MARUHOPPEのゆるい日常

2018-04-24

MARUHOPPE2018-04-24

人生のさすらい期

08:25

落ち込むことばこりが起こるこの頃。昨日の諍いがボディブローのように効いてきて、就業意欲をなくしつつある。この水、木はイベントなのに。


今日は大学で、久しぶりに皆でお昼を食べる(銀座では人がバラバラなのと、時間の移行が分からなくてあんまり食べない)。

その時、テレビのドラマやラジオの話をしていて、自分があまりにもテレビを見ていないことに愕然とした。ドラマはおろか、バラエティもあまり見ていない。

人間的生活からかけ離れている。これからもそうなる気がする。

そんな折、鉄人・衣笠が死去。病気にならず、学校や会社を休まない私と夫は「鉄人夫婦」と呼ばれたものだが・・・・そんなネタは通用しなくなっていくのだろう。

人って死ぬよな。自分もそうなるのだし、まあ長生きなど全くしたくないのだが、せめて今はお役に立てるような人間になろう。欲されているとは思えないけど。

とグチっていたら、ポジティブな人に、そういう事言っていると福が逃げるぞと言われた。

もうねえ、逃げてるんですよ、既に。これ以上逃げるっていうなら、逃げるだけ逃げてください。

2018-04-23

MARUHOPPE2018-04-23

筍づくし

07:27

苦しい時期に、ちょっと逃避行した先でいただいた筍づくし。庭園が見える風情のあるお店だった。全部、筍を使った料理。

実は筍、あんまり好きじゃなかった。でも採れたての旬のものを食べると、これはこれで美味しい。まあ、しばらくは筍、もういいかな。


今日は銀座。こう書くとお店みたいだな。

いよいよ、ちゃんと引っ越しの準備を始める。何しろ、お年寄りの方々しかいないので、腰を痛める作業がほとんどできないようだ。とはいえ、私も若くないので、適当なところでやめておきたい。今週は2つイベントがあり、どちらも司会をすることになった。結構、重たい。

しかも今朝、むかっと来ることを言われた。年寄りの戯言と言われればそれまでだけど、許しがたい話だ。やっていけるか不安。


f:id:MARUHOPPE:20180408124316j:image

f:id:MARUHOPPE:20180408125849j:image

f:id:MARUHOPPE:20180408130211j:image

f:id:MARUHOPPE:20180408130658j:image

f:id:MARUHOPPE:20180408131621j:image

f:id:MARUHOPPE:20180408132123j:image

f:id:MARUHOPPE:20180408132900j:image

2018-04-21

MARUHOPPE2018-04-21

ご無沙汰です

08:32

しばらくぶりです。ようやく、ブログも書けるまでになりました。ツイッターFacebookもお休みしていました。

知ってる人も多いと思うし、そんな訳で心配して連絡してくれる方もたくさんいて、すみませんでした。本当に有り難かったし、嬉しかったです。それはずっと思ってたんだけど、表す気力がありませんでした。


新しい会社に入って2日目の4月3日、会社が倒産しました。会社更生も適用しなかったので、2日後、管財人から解雇予告という通達がありました。5/5に正式に解雇になるので、それまでに身辺整理をしろということでした。こんな事、自分の人生に起こるんだなあと思って客観的に聴いていた気がします。

整理しろと言われても、入って2日目で右も左も分からない、誰がいるのかも全然知らないこの職場で、何をどう整理すればいいのか、不明な事だらけでした。食欲もなく、睡眠も浅かったです。


一方で、大学の仕事は週2日あるので、当たり前ですが、こちらはちゃんとしなせればなりません。しばらくしてニュースが入ってきたようなのですが、こちらの職場はその件に全く触れることなく。確かに、関係ない事なのでしょう。体に力が入らないのですが、基本は普通にしてました。私の仕事の権利もどんどん剥奪され、身軽になったといえば聞こえはいいのですが、寂しかった記憶があります。


倒産した会社には、別組織として2つあり、その組織が独立して活動することとなりました。私はそのうちの1つの社団法人に携わることになります。独立してやっていけるのかは分かりません。経済的には大変厳しいのだと思います。給料も出るのか?金計算が苦手なので、そちらには携わってません。

昔、社団法人に所属したこともありますが、前とは比べものにならないくらいの重責です。少数のコアメンバーとして活動せざるを得ません。私がダントツ年下で女性1人(この歳で‥‥)。私って、こういう星の下で仕事するようにできているのでしょうか。


現状はこんな感じです。今となっては、入社2日目で会社がつぶれた、ダブルワークのメインの仕事が火の車の団体だ、とネタにして言うこともできますが、つい前は無理でした。

文章を書くのが好きな私が、全ての執筆を止めてしまったので、ご心配をいただき、暖かい言葉をかけてくださった方が結構いらっしゃいました。時に、美味しいものやキレイな景色を見に連れ出してくれた方もおられました。私は1人じゃないんだな、とやっと、実感できました。本当にありがとうございました。

まだイバラの道は続き、ダブルワークのどちらも疎かにできません。でもあまり気負わず、私なりにネットワークを広げて、自分のキャリアを確立させていきたいと思います。昨晩はある先生から、ピンチをチャンスに変える励ましの言葉をいただきました。

ブログも少しずつ、再開していこうと思います。でも毎日しようとか気負わず、自分のペースで書こうかな。ツィッターは呟くことが、あまりなくなるかもしれません。FBは、しばらく見ないだろうな。FBのSNSで連絡してくる友人もいるので、そちらは使うと思いますが。


これが、2018年4月21日の私です。こんな展開になるとはね。でも、こんな歳でもまだまだ、いろんな事が起こるんだな。それと一方で、新たな出会いも。不安は消えないですし、もしかしたら精神のバランスがプッツリ切れて、何もかも手放してしまうかもしれない。それも私の限界だろうと認め、どこまで行けるのか分からないですが、揺れる気持ちを綴り続けようと思います。

私のブログは自分の記録用なので、見ている方もそんなにいないと思いますが、本当にご心配をおかけしてすみませんでした。


f:id:MARUHOPPE:20180402085635j:image

f:id:MARUHOPPE:20180421083247j:image

f:id:MARUHOPPE:20180421083250j:image

f:id:MARUHOPPE:20180421083253j:image

tenshinokumatenshinokuma 2018/04/21 12:06 なんか、災難だったというか。でも、仕事がきちんと評価されれば、いいめぐりあわせにもなると思うので。あまりあせらずに。

MARUHOPPEMARUHOPPE 2018/04/21 12:26 ありがとうございました。励まされました。
どうなっていくのか、自分でももうハンドリングできなくなっていますが。
様々な理由で、飲み会には参加できなくなっていますが、やっと立ち直っています。何かあったら呼んでください。

2018-04-02

MARUHOPPE2018-04-02

ラスト桜アンコール

07:24

調布の実家、多摩川沿いの桜。葉桜でも美しい。

などと、言ってる場合じゃなかった。まだまだ驚くことはあるなぁ。不安が的中してしまった。

しばらく、話せないかも。

2018-04-01

MARUHOPPE2018-04-01

ラスト桜

07:48

桜、もう終わりと思いながら撮る。

あ、また桜が貼れてなかった。夜桜、これはこれで綺麗なんだけど。


4月になってしまった。エイプリルフールを飛ばす気にもなれない。

新しい生活の始まりだ。とうとう、その時が来てしまったか。時は待ってくれないなあ。不安は消えないけど、人生は不安の繰り返しだと、己に言い聞かせる。特に2018年は印象深いだろう。

ダブルワーク、他にもしている友人がいた。彼女は大学と、カウンセラーだという。これは全く畑違いなので、面白い。今度、話を聞きたい。

求められる事に応えれば、忙しくなるのは当たり前だ。求められる存在でいることに感謝して、それに報いなければと思う。もちろん、無理はせずに。

幸い、私には応援してくれる人がいるので、大変心強い。そんな希望に満ちた4月を迎えます。