なでしこ屋。

2008-05-17 更新は年に1回とかふざけんなって話ですよね

修理に出したPCが戻ってきたのを契機に、再びTWやってます。

腕は錆び放題だわ、色んなことが変わってるわで最早初心者と

一緒ですね。むしろ初心者です。うん。優しくしてください。

ところで、まだここ見に来る人っているんでしょうか。いない方が

しあわせなので、もし間違えて見てしまっても見ない振りをする

ことをお勧めします。

2007-06-05 要塞では役立たずです

 どうでもいい話ではあるが、小生の部屋は日中、大変に温度が上昇する。

 この季節でも日中の最高は30度を軽くオーバーしている(実話)。

 そのため、夜になって家に帰った時、残った熱で汗がにじんできたりする。

 そんなに温度があがってくると、小生自体は問題ないのだが、家に置いてある食料やお酒などが心配になってくる。

 アレは傷んでないだろうか。コレは傷んでないだろうか。そんな心配を日がな一日続けていては、小生、参ってしまう。

 そこで小生、冷房をつけることにした。夜、やや寝苦しい中眠りにつき、朝、上昇する気温からくる寝苦しさに目を覚まし、冷房を点けて家を出る。そして夜帰ってきて涼しい我が家で冷房を切るという寸法である。

 これで暑さにさらされるのは小生のみとなり、小生の食料やお酒は守られることとなった。めでたし。

2007-05-30 マシになってきてますけどね

 体調を崩した。助けに来いという意味ではないので安心して頂きたい。

 このページを見てもうつらない(と思う)ので、急いで戻る必要も無い。

 あ、別に見る必要も無いので戻っても問題ないと思う。むしろ戻った方が良いかもしれない。

 やっぱりこのページを見てるとうつるかもしれないので、早急に戻ることを推奨する。さあ急いで!

2007-05-28 生きていたらしい。残念ですか。ですよね。

 TWを再開したので、この日記も再開してみた。

 日付を見ると、前回の更新が2006年の5月であった。

 実に1年間も放置していたわけである。ドS、とでも言おうか。我ながらなかなかの放置プレイっぷりである。

 さて、1年も放っておいたなら、もはや誰も見ることもないだろう。小生も安心して更新できるというものである。

 …以前にも似たようなことを書いた覚えがあるが、気にしないのがいいと思う。

ke-toke-to 2007/05/28 23:47 おかえりなっさ、ちょっと前フレンドでオンしてたの見ますた〜

なでぃしこなでぃしこ 2007/06/05 22:58 早い。早いですよ。気づくのが。

2006-05-14 ふと思ったんですが

あんなに包丁を叩きつけられてもびくともしない

まな板って実はすごい硬いんじゃないでしょうか。

せぴあせぴあ 2006/05/21 01:25 まな板は30000ピクロンらしいよ ピクロンってのは硬さの単位ね
ちなみにわたがしは24000ピクロン

XXXXXX 2006/06/06 21:26 残念、まな板が硬いのではなく包丁が柔らかいのです。

茄で子こ茄で子こ 2006/06/13 00:13 綿菓子が24000でまな板が30000。
かつ包丁がやわらかいとなると包丁は25000くらいでしょうか。
となるとダイヤだと32000くらいになるんでしょうか。
とすると小生の意思の固さは20ピクロンくらいなんでしょうか。

Connection: close