Hatena::ブログ(Diary)

I’ve Got The Power! RSSフィード

January 01, 2019 (Tuesday)

謹賀新年 平成31年(いのしし年)

[][]年越し IN 富良野, 5日目(最終日)

 年末年始北海道富良野市にある妻Y.I.の祖母家で過ごす。今日は5日目最終日で、旭川空港からの帰路。

f:id:M-I-5:20190111135530j:image:w320

 元旦旭川空港。閑散としているかと思いきや、機内は満席になるほど程度には人がいる。早めに着いたので空港内を散策

f:id:M-I-5:20190111135526j:image:w240

 散策していたら旭川空港ビルテナント会なる人達から新年のお祝いまんじゅうを貰う。ちょうどよいおやつ

 あとは羽田空港から自宅へ。久々の関東暑いくらいだった。

December 31, 2018 (Monday)

あさひかわラーメン村の様子

[][]年越し IN 富良野, 4日目

 年末年始北海道富良野市にある妻Y.I.の祖母家で過ごす。今日は4日目で、旭川に買い物に行ってきたのと大晦日だった。

 北海道おせち料理はじめ、他県では元旦に食べそうなもの大晦日に食して新年を祝う。そのため、今日は義祖母の家にてお祝い。義伯父家夫婦も来て6人の会。

 ある程度のものは揃っているけど、ちょっと付け足し買いに車を出して旭川市内のイオンモール旭川西まで妻Y.I.と義母K.K.と3人で買い出しに行ってきた。義伯父が好きなキムチやらちょっとしたものを購入。女性陣2人はどちらかと言えばモールの服飾店のほうが目当てだったようで、買い物は目星付けるだけにして一旦買わず、服をあれこれ見ていたようだった。気に入った服も見つかったようで買い物を午前中のうちに終える。

f:id:M-I-5:20190111135540j:image:w320

あさひかわラーメン村

旭川らぅめん青葉 旭川ラーメン村店 (あおば) - 南永山/ラーメン [食べログ]

 2日連続ラーメンになってしまったが、旭川市内で有名らしいラーメン屋旭川らぅめん青葉 旭川ラーメン村店」にて昼メシ。青葉と言えば東京都中野区ラーメン屋イメージだったが、こちらもまたそのイメージと双璧を成す美味さ。最近マイブームの半ライス付きなので半ラーメンにていただいた。

f:id:M-I-5:20190111135411j:image:w320

 せっかく北海道に来たのに1度も立ち寄ることがなかったので、セイコーマートに寄ってみた。・・・ただ、寄っただけで買うものはなく(そもそも買い出しに行ってきていたわけで)。ここの100円パスタなるお惣菜を食べるのはまた次回の楽しみにとっておこう。

f:id:M-I-5:20190111135423j:image:w320

 そして夜はこんな豪華な仕出しが出され(しかもこのセットが2つも)、他にも年越しそばやら日本酒やら北海道限定ビールやらアレコレ出されだいぶ豪華な、おそらく人生史上1番豪華な年越しになった。さすがに、食べすぎたよ。

 明日には飛行機帰宅だけれど、それが惜しくなるくらい楽しめた旅行だった。見知らぬ土地で妻Y.I.や親戚たちの温かい心遣いに助けられ、俺は富良野という土地がとても好きになった。ぜひまたここに来てみたい。心からそう思える日々だった。

December 30, 2018 (Sunday)

ラーメン屋「支那虎」 外観

[][]年越し IN 富良野, 3日目

 年末年始北海道富良野市にある妻Y.I.の祖母家で過ごす。今日は3日目で市内散策

フラノマルシェ -Top Page-

 さすがの3日目ともなると家でゆっくりするのにも飽きて、観光も終わったのに市内へ妻Y.I.と出かけていた。午前中はフラノマルシェという商業施設フリースペースにて、Y.I.は勉強しながら、俺はこのBlog更新しながら、ダラダラ過ごしていた。

f:id:M-I-5:20190104142621j:image:w320

支那虎 - 富良野/ラーメン [食べログ]

 昼メシはラーメン屋支那虎」にてラーメンを食べた。夜はジンギスカン魚介類を出してもらえるが故に、昼は簡単麺類がちょうどよい。

 お世辞にもアクセスがいいとは言えない場所ながら、外国人観光客結構な人数で来ていた。だが、たしかにわかる。分かりやすく美味いラーメンだった。

f:id:M-I-5:20190104142608j:image:w320

アンパンマンショップ | 富良野ジャム園

 昼メシ後はふらのジャム園を目指して・・・と思ったのだが、行ってみたら休業中。これまた致し方ない。隣接するアンパンマンショップせっかくだからと訪ねてみた。

 幼稚園時代とかその頃のうっすらした記憶が蘇るような、だいぶレトロタッチ絵本たち。アニメ作品も多く展示があったが、俺は絵本に目が向いた。なんとも新しいような懐かしいような、不思議感覚場所だった。

f:id:M-I-5:20190104142611j:image:w320

ふらの歓寒村|アクティビティ|FURANO RESORT NEWS

 夜は富良野スキー場近くの新富良野プリンスホテルに隣接する「ニングルテラス」や「ふらの歓寒村」で遊んできた。ここでやったスノーチュービングという雪の滑り台がとても恐ろ楽しかった。冬の北海道、雪を存分に楽しんだのだった。

 昨日やったスキーの影響で筋肉痛が痛いが、それを忘れるくらいに楽しい北海道生活3日目だった。

December 29, 2018 (Saturday)

富良野スキー場の様子

[][]年越し IN 富良野, 2日目

 年末年始北海道富良野市にある妻Y.I.の祖母家で過ごす。今日は2日目でスキー場に行ってきた。

f:id:M-I-5:20190104142437j:image:w315

トップページ |富良野スキー場|プリンススノーリゾート

 初めて訪ねた富良野スキー場は、一言で言えば圧巻だった。会場の大きさとそれに比例してたくさんあるコース、常に氷点下なためアイスバーンにならない雪質、勾配があるためよく見える景色。こんな、スキー初心者どころか普段興味もない層が来てしまってよかったのかと思える良い場所だった。

 ただ、初心者以下なこともあって、登ったはいものの降りるのも一苦労。1回目は初心者コースなのに1時間弱かけて降りてくるのがやっとだった(2回目になれば30分くらいで済んだ。)。関東圏のスキー場と違って勾配が急で、これがだいぶ恐怖感ある。慣れの問題なのだろうが、慣れるのにだいぶ時間がかかった。

 ちなみに日本人は客層の半分以下で驚き。英語圏の人たちが半分くらいを占め、若干アジア系もいる感じな客層。北海道英語圏観光客が多いとは聞いていたが、まさにそれを実感する出来事

f:id:M-I-5:20190104142642j:image:w315 f:id:M-I-5:20190104142631j:image:w315

そば処 小玉家 - 富良野/そば [食べログ]

 朝イチで訪ねた富良野スキー場を後にして、昼メシは外で取ることに。地元の有名そば屋「そば小玉家」。

 初めてだったのでもりそばにしたのだが、大盛りにしたら予想の2倍くらい来た。地方圏ではたまに田舎そばの盛りがすごいところがあるが、まさにこれ。「丼ものそばセットにすると(どちらも小さいものではなく)丼ものそば普通盛りサイズが2つ来る。」と予め教えてくれていた妻Y.I.。このコメントがあったのでカツ丼セット(そば付き)を避けたのだが、よく考えれば「盛りがすごいお店だよ。」という意味と捉えるべきだった。

 味は大変美味でした。なんとか食べきった。

 午後は義母K.K.も連れ、Y.I.と3人で街中や観光地をぶらぶら。ただ、残念ながら観光地の多くは年末年始休業中で、単なる街中散策になってしまった。

 夜は今日義理叔父にあたるH.K.が訪ねてきて、これまたちょっとお酒を囲んで時間を過ごした。どうやらH.K.は一人住まいの義祖母の顔を見に毎日来ているらしい。大変そうだ。

 夜、コンビニに行ってみるとスキー場と同じように国際色豊かな人たち。なんだか景色も町並みも人種も違えば、ここはまるで海外のよう。面白い街だ、富良野市

December 28, 2018 (Friday)

北海道の気温予報

[][]年越し IN 富良野, 1日目

 年末年始北海道富良野市にある妻Y.I.の祖母家で過ごす。今日は1日目で富良野へ向かう道中。

f:id:M-I-5:20190104142516j:image:w320

TOKYO豚骨BASE MADE by博多一風堂 品川店 - 品川/ラーメン [食べログ]

 便は13:50の羽田空港旭川空港行き。昨日仕事納めしたというのになんだかんだ職場のあるJR品川駅を経由することに。

 ちょうど頃合いもよく、昼メシはラーメン屋TOKYO豚骨BASE MADE by博多一風堂 品川店」にて。多分家でメシ食うことも多いだろうし、ラーメン食べ納めになるだろうと思ったため。

 ラーメン屋を後にして手土産を購入したら空港へ。

f:id:M-I-5:20190104142504j:image:w320

 今回楽しみにしていたことの1つが空港ラウンジの利用。実は以前ゴールドカード「MICARD+ GOLD」を作成しており、これによりラウンジ無料で利用できる。

 早速、第1旅客ターミナル ラウンジPOWER LOUNGE NORTH」を利用。Y.I.にこの画像を贈ったところ「金持ちっぽくないね」(原文ママ)とのこと。若干同意しつつも、冷たい牛乳を飲みながら待機していた。

ベストム店舗|株式会社 西條

 旭川空港に着いた頃にはだいぶ暗くなっており、近場のレンタカー会社で予約していた車を受け取り、富良野市を目指す。

 ただ行くだけじゃつまらないと思い、地元スーパー「BESTOM 中富良野店」に立ち寄って地元の品を物色。それに日本酒なんかも買い付け、富良野市内入り。着いた頃には周囲は暗く特に写真も取らず。

 義理叔父にあたるH.K.が様子を見に来てくれて挨拶をし、義母K.K.、H.K.、Y.I.で早速日本酒を飲んで軽く懇親を深めた。

 道中の気温はマイナス7度。明日から北海道ぐらしがとても楽しみだ。