ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

CDせどりという選択

2017-03-24

ちょっと

家のことというか親のことというかでバタバタしてきたのでしばらく休みます。こればっかりはしょうがないですね。僕くらいの年齢ならば、多くの人が経験するという程度のことですが。

2017-03-18

怒り、歌詞カード、フォーク

今週は書くことがないので更新はありません。にしようと思ったのだが、そうすると必然的に返す刀で「じゃあ、いつもはもっと内容があるとでもいうのかよ」と自問することになる。さらに次回の更新時に余計なプレッシャーを感じることになる。

このブログを継続する最大の動機づけは「継続」それ自体になりつつある。要するに「せっかく5年くらいやっているのだから、もうしばらく続けようか」ということだ。もう少し質・量ともに気にせず、さらさらと書けるようになりたい。

(先週の)土曜日。バイクで仕入れ5軒。
f:id:MURASHIKA:20170318124433j:image:w360
高いなあ。「ぬかよろこびしたせどらーが歯ぎしりしている姿を想像してほくそ笑むブックオフ店員の姿」が目に浮かぶ。ラベルを見てブックオフ店員のココロが読めるくらいになればせどらーとして重症一人前である。

1軒目のレジでは店員の手際が信じられないくらい悪かった。帯を違うケースにしまったり、同じ商品を2回スキャンしたり。名札の丸いシールは2つ付いていたが、「お前は無印からやり直せ!」と剥がしてやりたくなった。最近怒りやすくなった気がする。食券機の前で考え込んだり、スイカの残高不足で自動改札を塞ぐ人間を見るとかなり頭にくる。もちろん怒りを口に出すことはないのだが。昔はこんなことでは腹が立たなかった気がするなあ。

日曜日。
夕食時テレビを点けたらWBCをやっていたので食べながら見ようと思ったが、いつまで待っても始まらない。競技を問わず日本代表モノってどうしても余分なストーリーが長くなる。

月曜日。電車で仕入れ4軒。
特筆することはなし。20点で35Kの仕入れ。

木曜日。
渡瀬恒彦の訃報。「戦国自衛隊」とか「セーラー服と機関銃」とか角川のイメージが強い。
D
弾薬とか燃料とか細かいことはいいんだよ。この歌はずっと甲斐よしひろだと思っていたが、松村とおるという人だった、

出品中に歌詞カードがないCDがあってへこむ。思えば、サンプル盤だとかディスク違いだとかに勝るとも劣らないくらい被害を浴びてきたのが「歌詞カードなし」だ。サントラやライブ盤などは最初から歌詞カードがないことも多く、気づきにくい。「可」で出品出来なくもないのだが、ボーダーあたりで仕入れてきたCDの場合ほぼタダ働き、下手すると赤字である。

FBA用紙の摘要欄に「こわれもの」と間違えて「おくりもの」と書いてしまった。これではAIに仕事を奪われても仕方ない。

金曜日。バイクで仕入れ5軒。
f:id:MURASHIKA:20170318124434j:image:w360
これは迷ったが、ブックレットの状態が悪すぎた。

3軒目が坊主でへこんだが、4軒目で某フォーク・グループの放出があって大量確保。上手くいくときはせどりというのは非常に簡単だ、上手くいくときはね。僕は基本的にポップスの人間なので、フォークという音楽にそれほどコミットはしていないのだが、せどりを始めてからまだまだ一部に(おそらく僕よりもちょっと年上の層に)根強い人気があることを再確認した次第である。今の時代、フォークがメインのシンガーやデュオでも、人前に出るときは基本的にバンドだ。純粋に(ほぼ)フォークだけではやはり難しいのだろうか。他には7,950円の邦画DVDなど20点で44Kの仕入れ。

ここにきて、「FBA在庫保管手数料の変更」特に「各ASINごとに在庫1点の課金を免除するルールの廃止」というのがジワジワと効いてきている。以前ならばとりあえずFBAに放り込んでおいたものが「ストック棚」に収まり切らなくなってきている。実際の売上にはそれほど影響はないと思うが、商品管理と保管場所に悩まされる。

しかし今週は売上悪いな。頭痛と腰痛が続いている。

2017-03-11

エラー、間違い、バイク

なんとなく鼻水とくしゃみは出るし、なんとなく目も痒い。でも外に出たくない程ではない。家の中に居るときの方が症状が酷いこともあるので、鼻炎や鼻かぜと区別がつかない。もしかしたら花粉症ではないのかもしれない。もちろんそれならばその方がいいんだけど。

日曜日。
ポストにヤマトの2月分の請求書。うーん、少ない。ちなみにFBAは多治見ばかり出る。

月曜日。電車で仕入れ3軒。
起きるとなんとなく腰が痛かったし、天気も悪そうだったが、サボるほどでもないので、3月に入って最初の仕入れへ。移動やレジでやたら時間がかかって効率が悪かった。2軒目では隣のレジで「4,825円になります」「えーっと4,500円をカードの6回払いで、残りは現金で」という会計をしていた。どういう意味があるのだろうか。22点で37Kの仕入れ。最高値は3,950円のCD。DVDのことを結構リサーチして行ったのだが、買えたのは950円1枚のみで、残りは全てCDだった。個人的にはCDは今以上の上積みは期待できないと思っているので、DVD・ブルーレイに活路を見出したい。というわけで定期的にやって来るDVD強化期間中なのだが、ブックオフはDVDせどりにはあまり向かないのだろうか。

帰りの電車では久々に「後ろの4両は切り離してどうのこうの…」というトラップに引っ掛かりそうになった。もう少しなんとかならないのかなあ。その後、かなりのラッシュに揉まれた。

火曜日。
9時半くらいにチャイムが鳴った。宅配ボックスのひとつが長期間に渡ってエラーになっており、開けたら僕あての荷物が入っていたとのこと。それは申し訳ない。受け取ったのはアマゾンのダンボールで、日付は去年の9月になっている。以前「紛失」というエントリを書いた。

9月にFBA在庫から返送をかけたCD3点が行方不明であることに、今週になって気づいた。


その3点が見つかった。金額的にはたいしたことないが、欠け落ちていたピースがはまって、実にすっきりした。すでに紛失扱いで棚卸処理をしているので、仕入れ0円で復活させればいいのかな。しかし宅配ボックスのエラーとは盲点だったなあ。またひとつ経験値が上がった。エラーになって暗証番号が出ないのは仕方がないと思うが、その旨を受取人である僕に告げないのは問題だろう。といっても半年前のことだし、こちらも気づかなかったことなので、不問とする。ヤマトも色々大変そうだし。

水曜日。
先週のエントリで、三浦「瑠麗」を「瑠璃」と表記していたことに気づいたので、直す。これくらいシンプルな間違いの場合は気づいたその都度に直す。でもブログをアップして数日経った後に「あー、なんか全然おかしなこと書いちゃったな。ひどい見当違いだ」と思うことも少なくない。でもあまり訂正はしない。このブログのアクセスは土日に集中しており、その機会を逃すと訂正の意味がほぼなくなってしまうのではないかと考えているから。

もちろん新しい読者の方がやって来て過去に遡ってブログを読み直すという可能性も全くのゼロではないのだが、なんというか、ほぼゼロではないだろうか。YOUTUBEのリンク切れも削除したいが、めちゃくちゃ時間がかかりそうだし、かつ無意味だ。

木曜日。電車で仕入れ4件。
20点で40K丁度の仕入れ。最高値は3,450円のCD。音楽DVDが3点。昼食は松屋で新メニューの「ビーフカレー」。ここにきて新メニューが「ビーフカレー」である。僕は以前からカレーに牛丼の肉をかけた「カレギュウ」というメニューが好きでよく食べており、考案者に金一封くらいあげてもいいんじゃないかと考えていたのだが、ひとつ難点を挙げるとスプーンだと食べにくかった。その点この「ビーフカレー」は食べやすい。でも「ビーフカレー」なら松屋じゃなくてもいい気もする。

不動産屋からバイク駐車場更新のお知らせが来た。今バイクで廻っている店舗で、車でも電車でも行きにくい場所というのはほとんどない。駐車場・保険・点検・税金・ガソリンで年間10万くらいかかる。止めてもいいのだが、でもあるとやっぱり便利だし、うーん、悩む。

2017-03-04

生活水準、ゴロワーズ、現象

もちろん僕が払っている税金の額なんて微々たるものなのだけれど、それでもどうも生活水準と納税額が合致していない感じがして、釈然としない。あるいはまだ分不相応な生活をしており、今以上これ以上生活費を切り詰めろというのだろうか。税金が高いから頑張って働くと、来年はもっと税金が高くなるという不条理。これがピケティのいう「r>g」か。多分違う。


(先週の)土曜日。
というわけで確定申告をやっつける。予めわかっていた事実が確定するだけで、なぜ人はこれほどにもやる気を失うのか。年間の全ての税金と保険を合計したらいくらくらいになるのか計算しようかとも思ったが、そんなことしたらあかん、せつなくなるだけ。
D
気分転換に駅前の本屋で立ち読み。三浦瑠麗の若い頃の苦労話など。


月曜日。電車で仕入れ4軒。
1軒目で「ツィゴイネルワイゼン」発見。
f:id:MURASHIKA:20170304123002j:image:w360
これは訃報を耳にして値札を上書きしたのだろうか。なかなかやるなあ。

某店のショーケース。
f:id:MURASHIKA:20170304122956j:image:w360
左上の「炎628」と右下の「BLACK EMPEROR」は再発があるのだが、対応する気は無さそうだ。これぞブックオフ。

最後の4軒目で番号札をもらって中身抜きを持っている間に、邦画DVDの棚をちゃんと見直すと「監督:鈴木清順」の文字が。あまり自信はないがまあ損はしないだろうと追加購入。19点で43Kの仕入れ。

木曜日。
前夜に飲み過ぎて久々の宿酔い。血圧は怖いので測らない。ムッシュかまやつの訃報。もちろん何度かせどりしたことある。「釜萢」で「かまやつ」と読むのか。「Gauloises」で「ゴロワーズ」と読むのと同じくらい難しい。
D
ゴロワーズ大昔に1度吸ったことあるけど、さすがに覚えてないなあ。

金曜日。
税務署に申告書提出。帰宅してブログ書き。「ツィゴイネルワイゼン」はブルーレイBOXと同じくらい高くなっている。だからといって売れないとは限らないのがこの世界。買っておけばよかったのかなあ。


オザケンの1st「犬キャラ」も高騰中。これは後に「dogs」というタイトルで再発されたが、こちらにはセルフライナーノーツが付いていないのでファンは当然両方買う。

しかしこれとかも「普段いくらでも目にしているような気がするのに、いざ探すと見つからない」の典型である。このせどらー特有の現象に、そろそろ名前をつけて欲しい。

やはり税金のことを考えると、旅行とか買い物とかの気分が失せるなあ。かといって仕事する気にもならない。そういえば昔スーファミでやった「シムシティ」でも、税金は高過ぎても安すぎても駄目だったなあ。
D

2017-02-25

機種変更、オザケン、減漫

「酒が飲める音頭」じゃないけれど、毎月毎月何かしらイレギュラーな、エクストラな出費というのはあるものだ。「2月は合格祝いで金がかかるぞ」みたいな。いやまあおめでたいことなんだけれどね。
D
正式名称は「日本全国酒飲み音頭」みたいだ。


土曜日。バイクで仕入れ4軒。
バイクで行くか電車で行くか迷う。電車だと時間がかかるが結構歩くので運動にはなる。今回は時間の節約を重視してバイクで。思ったより寒くなかった。22点で36Kの仕入れ。

久々にハッチポッチステーションのベストを発見。売っている値段も高いが相場も上がっているようなのでゲット。ところが家に帰ってみるとサンプル盤でガッカリ。

D
天才かよ。

今更の話だけれど、↑こうやってせどりアイテムの中身について直接的・具体的に紹介できるのがディスクせどりブログの特徴の1つ。我々が売買しているのはあくまでコンテンツが詰まったメディアであって、単なるバーコードの付いた円盤ではない。

月曜日。バイクで仕入れ4軒。
サンプル盤を返品して、帰りにあまり行かない中型店で仕入れ。風がかなり強く、50キロ出すと怖い。過去に何度か、大きなバイクに買い替えて高速で遠出できるようにしようかと考えたこともあったが、やっぱりバイクで100キロとかありえないな。17点で29Kの仕入れ。家まであと10分というところで土砂降りの雨。やむなくコンビニに停めてカッパを着る。

NONA REEVESのコラボカフェ下北沢にオープン、20周年公演ゲストにKIRINJI
新しいベスト盤も出る。ワーナーの古いベスト盤は、カタログがわかれているのがややこしい。左が13曲入りで右が14曲入りの限定版だが、右はアルバムタイトルがちょっと間違っている。写真も小さいせいか、ランキングが悪い。

D
ちなみにボーカル西寺郷太の名前の由来はゴータマ・シッダールタからだそうです。

マケプレで某大手から仕入れたCDが音飛びしたのでクレーム→全額返金+廃棄依頼。よく「非常に良い」で出したもんだ。

火曜日。
プールで泳ぐ。いつも必ずいる大声おばちゃんコンビが珍しくいなかったので快適に泳げた。その後、隣駅で機種変更。結局iPhone7にした。手続きに2時間ほどかかる。まさか年収まで尋ねられるとは思わなかった。次回の機種変更の時には保証人を用意しろと言われるかもしれない。月々の支払いは2,000円くらい増えた。端末自体の値段は10諭吉以上するらしい。正直、そこまでの機能は要らないし、現状のままでリファインして欲しいのだが、それは許されないのだろう。帰宅してiTunesから復元。様々なアプリでIDとパスワードを登録しており、そのメモがさらに複数個所に保存してあったりして、段々わからなくなってきた。

水曜日。車で仕入れ4軒。
最初の店まで1時間40分もかかってしまい、かなりげんなりしたが、そこでがっちりと買えたのであっさり機嫌が直る。新しいスマホはやはり画質が綺麗。僕は手が小さいので片手だと入力がやや不安定になる。あとがっかりしたのはバッテリーの「もち」はそれほどよくない。24点で47Kの仕入れ。

金曜日。車で仕入れ3軒。
15点で24Kの仕入れ。3軒目で見つけた気になるCD。

僕はスティーヴィー・サラスの「ちょっと」ファンなのだが、こういうものが出ているとは全く知らなかった。
D
特に「ケミストリー」のようなものは感じないが、稲葉浩志の歌はいつもあの「弾き過ぎ」なギターが邪魔だったので、こっちの方が聴きやすい。

夜はもちろんMステでオザケンを観る。さすがに少しは老けたか。トークの時はなんとなく挙動不審でちょっとドキドキした。年季の入ったストラトキャスターをやや高めに構えて登場。歌はあぶなっかしかったが、これは昔からこんなものだろう。「僕らが旅に〜」は当然ポール・サイモン・バージョンではなかった。驚いたのは新曲でちょっとしたギターソロまで弾いたこと。もちろんフリッパーズ・ギターでもギタリストだったわけだけれど。若いファンを新たに獲得できるとは思わないが、そんな必要もないだろう。

減量、減酒に続いて最近は減漫を実行している。要するに漫画雑誌を読むのを止めた。あと止めなきゃいけないのはYOUTUBEだな。ちょっと面白そうなドキュメンタリーとかをうっかりクリックしてしまうと、すぐに1時間過ぎる。ニコニコ動画というのは、どうやって見るのか知らないし、多分知らないままの方がよい。この週末は確定申告をやっつける予定。