Hatena::ブログ(Diary)

I’ve Got The Power! RSSフィード

September 10, 2018 (Monday)

ベランダ茄子

[][]ベランダ茄子の収穫

f:id:M-I-5:20180915172255j:image:w470

 ベランダで育てていた茄子が程よい大きさになったので収穫*1。Y.K.が煮浸しにしてくれた。

 2人で食べれば一口ずつ。すぐに無くなる。

 週1回くらいは何かしら食べられるようなペースに持っていけたら楽しそう。ベランダ菜園、始まったばかりだ。

*1ベランダ菜園の詳細はid:M-I-5:20180828参照。

August 28, 2018 (Tuesday)

目指せベランダ茄子の揚げ浸し。

[][]ベランダ茄子

f:id:M-I-5:20180907154618j:image:w470

 ベランダ菜園*1で育てていた茄子が実をつけた。ただそれだけで朝慌てて写真を取る始末。

 1ヶ月間、肥料と水と、それなりの世話をした甲斐があった。食べられる日が待ち遠しい。できれば、揚げ浸しでいただきたい。

*1ベランダ菜園の詳細はid:M-I-5:20180809参照。

August 09, 2018 (Thursday)

目指せこんな感じ。

[][]農園拡大

f:id:M-I-5:20180813072744j:image:w470

 我が家は引っ越し以来ベランダ菜園をしているのだが、今回気が向いたこともあって新たにプチトマトを追加。写真左手にある楕円形のプランターがそれ。

 土買って、プランターと苗買って、この際だからと水差しまで買って。炎天下のベランダで、いい汗かいた。

 今年は土日含め6連休。緩やかにスタートした夏休み初日なのだった。

April 04, 2018 (Wednesday)

宇都宮二荒山神社 境内にて

[][][]先生との2人酒

 栃木出張。宇都宮にある、とある行政書士法務事務所を訪ねた。

f:id:M-I-5:20180407153622j:image:w315

 通りかかっただけだけれど、久々に見た栃木県庁本庁舎。周囲は桜も咲いてて大変綺麗。

f:id:M-I-5:20180407153623j:image:w315 f:id:M-I-5:20180407153624j:image:w315

八幡山公園 – 宇都宮を一望できる自然豊かな公園です

宇都宮二荒山神社

 せっかくなので休憩時間を利用して八幡山公園と宇都宮二荒山神社にも立ち寄り。やや散り気味の桜ながら、平日にもかかわらずどちらも観光客が大勢。俺もその中に紛れて桜を楽しんでいた。

 さて、本題である行政書士法務事務所の訪問も、無事目的を果たした。この法務事務所がお客さんとしている人たちを紹介してもらえないかというお願いをしてきたのだった。ありがたいこと、快諾いただけた。

 実はここの社長R.N.は、昔からの知り合い。俺の中学時代の塾講師(先生)なのだ。その後、先生は法律家になっていたのだった。社会人になって、会うのは2度目だろうか。大分ご無沙汰していた。今回奇妙な縁で、繋がり、こういった場でお互いビジネスマンとして話すことになった。

 この件が上手く行けば、先生にもいいことがある。お世話になった人に恩返しができるかもしれないなんて、大変ありがたいこと。

f:id:M-I-5:20180407153626j:image:w315 f:id:M-I-5:20180407153625j:image:w315

軍鶏信 - 東武宇都宮/焼鳥 [食べログ]

 夜はそんな先生に連れられ、先生オススメの焼き鳥屋「軍鶏信」にて2人飲み。軍鶏と手打ちそば、それと味噌焼きのイワナが旨い店。美味すぎて焼き鳥を撮りそこねる。

 子供の頃からすれば、先生と2人、仕事の話をしながら酒を酌み交わすだなんて、思いもしなかった。それが今現実になっていて、俺は大変嬉しい限り。この日の酒は、懐かしい思い出の味がして、格別美味かった。

March 07, 2018 (Wednesday)

長野県中野市の位置

[][][]農業×IoT

 長野出張。久々の長野は昨年10月以来、5ヶ月強ぶり*1

 今回はなんと、同期H.I.も一緒に仕事することに。部署違いながらも今まですれ違いつつ似た仕事をやってきていた俺ら2人がついにタッグを組む。

f:id:M-I-5:20180310144700j:image:w470

 長野支店のメンバ4人とも合流し、訪ねたのは長野県中野市にあるとある果物農家。IoT関連の先進的な事業について、意見交換をしに来たのだった。俺も実家は農業をやっていたが、さすがに生産物が違うと悩みも結構違ってくる。2時間違い議論を通して、農家を一括りに出来る部分、そうでない部分の棲み分けが明確になったことが今回の成果。

 また、先行してこの業務に関わっているH.I.がとても詳しくて、俺は非常に勉強になった。負けてられないとも思った気合の入る出来事。

 いい意味で答えのない未来作りが楽しい。そして、それを競い、助け合う仲間がいることが嬉しい。しばらく、農業IoTに夢中になりそう。

*1:前回の長野出張はid:M-I-5:20171029参照。