる箇所があるんですよねえ。
    まさに「森を見て木を見ず」、映画の内容的にもぴったりだね★(←殴)

    ボンドの一人称、お仕事の時は「僕」でプライベートや感情爆発時には「俺」に違いない!と脳内変換しております。単なる個人的好みですが。でも、ダニエル=ボンドには「私」はあんまり似合わない気がするなあ。

    LukeXXXXLukeXXXX 2009/02/17 10:51 >きゃんさん
    どうもですー。のちほどまたご挨拶に伺います♪
    「ひゅるり〜」←ホントにまさしくその通りです(笑)ため息と一緒に何か奪われる感じ。HPじゃなくてMP吸い取られる…御大の意訳は呪いに似た何かw
    他の人でもきっと意訳や誤訳はあるんでしょうけど、御大の場合は個性的過ぎて「んんん???」って頭が止まっちゃいますw
    歴代ボンドの一人称は「私」か「僕」(ロジャー)って感じがしますが、確かにダニエルボンドの一人称で「私」は似合いませんよね。
    何を気取ってんだ(背中ぱーーーん)という違和感(笑)名乗る時も「俺の名はボンド」って感じで…さすが俺様ボンドですw

    オリーブオリーブ 2009/02/17 11:29 まさきさんのボコラレーズの会話に、一人吹いてしまいました!
    それに対する、ルカさんのお返事にも(*^皿^*)
    全部ありそうで、とっても面白かったです!!!
    Tシャツ、奇跡の誤発送でしたね〜無事に交換してくれそうで、良かったです^^

    字幕の件・・・予告でオルガちゃんが、『(車に)早く乗って!』と言ってるのに
    ボンドの返事が『いいよ』・・・『いいよ』って〜(/Д`)/ 
    あまりにも間の抜けた字幕・・・これも御大の名意訳なのかなぁ???
    本編では、『もう撃たない?』になってて、ニヤッとさせられました^^

    LukeXXXXLukeXXXX 2009/02/17 12:56 >オリーブさん
    もう彼らの名前はボコラレーズで、ははは(笑)
    今日あたり届くと思われるクレイグボンドTシャツを着て、コネリー祭の準備をします(神のいかづちドーン!)
    『いいよ』…って、くだけすぎです(爆笑)
    予告の字幕はたいがい適当だったりしますよね(たぶん宣伝のために全然違う字幕になってることが…。たしか「カジノ・ロワイヤル」の時は二人目の男を殺す場面あたり)
    それにしても『いいよ』www←ツボに入りました。