MAROONのなんでも日記

 ここはMAROONの風の身の回りのことを何でも書いている日記です。(^_^)
書籍(電書を含む)関連の記事はこちらから
自転車関連の記事はこちらから
Palm 関連の記事はこちらから
映画関連の記事はこちらから
アメフト関連の記事はこちらから
落語関連の記事はこちらから
20090520223438

贔屓チーム:立命館大学 Panthers / クラブベアーズ / 大阪大学 Tridents
好きな噺家さん:桂吉朝 / 桂米二 / 桂文之助 / 桂文我 / 月亭文都 / 林家染二

MAROONの体重
MAROONの体重

【別館】 古城訪問日記(MAROON's ANNEX 2)
【リンク】 PDA歴史資料館

With Palm

2018-04-26 (Thu)

ミニ冷し中華

[] 『レディ・プレイヤー1』 18:00

高槻アレックスシネマ スクリーン8にて。

2018年アメリカ映画

原題:READY PLAYER ONE

監督:スティーヴン・スピルバーグ/原作:アーネスト・クライン/出演:タイ・シェリダン(ウェイド)、ベン・メンデルソーンソレント)、オリヴィア・クック(アルテミス/サマンサ)、サイモン・ペッグ(オグデン・モロー)、マーク・ライランス(アノラック/ハリディ)、森崎ウィン(ダイトー)、T・J・ミラー、ハンナ・ジョン・カーメン、リナ・ウェイス、フィリップ・チャオ、他。

未来世界のVR技術による仮想空間オアシスを舞台に繰り広げられる冒険ファンタジーです。メカゴジラやらガンダムやら、どこかで見たようなキャラが色々と出てきますが、スピルバーグのことなので、権利関係はきっちり処理されていると思いますが、一瞬大丈夫か?と考えてしまいました。(^_^;)

f:id:MAROON:20180426235253j:image

2018-04-25 (Wed)

[][] 東宝、映画のイベント運営不備を謝罪 「当選」したファン入場できず嘆く(ORICON NEWS)

  https://www.oricon.co.jp/news/2110165/

東宝は24日、きのう23日に都内で行われた映画『となりの怪物くん』(27日公開)「フレッシャーズ大集合!」におけるイベントで「当選」したのにも関わらず一部のファンが入場できなかったことについて、説明するとともに謝罪文を掲載した。

うーん、記事を見た限りでは何の説明にもなっていないと思うんですけどね。

そもそも「予想を大幅に上回るお客様にご来場」っていうことは、会場の収容可能人数以上に当選券を配布したっていうことですよね? 当然当選者の中には来られなくなった人もいるでしょうし、招待状1枚で二人まで入場可能となっていても一人で来る人もいるので、「空席ができないように」多少多めに配布したのではないかと思います。でも、それは「運営側で混乱が生じ」ということではないですよね? 「来場者数を読み違えた」ので入れません、ということだと思います。

また、入れなかったお客さんへの対応も不明ですね。ただ、お引き取りを願ったのか、劇場鑑賞券でも配ったのか、そのあたりも不明です。

【追記】募集が「275組550人」となっていましたが、会場に関しては募集の際には非開示でした(都内某所)。なので、募集人数が会場に規模からみて適切かどうかは不明です。

2018-04-21 (Sat)

ハムトーストとゆで玉子

[] 『いぬやしき』 14:10

f:id:MAROON:20180421172423j:image:left:w200 イオンシネマ茨木 シアター10にて。

2018年「いぬやしき製作委員会作品。

監督:佐藤信介/原作:奥浩哉/出演:木梨憲武(犬屋敷壱郎)、佐藤健(獅子神皓)、本郷奏多(安堂直行)、二階堂ふみ(渡辺しおん)、三吉彩花(犬屋敷麻理)、福崎那由他(犬屋敷剛史)、生瀬勝久(キャスター)、濱田マリ(犬屋敷万理江)、斉藤由貴(獅子神優子)、伊勢谷友介(萩原刑事)、石丸謙二郎、河井青葉、他。

初老の男・犬屋敷は犬の散歩中に謎の事故に巻き込まれ、目を覚ますと、見た目は変わらないまま、身体の中が機械で出来たサイボーグになっていた。さらに、もう一人、同じようになった若者がトンでもない事件を引き起こしたのを知り、立ち向かう決意をするのだが・・・。

2018-04-20 (Fri)

鶏飯だし茶漬け

[] 『名探偵コナン ゼロの執行人』 19:10

f:id:MAROON:20180423131418j:image:right:w300

高槻アレックスシネマ スクリーン2にて。

2018年「名探偵コナン」製作委員会作品。

監督:立川譲/原作:青山剛昌/出演(声):高山みなみ(江戸川コナン)、山崎和佳奈(毛利蘭)、小山力也(毛利小五郎)、山口勝平(工藤新一)、緒方賢一(阿笠博士)、林原めぐみ(灰原哀)、岩居由希子(吉田歩美)、大谷育江(円谷光彦)、高木渉(小嶋元太/高木刑事)、松井菜桜子(鈴木園子)、茶風林(目暮十三)、井上和彦(白鳥任三郎)、湯屋敦子(佐藤美和子)、千葉一伸(千葉刑事)、高島雅羅(妃英理)、百々麻子(栗山緑)、榎本充希子(榎本梓)、古谷徹(バーボン/安室透/降谷零)、飛田展男(風見裕也刑事)、岸野幸正(黒田兵衛警視)、永みーな(岩井紗世子検事)、川島得愛(日下部誠検事)、上戸彩(橘境子弁護士)、博多大吉(羽場二三一)、諸國沙代子(ニュースキャスター=本人)、他。

近年、タイトルの日本語に無理矢理(?)カタカナ語を当てていることが多かったのですが、今年は当てていませんね。なんでかな? 「執行人」なんてなじみのない言葉なんだし、何か適当なカタカナ語を付ければよかったのに・・・。ちなみに、本作を含めて劇場版は22作公開されていますが、その中で15本に当て読みのカタカナ語タイトルが付いています。特に2002年から2011年は10年連続で当て読みのタイトルでした。

2018-04-18 (Wed)

蒸し鶏のこんにゃく麺サラダ

[] 『ベルリン・シンドローム』<R15+> 20:20

f:id:MAROON:20180418200352j:image:left:w200 なんばパークス シアター1にて。

2016年オーストラリア映画

原題:BERLIN SYNDROME

監督:ケイト・ショートランド/原作:メラニー・ジョーステン/出演:テリーサ・パーマー(クレア)、マックス・リーメルト(アンディ)、他。

女性カメラマンのクレアは、ベルリンを旅行中にアンディと名乗る男と出会い、彼の部屋に泊まる。しかし、その日からクレアは部屋に監禁されてしまった・・・。

しかし、アンディの行動は色々な面で常軌を逸している点がありますね(^_^;)。

2018-04-16 (Mon)

鉄板焼ハンバーグ

[] 『クソ野郎と美しき世界』 20:40

f:id:MAROON:20180418104239j:image:left:w200 TOHOシネマズ梅田 シネマ10にて。

2018年日本映画

キャストスタッフ

ピアニストを撃つな!

監督:園子温/出演:浅野忠信( 大門/マッドドッグ)、満島真之介(ジョー)、馬場ふみか(フジコ)、稲垣吾郎ピアニスト)、でんでん(屋台の男)、他。

◆慎吾ちゃんと歌喰いの巻

監督:山内ケンジ/出演:中島セナ(歌喰い)、香取慎吾香取慎吾)、古舘寛治(尾ノ崎紀世彦)、他。

◆光へ、航る

監督:太田光/出演:尾野真千子(妻)、草磲剛、新井浩文(警官)、他。

◆新しい詩

監督:児玉裕一/出演:クソ野郎★オールスターズ

元SMAPの3人をはじめとして、様々なキャストが終結したオムニバス作品です。

最後のエピソードで、これまで明らかにされていなかった(想像できるものもありましたが)各エピソードのその後が明かされ、大団円を迎えます。なかなか楽しめる映画になっていたと思います。

【追記】個人的には尾ノ崎紀世彦役を演じた古舘寛治が一番受けました。(^_^)

【余談】ほぼ満席の場内は9割以上が女性客、しかも30代以上が大半で、SMAPのファンの世代を象徴しているようです。(^_^;)

2018-04-15 (Sun)

タマゴトースト@グッドサイフォンカフ

[] 『さよなら、僕のマンハッタン』 11:40

f:id:MAROON:20180415102446j:image:left:w200 テアトル梅田 シネマ1にて。

2017年アメリカ映画

原題:THE ONLY LIVING BOY IN NEW YORK

監督:マーク・ウェブ/出演:カラム・ターナー(トーマス)、ジェフ・ブリッジス(W・F・ジェラルド)、カーシー・クレモンズ(ミミ)、ピアース・ブロスナン(イーサン=カラムの父)、ケイト・ベッキンセール(ジョハンナ=父の愛人)、

シンシア・ニクソン(ジュディス)、他。

大学卒業を機に、ニューヨーク一人暮らしを始めた青年が、奇妙な隣人との出会いを経て成長していく姿を描いた青春ストーリーです。

【追記】予告編では父の浮気(?)現場を見かけた主人公がその女性を尾行して・・・という話だと思っていましたが、終盤にはさらにとんでもない家族の秘密が明らかにされます。(^_^)

[] 『ラッキー』 13:55

f:id:MAROON:20180416083316j:image:left:w200 テアトル梅田 シネマ2にて。

2017年アメリカ映画

原題:LUCKY

監督:ジョン・キャロル・リンチハリー・ディーン・スタントンデヴィッド・リンチ、ロン・リビングストン、エド・ベグリー・ジュニアトム・スケリット、べス・グラント、ジェイムズ・ダレン、バリー・シャバカ・ヘンリー、他。

90歳のラッキーはいつもと変わらぬ日常のなかでふと、人生の終わりが近づいていることを思い知らされ、死について考え始める。

ハリー・ディーン・スタントンの遺作です。

[] 『海辺の週刊大衆』 17:00

f:id:MAROON:20180415163852j:image:left:w200 シネ・リーブル梅田 シネマ2にて。

2017年日本映画

監督:太田勇/原作:せきしろ/出演:又吉直樹(僕)、渋谷凪咲(ユキ)、磯山さやか(本人)、矢本悠馬(僕=高校生)、鈴木福(僕=幼少期)、鈴木楽(弟=幼少期)、平田敦子(僕の母親)、高橋努(弟)、他。

無人島に漂着した男が週刊大衆を手に妄想を繰り広げるさまを描いた作品。

【追記】結末が無いまま終わるのかと思いましたが、エンドロールの後に・・・。

[] 撤退(^_^;)

この後、TOHOシネマズ梅田で『クソ野郎と美しき世界』を見ようと思ったのですが・・・満席でした。orz

スマップ解散後ジャニーズ事務所を脱退した3人が出演している作品なんですが、そんなに混むんですかね?(^_^;)

【追記】なんでも観客動員15万人が目標だったそうですが、公開10日目で16万人を超えて達成したと公式サイトに出ていました。それでファンが押し掛けたんですかね? ご苦労様というか、迷惑なというか・・・(^_^;)。

197101
19960109
199702
200002
200104
20020610
2003010809101112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
2013010203040506070809101112
2014010203040506070809101112
2015010203040506070809101112
2016010203040506070809101112
2017010203040506070809101112
201801020304

現在の愛機<Palm>:CLIE PEG-TJ37
現在の愛機<Android>:AQUOS Sense SH-01K
現在の愛機<タブレット>:Nexus 7(2013) Wi-Fi モデル 32GB
現在の愛機<携帯プレイヤー>:iPod touch 4G 64GB
海外携帯:Sumsung BlackjackII
母艦:DELL Inspiron 580[Core i3-530/2GB×2/60GB+260G+250GB+1TB/DVD SuperMultiDrive]
ノートPC:東芝 R730 Core-i5-3.20GHz/250G/4G/Win10Pro64Bit
ノートPC その2:GPD Pocket
仮母艦:MSI Wind Ultra LIGHT U100【Lubuntu化】



私のコメント