Hatena::ブログ(Diary)

I’ve Got The Power! RSSフィード

July 29, 2018 (Sunday)

昼はバイパス沿いでラーメン

[][]カレコ初利用

 先日登録したばかりのカレコを使ってみた*1

 Y.K.が昨晩実家に泊まったため、実家へ迎えに行き、そのままロジャースという埼玉地場スーパーマーケットへ。他にもホームセンターなどに寄った。

 カレコを使ってみて思ったことは3つ。「タイムズカープラス」も使ったことがあるため、その前提で述べる。

 1つ目はマニュアル(説明書)が良い。ちゃんと車種ごとのマニュアルが用意されているので、操作に迷うことが無い。今回はHONDA VEZELに乗ったのだが、それ専用だった。

 2つ目は空いている。これはいいか悪いか判断がつかないが、あまり利用者がいない。そのため、直前の予約でも問題無かったし、(しなかったが)利用延長も気兼ねなくできる。ただ、反面、利益が出ないでステーション(貸出場所)が撤退するようなことにならなければいいのだが・・・

 3つ目はスマートフォンアプリが遅い(重い)。はじめての利用で操作に不慣れな中、何回も操作ミスし、さらに画面遷移が遅いのは、だいぶイライラした。結局、WEBサイトブラウザからアクセスして利用した。

 他のカーシェアリングサービス同様、ガソリン代込みの料金設定だとか、カーナビBluetoothオーディオ対応だとか、パック料金の自動適用だとかはあって使い勝手も良い。トータル的には十分満足。また、月額基本料金は980円だが、同額分の利用料金(時間貸し分)割引も付いてくる。今の所、月1回は利用しそうだから丁度いい。

 そのうち都内ステーションにある高級車にも乗ってみたい。そんな楽しみもある。これはなかなかいいサービスだ。

July 27, 2018 (Friday)

「カレコ・カーシェアリングクラブ」

[]カーシェアリングサービス「カレコ・カーシェアリングクラブ

カーシェアならカレコ・カーシェアリングクラブ | 三井のリパークでカーシェア

 カレコ・カーシェアリングクラブに加入してみた。

 今年3月に車を売却*1したものの、元々は趣味で買ったこともあり、生活に不便を感じていなかった。しかし、同棲し始まってみると車があると便利なことも多いため、会社法人契約で安く借りられるレンタカーサービスを利用する方向で考えていた。しかし、24時間単位しか借りられないため、ちょっと乗りならカーシェアリングサービスのほうが安い。そんなことからカレコに加入したのだった。

 カレコに決めた理由は車の置いてあるステーション場所と車種。

 業界シェアで言えば「タイムズカープラス」のほうが高くてステーション数も多いし、過去に使っていたこともあるのだが*2いかんせん1番近いステーションがカレコだった。徒歩にすれば片道4分なのか7分なのか、そんなものだが、ちょっと乗りのために借りるわけだしやっぱり近いほうがいい。

 そして、車種もカレコは3ナンバーのSUV(HONDA VEZEL)があるのに対し、タイムズは5ナンバーまたは軽自動車しか無い。どうせ同じ料金で乗るなら大きな車のほうがいい。更にダメ押し時間金もわずかにカレコのほうが安いということも効いた。

 普通レンタカーカーシェアリングサービスの2本立てでしばらく車生活をしてみるつもり。どんな感じの暮らしになるか、少し楽しみだ。

*1自動車売却の経緯はid:M-I-5:20180318参照。

*2過去の「タイムズカープラス」加入の経緯はid:M-I-5:20140728参照。

March 21, 2018 (Wednesday)

記念品を貰いました。

[]フォルクスワーゲン ゴルフGTI 引き渡し

 夜は自宅にてゴルフGTIの引き渡し*1。同じ寮住まいのT.T.も巻き込んで2人で立会い。

 引取業者さんが来て、鍵を渡してサインして終了。あっさりしたものだった。

 夜はT.T.と2人でゴルフの思い出話を語り合った。

*1:売却の経緯はid:M-I-5:20180318参照。

March 20, 2018 (Tuesday)

ラーメン屋「山岡家 さいたま宮前店」

[][]最後の晩餐

 今日は年次休暇を取得し、休み。いわゆる計画的な年休取得というもの(社内用語で年休消化、計画年休とも)。

 明日のゴルフGTI引き渡し*1を前に、最後のドライブ兼大規模買出しを行っていた。

f:id:M-I-5:20180325092939j:image:w470

山岡家 さいたま宮前店 - 日進/ラーメン [食べログ]

 そしてその中でも外せなかったのが山岡家。ラーメン屋「山岡家 さいたま宮前店」にて醤油ラーメン海苔巻し味濃いめ固めにライスをキメる。もちろん、ニンニクを大量投入して食した。

 山岡家は、近所に車で出かける際のお気に入り昼メシNo.1。東北から返ってきて、山岡家の味が懐かしくてたまらなかった。向こうに行くまではまったくそんな気も無かったのに、不思議なものだ。以来、さいたま在住の今、土日はよくここに通った。

 本当は北海道のチェーン店かもしれないが、俺にとってはさいたまを代表する味。また、本流の家系ラーメンは横浜のものだが、俺にとっては山岡家が身近な存在。"目黒のサンマ"よろしく、"家系ラーメンはさいたまに限る"、である。

 車生活最後の味を楽しんだのだった。

*1:売却の経緯はid:M-I-5:20180318参照。

March 18, 2018 (Sunday)

売却先はカーチス。

[][]フォルクスワーゲン ゴルフGTI 売却

 本日、乗っていたフォルクスワーゲンのゴルフGTIを売却した。

 2016年7月30日に購入し*1、同年8月15日に納車*2されてから約1年7ヶ月。ゴルフGTIには満足していて、日頃の足から旅のお供、首都高ドライブまで幅広く使っていた。

 最低でも次の転勤まで(3年間)くらいは乗り続けるかと思っていた。しかし、その転勤が1年早まる見込みで、今年の7月頃が想定されている。ならばと、4月の自動車税、5月の1年点検という直近の費用負担も見えていたので、3月中の売却で決定したのだった。

f:id:M-I-5:20180325092942j:image:w315 f:id:M-I-5:20180325092943j:image:w315

 購入時の走行距離約33,000kmに対し、売却時約45,000km。1年7ヶ月で12,000km走ったことになる。「次のステージ」と題し購入して以来*3、本当にたくさんの思い出をこの車と過ごしてきた。

 「次のステージ」として振り返ると、2つ感想がある。1つは、ライフスタイルの在り方として首都圏で車を持った生活を楽しめたこと。東京では味わえない、さいたまで過ごす車のある生活はとても充実したものだった。休みの日は田舎に居たい、そう思うようになったのもゴルフGTIのおかげだ。可能ならば、また次もこの生活でありたいと思う。もう1つは前述通り、早まった転勤だ。本当に次のステージ(上のステージ)になったことで売却が早まった。充実したライフスタイルのおかげとも言える。その分、手放すのが早まったのは皮肉とも言えるが。

 また、特に"車"にフォーカスして印象に残る旅が3つある。1つ目は1番遠くに行った、いわき・仙台・猪苗代を旅した弾丸旅行*4。遠出した上に急遽帰宅するトラブルがあった。そして納車ちょうど1年で、この時の帰り道、ウォーターポンプの故障で痛い目を見た時でもあった*5。2つ目は千葉県を1周した1人旅*6。ただひたすらに走り、まさに車と自分と向き合う1泊2日だった。最後は静岡県の伊豆まで、横須賀経由で、人間ドックがてらドライブした*7ことが懐かしい。馴染みの景色、しかも湘南を外車で走るだなんて、自分が随分大人になった気がした。

 引き渡しは3日後の21日。本当にありがとう。お世話になったよ。

*1:購入時の経緯はid:M-I-5:20160730#p1参照。

*2:納車時の様子はid:M-I-5:20160815参照。

*3:「次のステージ」に関する思いはid:M-I-5:20160716#p1id:M-I-5:20160730#p1参照。

*4:いわき・仙台・猪苗代旅行の詳細はid:M-I-5:20170815id:M-I-5:20170816参照。

*5:故障の詳細はid:M-I-5:20170817参照。

*6:千葉1周の詳細はid:M-I-5:20170106id:M-I-5:20170107参照。

*7:伊豆ドライブの詳細はid:M-I-5:20170724参照。