Hatena::ブログ(Diary)

美尾洋乃 DIARY Twitter

2018-11-05 マンダラ2のFlowers Of Eden MioStringsのライブには、

f:id:MIO-HIRONO:20181019182152j:image:h200:right
SAXの多田さんがゲスト参加してくれて、
心強くハマグリ音頭やら
銀の蜂を飛ばした!
私は嬉しくて、唄いながら、
心は泣きながら、そして笑顔のライブでした。
Mason Brothersのサポートも慣れてきて
ツボを抑えて厚いものです。

久し振りに深く息を吸ったような醍醐寺展。
私の瞼に様々な仏像の穏やかがあり、
平和を思う人々を見たよう、
私も強く思う。

f:id:MIO-HIRONO:20181028132412j:image:h200:right
秋晴れの静岡池田の森のミオストリングスは、
秋の収穫祭を祝いました。
アイリッシュケルトに童謡に唱歌
フォークダンスのあの曲この曲で、
大人も子供も赤ちゃんも一緒に歌ったり踊りました。
お父さんの腕の中で揺れる赤ちゃんが、
ヘンデルのラルゴで眠っていたのは、
嬉しくて夢の様でした。

霜降(そうこう)を霜降り(しもふり)と読む
食いしん坊の私は、
梅ヶ島温泉の湯の島館のお世話になりました。
4種類の貸し切り温泉硫黄
温まりながらの美味しいもの尽くしでした。

f:id:MIO-HIRONO:20181030094724j:image:h150:right
お土産物屋さんの、
おじさんが飛び出て来てくれて、
姉妹で大好きなサンドイッチマン
パネルと撮影です。
紅葉が始まった梅ヶ島(静岡市)の山の向こうは山梨県

f:id:MIO-HIRONO:20181030105023j:image:h200:right
私のナウシカの谷は、
静岡の有東木(うとうぎ)
山葵発祥の谷で、
以前は蕎麦も打ったけど、
今回は山葵漬けを作って、
白鬚神社をお参りした。
f:id:MIO-HIRONO:20181030121607j:image:h200:right

地球の上に足を着けて、
活き活きピチピチ音楽を浴びて、
美味しくて大収穫の
ビニールハウスフェスタでした。
黄昏はすれ違う人の顔が分からない帰り道。

f:id:MIO-HIRONO:20181104154543j:image:h100
f:id:MIO-HIRONO:20181104162155j:image:h100

2018-10-28 Live情報

f:id:MIO-HIRONO:20181023210514j:image:h400:right

2018年10月28日(日)

静岡市駿河区池田の森

『秋の池田の森の市』

ミオストリングス ミニ・コンサート 


13:30〜、15:00〜

お代は投げ銭!で。


久しぶりの静岡でのライブは、ホームの池田の森。
今回も美味しいものや素敵な雑貨が盛りだくさん。
ミオストリングスの音楽とともに、
池田の森の秋を感じに是非お出かけくださいね!。
  
*池田の森の市は27日、28日の開催予定ですが、
 ミオストリングスは28日のみの出演になります。       

2018-10-19 Live情報

2018年10月19日(金)吉祥寺Manda-la2『 Flower of Eden

出演:ミオストリングス(美尾洋乃 Vo,Vln,etc、美尾洋香 Vo,Vln,etc )

ゲスト:Mason Brothers (藤村憲正 Gr 舟久保浩司 Gr 加藤敦之 Ba)

    山下由       

18:30 OPEN / 19:30 START
予約2200円   当日2500円

吉祥寺マンダラ2初!単独ライブです。
MasonBrothersと山下由をゲストに迎え、
ハシビロコウの新曲もバンドで初お披露目します。

Manda-la 2: 吉祥寺南口2分
Tel: 0422-42-1579 

f:id:MIO-HIRONO:20180809122632j:image:h400

2018-10-17 なんとなんと!今度は恐れ多くもフタバチャンに成りきってる私です(

f:id:MIO-HIRONO:20181009214841j:image:h200:right
西荻FROGRAPH製作の動く顔パネ登場!
ハシビロコウ音楽祭のCD宣伝に、
HPに貼らしていただきます。

日本橋亭で幕が開いて、
お客様がワァ〜ってなった喜びは私に、
とてもとても大きなものでした。
そして、久しぶりに人生の先輩たちと
躍ったり歌ったりする喜びも。
f:id:MIO-HIRONO:20181017203535j:image:h150:right
そんな宝物の時間に
ダンシングヒーロー盆踊りVers面白くて、
完コピしたから
レクチャーしながら踊り過ぎて、
やはりパタリ眠りました。

f:id:MIO-HIRONO:20181002154350j:image:h150:right
古い友達と女子旅。
長瀞台風で増水していて
ボートは陸で休み、
岩畳を散歩して一番札所前の旅籠温泉に。

秩父神社の左甚五郎の動物達に、
今宮神社の龍、静かに熱くコーヒーと政治を語るマスターや、
秩父を大好きだと思いました。

80度で抽出した深煎りを60度で飲んで時間は引き伸ばされました。
結果、10分でカキ氷を食べることに(笑)

f:id:MIO-HIRONO:20181017203537j:image:h200:right
19日(金)のマンダラ2『ミオストリングス』では、
なんとU2ボノ様のサイン入りグレッチが登場します!
アイリッシュグリーンの風を感じた方は、是非いらしてください。

2018-09-28 錦糸町先輩殿方が素敵な古い居酒屋で酔ってから

f:id:MIO-HIRONO:20180829201004j:image:h150:right
久しぶりに錦糸町河内音頭盆踊りに参加!
鉄砲光丸師匠のステージは、
かぶりつきで嬉しすぎ!
警備員さんも「しょうがないなぁ」的な
優しい目でありがとう。
エンケンの提灯見てヒカリさんの粋を感じました。
何もかもカッコ良いなぁ!!
f:id:MIO-HIRONO:20180829191442j:image:h100:right

仕事もするけどガーマルチョバもね!
ずっとワクワクして
ドキドキしてました。
f:id:MIO-HIRONO:20180928142815j:image:h100:right
公演前の焼津魚センター買いまくりと
焼津神社がミオストリングス流(笑)
しかも温泉も付けて、自分にサービスサービス。
f:id:MIO-HIRONO:20180928142816j:image:h200

f:id:MIO-HIRONO:20180908154329j:image:h150:right
防音がしっかりしている窓ガラスをビビらせる女性の謡で、
たまらず窓全開で秋祭りに参加!
カッコイイなぁ〜お江戸日本橋亭でも、
こんな風に謡っちゃう予定でした。

新幹線で隣に座ったデンマークから来たアニーと友達になった。
彼女の愛するウーパールーパーの写真をいっぱい見て、
降りる頃には好きになっていました。

バイオリンで、ドビッシーやプロコピエフスクを弾きながら、
月末にある先輩達との盆踊りダンシングヒーロー
東京音頭練習してました。

f:id:MIO-HIRONO:20180928142817j:image:h150:right
今年の春に「ハシビロコウ音楽祭」のお話をいただいて以来の念願、
掛川花鳥園ハシビロコウフタバちゃんに会いました。
しかも生き餌に挑戦する頑張りも応援できた(静かにね)、
あとお気に入りの飼育員さんにカタカタ嘴鳴らして
ウキウキしてるのも心が暖かくなったの
‥しかし、とにかく、全てがユックリで
観ている私は筋肉痛でした。

おぉ〜届いた!『公認 日本民謡』の箱。
ウフウフ、 お江戸日本橋亭のミオストリングスはこれです!
初お目見えの秘密兵器です。
もう見た方は知ってますね、ちゃっきり娘ですよ。
ウフウフ。

2018-09-24 Live情報

f:id:MIO-HIRONO:20180821183418j:image:h400:right

2018年09月24日(月・祝)

宝井琴柑講談会 きんかんよみ


出演:宝井 琴柑 

ゲスト:ミオストリングス

前講:神田 伊織


13時半開演 開場30分前

木戸:当日2200円 予約2000円
予約 050-3488-6617 留守電対応
   takaraikinkan@mail.goo.ne.jp 

この度、ミオストリングスは、
ついに寄席デビュー!と相成りました。
何が出るかはお楽しみ。
この機会をお見逃しなく!!。

ところ:お江戸日本橋亭(三越前駅2分)

2018-08-28 イノトモさんと「阿佐ヶ谷いたる工房」で夏恒例の皆んなのコンサート

f:id:MIO-HIRONO:20180828180208j:image:h200:right
私は入り口でマンボウに、
そしてパネルでは爆発して、
ダブル金メダルではお団子頭に変幻して、
妖精のような皆様の中で
楽しく一緒に歌ったり音楽していました。
彼らの作る森の中のコンサートで、
私は何回も嬉しくて泣きそうになりました。

f:id:MIO-HIRONO:20180811001501j:image:h200:right
そしてバイオリンの曲は、
ズバリ!ビックリされてるなぁっと
ちょっと弾きながらクスクスしてたのです。

気持ちを持ち寄って作った
ハシビロコウ音楽祭。
みんなで演奏する曲もあって、
私は動物をテーマに選曲して見たら、
BREX(ハシビロコウ)以外は幻の動物ばかりで、
それはハシビロコウ的でもありました。
f:id:MIO-HIRONO:20180812211836j:image:h180:right

万華鏡のような皆様の表情が、
歌や音の重なりに変化するのを感じて
音楽をしていると、
心が、とても大きなものに包まれました。

帰りに見た真夏の青い空が、
皆様と私たちの時間を見守っていましたね。
またお会いしましょう!
f:id:MIO-HIRONO:20180828180210j:image:h250