Hatena::ブログ(Diary)

MIZAR工場日記

2017-09-15 ちょっと昔の屋上観測

ちょっと昔の屋上観測のアナログテ-プが出てきました。アナログだからとあまりばかに出来ない画像です、視聴下さい。(ミザ−ル天文倶楽部)

D

2017-09-14 Animation(動画)!

製品関連の動画をまとめて当社HPのTOPページよりご覧いただけるようにしました。もちろん当社関係者撮影です。 天体微生物まで撮影には相当な苦労?が「にじみ」出ている、力作ばかりです(自己満!)

製品関連の動画は!

f:id:MIZAR:20170417135717j:image

2017-09-04 訃報!

いつもイベント時「搬入・搬出」にお手伝いいただいた「ミスタ赤帽さん」が8月31日午後、逝去されました。目を閉じれば水道橋の「誠報社」さんのバ−ゲンほぼをお手伝いいただきました。まだ70才です。もうちょっとハンドル握って貰いたかったです。

f:id:MIZAR:20170905171645j:image :うしろ姿ですいません。

2017-09-01 ベアリング!

ご承知のように「いろいろな」トコロに、回転するトコロに使用されている。只、セッティングに関して周辺の工作精度、適切な圧入力を施さないと効果が発揮されないばかりでなく雑精度になることを肝に命じ、ことに当ろうではないか。

f:id:MIZAR:20170902081943j:image

2017-08-24 当社では〜

今日(今夜)ちょと緻密な組立を試みています。でもそれなりの機材がないので、工夫工夫の連続、最後は自分の「腕」が頼りです。

f:id:MIZAR:20170823191709j:image

2017-08-20 フェーズコート

この差は判りにくい。 ということはあまり差がないのではないか実験方法で差が出るようだと「一般的に」どうだろうと首をかしげてもいいかも。

f:id:MIZAR:20170824093700j:image

2017-08-19 アメリカ皆既日食騒動記 9 (機材)

日本より旅立つ皆様へ

いよいよ出発ですね!幸運を祈ります。(MIZAR皆既日食を見守る会) ※パスポ−ト忘れないように!

f:id:MIZAR:20170816164724j:image :準備万端

2017-08-10 アメリカ皆既日食騒動記 6 (機材)

今回の皆既日食観測機材:ED鏡筒:D=65、fl=420

架台:アイベルCD-1ベースに汎用DEC軸、三脚(440mmに切断)を100mmのアルミアングルで接続(北緯45度なのでちょうどいい)

カメラ:EOSX7i(APS) / フィルタホイール:ZWO(ASI)電動

今回はコロナ偏光解析用のデータを撮りたいので偏光フィルタ―(0°―60°―120°― 無偏光のNDフイルタ−を4枚)を回転しながら、コロナの段階露光撮影。EOS1の段階露光はサードパーティファームウェアMagicLanternを使用。

フィルタの回転、全体の制御はシングルボードコンピュータラズパイ3Bを使用。

1/1000〜1secを2EV間隔で6枚、それを上記フィルタ4種、を全体で5セットの計120枚を撮影して107秒の予定です。現地皆既時間は116秒。

f:id:MIZAR:20170810132049j:image

2017-08-05 まじめに加工!

すでに完成している部品に「追加々工」を施す場合、芯がずれたりすると精度的に問題が生じるので「治具」を先づ製作、今回は「現物合わせ」作業もあるので忙しくも「治具」を作る。

f:id:MIZAR:20170808151326j:image

2017-07-30 目玉おやじ?望遠鏡?

「 星座を見るのに望遠鏡 」ちょっとではすまない「違和感を」!〜だって望遠鏡は倍率をかけどちらかと言うと「狭い」視野を拡大して見るのに!「星座」程のほぼ眼視で見る広い視野を「見ちゃおう」という、面白製品がスコ−プテックさんから発売された。 早速その星座望遠鏡を当社屋上にて検品? うん池袋近郊の「どうしようもないお空」でも眼視でみるより相当星の数は増えて見える。 面白望遠鏡?がまた世の中に1台増えた。

f:id:MIZAR:20170810174022j:image

: 当社5×25の上に鎮座する(目玉おやじ望遠鏡)「星座望遠鏡」!

お問合せ・相談電話(新設)!