Hatena::ブログ(Diary)

DREAM SCHEME

2008-09-08

[][]Flemington 01:36

Makybe Diva S - Weekend Hussler

GIIにしては豪華すぎるメンバー。勝ったWeekend Husslerはもちろんのこと、2着にZarita。他にもEfficient、Riva San、Light Fantastic、Kibbutz、Dealer Principal、Master O'Reilly、そしてアルゼンチンから移籍のIngio GloriosoとGI馬がずらり。今後のGI戦線に向けての調整の側面も強いし、ここに勝負掛けた陣営は無いと思いますけど、字面でおなか一杯。

[][]Belmont 01:36

Ruffian - Tough Tiz's Sis

Tough Tiz's Sisが2番手に付けるレースで、コーナーで外に出しながら先頭を奪うと、直線で後続を引き離して12馬身差で圧勝してます。馬場の影響もあったと思うけど圧倒的すぎ。

Garden City BCH - Backseat Rhythm

Pure ClanとAriegeのGI馬2頭がカップリングという鬼仕様ながら、半馬身、クビで2着3着。勝ったのは道中Pure Clanと並ぶようにレースを進めて、先に前に抜けたBackseat Rhythm。いったん先頭に出たAriegeを外から交わし、更にその間にねじ込んできたPure Clanの追撃を凌ぎました。El Corredor産駒。それにしても半馬身差の2着とはいえPure Clanは負けちゃダメだろ。

[][]Curragh 01:36

Irish Champion - New Approach

馬場コンディションを問題にしてDuke of Marmaladeが回避したのでNew Approachが順当に勝ったとはなるか。今年はDuke of MarmaladeとNew Approachの再戦ということで注目を集めていただけで、その片方がいなくなってはメンバーがあまり良くなかったかな。それでもNew Approachが勝ったので形は出来ていると言えますが。

Matron - Lush Lashes

今年の牝馬路線は古馬になったDarjina、Finsceal Beo、Peeping Fawnらが期待を集めて豪華と思ってました。その後Darjinaは勝ちきれず、Finsceal Beoは精彩を欠き、Peeping Fawnに至っては出走出来ず引退とはねぇ。そんなわけでGIは3歳馬に蹂躙されています。実際今年の3歳は強いし、ここもLush Lashes、Nahoodh、Halfway to Heavenと強い馬が実力を見せるレースをしたわけで、上位を欠き二枚も三枚も落ちる古馬ではどうにもならないです。

[][]Longchamp 01:36

Moulin de Longchamp - Goldikova

そういうわけで再びDarjinaはGoldikovaに屈しました。笑うところなのだろう。Goldikovaが良い馬だというのもありますが、Darjinaはどうにも直線で前の馬を交わしに行ってないなぁと。3着は3歳馬Paco Boyで、4着にSageburg、Henrythenavigatorは5着に終わっています。最後まで伸びているし、着差も大きくないので、それまでの展開さえというところですが、馬場から始まって、大外枠と不利が多すぎたかな。それを跳ね返すだけのものに期待したいところはあったが。6着にNatagora。ちょっとHenrythenavigatorからは離れているが、Goldikovaから見ても5馬身離れていないのだから牡馬相手のレースでこれなら悪い結果ではないと思われる。ただ、今回は上位が牝馬だからってのはあるんだけど。

Goldikova、Darjina、Henrythenavigator、Natagoraはどれも厩舎から2頭出しでした。NatagoraのペースメイカーSarissaが先頭に立ちますが、GoldikovaのPas Seuleが執拗に突いて思い通りのレースに持ち込ませなかったというのがGoldikovaの勝因の一つではあるかな。HenrythenavigatorのHonoured Guestも同じく仕事をしたのですが、こちらはHenrythenavigatorの位置取りが悪すぎて不発でした。DarjinaはSageburgが特にペースメイカーということではないので自力勝負でしたが。

[][]Baden-Baden 01:36

Grosser Preis von Baden - Kamsin

結局これでGIを三連勝という形に。今年最後はイタリアに出向くようで、堅い馬場でどうかというだけか。

[][]Woodbine 01:36

Northern Dancer Turf - Champs Elysees

あらら、GI勝っちゃったか。もう恐ろしいという領域ですな。Hasili凄すぎ。2着はQuijano。あちこちに遠征してある程度の結果を出し続けるのは素晴らしいですね。3着Seaside Retreatはこの結果気がつけばあと少しで通算獲得賞金が100万ドルというところまで来ました。びっくり。父King Cugatはニューヨークに落ち着くことになりましたが、Lane's Endで不遇を託っているよりは希望が持てるかな。古馬になってから良くなる馬が多いです。Better Talk Nowは追い込みが利かず7着。水を含んだ馬場とはいえ25.46-26.63-25.77-25.38-24.56-24.22では前半のペースが遅すぎたか。

Woodbine Mile - Rahy's Attorney

オンタリオ産の地元調教馬Rahy's Attorneyが快勝。Kip Devilleは外の2番手でいつでも行けるという状況でレースを進めていたのですが、直線で伸びず逆にじりじり後退して5着に敗れました。馬場かなとは思うが、ちょっと気になる。

[][]Australian Jockey Club vs. Randwick Trainers Association 02:52

何故土曜のRandwickの結果が出ないのだろうと思っていたら斯様な事態に。

Trainers consider AJC boycott | The Daily Telegraph

AJCのExecutive Director of RacingにRichard Freedmanが就任するという人事に調教師組合が反対し、交渉は決裂。結果としてレースのボイコットに発展した模様。

この人事の問題は6月から出ていた話のようです。

Ross。君がそんな馬鹿なことをするとは思えない。冗談だろう?―John O'Shea

私たちにそれは嘘だと言ってくれ。―Anthony Cummings

じゃあ他に誰がいるんだ。誰なら良いんだ?―Ross Smyth-Kirk

8月末に調教師組合は全会一致でRichard Freedmanを不信任し、交渉そのものを拒否するまでに至りました。Racing NSWが間に入る事態となっても解決出来なかったのが原因。

記事中にも触れられているGai Waterhouseセンセのblog記事。

Gai Waterhouse Racing Stables: What a state of affairs at Randwick.

調教師組合が出した不信任決議も掲載されています。Waterhouse師自身はその採決は欠席していたようですが、全面的に同意しているということです。

30年以上Randwickで調教師をしているがこんなことは初めてだ。Richard Freedmanは私たちを呼び出したが、それはまるで経営者が労働者を"奴隷"と呼ぶようなとても時代遅れなものだった。Freedmanには調教師たちの置かれている苦境をもっと理解してもらいたい。

一部意訳

背景にはAJCの経営問題があるようです。何年も前からAJCは破綻しかねない状況に置かれているとのことで、厩舎エリアの使用料やレースの賞金でAJCと調教師側が対立しているというのが本題らしいです。

Waterhouse師はCityクラスのレースをProvincial Trackで行ったことを馬鹿げたことと批判しています。これはオーナーサイドにとっても問題でCity Trackなら1時間か2時間仕事を抜けられれば観戦出来ますが、Provincial Trackではそれが出来ません。こうした事情もあってか、調教師側はオーナーの支持を得ていると主張しています。

またこの対立は昨シーズンのウマインフルエンザによる騒動が拍車を掛ける形になっています。ウマインフルエンザの流行時に調教師がAJCに対して行った報告が公正なものとは言えなかったため、AJCが各厩舎に対して立ち入り、帳簿の監査を行えるように規定を変えたことも影響しているようです。

敬意が欠けている。それが問題だ。―Bart Cummings

私たちから見ればFreedmanはその職にふさわしい人物ではない。彼には人と交渉する技術が無い。―Gai Waterhouse

控えめに言って、彼は常に苛立っている。―Anthony Cummings

失望したよ。―John O'Shea

通りすがり通りすがり 2008/09/09 11:24 ボイコットという前に単純に雨で中止です。
http://www.racingandsports.com.au/racing/rsNewsArt.asp?NID=134610&story=Racing_return_to_Randwick_washed_out

MARIUSMARIUS 2008/09/10 00:05 ご指摘ありがとうございます。
恥ずかしながら早合点してしまったようです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/MARIUS/20080908